スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


切って貼って、キザキザハサミで。
■このハサミ初めて!■
P3249800.jpg

切る貼るブック、少しづつページが進んでいってます。

前のページから順番に、一枚をしっかりとやる、
というルールで始めたものの、パラパラとページをめくっていると
気になるページもある訳でして・・・

ときどき、「おにぎり(のページ)、まだかな~」とか、先のページを確かめたりもしてます。

いつか「今日するページ」をめくっているときに、
そのページが開かれる日がくるから、そのときの反応が楽しみです^^

■アイスクリームをつくろう!■
P3249794.jpg

この日は、3色の紙を切って、アイスクリームを作ろう!でした。

うーーんこの色合いが素敵!
ストロベリーとバニラと小豆かな??なんて、ワタシは美味しそう♪なんて思うけど、
ユナとミナは、アイスクリーム経験値がほとんどないので、わかんないよねぇ、そういう味が!

昨年の夏は、何度か、苺とお豆腐でアイスを作って食べてました。
今年は、小豆も使ってみようかな。ミカン大好きだから、ミカンシャーベットもいいなぁ・・・

ワタシはシャーベットよりも、アイスのほうが断然好きだったのだけど、
昨夏に、凍らせた苺にヨーグルトを少し加えて、ミキサーにかける、
それだけのシンプルで少しこってりなシャーベットの味にはまりました。
今年も苺が安くなったら、凍らせといて、夏に作ろうと思ってます!


さて、この日は、いつもの子供用のハサミだけでなくて、
ギザギザバサミを使ってみました。

初めてのハサミ、しかも大人用だし、大きいし・・・で、
ユナもミナもわくわくした顔をしながら、手に持って、すんごく嬉しそう!

■どんな風に切れるのかな?■
P3249805.jpg

ハサミは、子供用のものに比べて、若干力がいるけれど、上手に切れていましたよ。
ギザギザに切れたり、ナミナミに切れたりすると、楽しいよね~。

■ユナのアイスクリ-ム♪■
P3249798.jpg

どんな風に切るのか、貼るのかも、自由なので、
好きなようにさせてます。

ユナのは小さく四角に切って、並べて貼ってました。

糊はね、指ですくって塗るものを使っているんだけど、
「わーすくいすぎたー」とか、指にとった糊の量の判断ができるように!

前は、思いっきりたっぷり、とっていて、あっという間に糊がなくなってたもんね^^;
まぁ、今もとりすぎたからと言って、それをケースに上手く戻すことはできないので、
他の指や手のひらについて、ベトベトの手になるんですけどねー。

そうそう、なぜスティックタイプの糊を使わないのかというと、
糊を指ですくいとったときの、少しひんやりしたとろっとした感覚、
指に残るとベタついたり、乾いたときのパリパリ感、
指先に入る感覚としては、とっても良いもので、
感覚を鍛える効果もあるから、です。

そのうちスティックタイプしか使わなくなると思うので、
今のうちは指で塗る糊を使うのも、いい経験になるものね。

手や服や机は汚れるけれど、水で落ちますから!
大変じゃないですよー。

■ミナのアイスクリーム♪■
P3249799.jpg

指についた糊を、手のひらでこすってのばしてます(笑)

ミナは、三角に切るのがブームらしく、それぞれの色を三角に切って、
重ねて貼ってました。なかなか素敵!食べてみたくなるアイスクリームです。

■黙々と・・・■
P3249801.jpg

切る貼るブックをする前に、塗るブックもしているので、
大体1時間近く、座って工作をしてました。


一度、雨の日で部屋が暗いときに、机の横にライトをおいて明るくしたらね、
それ以来、塗り絵や工作をするときは、
「かあか、でんきつけて」って言われます。

ワタシがチクチクをするときに手元を照らす用のライトだからなぁ・・・
本を読んだり工作をするとき用に、目に優しいライトがいるかな?って思い始めてます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。