スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ふたりで解決する場面がでてきたこと
■写真を眺める■
PB257391.jpg

懐かしい写真を飾ってみたら、
ユナとミナが、ズズズズーッと食卓の椅子を動かして、
その上に立って、眺めてました。

「これ、ウナね」「こっち、ミナよ」
「ミナネンネして、ウナオムツかえてるの」

など、写真を見ながら会話していました。

最近また、お話が上手になったように思います。
そして、ふたりのやり取りで、ワタシが間に入ることが少し減ったかな。

例えば、ふたりともが同じものを欲しいと思って、ユナが先に持ったとき、
遅れたミナが「うえ~ん」と泣きそうな顔になったのを見て、
ユナが慌てて、「はい、どーぞ」と持っているものをあげているのを目撃したり。

例えば、小包が届いたときに、ふたり同時にそばに駆け寄って、
先に手に取ったミナが、手を伸ばしてきたユナに、「いっしょもとう!」って声をかけて、
「エイショ、エイショ」って、同時に運んでいるのを見たり。

今までだったら、お互いの「自分がしたい」気持ちのぶつけあいで、
ケンカになって、どちらかが大泣きしていた場面です。
そうはならないように、その場を上手く収めようとする行動が、
以前よりも、出てきました。すごいな。

まだ、自分たちで譲り合いが上手くできないことも多いけれど、
少しづつ、少しづつ、相手の気持ちを感じて、
自分の気持ちに折り合いをつけること、
そんな練習もできるようになりそうな予感がする出来事でした。

そして、そんな出来事を見たときに、
やっぱりケンカをするたびに、繰り返し繰り返し、言い聞かせることは
大切なんだなぁ・・・って思いました。
少しづつ少しづつ染みとおって、
それが行動にあらわれる日が来るんだって、わかったから。

そして、ユナとミナは、優しい心を持っていると、いつも信じていることも、
大切なんだなぁ・・・って思いました。

いつも信じることも、ちゃんと信じられていることも、結構、難しいものですね。

■いつも近くに■
PB257394.jpg

ストーブを出したら、昨年よりも背が随分伸びていることに気がつきました。
大きくなったねぇ・・・やっぱり。

■カメラを撮るポーズ■
PB257397.jpg

・・・なぜか、天井を向くんですけど!(笑)

このカメラは一台だけなので、手にしてないほうはなんとか譲ってもらおうと、
あの手この手で、話しかけています。

使いなれたおもちゃは、しばらく使ったら交代する、
自分たちで、できるようになってきたようです。(日によるかな?)

■お医者さんごっこ■
PB257402.jpg

お医者さんごっこ、ブームですよ。
ユナは、いつもズボンを脱いでオムツ1枚で横になります(笑)

そして、ミナが「おなか、いたいいたい?」って聞いたり、
「あーーんちてね」って言いながら、診察してました。

そうそう、ミナの「これもって!」との指示で、
ユナは、パンちゃんと電話も持たされてましたよ。なぜに?!(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。