スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


3月の産院仲間集まり
■みんなでお昼ご飯!■
P3289961.jpg

月に一度のペースで集まっている管理入院時代の仲間たちの集まり、
先月に続いて、今回も休日に家族で集まりました。

3月はね、毎年、誕生会をする月になっています。
ユナとミナ以外のメンバーは、みんな3月生まれだから。

ミキちゃん&サキちゃん、アオイちゃん&ソラくん、マオちゃん&ユウキくん、
そしてアンリくん、みんな3歳になったね!おめでとう♪

ユナとミナはみんなより半月前の出産予定だったのだけど、
ワタシの管理入院開始時期が遅かったことで、みんなと出会えました。
みんな24時間点滴につながれた状態で、30週を目標に頑張っていたことを思い出します。

あのときお腹にいた赤ちゃんたちが、もう3歳です。
全員4月から幼稚園に入園するので、早生まれ組ならではの心配もあるかな・・・
と思いきや、みんな、コドモのことを「あはは」と笑って見守れる人達なので、
ついていけるかどうかでは、あんまり悩まないのね。

トイレのことに関しても、焦らずマイペースで進めているし、
「そのうちとれるでしょう」って姿勢。色んな意味で肩肘はらずに付き合えるメンバーなのです。

さて、今回は、アオイちゃん&ソラくんの家に集まる予定だったのですが、
前日から熱を出したということで、4家族がうちに集まりました。

お昼は、今回は持ち寄りご飯ではなくて、手巻き寿司大会です♪

コドモたちはみんな、手巻き寿司は本当に好きみたい。
全員揃ってテーブルを囲んで食べてるって、今まではあんまりなくてね、
食が細いチームは、遊んでいて寄って来ないことが多かったのです。

ユナとミナはもちろん、食欲魔人チームなので、「おなかすいたの」って
アンリくんとともに座って待ち構えている組(笑)

この日は全員が同時に食べ始めました。

周りのお母さんお父さん達が、「はい、ごはんね」って海苔にご飯をのせて
渡してくれて、「好きなものをのせて食べて」って促したり、
「何がいい?」って聞いて、とってくれたり、世話を焼いてくれました。

みんなね、お話が上手になって、聞かれたことに答えられたり、
食べたいものを伝えられるようになって、自分のコドモ以外の子の面倒が見やすくなりました。
ユナとミナも、アンリくんママや、マオちゃんパパに、具をとってもらっていたものね。

■海苔が好き!■                    ■大人たちのごはん時間■
P3289962.jpgP3289967.jpg

海苔、みんな好きですよねぇ。あと、プチトマトもあっという間になくなってました。

コドモ達が満足して遊びだした頃に、大人たちのご飯時間が始まりました。
これまた全員がちゃんと椅子に座って、自分達のペースで
満足いくまで食べられるなんて・・・(涙)

テーブルを囲んで、みなでゆっくり話ができました。
ワタシの大学時代の先輩がいたことが発覚したり(笑)、
これから月に一度の集まりは、平日は幼稚園があるから休日にすることになって、
パパさんたちも毎回参加することになるけれど、すっかり打ち解けて話せるようになったので、
ますます楽しく過ごせそうです。

ご飯は8合炊いたんですけどね、綺麗に食べきっていました。
大人たちがね、相当食べてたわ!

コドモ達はというと・・・
ユナとミナも「まだたべたい!」って大人たちのところに来ていたけれど、
そこで、「アンリくんと一緒に遊ぼうって、誘って遊んでおいで」って言うとね、
いそいそと誘いにいって、一緒におもちゃ部屋に走っていくんです。

これも、ここ最近になって、するようになったこと。
アンリくんもね、「ユナちゃん、てをつなごう!」って誘ってきてくれるようになったものね。

3歳をすぎての変化、お互いに遊びに誘い合うようになりました。
そういうときは、よく遊んでいる友達のほうが誘いやすいらしく、
普段から遊んでいるアンリくんと誘いあうことが多かったです。

毎日の生活の中での遊び友達って大切だな・・・って思った瞬間でした。

■ソファーで遊ぶ!■
P3289975.jpg

せ~のでソファーを次々におりて、またのぼる(笑)

■よじのぼっる■
P3289976.jpg

この4人は、騒ぐのが好きなほう!
みんなですると、テンションがあがるタイプね。

近くにいたミキちゃんは、「一緒に入ったら」って声をかけても、
首を振って中には入りません。それもね、ミキちゃんの性格で個性だよね。

さっと現れて、すっと中に入っていったのが、
みんなより1歳下のイブキくん。物怖じしない年頃です(笑)

■ハイポーズ♪■
P3289987.jpg

まったく大人たちがいる部屋には姿を見せずに、ずーーっとおもちゃ部屋で遊んでいたのが
マオちゃん&ユウキくん。その集中力には、感心したわ!

