スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


今年最後のプレ&双子2組で買い物に行ったら・・・
■プレクラスの後に、居残りして遊んでます■
CIMG3025.jpgCIMG3019.jpg
CIMG3021.jpgCIMG3022.jpg

先週の木曜日(クリスマスイブね)が、今年最後の幼稚園のプレクラスでした。

10月から始まった後期のプレクラスは、来春年少さんと年中さんに入園予定の子供達と親が、
週に一度、二時間ほどの時間を一緒に過ごしました。
プレクラスは曜日が違う2クラスに分かれているので、来年入園児の半数は知り合いになれたかな。

いつもプレクラスの後に残って、お弁当を食べて遊んでから帰っているのですが、
ユナとミナは、毎回一緒に食べているメンバーの名前と顔は覚えました。

お友達とは、何度も遊んで慣れてきたら自分から関わっていけるね。
それでも受身のほうかなぁ。個々で関わるシチュエーションでは、
言葉では、まだ相手に自分の気持ちを伝えることが難しいみたい。

でも、子供って好きな行動は一緒のことが多いから、
子供がツボにはまる場所があったら、わらわら寄ってきていつの間にか一緒に遊んでます^^

高いところ好きよね、登りたいよねー
狭いところ好きよね、入りたいよねー
カーテンの向こう側、気になるよねー

って、みんな一塊になって、いつもまでも遊んでいるから面白いわ。

ワタシも、毎回のプレの内容も楽しみで、先生から教わることも多いし、
ここで知り合ったお母さんたちからも、子供のこともだけど、食べ物のことや生活のことや
刺激を受けることが多くてね、毎回楽しみです。

前期はユナとミナを連れて行くだけで精一杯だったけど、
後期はふたりが場所に慣れてくれたので、余裕ができたなー。

後は、おやつの時間にもっと早く食べてくれたら嬉しいのだけど・・・
プレの間に手作りのおやつを出してもらうんだけど、
「ごちそうさま」の時間までに、食べ終われないことが多いです。

ユナとミナは、食べるのがゆっくりなうえに、
途中で残して終われないから(まだ食べる!って言うから)、
みんなが「ごちそうさま」をしても、まだ食べてる・・・

おやつの後は、わらべ歌遊びの時間なので、みなで輪になって歌って歩いている中、
先生が「ゆっくり食べていいよ」って言ってくれるから、
隅っこに移動して、食べ続けていたりね、
おやつがお汁粉のときなんて、「さようなら」の後もまだ食べてました^^;

プレの後に食べているお弁当も、おやつを食べているからか、
いつものお昼ご飯の半分くらいの量なんだけど、なかなか食べ終わらないし、
幼稚園に入って、お弁当の時間もゆっくりのんびり食べてそうだわ。

ちゃんと先生の言うことを聞いてくれたらいいけどなー。
ユナとミナにとっって、大人は「相手をしてくれる」「遊んでくれる」存在で、
先生にも「懐く」という表現がぴったりくるような、関わり方をしているので、
甘えて図にのりそう。・・・うーーん、心配はしだしたらきりがないですね(笑)

後期のプレクラスは、来年の2月末まであって、
それが終わると、いよいよ入園が近くなってくるんだなぁ。

シュタイナーの幼稚園が近くになくて残念だったけど、
この幼稚園だったら行かせたい!と思ったところなので、楽しみな気持ちのほうが多いです!

■一緒にお買い物♪■
CIMG3029.jpg

25日は、さわちゃんゆわちゃんと一緒にお買い物に行きました!
お昼はカレーバイキングを食べましたよ。

えーーーっと、一緒にお出かけして思ったんですけどね、
双子が2組って、すんごいです。双子ってただでさえツボが一緒でテンションが上がりやすいのに、
それが4人全員のテンションが同時に上がるんですもん。相乗効果で4倍賑やか(笑)

4人ともおとなしいタイプの女の子だとは思うのだけど、
テンションの上がりやすさとそのときとる行動は、おんなじでした^^
さすが誕生日が6日違いだけあるわ!

ここで詳しく書くと、「公共の場に連れて行くなー!」って言われそうなマナーでした(笑)

カレーバイキングのお店が、ガラ隙で良かった~。
その場にいたお客さんには、何度も謝って、帰るときにも謝りました。

ワタシとさわゆわママさんが、手芸コーナーで布地を選んでいる間、
目の前のベンチに座っておやつを食べてもらっていたのだけど、
4人であっちへウロウロ、こっちへウロウロ、
ベンチに座っているおじさんを囲んで話しかけて相手にしてもらい、
おじさんが帰るときには、全員で見送りにいってるし、

そのうち手芸コーナーに全員が乱入してきて、
床にゴロゴロ転がったり・・・・まぁ色々してくれました。
ええ、もちろんその度に、こちらも色々言うわけですが、
双子2組がタッグを組むと、もう言うことなんて聞くわけもなく・・・。

まぁでも、終わってみたら、面白かったです(笑)

それはね、たぶん2歳児双子のママ同士で、子供を制御する大変度が同じだから、
というのもあると思う。

ひとりに言い聞かせている間に、「あれ?もうひとりは?・・・いた!わーあんなことしてる!」
って焦ってまた追いかけて、ふたりとも言うこと聞かないし、「もうワタシ、キレそう!」
ダッコして羽交い絞めたくてもふたり同時はムリだし、「もー帰りたい~!」
って、なってるのも一緒なわけですよ(笑)

もー、隣で起こってることが、おんなじすぎて笑えるのね。

これが、行儀がよい子供さんを連れたお母さんの目の前で、
自分だけ、とんでもない(ように見える)双子の暴走でしんどそうにしていたら、落ち込むだろうなぁ・・・。

2歳児双子をショッピングに連れて行くことにはそれなりに慣れてきましたが、
気の合う2歳児双子2組を、ショッピングに連れて行くのは、
まだ工夫が必要だと。

今回は、幼稚園グッズを作る布地を見に行ったんですけどね、
またこういう機会があればリベンジすることにします。

・・・たぶん双子たちには勝てない気がするなぁ(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。