スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


サンタさんきたね!
■赤ちゃんも座ってます■
PC258061.jpg

クリスマスの朝、ツリーの下にある赤ちゃんたちを見つけたユナとミナ、
「あかちゃんだー!」
「サンタさんがあかちゃんくれたね!」
って、喜んで、早速お人形を抱っこして、
おもちゃの哺乳瓶でミルクをあげようとしていたよ。・・・オット談。

え?!ワタシ?・・・そのときまだ寝てましたとも(笑)

あーじかに見れなくて残念だけど、
オットがユナとミナを抱っこして寝室から1階に降りるときに
「どうする?一緒に行く?」って声をかけられたことは覚えてます。
「んーー、いい。お人形見せていいよ」って答えたこともね^^;

なので、ワタシが起きてきた時は、
ユナとミナは赤ちゃんを隣の椅子に座らせて、朝ごはんを食べていました。

赤ちゃん、気に入ってくれたみたい^^

■抱っこしてあげるー■
PC258066.jpg

あれ?赤ちゃんが泣いてるよ!って声をかけると、
「あかちゃーーん。どうしたの?もうユナがきたからだいじょーぶよ」
なんて、言いながら抱き上げます^^可愛いぞー!

■ミルクあげるからね■
PC258063.jpg

ミルクを飲ませながら、
「あかちゃん、もっとミルクのむっていってるの。もうなくなったから、いれなくっちゃ」
と、ペットボトルからミルクを補充する真似をしているミナ。
可愛い、可愛い!

■ミルクどーじょ■
PC258070.jpg

赤ちゃん、お腹がいっぱいになった?
赤ちゃん、眠いのかな?
お散歩いってあげたら?

なんて、声をかけると、ユナとミナも考えたことを返してくるんだけど、
もう赤ちゃんのお母さんになったつもりで言ってるから、面白いです。

「うんちするときは、いってね」なんて赤ちゃんに話しかけてたけど、
それ、そのまんま自分がワタシに言われてることじゃないの!

「だっこしてあげるからだいじょーぶよ」とか、
「ユナが(ミナが)いるからだいじょーぶよ」とか、
赤ちゃんを安心させようとする言葉が出てくることは、嬉しいです^^

■いってきまーす■
PC258071.jpg

赤ちゃんを連れて散歩に行きました^^

■ただいまー■
PC258074.jpg

ベビーカーを押して帰ってきました。
「赤ちゃんのお人形を乗せてあげたら?」って言うと、「ダメ!」なんだそうです。

これは元祖あかちゃんのぬいぐるみを、のせておくものなんだそうですよ。

じゃあ、「おんぶする?」って聞くと「うん」と。
布を使って、赤ちゃんをおんぶさせてみました。
最初は喜んでいたけれど、背中の様子が見えないのが、あんまりだったらしく、
「だっこするー」って言うので、今度はだっこさせました。

■ヨシヨシ、ダッコしてあげるねー■
PC258076.jpg

ユナとミナのまあるいお腹の上にちょこんと乗った赤ちゃん、
気持ちよさそうです^^


ふたりとも、サンタさんが赤ちゃんを連れてきてくれたって、言っているけれど、
ユナが、ワタシにむかってふと言った言葉が、
「かあか、サンタさんなったの?」でした。

ん?ワタシがサンタさんになったって?
赤ちゃんの人形を作った・・・ってわかってるのかな?
それともこの前、クリスマス会でオットがサンタの格好をしたから
今度はワタシがなった、って思ったのか・・・わかりません。

来年からは、どうしようかなー。
ユナとミナが、毎年、サンタさんがくれるものを楽しみにしてくれたら嬉しいな。

オットからも、ふたりへとワタシにもプレゼントがありました。
ユナとミナには、お絵かきの型抜きシートの本、
ワタシには充電式の携帯カイロでした。嬉しいわー、ありがとう!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。