スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ドライフルーツジャム
■ドライフルーツジャム■
P3179686.jpg

朝、パンの日は、ホームベーカリーで食パンを焼いているので、
何もつけずに食べてます。焼きたては、そのままでも十分美味しいから。

なので、我が家にはジャムがない。
季節によって手作りのイチゴジャムだったり柚子ジャムがあったりはするけれど、
常備しているジャムはないのです。

ジャムってなければないで大丈夫だけど・・・
でも、急に欲しくなるときがあるんです。

例えば、最近、牛乳を飲まない日は(例えば、朝がご飯の日のとき)、
デザートにヨーグルトを出すようにしていて、それにいれるちょうどいい果物がないとき、
(イチゴはそのまま食べたいし・・・とかね)
あと、果物をむく時間がないときなんかにね、やっぱりジャムがあると便利!

なので、季節を問わずに出せる、ドラフルーツのジャムを作ってみることにしました。

プルーンとあんず、レーズンが入ったジャムです。
お砂糖を使わずに、リンゴジュースで煮詰めます。

ドライフルーツは、乾燥によって栄養成分が凝縮されるし、
皮ごと食べるので食物繊維も豊富なんですって。

■作り方

材料)プルーン(種無し、乾燥)100g、あんず(乾燥)100g、レーズン50g、
   りんごジュース(果汁100%のもの)カップ2、塩少々

プルーンとあんずは、5mm角くらいに刻んで、鍋にすべての材料をいれて、
強めの中火にかける。煮立ってきたら弱火にして、煮詰める。

少しとろみを残したぐらいがジャムとしては使いやすいです。

ワタシは、風味付けに、黒砂糖を少し加えました。
参考にしたレシピでは、材料と一緒にシナモンスティック1本を手で砕いて、
入れていました。それも美味しそうですね!


出来上がったジャム、とっても美味しい!とびっくりしました。

お砂糖を入れなくても十分甘みがあって、酸味もあるし、美味しい♪
ユナとミナもね、とても気に入ってくれましたよ。
そのまま食べても美味しいし、トーストにのせても、ヨーグルトに混ぜてもいいし、
お気に入りジャムになりました。

遊びに来てくれた友達とそのコドモ達にも好評で、たくさん食べてくれました。
嬉しかったな!

手軽に作れるので、なくなったらまた作るつもりです^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。