スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


赤ちゃん人形を、可愛がったり怒ったり。
■あかちゃん、ヨシヨシ~■
P1138346.jpg

その後、赤ちゃんの抱っこ人形は、
ミルクをあげてもらったり、抱っこしてもらったり、時には怒られたりして、
ユナとミナに可愛がってもらってます。

怒るって、どんな風に?というとね、

「ちゃんと、ちなさい!」(ちゃんとしなさい!)
「もう、ちらない!じぶんで、ちなさい!」(もう、知らない!自分でしなさい!)
「ちゃんとめをみて。わかった?」(ちゃんと目を見て。わかった?)

って、マジメな声だったり、ぷんぷん怒った声だったりするんですけどね、
それ、どこで覚えたの?
それ、誰の真似?

なんて、聞くまでもなく、ワタシの怒るとき、叱るときのフレーズが、次々飛び出してます^^;

へ~~よく覚えてるわね!そっくりだわよ!って感心しながら、
大抵、ワタシは、聞いてないフリをしてます。

やだな~、これを外でされたら。

まぁ、まだ、ユナとミナの場合は、外でこんなことを話すことはないです。
お友達と一緒に遊んでいても、自分から話しかけることも、あまりないし、
話しかけられることは、よくあっても、ね。

今日、ユナが、支援センターで、突然知らない女の子に、
持っているおもちゃを「かして」と手を差し出されて、瞬間的に渡してました。

「かしてあげようかな」とか考える間も、「いいよ」と言う間もなかったので、
相当驚いたんでしょうね。
その後、だだだーってワタシに走り寄ってきて手を握ってきました。

「おもちゃ、かしてあげたのね。いいの?」って聞いたら、
「うん、いいの。」って小さな声で、言ってました。

ユナだから、こんな感じで終わりますが、
ミナだったら、きっと、また違います。

「かあか・・・おもちゃ、もってっちゃった・・・」
って、おもちゃを諦めきれずに、ずーーと、ワタシに言い続けてそう。
目線で追いながら、ワタシに言うだけで、行動はおこせないだろうな。

一歩外に出ると、とっても内弁慶なふたりです。

■あかちゃん、しまちゃん、まってね~■
P1138348.jpg

ミナは、赤ちゃん人形としまちゃんを並べて、ご飯をあげようとしてました。

「いまつくるから、ちょっとまってね」って言いながら、
ハサミで紙をチョキチョキ切ってます。

■しまちゃん、どーぞ■
P1138349.jpg

■あかちゃん、どーぞ■
P1138357.jpg

ご飯は、日によって、おままごとの花はじきやチェーンリングだったり、
色々だけど、「おいしい?」って聞いたり、
「もっといる?」って聞いたり、

自分がお母さんになったつもりで(うちの場合はお父さんもご飯を作る人ですが!)
お世話をすることは、自然にやりだしたことなので、面白いなぁって思います。

ばあばが家に来ると、ユナもミナも手をひっぱっておままごとのところに
連れて行って、テーブルの上にどんどんご飯を並べていくものね。

「はい、どーぞ」「たべてねー」

って、出されたものを、
ばあばが「ありがとう。・・・ぱくぱく、おいしー!」って、食べてくれてます。

ユナとミナが、ばあばの家でご飯を食べるときに、
「ばあばのごはん、おいしーね」って言っているから、そのお返しだね。

■つぎはネンネ・・・■
P1138356.jpg

ユナです。
お布団を出してきて、赤ちゃんとパンちゃんと寝かしつけを始めました。

■だっこ~■
P1138355.jpg

赤ちゃんは、ちょうどよくユナの胸の中におさまってました^^

いつまで大切にしてくれるかなぁ。
ワタシのお人形第一号だから、ワタシのほうが思いいれがありそうです。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。