スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


お知らせ2
P4210414.jpg

お知らせの更新です。

スイマセン、新しいブログの準備が遅れています。

4月中旬以降に、とお知らせしていたのに、
連絡はまだかなぁ、遅いなぁ・・・と思っていて下さっている方もいらっしゃるかな??
本当にごめんなさい。

PCを開く時間もなく過ごしていたのもあるし、思いも寄らない出来事があって、
身辺がバタバタしていました。連休明けにはそれがいったん落ち着く予定です。
それから、新しいブログのご連絡を始めようと思っています。


ユナとミナは、元気です!
ワタシは、元気!なのですが、やや疲れています(笑)

やっぱり、新しい生活に慣れるまでの期間は、親にも必要で、
例えば、毎朝寝坊しないように起きる、とか、忘れ物がないように準備する、とか
時間どうりに送迎するとか、

これまでなかったようなプレッシャーをちょっぴり感じていることが、
気疲れにもなっているんだろうなぁ、と。

ただ、そういう気疲れはあったとしても、
ユナとミナが、だんだん園生活を楽しめるようになってきていることが、
何よりも嬉しくてね。

入園式は、ユナはずーーーっと泣いていましたから(笑)
初日の朝のお別れは、ふたりが先生の両脇に抱えられて、園の中に連れて行かれてました。

でもふたりとも、優しくしてくれる先生のことがすぐに好きになることはわかっていたし、
顔見知りのお友達がたくさんいるから、遊び始めることもわかっていたし、
ずっと泣き続けることはないことは、わかっていました。

最初に大泣きしていたユナは、今はもう大丈夫。
ミナはね、まだ園での生活の流れに、すこーし戸惑っているようです。

ミナは仲良しのお友達がずっとそばにいてくれたら嬉しい性格なのですが、
大好きなゆわちゃんが違うクラスになってしまったのもあって、寂しいみたい。
2、3日はずっと「ゆわちゃんのところにいく!」って先生に言っていたらしくってね、
先生は「え?ゆなちゃん?」って聞き返したら、「ゆわちゃん~~!」って泣いてたって^^;

これからミナとタイプがあうお友達ができて、ミナをリードしてくれたら、
もっと生き生きとすごせるようになるかな。

ユナは、労せずとも周りに人が寄って来てくれるという人柄なので、
戸惑っているときもお友達に声をかけてもらって、助けてもらい、
どんどんなじんできているようです。

ふたりの今の状況は、こんな感じ。
しばらく前に先生との懇談がありましたが、

「困ったら泣いて訴えることができる」(ユナ)
例えば「もう、おしっこでちゃうよーー」って泣くらしい(笑)ので、
あらあらと先生が寄ってきてくれたり、お友達が先生に教えに来てくれたりする。

「人懐っこい」(ユナ&ミナ)
先生に懐いて抱きついてきたり、にこにこしている。
誰にでもあいさつして話しかける。

「自分のことは自分でしようと頑張る」(ミナ)
背が小さいから、カバンをかけるところまで思いっきり背伸びしなくては届かないけれど、
「ジブンでする」といって頑張っている。カバンの中身を出すのもジブンでと
時間がかかってもしている。

ふたりとも行動するのが遅いので、
園生活は、何をするにもまだ先生の手を借りながら(声かけだけだとできないことが多い)
お友達の後をついていっているようだけど、
先生たちが気にかけていてくれるので、安心しています。

まだ午前保育のみで、11時半にはお迎えに行っていますが、
いつも笑顔で出てくるふたりを見ると、ほっと安心してとても嬉しくなります^^

あちこちでお迎えのお母さんたちの顔を見つけて、
笑顔になっているコドモ達とそれを迎えるお母さん、幸せな光景ですよ。


寒かったり暖かかったり、今年の春は、めまぐるしく気温が変わって、
戸惑いましたね。やっとお天気が落ち着くかなー。
始まりの季節は、あっという間に過ぎていき、もう5月がそこまできていますね。

来月には、新しいブログでまた再会できることを!
ガンバリマス。

スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。