スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ワタシの真似じゃなくて心からの言葉。
■朝のふたり■
P1298572.jpg

朝日の中、ちょこんと並んで座っているユナとミナです。

朝は7時に起こしてもらって(オットに)、朝ごはんを食べて(ジブンで)、
顔を洗って(ジブンで)歯磨きをして(ジブンでした後ワタシが)、
着替えて(ほとんどワタシが)、髪を結んでもらった後、の様子です。

髪の毛は、トップで結んでからみつあみにしてお団子にしてみました。
「ゆわちゃんさわちゃんの髪の毛といっしょー」だって。
そうよ!よく覚えてるね^^

随分髪の毛はのびているんですが、くせっ毛なので、それほど長さを感じさせなくて、
そのままおろしていることのほうが多かったけど、
入園にあたって、髪型をどうするか迷ってます。

おかっぱ頭が好きなのだけど、ふたりの髪質ではそうはならないし、
くくったほうがいいかなぁ。それともショートヘアかな。

うーーーん、まだ一度も後ろ髪を切ったことがないので、
その勇気が出なくてね・・・・当分、迷いそうです。


今日も朝からふたりでずっと話してました。

「ユナちゃん、これにするー?」
「みぃちゃんのパパにもらったの、しよっか?」
「ミナは、こっちにしようかなぁ、ユナちゃんは?」
というやりとりが聞こえます。

■それにするの?■
P1298575.jpg

自分で選んでいるんだけど、相方の選ぶものも気にして、
結局最後は、一緒のものを選んでます。必ず^^

■さあ、いこっか!■
P1298577.jpg

最近は、遊ぶときも必ず一緒。

ユナが荷物を落とすのとね、ミナがすかさず、
「ユナちゃん、おにもつおもい?もってあげようか?」って、
声をかけてました。それがね、ものすごく優しい声なんです。

最近、こんなふたりの声かけをよく耳にするんですが、
そのたびに、あたたか~い気持ちになれます。

そしてね、同時に、自分の日ごろの声かけって、
こんな風にやさしく心配できてるかな?って、
「なにしてるのよ」って調子になってないかなって、ちょっと反省したりして^^;

ふたりが見せる優しさは、本当にキラキラしてる。
ワタシは負けたなーって、脱帽しちゃうもの。

そんな、いまのユナとミナの話す言葉は、
ワタシの話す言葉の真似のレベルを超えて、ふたりだからこその言葉なんだなぁって、
そう思えるんです。

自分たちの心を表現できるようになってきたなぁって。
ほわっと、優しい純粋な心根を感じます。

「お母さんは、今のユナとミナが、大好きだなー。」って、本当にそう思うことが多いから、
ふたりに言ってます。


3歳を前にして、家の中では、会話が形になってきたなぁって思うことがよくあって、
でも、外ではなかなかそうはいかないみたいです。

ユナとミナの間では、少ない言葉のやりとりでも、十分解りあえるせいもあるからか、
まだ家族以外の人に、言葉で説明したりと会話することはなかなか難しいのかな。

好きな人には、ふにゃふにゃ~という笑顔で抱きついていくことが、
彼女たちなりの、愛情表現みたいです。
幼稚園のプレクラスの先生や、お友達のママさんに、よくしてますよ。

特にユナがね、好きな気持ちを伝えようと、言葉ではなかなか言えない分、
顔中で体中で頑張っているところを、よく見ます^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。