スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


甚平さんと夏祭り
■甚平さんを着ました■
P7114636.jpg

7月って、幼稚園や保育園で、夏祭りをするんですね!

今年、はじめて気がついたんですが、公立の幼稚園はもちろん、
私立の保育所でも、地域に開かれた夏祭りをしていて、
内容もね、子どもが楽しめるように工夫されているんです。

ユナとミナの初めてのお祭り体験は、公立幼稚園の夏祭りでした。
午前中の2時間という時間で、幼稚園の各教室で、
保護者の方の手作りのゲームや迷路、劇などを楽しんで、
みんなで休憩がてらおやつをいただいて、最後に盆踊りをしました。

保護者の方の劇は、お芋の兄弟のお話だったんです。
衣装も舞台も凝っていて、紙や布で手作りされたお芋の着ぐるみを着たお母さん達が
登場したら、「お~~~!」ってね、歓声があがったんですが・・・・

ひとりだけ、悲鳴をあげたヒトがいまして・・・・
ユナでした^^;

「こわ~い!こわ~い!イヤイヤ!こわ~い!」
と、ワタシにしがみついて、声をあげ続けたので、舞台が見えないようにして、
抱っこしてました。ミナはね、ワタシがそばにいたら大丈夫だったけど。

う~~ん、・・・怖いといえば、怖い?
茶色い塊に、顔と手足だけ出てるんだもんね。
いや、でも、同じ月齢のお友達は、お母さんから離れて、子どもだけで座って見てるし、
平気そうなんだけどなぁ。

ユナの感受性、色んな場面で、心の中が怖さや不安でいっぱいになってしまうので、
そんなときは周りの大人たちの慰めも逆効果・・・ワタシが抱っこしないとおさまらなくて、
そういうことが、最近、少し増えてきたように思います。
情緒が、またぐぐっと発達している所、なんでしょうかねぇ・・・。


さて、先週の土曜日は、私立の保育所の夏祭りに行ってみました。

ばあばが作ってくれた甚平さんを着て、
髪はポニーテールに花飾りをつけて、水筒を持って出発!

■ユナが出てきました。■
P7114644.jpg

続いて出てきたミナ・・・・・なぜかしかめっつらです(笑)

■ミナが出てきました■
P7114645.jpg

この保育所の夏祭りは、出店が中心で、
食べ物や遊びの屋台がたくさんあってね、びっくりしましたよ。

土曜日で学校がお休みだから、小学生もたくさん来ていたし、
この間の公立幼稚園のお祭りとは、全然雰囲気が違ってました。

■はじめてのわたがし♪■
P7114654.jpg

ワタシは小さい頃、お祭りでしか食べられない綿菓子が大好きでした。
作る様子をみるのが、また楽しいんですよね~。

イカ焼きにたこ焼き、おでんにフランクフルト・・・・魅力的な食べ物がいっぱいで、
大人もお祭り気分を十分楽しめましたよ。(全部、食べました。笑)

さて、問題は、遊びの屋台。

スーパーボールすくいと、金魚すくい、ヨーヨー釣りをしていたのですが、
どれもユナとミナには、まだ難しいだろうなぁ・・・・と思ったけれど、
何事も経験してみるべし、と、やってみることにしました。

■スーパーボールすくいに挑戦■
P7114658.jpg

「これ、何をするものなの?」
という顔で、手に持ったまま立ってましたけど、
やり方はわかったようで、水の中にいれて、かきまわしてました。

すぐに紙が破れちゃったし、ひとつもすくえなかったけど、
好きな色のスーパーボールをひとつもらえると聞いて、
ふたりとも「カン!カン!」(ミカン色)って、身を乗り出して取ってました^^

ヨーヨー釣りは、やり方もイマイチわからなかったようだけど(反対に持ってたし)
「ビボジ~~!」(ミドリと言ってます。笑)って、はじめてヨーヨーを手にして、
その感触が面白かったらしく、楽しそうに遊んでました。

金魚すくいはね、お兄ちゃんお姉ちゃん達がするのを、見るだけにしました。

あっというまに終わっちゃったけど、ユナもミナも、十分、参加できたね。
来年は、上手にできるのかもしれないし、また成長が見られるのが楽しみだな。

ユナとミナが、ひとりでできるようになったら、
そのときは、ワタシも童心にかえって、でも本気で、参加したいと思います!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。