スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


鶴見緑地公園で遊ぶ!
■晴れてよかった!■
PB076822.jpg

先週は、お出かけが続いた一週間でした。
3日の祝日は幼稚園の文化祭のような催しがあり、家族で参加、
4日水曜日は、子育て広場の催しでアロマの飾り物の制作に、ユナとミナと参加、
5日木曜日は、幼稚園のプレクラス、
6日金曜日は、リトミックの後、近くの女子大学の学食でお昼を食べて、お友達のお家へ、

そして、7日土曜日は、少し遠出をして「鶴見緑地公園」に遊びに出かけました^^

花博会場跡地のこの大きな公園の中には、子供の森があって、
遊び応えのある遊具があります。
土日は混むと聞いていたけれど、土曜日の午前中はそれほどでもなかったです。
今の時期は平日のほうが、遠足で混み合う可能性が高いんじゃないかな。

今回は、近所のお友達を誘って行きました!
2歳児4人に、大人も4人。
遊具が大型なので、やっぱり子供の人数だけ大人は必要でしたよ。

■まずはすべり台♪■
PB076824.jpg

並んで滑ろう!って声をかけていたけれど、フライングしちゃったユナ。
この後、次々とみんなが滑り降りてきました!

男の子はね、ユナとミナ達より半年遅く生まれていて、
本当はちょっぴり怖い・・・お母さん一緒にいて欲しい・・・という顔をしていたけれど、
お母さんが励ますと「エイヤ!」と滑り降りることができました^^

この男の子はね、いつもの近所の公園でも、ユナとミナの後をついて、
一緒のことをしようと頑張ってついてまわってるし、
「ユーちゃん、ミーちゃん」ってふたりのことを呼んで、とても慕ってくれています。

ユナとミナは月齢より幼い面が多いので、彼とはいい遊び友達になりそうだなぁ・・・って、
男の子のお母さんとも話してます。相性が良いって子供でもありますもんね。

■遊具の中は迷路みたい・・・■
PB076825.jpg

うーーーんと、足を上げているミナ。
・・・やや足の長さが足りなくて、苦労してました^^

■よじ登る■
PB076829.jpg

大きな恐竜の体が、縄のトンネルになっていて、
そこを上って、すべり台を滑る・・・という大型遊具。

一緒に行った女の子が果敢に登っていくのを見て、ユナとミナも挑戦!
オットも一緒に中に入って見守りながらね、
時間はかかったけれど、最後まで行けました。

大型遊具も楽しんでいたけれど、
そばにあるこんなスペースでも、キャッキャッと盛り上がる子供たち。

■すべり台気分■
PB076833.jpg

木でできているから、すべる訳はなく、
自ら足を動かしてお尻をズリズリしているんです。・・・何がそんなに面白いのか^^;

■後ろ向きに進む・・・■
PB076837.jpg

今度は腹ばいでズリズリ・・・。
これまたすごーく楽しそうにしているし(笑)

走って下りる、お尻をズリズリしながら下りる、腹ばいでズリズリ下りる、
自分たちで思いついたことを、飽きもせずにくり返す2歳児達でした。

一人がするとね、その様子が面白いらしく、他の子たちが笑うでしょう?
そして真似して同じことをしたら、それが楽しくて、またみんなで笑って、
その繰り返しなんです。

お友達と一緒に遊ぶ楽しさって、外遊びのときのほうがいい経験をしているなぁって
いつも思うので、オットが休みの土曜日に遊びに出かけるときは、
どんどんお友達も誘って行きたいな。

■ロングスライダーー!■
PB076846.jpg

この公園の名物、4種類のロングスライダーがあるんですが・・・
はまりましたよ~!子供達のこの楽しそうな笑顔^^

一番短いロングスライダーなら、オットひとりがついているだけで、
何度も滑りに行けました。
みんな、滑り終わると「もういっかい!」って走って戻っていくんです。

ユナとミナぐらいだとね、一人づつ滑ると体重が軽くてゆっくりゆっくり進むし、
面白くはなかったかもしれないけれど、
後ろから男の子を抱っこしてオットが滑ってきて、「ドン!と追いついて5人が合体!
勢い良く滑り落りる!」というのが、スリルもあって楽しかったみたい^^

オットはお尻をかゆがってましたけどね、ユナとミナだけじゃなくて、
女の子と男の子にも、「トット!いこう」「トット~おいで~」って呼ばれて、
それも嬉しいし、楽しんでいる子供達に自分からおしまいと言える性格でもないので、
何度も一緒に滑ってました。
次回はオットのために、ダンボールを持参せねば(笑)

■お弁当を食べる■
PB076851.jpg

近くには大きな芝生があって、みんなでお弁当を食べましたよ。

お弁当を食べ終わると、子供達はすぐにまた靴をはいて、
どこに行くのかと見ていたら、芝生の広いほうに行くのではなくて、
林のほう、茂みの奥、狭くてちょっとした隠れ場所になりそうなところへと
女の子を先頭に、進んで行ってました。

・・・近い将来、こんな風に4人で外に遊びに出て、
近所の山を探検している様子が、目に浮かんだなぁ。
秘密の隠れ家を作りそう!

■冒険に行くのだ!■
PB076859-1.jpg


■飛行機だ!■
PB076868.jpg

最初に空を飛ぶ小さな物体を見つけるのは、
いつも男の子でした^^さすが!

この後、また遊具で遊んだのですが、午後は人が増えてきたので、
2時半頃には帰りました。10時過ぎから、たっぷり遊んだね~。

予想以上にみんな楽しんでいたので、また行きたいなぁって思ってます♪


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。