スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


チャプチェを教わる
■フィーソンくんと一緒に、チャプチェまだかな~■
P2128867.jpg

この日は、可愛い妹のお家で、チャプチェの作り方を教えてもらいました。
(ワタシのことをお姉さんと呼んでくれるので、ワタシにとっては韓国の可愛い妹です♪)

先日、旦那さんのお誕生日のお祝いでチェプチェを作ったので・・・と、
おすそ分けをいただいて、家族みんなで食べたら本当に美味しくて、
ぜひ作り方を教えて・・・と、お願いしたのです。

■作り方■
P2128854.jpgP2128855.jpg
P2128859.jpgP2128862.jpg

色とりどりの野菜(たまねぎ、ピーマン、パプリカ、ほうれん草など)の細切りは、
それぞれサラダ油で炒めて、塩とコショウで下味をつけて、さましておきます。

牛肉の細切りは、ビニール袋にいれて、
ごま油、酒、醤油、みりん、ごま、こしょうなどの下味をつけます。

そして、チャプチェに使われる韓国の春雨(日本のものよりも太くてコシがあります)を、
ゆでます。ゆでている間に、お肉を炒めます。

ゆであがった春雨は、熱いうちに、混ぜながら、ごま油、砂糖、醤油で味付けをします。
熱いから手袋をしないと、混ぜられないんですね。
ここが、結構、時間がかかってました。

仕上げに、野菜を入れながら、また混ぜて、最後に牛肉をいれて混ぜて
ごまをふります。

想像以上に、手間がかかっていて、だからこんなに美味しいんだなぁって、
思いましたよ。韓国では、お祝いごとのときにはよく作るそうです

オットも美味しい!と感心していたので、韓国春雨を手に入れたら、作ってみようっと。

さて、今年は、14日が旧正月、ということで、可愛い妹が、
チャプチェ以外にも、お祝いの料理を作ってくれました。

■トック、キムチ、とうがらしなど■
P2128870.jpg

トックは、おもちのスープで、以前にもお店で食べたことがあったけれど、
日本のお雑煮のように、家庭によって具は違うそうです。

トックとねぎと卵、キムチ入りのぎょうざが入ってました。
ぎょうざは、お母さんと叔母さんが作ってくれたんですって。
中身は、少しピリッとした辛さがあって、スープとよく合って美味しかった♪

■トックとチャプチェ■
P2128871.jpgP2128873.jpg

お母さん達が料理をしているのを眺めたり、覗きにしたりしているうちに、
もう待ちきれなくなったコドモたちは、テーブルにつくなり、いただきまーすと、
食べだしました。

■いただきまーす♪■
P2128869.jpg

大きなお口で勢いよく食べているのは、あったん。
辛いものも好きで、キムチも食べられるんだって。
あったんママは、韓国料理がもともと好きで作っているからだね!

ミナも、初めて食べるトックだけど、躊躇せず食べだしました。
食わず嫌いって、ないよねぇ・・・・なんでも食べる子ですから(笑)

フィーソンくんは、ユナが持参したお箸やスプーン、フォークが気になったみたい^^

■おいしいよー!■
P2128874.jpg

コドモたち、ものすごい勢いでチャプチェを食べてました!
大皿に盛ってくれていたものが、すぐになくなって、3回もおかわりしましたよ。

■黙々と食べ続ける!■
P2128877.jpgP2128876.jpg

よく一緒にお昼を持ち寄ったり、ごちそうしたもらったりと、
一緒に食べる機会が多いコドモ達だけど、今日のチャプチェの食べっぷりはすごくてね、
お母さん達は、顔を見合わせて、「すごすぎるねー」って笑ってました。

確かにね、ワタシも、大皿一杯食べる自信があるもんね。

食べていて思ったけど、美味しいごま油を使うことがポイントかなぁ。
材料もそうだけど・・・味がしっかりついていて、中でもごま油がポイントだと思う。

砂糖や醤油は日本のものを使っていたけれど、
ごま油は韓国のものを使っていたものね。

最近、ユナとミナの食べるものも、大人と同じ調味料を使うようになってきたので、
その重要性に目覚めたからか(遅い??笑)、
ものによって美味しさの違いを感じるようになりました。
前は、全然こだわらなかったんですけど。

コドモが生まれて、料理はメニューも変わったしなぁ。
酢の物など、酢を使うものも増えたし、豆乳を使うことも多くなりました。
ミナが牛乳を好きじゃないので、カルシウムがとれるもの、
じゃこやいりこなどの小魚はよく使うようにしています。

料理が好きな友達が増えてきて、色々と教えてもらえるから、楽しいのもあるな!
この勢いで、韓国料理もまずは食べて、そして作ってみたいです。

■ハッピーバースデー?!■
P2128884.jpg

フィーソンくんが熱中していた遊び♪
ユナとミナと同じ2月生まれなので、もうすぐ2歳だね。

最近とても活発になって、「ゆ~な」「み~な」って名前も呼んでくれるように
なりました。

ユナとミナも、「フィーソンくん、お手てつないでいっしょにいかなちゃねー」って、
世話を焼こうとしたり、

フィーソンくんが、お母さんのことを「オンマー」って呼んでいるのを覚えていたらしく、
今日は、ワタシに向かって、「オンマー」って言ってました^^

コドモって、覚えようと思って聞いているわけじゃないのに、
こうして言葉が出てくるんだものね・・・
すごいなぁって、言葉を耳で覚えていく能力を、実感しましたよ。

■まだなにかくれるの?■
P2128883.jpg

すっかり、ここからキッチンを眺めるのが気に入ったユナとミナでした^^

可愛い妹、今日は美味しいご飯をありがとう!
カムサハムニダ!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。