■ふたりで遊んでます■
P3289990.jpg

そして、お父さん達は、みんなでゴルフの打ちっぱなしに行ってしまい、
(1時間半で帰ってくる&帰ってきたら公園に連れて行くよ、という約束で。笑)
お母さん達は、ご飯を食べたところなのに、今度はおつまみやお菓子を食べてね、
コドモ達は、お絵かきをしたり、粘土遊びをしたりして、過ごしました。

そうそう、サキちゃんがね、みんなに絵本の歌を歌ってくれました。

■はらぺこあおむしの歌■
P3280008.jpg

ワタシも、幼稚園で聴いたことがあった絵本歌なんですけどね、
サキちゃんは最初から最後までちゃんと覚えて、絵本に合わせて歌ってくれました。すごいわ!

■ハッピーバースディ!■
P3280010.jpg

おやつは、ケーキにろうそくをたてて。
もう何度目の誕生会かな?!

ユナもミナも、何度しても楽しそうで、嬉しそうにろうそくを見つめてます^^

この後、お父さん達がみんなを公園に連れて行ってくれて、
家に残ったお母さん達は、食べながら飲みながら、たっぷり話しました。

夜はなかなか起きれないんよね・・・コドモと一緒に寝ちゃって、朝までずっとやもん。
やっぱり疲れてるんやんなぁ。

3歳って本当に自己主張の塊よね。うん、激しいときがあるある!
言葉が話せるようになって、聞き分けもできるようにもなってきたから
すごいなぁって思うこともあるけどね。
うん、話すことは、本当に可愛いし、おもろいわ!思わず笑っちゃうもんね。


なんてね、
大変なことは変わらずにあるけれど、しみじみとコドモの成長を感じられたね。
次回は、来月からの幼稚園生活の話が聞けることが楽しみです。

4月は万博公園で集合することになりました。
うーーん、待ち遠しい!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
明日の記事が最後になります。・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせていただきます!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


抱き合うふたり&叱り方。
■ミナ、何してるの?■
P3289942.jpg

食卓のあたりで、ユナとミナが遊んでいるなぁ・・・ってことは、
声でわかっていたのだけど、いつもと違う気配に、
「何をしているのかな??」って覗いてみたら、椅子に横たわるふたり。

向って左側にミナ、向って右側にユナ、それぞれ椅子に横になった状態で、
顔を見合わせて、おしゃべりしてました^^

■ユナ、嬉しそうに話してます■
P3289943.jpg

この日は、産院仲間の集まりが家であったので、
朝からワタシとオットはバタバタ準備をしていて相手ができなくて、
そういう時間を、ユナとミナのふたりで、それなりに楽しく遊ぶことができる、
よく考えたら、これってすごいことだなぁ・・・って思います。

■会話中■
P3289944.jpg

ユナとミナで遊びをみつけていることも、ふたりで会話をしていることも、
少し前に一緒にベビーカーを押して歩き回っていた頃よりも、
一段と、ふたりの遊び方に思いつきと工夫が見られるなぁって。

そして、親密さはまた深くなっていってるようで・・・ときどき、ふたりの行為をとおして
感じさせられます。例えばこのときは・・・

■こっちにおいで!とミナ■
P3289948.jpg

ミナが「ユナちゃん、こっちにおいでよー」って呼んだらね、
ユナが「はーい」って椅子を下りて、ミナのところに行きました。

そして、椅子にあがって、

■ぎゅっとハグ■
P3289949.jpg

ぎゅーと抱き合うふたり。「すきすきしてるの」ですって。

■笑う■
P3289950.jpg

ケンカは今も変わらずするけれど、
こんな風に愛情を表現する場面も増えました。

ケンカもね、お互いの主張のぶつかり合いへとレベルアップしてきました。
どちらも自分の主張を押し通そうと、仲裁に入ったワタシに解ってもらおうと必死です。

必死だからこそ、激しく声をあげて、自分の思いをぶつけてきます。

こうした、ああした、さいしょはユナがこうして、ミナがこうした、
なんて、ふたりが口々に事の次第を話してくる、
ワタシはそれを聞いて、解決方法を提案する。

提案したところで、主張が通らなかった(と感じる)ほうは、納得しないのだけど、
でも、こんな解決方法があるんだってことは、たぶん覚えているだろうし、
いつか他の場面で生きてくることは、間違いないと思う。
3歳の記憶力、あなどれませんから。

