スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


幼稚園のおどうぐばこ
■ようちえんのおどうぐばこ■
P3139514.jpg

先日、春に入園予定の幼稚園で、
お道具箱や粘土箱、粘土板やお絵描き帳などを、もらってきました。

お道具箱の中には、クレヨンとマーカー、えんぴつ、筆2本、はさみ、
そして可愛いカスタネットが入っています。

■おどうぐばこの中■
P3139519.jpg

家に帰ってからも、ユナとミナは箱を開けて、
中のものを取り出したり、またしまったりしているんですが、

「これはようちえんに持って行くからね。なくさないように箱の中にしまってね。」
って言ったら、解ったようで、他の場所に持っていくことはありません。

幼稚園という場所は、ユナとミナにとって、もうなじみのある場所になっているのですが、
春から毎日行くんだよってことは、わかっているのかいないのか・・・

「かあかもようちえんにいっしょにいく?」
って、聞かれると、

「幼稚園まで一緒に行くけどね、中に入るのはユナとミナだけよ。
お母さんはお外で待っているからね。」
って話したり、
他のお友達もみんな同じであることを、話したりしています。

ユナもミナも、最初は
「かあかがいっしょじゃないとイヤ!いっしょにいくの!」
「かあかがいっしょじゃないと、えんえんなくよ」

って言っていたんですが、先生とお友達で幼稚園で遊ぶことを話していたら、
ミナは、「イヤ!」とは言わなくなりました。
「ミナちゃん、なかずにいけるよ」だって。ほんとかなー??

ユナはね、「かあかがいっしょじゃないといかない」
「ユナはえんえんなくから」
って宣言してます・・・。うん、本当に泣くだろうな・・・。


そういえば、ミナは自分のことを「ミナちゃん」って言うけれど、
ユナは自分のことを「ユナ」って言います。

お互いを呼ぶときは、「ちゃん」をつけてることもあるけれど、
ミナはユナのことを「ユナちゃん」って呼んで、
ユナはミナのことを「ミナ」って呼ぶことが多いかも。

なんでかな??面白いわー。

ふたりとも、なかなか「ユ」が発音できなくてずっと「ウナ」ちゃんだったけど、
今は「ユナ」って言えるようになりましたよ。

まだ「さしすせそ」はちゃんと発音できないので
「ユナでしゅ」って言ったり、赤ちゃん言葉は残ってます。

「おつきさま」も、まだ「おつきま」か「おつきまさん」です(笑)
「ピクニック」は、「ミクミック」です。

そういう発音も面白いけれどね、話すことがやっぱり面白いのね。

ビールを飲むオットをみて、
「ミナちゃん、おとなになったら、ビールのんでいいの?」って聞いてきたり、

外で口をあーんとあけて、あむと閉じたときに、
「かあか、ユナ、かぜ(風)をたべちゃった」って、嬉しそうに話したり、

ほっとできる時間をくれます。
今のまま、天真爛漫なふたりでいて欲しいな!

■ユナです■
P3139527.jpg

前髪をのばしてみようかと、いま、考えています。

■なわとび中■
P3139534.jpg

なわをあやつる(笑)

■あたまにのっちゃった!■
P3139530.jpg

「かあか、みてー!」って、笑ってました。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。