スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


雪!
■日曜日の朝■
P2078716.jpg

朝起きて、カーテンを開けたらこの景色が目に飛び込んでびっくりしました!

「わ~雪が積もってるよ!見てごらん!」
って、ユナとミナに声をかけたらね、

「ん?ゆき?」って、ふたりとも走り寄ってきました。
こんな風に雪が積もったのを見るのは、ユナもミナも初めてのことです。

バイクが雪でおおわれているのを見て、
「とっとのバイク、みえないね・・・・もうのれない?」って聞いてきたり、
びっくりしたみたい。

オットは早朝からゴルフに出かけていたので、車もなかったのだけど、
前のお家の人の車を見たときも、驚いてました。だいじょうぶ?って(笑)

朝の早い時間は、青白くて寒そうな風景だったのが、
だんだんと日が昇ってきて、今度は雪がキラキラまぶしくて、
「外においで~外においで~」って、誘われているような・・・

ちょうどばあばが、家に来てくれて、ユナとミナをお庭に出してくれました。

■嬉しそうに雪の玉をもつ■
P2078726.jpg

空気がとっても冷たいのだけど、日差しがあるから寒くはなくて、
とっても気持ちが良かったね。

ばあばが作ってくれた雪の玉を、嬉しそうにもらって、丸めようとしてみたり、
投げてみたりと遊んでました。「つめたい!」とは言わなかったな。

色違いのコート、甥っ子姪っ子のおさがりなのです。
ふたりに選ばせると、同じ色が良くてケンカになっちゃうのだけど、

あらかじめ、「ミナはゆうくんの、ユナはゆづちゃんのを着るんだよ」って
言って渡すと、すんなり納得しました。

内心、もめるかな・・・とドキドキしていたので、拍子抜けしちゃいました。

特に色の好みでは滅多に譲らないミナが(青と黄色が好き)、
「ミナはゆうくんのねー」って、言いながらうなづいていたんだもん、驚いたなぁ^^

■雪、雪、大きいよー■
P2078728.jpgP2078730.jpg

雪の感触を十分楽しんだ後に、小さな雪だるまを作ることに。

■は~い、おめめですよー■
P2078733.jpg

ユナとミナは、石をつかって、目と口をつけてくれました。
なかなかいいバランスで、ついてます!

■つぎはおぼうしねー■
P2078736.jpg

葉っぱをちぎって、「ぼうしよ~」って、つけていました。

ひとつできたら、もうひとつ・・・と結局、3体の雪だるまができました。
40分ぐらいは外にいたかなぁ。なかなか家の中に入りたがらなかったわ^^;

ユナもミナも楽しんでいたから、
これぐらいの雪だったら、また降って欲しいな。

ワタシは、寒いのは苦手だし、雪の中のような足場の悪いところでは、
すぐに疲れて足が動かなくなるだろうから、あんまり降ると困るけれど。

■雪だるまたち■
P2078747.jpg

この日は、ワタシの大学時代の友人たちが遊びに来てくれて、
お昼を食べたり、一緒に遊んでいるうちに、雪だるまたちはいなくなってました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。