ふたりが、事の次第を言葉でなんとか説明できるようになった、
そのことだけでも、ああ成長したなぁ・・・って思います。

ただ気をつけないとね、
ミナは、ケンカで早々と負けたときに、わーーんと泣きながら
「ユナちゃんがつねったーー」って言うことがあるのです。

・・・たぶん、つねってなくてもね、そう主張することがある。
以前、ユナがよくミナをつねっていたときに、
ワタシが堪忍袋の緒が切れて「つねるのは絶対にだめーー!」って
感情的に、ものすごく怒ったことを覚えているから^^;

あーーー、ひどく叱ったことは、ふたりの記憶に深く刻まれていて、
こんな風に後から影響を及ぼすんだなぁって、思い知りました。

今は、ふたりともあったことをそのまま話す事のほうが多いけれど、
「叱られたくない」「自分に同情して欲しい」という気持ちが強いと、
嘘をつくようになるのかな・・・。

もし、本当に叱られることをしたときも、
「なんでそんなことをしたの!」って叱るよりも、
まず、それを正直に言ったことを褒める、
そういう対応も必要になってくるんだろうなぁ・・・って思いました。

本当に、叱り方って難しい。
自分のした行動を、よいこともよくないことも認める力をつけさせたい、
そのためにはどうしたらいいのか、考えています。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


学友と。
■ワタシの親友はベトナム人女優です(笑)■
P3269887.jpg

なんて、綺麗!
ベトナム映画の宣伝ポスター?!って、間違えてしまいそうなカップルでしょう?

この女優のような表情をみせている女性は、
ユナとミナが、「あ~みちゃん」って呼んでいるワタシの友人です。
・・・念のため、日本人です(笑)そして、隣にいる彼はベトナム人です。

もうすぐ結婚するふたり、ベトナムではこうして結婚写真を撮る慣習があって、
衣装を変えて、色んなポーズで写真を撮るそうです。

■素敵・・・■
P3269889.jpg

もともと綺麗な顔立ちですが、普段はほぼノーメイクな彼女なので、
しっかりメイクをしたらこんなに艶やかに変身するとは・・・さすが!(笑)

ホントに素敵。写真をしっかりもらって帰って、オットに見せたら、
一瞬「だれ?」って顔をした後に、ウオーーって言ってました^^
ワタシの母はね、ひたすら感嘆してました。綺麗ねぇ・・・って^^

ベトナムでの結婚式に出席できないのが残念だけど、
ふたりの門出を心から祝福しています。
結婚したら、夫婦で、家に遊びに来てもらう日を楽しみにしているし、
ワタシ達も、家族で遊びに行かせてもらう日が楽しみだな。


この写真を見せてもらった日、
ワタシはユナミナとあ~みちゃんと一緒に、車で大阪を南下して、
作業療法の養成校時代の学友たちに会いに行ってきました。

友達はね、卒業してから何度か会ってはいるし、
久しぶりに会っても、変わらないなぁ・・・って思うけど、
8歳も年下で、歳の離れた妹のような存在だった彼女達にも、もうコドモがいて、
そのコドモはどんどん大きくなっていることに、不思議な気持ちがしました。

■ゆずちゃん■
P3269874.jpg

ユナとミナより2歳下で、1歳になったばかりのヨチヨチ歩きが可愛いかったな~。
本当に人見知りをしなくて、「抱っこー」ってワタシに向って
両手を伸ばされたときは、胸がきゅーーんとなりました(笑)

■はーたん■
P3269891.jpg

いい笑顔!常に笑いを提供してくれていてね、
まだ1歳半なのに、本当にしっかりしてるんです。
言葉の出始めで、話し方が本当に可愛かったなぁ。

ゆずちゃんもはーたんも、物怖じせずに、ユナとミナに寄ってきてくれたのだけど、
最初は、ふたりのほうが怖じ気付いてました(攻められると弱い。笑)

もともと、はじめての場所には、弱いふたりだし、
ワタシの近くから離れなくてね、
お昼はたこ焼きをごちそうになったのだけど、ずっと膝の上に座って食べていたような・・・^^;

■積み木を高く積む・・・■
P3269893.jpg

積み木を積んでいる向こうから、手がぬ~~っと伸びてきて・・・

■崩壊(笑)■
P3269894.jpg

2歳差の姉妹や兄弟がいたら、こんなことが日常茶飯事なんだろうな!

