スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


偶然の、夜の出来事
■お昼寝布団をたたむ■
PA296682.jpg

お昼ご飯の後で、「ねむいの・・・」と言うので、
急いでお昼寝用の布団をひいて、シーツもかけたのに、
ゴロゴロゴロ~と寝転んで遊んで、結局寝ませんでした^^;

お昼寝はしたり、しなかったりで、だんだんとしない日が増えてきているようです。


さて、木曜日の夜のこと、です。

絵本を読んだ後、灯りを消して、ベッドで川の字になって眠りにつきました。
(ワタシの右手側がユナで、左手側がミナ、が定位置です)

子守唄を歌っていたら、ミナはすぐにスースー寝息をたてはじめたのですが、
ユナはなかなか眠れなくて、ごろごろしたり、

ワタシが歌うのをやめると、
「かあか、ねんね、ちた?」って聞いてきたり、
「おちゃ、のみたい」って言ったりして、寝る気配がありません。

気分を変えに、お茶を飲ませに一緒に1階におりたら、
さっさとスリーパーを脱いで、
「ねんね、ちないの」と、ワタシに宣言しました。(えーー!)

いつもだったら、何言ってるのもう寝る時間よ!とばかりに、
寝かしつけをするのだけど、
なんとなく、その日は、ユナの顔を見たときに、
付き合ってあげたほうがいいような気がしてね・・・・なんでかな?

予想もしない展開で、
ユナとふたりで過ごすひと時、となったのです。

そういえば、こんな風にふたりでゆっくり過ごすことって、いつぶりだろうなぁ。
お昼寝も同時にすることが多かったし、
最近はお昼寝をしない日も多いし、で、ずっと三人で過ごす時間ばかりだったから、
それが、ユナとミナにとっても、
ワタシにとっても、当たり前の日常、なんです。

だから、こういう、ふたりの時間はとっても新鮮で!

まぁ、膝の上に座ったユナの嬉しそうな顔ったら(笑)
柔らかな笑みと、優しい口調で、「かあか、いっしょあそぼう」って、
パズルに誘われ、「かあか、いっしょしよう、ね」と、ピースを一個一個渡されて、

「これはどこかなぁ、ここかなぁ」って、言いながら
ご機嫌にパズルをしました^^

パズルが終わってからは、お絵かきをしながら話したり・・・、
「今日はどこに行ったっけ?」って聞いたら、
「え~~っと、こうえん!」って嬉しそうに答えてました。
(ボール遊びをした日でした♪)

そうこうしているうちに、オットが仕事から帰宅して、
ユナが起きていて、「おかえり~」って出迎えたことに驚いていましたよ。

結局、1時間近くは遊んでいたかな。

時折聞いて、そのたびに、「ねんねしない!」って答えていたのが、
「ユナ、そろそろ寝よう。とっとと寝る?」って聞いたら、
「イヤ~、かあかとねんねする!」と答えたので、

じゃあ2階に行こうか?と聞くと、ようやくうなづいて、
ふたりで手をつないで2階にあがりました。

横になってから抱っこしていたら、ようやく寝たので、
ふたりの時間は終了です!

いや~、楽しかったです。
しーーんとした夜、暗めの照明のなか、
ふたりで時間を気にせずに向き合って過ごした、濃密で穏やかな時間でした。

昼間にワタシがユナに対して、何度も叱ったことを、
すべて洗い流せたような、そんな気持ちになれました。

ユナは、たぶん、とにかく嬉しかったんじゃないかな。
ワタシを独り占めした・・・というよりも、
ワタシがユナに向き合って、じーっと自分だけを見ていてくれたことが、
嬉しかったんじゃないかなぁ。ユナの仕草のすべてが可愛かったです^^

いつも、夜更かしさせるわけにはいかないけれど、(ワタシの身ももたないし^^;)
たまには、こんな時間があってもいいなぁ・・・って思いました。

特に、今日は叱りすぎたかな・・・と思った日には、
「ゴメンネ、お母さんは怒ってばっかりだったね・・・」と
言い訳せずに、ただ謝って抱きしめることも大切だけど、

じっくりふたりで向き合う時間をとっても、いいんじゃないかなって
思いましたよ。

甘えたいモード全開のわが子を、もうひとりのわが子のことを気にせずに、
ぎゅーーーっと抱っこして、ゆっくり話せる時間って、
なかなかとれないですものね。

双子を育てているのだから、それで当たり前で、
そのことで後ろめたくなったり、無理をする必要はないと思うのだけど、
こういう機会があったときに、それを逃さずにいたいな・・・と思いました。

■おふとん、はこびます■
PA296684.jpg

たまたま、この日は、
ミナが眠くて先に寝て、
ユナは眠くなくて、起きていて、機嫌が良くて、
ワタシも元気があって、つきあってあげられる余裕があって、

そんな偶然がタイミングよく重なったから、生じたことでした。

もう一度同じ時間を過ごしたくても、もう二度と起こらないかもしれないし、
そう思うと、
今、過ごしているこの時間が、とても大切なんだなぁって思います。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。