スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


お友達との新たな一面
■水車だー■
CIMG3116.jpg

金曜日は、久しぶりにリトミックに行きました!
ワタシに、それに行けるだけの筋力が戻ってきたことが、嬉しかったな。

終わった後に、お友達とそのコドモさんのFくん(来月2歳になる男の子)と
図書館に寄っていたらね、「おうどん!」って、Fくんが言っていたらしくって、
(お友達は韓国出身で、親子の間では韓国語なのでワタシにはわからない!)

「このあたりに美味しいうどんのお店はありますか?」
って聞かれて、一緒にお昼を食べに行くことになりました。

ユナとミナに話したらね、
「うどん!うどん!たべるー」って、ふたりとも大喜び(笑)

お店に着いたらね、敷地にある水車に、コドモ達が釘付けになりました。
特にFくんがなかなかここから離れられなくて、ユナとミナが両側から手をひいて、
やっとお店に入れたんです。

親が声をかけるよりも、子供同士で誘い合ったほうが、
スムーズにいくことってありますよね。不思議なことに。

それがきっかけになったのか、ユナとミナは、
お店に入ってからも、Fくんのお世話をかいがいしく焼きつづけました。

■Fくん、こっちよー■
CIMG3120.jpg

ふたりで一足づつ靴を脱がせて、
手をひいて、お部屋まで案内します。

■こっちがお外が見えるよー■
CIMG3121.jpg

景色を見せるために、窓際につれてきてあげる。ずっと手を離しません(笑)

■並んで外をみる^^■
CIMG3125.jpg

まあまあ、ユナとミナったらこんなに世話好きだったかしら?って
びっくりするぐらいの、構い方でした。

両側の手をとられて、引っ張られるから、何度もよろけていたFくん・・・
見ていてはらはらしました^^;

友達は「可愛い~!」って、喜んでくれて、
Fくんも嫌がってなかったから良かったけど。

久しぶりに美味しいうどんを、ゆっくりと食べられて、
友達とふたりでゆっくり話もできて、楽しかったな。

彼女は、日本語は片言よりは話せるけど、まだ言葉の使い方の説明がいることも多くて、
そういう面でも、いい表現を考えたりと、頭を使うことが刺激的でした。
言葉って、難しいわ!でも、伝えたいって気持ちがあれば、なんとかなるものだなぁ。

■お靴をはかせます■
CIMG3127.jpg

ユナとミナは、最後までお世話を焼き続けて、
Fくんを車まで連れて行って、乗り込むところを見守って、
車が去るのを手を振って見送ってました^^

ユナとミナの新たな一面が見られた一日でした。


そして、一日前の木曜日には、幼稚園のプレクラスがありました。

最近ね、プレクラスで出席をとるときに、
ミナが名前を呼ばれても、返事をしなくなったんです。

前期の終わり頃に、ふたりともみんなの前でもできるようになっていたんだけどなぁ。
ユナは「はーい」って大きな声でお返事もできるんだけど、
ミナは黙ったまま。手もあげません^^;

何か理由があるんだと思うんだけど(したくないだけ?)、
自分で「こう」と決めたら、意地でもやりとおす、ところがあるのがミナなので、
「返事をしない」とミナが思っている間は、アレコレ言ってもたぶんしないだろうな・・・。

ま、いいか。
「みんながしてるんだから、しようね」は、ミナには通用しないのはわかっているので
(ユナは、割とこういう説明でも通用します)
「お返事したら、気持ちいいよー」って、プレの先生が言うようにワタシも話すようにして、
急かさないようにしています。

またいつかするようになるだろうし、気長に待とうっと。
プレクラスのメンバーや雰囲気にもなじんだからか、
ワタシ自身に、あせりがなくなったようです。


プレの後は、帰り道にお友達のお家に遊びに寄りました。

ユナもミナも、男の子のおもちゃが最近気になって仕方ないので、
プラレールやトミカのおもちゃがた~くさんあって、大興奮してました(笑)

あったんと3人であっちこっちへと車を走らせて、途中からはテンションが上がってきて、
ギャハハ笑って、仲良く遊んでましたよ。
ユナもミナも、生き生きと楽しそうに遊んでたなぁ。

思う存分、おもちゃをちらかして、好きなように遊ばせてもらえたからだよね、きっと。
あったんのお母さんは遊んでいるときに「ダメ」って言うことがないし、
コドモ達が遊んでいる様子を見ていて、さりげなく「こうしたら?」とか
遊びがもっと面白くなるような声かけをしてくれるしね、楽しいよねー。

ワタシもね、ユナとミナが楽しんでいる様子を見られることが嬉しいし、
あったんと遊ぶことも楽しいし、いい時間を過ごせたな。

ユナとミナは、大人数で遊ぶとなると、見ている側にまわりがちなのだけど、
2組だけだと、積極的にお友達との関わる様子を見せてくれるようです。

今週は、お友達と遊ぶときは、いつも2組だけだったので、
思う存分遊べたようで、それも良かったなぁ。

ワタシもね、大人数でワイワイ遊ぶのも楽しいけれど、
気の合う友達とふたりでゆっくりと話すのも、やっぱりいいなぁ~って。
友達付き合いもね、無理ができない時期ってありますもんね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。