■お世話を焼く■
P3269903.jpg

「自分より小さな子には優しくね」
って、いつも言い聞かせていることで・・・、
自分の持ってきたおもちゃや本は貸せないこともあるけれど、
手伝ってあげたり、お世話をすることは、好きなふたりです。

■輪になって■
P3269906.jpg

ようやく打ち解けた雰囲気で遊びだしました^^
ハーモニカはね、ちゃんと貸してあげられて良かった!


友人たちは、みんな、作業療法士として、出産後も現役で頑張っているし、
子供が産まれて仕事を辞めた・・・という話は、本当に聞かないから、
すごいなぁ。だってね、身体的にも精神的にも楽な仕事じゃあないし、
仕事への情熱がないと続かないと思うから。

育児と仕事のバランス、上手くとるのはなかなか難しいと思うけれど、
頑張って欲しいな。

ワタシは、すっかり仕事への比重は軽くなってしまったけれど、
養成校時代とその後の数年間、仕事に没頭した年月があったから、
作業療法的なものの見方は、もう身に染み付いたみたいだし、
コドモの発達を目の前で見ることをとおして、そこに枝葉をつけていきたいなと思う。

おまけに病気の症状にあわせた、日常生活のコントロールの仕方や
いかに楽に作業するか、体調が悪いときのモチベーションをどう維持するか、
自分の身をもって探していけたらなと思う。

今の毎日だって、無駄にはならないし、
人間がすることの、どんなことも無駄じゃない意味があることなんだと
作業療法的に、毎日を過ごして生きたいなーって思う。

お互いガンバロウね。そんな気持ちで別れたのでした。



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


赤ちゃん好き。
■だっこさせてもらう■
P3249860.jpg

近所のユナのミナの遊び友達に、弟が産まれました。
1カ月半の里帰りから、戻ってきて、遊びに来てくれた日、
そのことをユナとミナに話すと、「きょうは、あかちゃんくるの?」って聞いてきました。

ふたりとも、赤ちゃんが好きでねぇ、
赤ちゃんがいると横に座って、じーーと見て、
そのうち触りたくて構いたくてたまらなくなるみたいで、なでなでしたり手を握ったり。

この日は、抱っこさせてもらったね!

ずっしりと重い(であろう。ユナにとっては)赤ちゃんを、
両腕の上においてもらったユナ、神妙な面持ちで、じっと座ってました^^

柔らかくて温かくてお乳のあま~い匂いがする赤ちゃん、
本当に可愛いよねぇ!

見ているだけで幸せなんだけど、
ユナとミナが、こんなに赤ちゃんが好きなのを見ると、
家に赤ちゃんが生まれたら、どんなに喜ぶかなぁ・・・って想像してみたりもするのね。

可愛がってくれそうな、お世話の順番をめぐってユナとミナがケンカしそうな、
・・・でも、想像の上だけど、ふたりの横に赤ちゃんがいることは
とっても自然に思えました。

■赤ちゃんON赤ちゃん■
P3249861.jpg

話は変わりますが、
最近、ミナは「おかあさんがいい!」時期に入ってます。

歯磨きもお着替えもトイレも、「かあかがいいの!」って、ばあばにさせなかったり、
よく、「かあかがすきなのー」って告白してくるし、
膝の上に座る時間も長くなったような・・・
パンツも「はかせてね」、ご飯も「かあか、たべさせてね」です^^;

できるのにしない、というよりも、ワタシにやって欲しい!「いいよ」って言って欲しい!
そんな感じなので、言うとおりに甘えさせてますけど。
そういう時期なのかな??

