スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


お雛祭り
■お雛さま■
P3039361.jpg

お雛さまに、桃の花と雛あられ、菱餅と苺大福、ちらし寿司を供え、
桃の節句のお祝いをしました。

女の子の節句、どんな風にお祝いするものなのかな・・・って、考えたんですけどね、
ワタシが小さい頃は、母が作ってくれたちらし寿司やケーキがお雛さまの前に並んで、
それを食べるのが楽しみだった、思い出があります。

母の頃はどうだったか聞いてみると、4月3日がお雛祭りだったそうで、
お花見もかねて、お重につめたご馳走やお菓子を持っていって食べていたそうです。
おばあちゃんが色々と作ってくれたよって。

そうかぁ。
お祝いごとって、お祝いをするための準備で大人は朝から忙しくしているのだけど、
コドモにとったら自分たちのためにご馳走を作ってくれている、
そういう記憶って残るものですね。

いつもと違う雰囲気にわくわくもするからかな。

ユナとミナは、特別な日で特別なことをする、ということがちゃんと理解できるし、
ご馳走を作ってお祝いをすることにしました。
今年はね、男の子のお友達を呼んで、一緒に祝ってもらいましたよ^^

■一緒に作ります♪■
P3039354.jpg

苺大福を一緒に作りました。

美味しいイチゴと、白玉粉とお水、お砂糖、餡子があれば、簡単にできるのだけどね、
粘り気があるお団子を上手く伸ばして、イチゴを包むのが難しいんです!

そうそううちには白いお砂糖がないので(三温糖、てんさい糖、きび糖、黒糖を使い分けてます)
皮はちょっぴりベージュがかってますが・・・お団子はやっぱり白いほうが美味しそうですね^^;

ユナとミナには、少し丸く伸ばしたお餅を手のひらに乗せてあげて、
ペッタンと伸ばしてもらい、そこに餡と苺を乗せてから、
「イチゴに白いお洋服をきせてあげてね・・・」ってお願いしました。

■いっぱい作ったね!■
P3039358.jpgP3039360.jpg

ふたりも結構上手にできていてびっくり!
ワタシと同じぐらいの出来だったわ(笑)

ワタシ達が苺大福と格闘している間に、ワタシの母が着々とご馳走を作っていってくれました。
ちらし寿司に、はまぐりのお吸い物、野菜のスモークサーモン巻き、
酢レンコン、黒豆も炊いてくれてました。

準備が佳境に入った頃に、お友達第一陣のあったんとFくんが到着。
ママたちが、一緒にご馳走作りを手伝ってくれました。

ちらし寿司は、大皿に盛るものとはまた別に、コドモ達用として、
コーラなどのペットボトルの底の部分で押し寿司のように型どりをしました。
最初に型の底に、具を入れてから酢飯を入れて、ひっくり返すと綺麗に型をとれるんです。

■ご馳走をお雛さまの前に■
P3039365.jpg

韓国出身なので、お雛祭りは初体験のFくんママ、
今日をとても楽しみにしてくれていました。Fくんにひとつひとつ話してましたよ^^

雛あられを入れている箱は、あったんママが作ってくれました♪

■ちらし寿司も完成!■
P3039367.jpg

酢飯にはにんじん、レンコン、干ししいたけ煮、を混ぜて、
上に、海老、蟹、いくら、あなご、錦糸卵、干ししいたけ煮、きぬさやを散らしています。
う~ん、本当に、今日のちらし寿司は豪勢に出来上がったわ。

スモークサーモン巻きは、
いたずりしたきゅうりと、軽く塩もみした人参と大根を巻いています。
ゴマドレッシングをつけて食べました。

甘酢につけたレンコンもシャキシャキでね、
熱いうちにレンコンをつけたら、シャキシャキした歯ごたえが残るそうです。

はまぐりのお吸い物は、お塩で味を調えて、香り付けに薄口醤油を少し垂らすだけ。

一緒に作ると、色々教われて良かったな。

■先に食べちゃうよ!■
P3039369.jpg

ユナとミナは、お寿司が大好き!
(と言っても、お刺身はまだ食べさせてないのですが)
きっと、酢飯が好きなのよね(笑)

でも今日は、もっと大好きな黒豆とあったので、最初は黒豆ばっかり食べていたような・・・

■さあ、食べましょう!■
P3039372.jpgP3039373.jpg

みんなで美味しい美味しいと、ご馳走をいただきました。
ちらし寿司は、絶品だったなー。やっぱり具が多いと美味しいです!
そして、はまぐりのお吸い物って、お雛さまのときにしか食べないけれど、美味しいなぁ。

大人たちはのんびりとご飯を食べている間、
先に食べ終わったコドモ達は、仲良く遊んでいました。

■あったんとユナ■
P3039376.jpg

ふたりで橋を作ってるんですって。
ワタシが部屋に入ろうとすると、ふたりに、「おとなはこないでね」って言われました(笑)

座り方を見るとね、もう男の子の座り方、女の子の座り方をしているなぁって、
性別の違いが、だんだんと行動にも出てきだしたようです。
ずっとこういうほのぼのした雰囲気で遊べますように^^

■お雛さまと■
P3039380.jpg

第2陣のSくんとアンリくんが到着して、ユナとミナは晴れ着に着替えて
みんなで記念撮影をしました。着物を着ることは、昨晩ふたりに話したんですけどね、
「ヤッター!」って喜んでいたし、楽しみにしていたみたい。

■みんなお祝いに来てくれてありがとう!■
P3039382.jpgP3039384.jpgP3039385.jpgP3039389.jpg

なかなかみんながこちらを向いて写真を撮るのは、まだ難しい!
雛あられで召集をかけて、食べている姿を撮りました。(昨年もそうだったような・・・)

男の子がこんな風にお祝いに遊びにって、いつまで来てくれるだろうね。
来年は幼稚園の後に、寄って帰ったりしてくれるかな?
もうその頃には、男同士で遊ぶほうが楽しくなっているかな?

これからどんどん成長していくだろうコドモ達のことを想像すると、
今、一緒に遊んでいることを大切にしたいなって、そう思います。

■おやつを食べる■
P3039396.jpg

桃のジュースで乾杯です^^
ワタシは甘酒を飲みましたー。

あったんママが、みんなにプレゼントをくれました♪
水笛と動物の紙風船、お菓子が可愛くラッピングされていて、みんな「あけてー」って大喜びでね、
ユナとミナは電車の形をしたお菓子がとても気に入ったみたい。
1歳年下のFくんとSくんは水笛に興味津々だったね^^

■絵本タイム■
P3039400.jpg

絵本を読んでもらって、お雛祭りはお開きになりました。

最後は外に出て、走り回ってなかなかみんな帰りたがらなかったねー。
「よーいドン!」と競争することも、ただ一緒に走ることも楽しいもんね。

ばあばとお友達のおかげで、いいお雛祭りになりました。
本当にありがとうね!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。