スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


風邪をひいたら葛湯を。
■くずゆ♪■
P1278561.jpg

ユナとミナが昨日から鼻水が出だして、すこし咳をすることがあったので、
前回の反省も含めて、風邪の引きはじめが肝心と、
今日のおやつは、ほんのり甘くて、温かい葛湯を飲んで、体を温めてもらいました。

葛湯が美味しいのは、ユナもミナももう知っているから、嬉しそう!

普段、飲み物といえばお茶か牛乳で、家でジュースを飲むことがないので、
甘い飲み物を飲めるのが、嬉しいのかもね。

■ずずっとすする■
P1278563.jpg

ちゃんとふうふうして、アツアツの葛湯をすこし冷まして飲んでます。

今日はゆずの葛湯。
ばあばの手作りの柚子ジャムを使って、作りました。

作り方は本当に簡単で、葛粉を最初に同量の水で溶いておいて、
お鍋で水を沸騰させて柚子ジャムを溶かしたところに、
水で溶いた葛粉を、すこしづつかき混ぜながらくわえるだけです。

柚子ジャムがなくても、
ただハチミツをお湯で溶かしたものに、溶かした葛粉を加えてもいいし、
みかん果汁やオレンジジュースで作っても美味しいです。

ワタシは、ユナとミナとの3人分で、
葛粉大さじ2を同量の水に溶いてます。
お鍋で柚子ジャム湯を作ったときに、味を薄めにして、少~しだけ黒砂糖を加えてます。

今お気に入りの黒砂糖は、サトウキビをそのまま搾って粉末にしたもので、
コクもでるし、栄養面でもカルシウムやカリウムが含まれています。
てんさい糖も好きだけど、こちらも風味があって美味しい!

■おいしーね■
P1278566.jpg

葛湯がメインで、付け出しはおかき。
ユナとミナは、おかきに「やったー!」って喜んでましたけどね(笑)
おかき、大好きだもんねー。

■「おいしーひと、だ~れ?」「はーい!」■
P1278567.jpg

今日は、風邪の引き始めかな?という様子だったので、
お友達と遊ぶ約束をキャンセルして、家でゆっくりと過ごすことにしました。

いつもだったら、鼻水が垂れてるぐらい、咳が少々でていたって、
元気なら遊んでいる友達なんだけどね・・・遊ぶくらいは平気で、楽しめるとは思うけど。

今は、ワタシの体調がまだ復活してないということと、
年始からのんびりモードになっているのでね、無理はしないようにしてます。

さあ、今日は何をして過ごそうかなーって思いつつ、
ふたりの様子を見ていたら、ユナとミナは隣のおもちゃ部屋から、
ごっそりと絵本を抱えて、えっちらえっちら運んでました。

そうそう、最近絵本ブームが起きてるんです。
「これ読んでー」攻撃もね、盛んになってきていてね、延々と読むのは結構大変です・・・。

今日は、まずは自分達で読み出しました。

「ユナがよむからねー。おはなしおはなし、はじまりー」って、
最初はユナがミナに読み聞かせをしだしました。

「できるかなー、よ」

って、タイトルを口にしてます。字は読めないけれど、聞いたことを覚えてるんですよね。
文章もだけど、覚えていることをつなぎあわせて読んでいきます。

■はじまり、はじまり■
P1278549.jpg

「きりんさーん、くびがながいね」

ユナが読む、ミナがマネをする、ワタシがいなくてもふたりで、絵本を楽しんでます^^

■ミナ、きりんのマネ■
P1278548.jpg

ユナが一冊読み終わったら、すかさずミナが、
「つぎ、ミナがよむからきいてねー。」って、言って、自分が持ってきて積んだ絵本の山から、

「これこれ、これよもうっと。」って、一冊選んでひろげました。

■ミナがよむねー■
P1278552.jpg

ユナ、おとなしくミナの前に座って聞いてます^^

「きんぎょが、にげたよー、どこ?」ってミナに聞かれてね、
「ここよー」って指さしてました。

■ここ!■
P1278551.jpg

この後、ワタシに読んで攻撃が始まって、次から次へと読んだけれど、
ふたりが真剣に聞いてくれるので、今は絵本への興味がぐんと出てきた時期なんだなぁって
感じました。

今日一日で、一体何冊読んだだろう?
繰り返し繰り返しリクエストされたのは、「おでかけのまえに」と「どうぞのいす」でした。


絵本タイム以外はね、ふたりで遊んでいることが多い一日だったので、
ワタシはふたりの遊んでいるそばに座って、チクチク手仕事をしてました。

一緒のテーブルで、ふたりは粘土をして、ワタシはフエルトを切ったり縫い付けたりしたりね、
ふたりともフエルトを触ったり切ったりもしたがったので、一緒にしたりもしました。
幼稚園のグッズ作りだし、ふたりにも関わってもらおうかなーって狙いもあったんですよ。

そのうち、ふたりで手をつないで遊びだして、
信号と横断歩道を渡る遊びを始めてました。

「ほら、あおですよー。わたりまーす。ユナちゃんおててつなぐよ」って言って、
次は「赤」バージョン、「黄色」バージョンで、信号でとまっていたり、
ふたりで盛り上がって楽しそうでした^^遊び相手がいるって、やっぱりいいよね!

部屋の中でね、ユナがすべって転んだら、ミナが慌ててかけよって、

「ユナちゃんだいじょーぶ?」って抱き起こそうとして、
「どこかいたい?」って、聞いていたり、

ワタシいらずの時間が、結構長く続いた一日でした。

あ、そばにいるから大丈夫なんですよ。
これがね、用事をしようと、別の部屋に行ったり、キッチンに行ったらついてきますから。
キッチンのゲートもはずしたので、入りたい放題だしね。

ご飯を作るときは、絶対マメ椅子を持ってきて、そばにいるので、すごーく賑やかです。

今日はね、出来上がりが近くなると、そわそわしだして、「できたよ!」の声で、
「わーーい!」と、キッチンから走り去って、ユナは自分の椅子にささっと座ってました。
ミナはね、「これ、もっていっていい?」って、お皿を指さしてました。

メユーによって、ワタシが「持っていくから、椅子に座ってね」って言うときと、
「自分で持っていってね」と言うときがあるもんね。
ユナとミナは自分じゃわからないから、そういう行動になるんだろうなーって、
ふと、自分の日ごろの声かけが、ふたりにとっていいのかどうか、考えさせられました。

もう少ししたら、二人用のトレイを用意して運んでもらおうかなぁ。


来月で3歳になるユナとミナ。
相変わらず、抱っこちゃんで甘えんぼうなふたりです。

ワタシの右膝と右手はユナ、左膝と左手はミナ、で、
ふたりでゆずりあって抱かれてます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。