ユナは、ミナにつられずに、
「ユナはばあばがすきなのー」ってマイペースに言ってます。

そして、ふたりが口々に言うこと。
「ミナちゃんは、かあかと、とっとと、ばあばと、あかちゃんと、ベビーカーと、
ゆわちゃんが、すき!」
「ユナは、ばあばと、かあかと、とっとと、あかちゃんと、ベビーカーと、
さわちゃんが、すき!」

なぜ、ベビーカーが入ってくるのが謎(笑)
そしてさわちゃんゆわちゃんのことも、相当好きみたい(笑)
双子同士の友達感覚って、どんな風なのか、これからが楽しみだわ。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


切って貼って、キザキザハサミで。
■このハサミ初めて!■
P3249800.jpg

切る貼るブック、少しづつページが進んでいってます。

前のページから順番に、一枚をしっかりとやる、
というルールで始めたものの、パラパラとページをめくっていると
気になるページもある訳でして・・・

ときどき、「おにぎり(のページ)、まだかな~」とか、先のページを確かめたりもしてます。

いつか「今日するページ」をめくっているときに、
そのページが開かれる日がくるから、そのときの反応が楽しみです^^

■アイスクリームをつくろう!■
P3249794.jpg

この日は、3色の紙を切って、アイスクリームを作ろう!でした。

うーーんこの色合いが素敵!
ストロベリーとバニラと小豆かな??なんて、ワタシは美味しそう♪なんて思うけど、
ユナとミナは、アイスクリーム経験値がほとんどないので、わかんないよねぇ、そういう味が!

昨年の夏は、何度か、苺とお豆腐でアイスを作って食べてました。
今年は、小豆も使ってみようかな。ミカン大好きだから、ミカンシャーベットもいいなぁ・・・

ワタシはシャーベットよりも、アイスのほうが断然好きだったのだけど、
昨夏に、凍らせた苺にヨーグルトを少し加えて、ミキサーにかける、
それだけのシンプルで少しこってりなシャーベットの味にはまりました。
今年も苺が安くなったら、凍らせといて、夏に作ろうと思ってます!


さて、この日は、いつもの子供用のハサミだけでなくて、
ギザギザバサミを使ってみました。

初めてのハサミ、しかも大人用だし、大きいし・・・で、
ユナもミナもわくわくした顔をしながら、手に持って、すんごく嬉しそう!

■どんな風に切れるのかな?■
P3249805.jpg

ハサミは、子供用のものに比べて、若干力がいるけれど、上手に切れていましたよ。
ギザギザに切れたり、ナミナミに切れたりすると、楽しいよね~。

■ユナのアイスクリ-ム♪■
P3249798.jpg

どんな風に切るのか、貼るのかも、自由なので、
好きなようにさせてます。

ユナのは小さく四角に切って、並べて貼ってました。

糊はね、指ですくって塗るものを使っているんだけど、
「わーすくいすぎたー」とか、指にとった糊の量の判断ができるように!

前は、思いっきりたっぷり、とっていて、あっという間に糊がなくなってたもんね^^;
まぁ、今もとりすぎたからと言って、それをケースに上手く戻すことはできないので、
他の指や手のひらについて、ベトベトの手になるんですけどねー。

そうそう、なぜスティックタイプの糊を使わないのかというと、
糊を指ですくいとったときの、少しひんやりしたとろっとした感覚、
指に残るとベタついたり、乾いたときのパリパリ感、
指先に入る感覚としては、とっても良いもので、
感覚を鍛える効果もあるから、です。

そのうちスティックタイプしか使わなくなると思うので、
今のうちは指で塗る糊を使うのも、いい経験になるものね。

手や服や机は汚れるけれど、水で落ちますから!
大変じゃないですよー。

■ミナのアイスクリーム♪■
P3249799.jpg

指についた糊を、手のひらでこすってのばしてます(笑)

ミナは、三角に切るのがブームらしく、それぞれの色を三角に切って、
重ねて貼ってました。なかなか素敵!食べてみたくなるアイスクリームです。

■黙々と・・・■
P3249801.jpg

切る貼るブックをする前に、塗るブックもしているので、
大体1時間近く、座って工作をしてました。


一度、雨の日で部屋が暗いときに、机の横にライトをおいて明るくしたらね、
それ以来、塗り絵や工作をするときは、
「かあか、でんきつけて」って言われます。

ワタシがチクチクをするときに手元を照らす用のライトだからなぁ・・・
本を読んだり工作をするとき用に、目に優しいライトがいるかな?って思い始めてます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。