スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


プレクラスのお友達と。
■お昼ごはん■
P2018622.jpg

今日は幼稚園のプレクラスで、仲良くしてもらっているお友達が遊びに来てくれました。

お昼ごはんを家で食べて、それからワタシがよく行っている山里にある農協に、
一緒に行く予定だったのですが(米粉の2キロ袋が売っているんです)、
生憎の雨で・・・山道を走るのはしんどいので、やめました。

また次回、天気のいい日に行ったほうが、子供たちも楽しめるものね。

ということで、のんびりとお昼ごはんを食べましたよ。
お昼は土鍋でうなぎご飯を作りました。あと、米粉のすいとん入りスープ。

お友達が作ってきてくれた、切り干し大根と具沢山野菜の煮つけ、きんとき豆の煮物、
オットが作ってくれたカブの葉っぱの炒り煮、がテーブルに並びました。

どれもこれも美味しかった!
お母さん達はテーブルで、ずっ~と話をしながらもりもり食べました。

■こどもたちは座卓で■
P2018625.jpgP2018629.jpg
P2018630.jpgP2018631.jpg

さわゆわちゃんとSくんとユナミナ、全員がモリモリよく食べる子たちです!
(みんな、体格いいでしょー)
だけど、じっと食べることができない子たちです!
(テンションすぐあがるんだから!)

はっと振り向いたら、全員いなくて、おもちゃ部屋できゃっきゃと笑う声が聞こえてるし、
かと思うと、ドドドドッ~と全員が戻ってきて、また座って食べたり、
行動がおんなじでした(笑)

「もうごちそうさま?お母さんが食べちゃうよ」って言うと、
「やだー、たべるの!」って戻ってきて、また食べる、その繰り返しだったけど、

「おかわり!」
「もっとごはんたべる!」
「まめ、ちょーだい!」
って、おかわりの催促も、全員からされて、みんなよく食べました^^

■紙粘土で遊ぶ■
P2018634.jpg

かるくてふわふわとした紙粘土があるんですね。(かるいかみねんど「かるがる」
クリスマスの時期に、お友達とオーナメントを作ろうかと思って買っていたんですが、
体調が悪くてキャンセルとなり、そのままになっていたので、
みんなで作ってみることに。

ユナとミナは、最近はまっている「ぼうし」(ペットボトルのキャップで型をとる)
や、ただ丸めてだんごにしたり、ハサミでチョキチョキ切ったり、
いつもと同じ粘土遊びをしてました。

型抜きはできるから、人形の型を抜いて、古い小豆(ワタシの幼少の頃のお手玉に入ってた!)で、
目や鼻をつけてみたり・・・・途中からはお母さん達が、遊びにはまりました(笑)

■乾かしてます■
P2018645.jpg

乾いたら、ペンや絵の具で色をつけられるそうです。
これまた、楽しそうですよね♪

■Sくんとミナ■
P2018639.jpg

ビヨーンとのばして・・・どちらかが手を離す、
を何度も楽しそうにしてました。

■もういっかいしよー■
P2018638.jpg

こういう、ふたりいるからできる遊び方をするようになったのが、
最近の成長だなぁって思います。

Sくんは「こうやってあそぼう!」って、誘ってくれたり、説明してくれるから、
はじめてのことでも、ユナとミナは一緒にできるみたいです。

相手のすることを真似しようとしたり、
合わせようとするところは、ふたりのいいところ、だな^^
双子の場合、常に意識する相手がいるから・・・慣れているんだろなぁって思います。

■ガールズトーク中♪■
P2018646.jpg

今日もとにかくテンションの上がり方が一緒で、気が合っていた双子たちです!

なんだか穏やかに女の子らしい話をしているように見えるでしょーが、
実際はね、順番に花はじきを口にいれて、もぐもぐべーって出しては、笑ってるんです・・・。

さっき「ごっくんしたら危ないからそれはしたらダメよ」って言われたことなんだけど、
4人揃ったら、全然言うことを聞かないのよね。楽しさが勝つみたい。

本当はね、いけないことをしているのだけど、
ワタシとしては、ユナとミナが、お友達と関わっていること、
そして楽しさを共有していることが、すごく嬉しいから、ついつい大目にみてしまうんですよね。

■ぼくはここだよー■
P2018648.jpg

5人で一緒に遊ぶ時間もあり(おままごとやレゴ)、わかれて遊ぶこともあり、
Sくんとユナは、何かと同じものが欲しくてひっぱり合いになって、
叩きあいにまでなったりもしたけれど、

明らかに力では負ける相手に、泣きながらも向かっていっているユナが頼もしかったです。
たぶん、Sくんは手加減してくれていたね^^

■もう帰りますよー■
P2018652.jpg

なかなか、遊びを終わりにすることができないこども達でした^^

そうそう、おやつは、
Sくんのお母さんが、沖縄のおやつで「ちんびん」を作ってきてくれました。
米粉と白玉粉を使って、黒糖などで甘みをつけたクレープなんですが、
もちもちしていて美味しかったです♪

あとは、ワタシのおやつバイブル子どもに食べさせたいおやつより、
もちお好みを作りました。
お餅をスライスしたものと小豆あんを混ぜて焼くだけのおやつです。

■作り方■
ボウルに小麦粉100g、小豆あん100g、水80mlを入れて混ぜ合わせる。
薄くスライスしたお餅(2切れ分)をくわえて、されに混ぜる。
フライパンに油をひいて、焼き色がついて餅がやわらかくなるまで両面を焼く。

今回は、小麦粉を米粉に、水を豆乳に変えて、作りましたよ。
これも美味しかったです♪

そして、おやつの時間の間に、お母さん達でお昼ごはんのレシピを教えあったり、
最近はまっているメニューの話をしました。持ち寄りご飯で遊ぶと、
こういう話ができるのが、いいなぁ。

手軽に作れるメニューを教えてもらったし、
体調もだんだんと良くなってきて、キッチンに立てるようになってきたから、
作ってみようと思います!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。