スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


手紙を書く
■お手紙を書いてます♪■
P2108849.jpg

折り紙を出して遊んでいたユナとミナが、
「ばあばにおてがみをかくね」って言い出しました。

お手紙?ん?字を書くの?!

って、びっくりしているワタシをよそに、
ふたりはペンを持って、折り紙に向かってなにやら書き始めました。

■ミナ■
P2108840.jpg

小さな丸や線を、縦に、横に、順番に並べて書いていってます。

へーへーへー、そうなんだ!ユナとミナには文字はこんな風に見えてるのかぁ・・・感動^^
なんだか、すごくいいものを見せてもらった気持ちになりました。

■できたよ♪■
P2108838.jpg

ミナのお手紙、完成!
なんて書いてあるのか、聞いたらね、毎回微妙に違った話し言葉が返ってきてました。
ばあば、ミナよ、またいくからねー、などなど。

■ユナ■
P2108845.jpg

ユナのお手紙は、絵のようです^^

一生懸命描いていて、やっぱり横向きになっているのだけど、
ばあばの顔ですって。

■おめめ・・・と■
P2108847.jpg

絵をひとつ完成させて、できた!と満足気に、
ペンにキャップをしてました。

ミナとユナ、お手紙をかく、と同じことをしているのだけど、
それぞれのオリジナリティを発揮できているなぁ・・・って思います。
素敵なことだよね♪

同じ年で同性の子供がふたりいる状況で、これはとても大切なことのように感じました。
それぞれの個性は、日々、色んな場面で、行動を通して言葉を通して、
発揮されています。

今、ふたりそれぞれの個性を、上手くとらえて伸ばしてあげることが、
ひとつひとつの場面でしっかり受容してあげることが、ちいさな達成感につながって、
達成感の積み重ねが、自信をつけていくことになるんじゃないかな・・・

と、ふたりの手紙を見て、教えられた気持ちになりました。

■お手紙をおります■
P2108842.jpgP2108843.jpg

「お手紙を書く」という作業は、
お手紙を書いて、折って、封筒に入れて、封をして、
今日のところは、ばあばに手渡しをしました。

もう少し、ふたりの関心が「郵便」に向けられたら、
切手をはって、投函する、という工程をくわえようと思ってます。

さて、ふたりは、ばあばに
「おてがみかいたのー、どうぞ」って、手渡ししたのを、
ばあばが、「わーー、ありがとう」と受け取って、喜んでくれたことで、
ものすごーく嬉しそうな顔をしていました。

ちいさな達成感、味わえたね^^


文字については、まだワタシから教えるつもりはなくって、
興味が出てきたら一気に覚えるだろうし、今はまっさらな状態をキープしてます。

何をするにしても、「意欲があること」、これが大事ですものね。
本人の興味があって、その意欲をかきたてる方法で、教えてあげられたらなぁって思ってます。

今は「数」かな。
数えるのが楽しいみたいですよ。
みかんやおやつやおもちゃを使って、小さな数を、数えて手にとる機会を、
毎日、何度も作ってます。

数えることが楽しいほうが今は大切だから、少々間違っていても構いません。
遊びのなかで、楽しみながら、物事の理を知っていって欲しいな。

そうそう、数を数えることは、ユナが得意です。
ミナは、独創的な数え方をして、よくユナに教えられてます(笑)

■ごろごろごろ~~■
P2108822.jpg

転がりながら、テーブルの下に入りこんで、また出てくる遊びをしているふたり。

ふたりで遊ぶ、これはもう当たり前の日常で、家の中に笑い声が響きます。
調子に乗ると、どんどんエスカレートして、
大人にとったらいたずら、子供にとっては面白いことを、次々とやり続けます・・・。

最近、思いっきり目をつむってるので、のびのびいたずらしてるのかも(笑)
「ダメ」となるだけ言わない育児、目指してるんですけどね、まだまだ難しい~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。