スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ハサミと糊に挑戦。
■チョキン・・・(ミナ)■
P6294434.jpg

本格的に、ハサミを使うことを始めようと決心しました。

理由:
①体を動かす大きな遊びは得意で、本人達も大好きだから意欲的!
 一方で、手先を使って集中して取り組む時間って少ないなぁ・・・。

②姿勢もしっかりしてきたし、肩や肘の動きも安定しているので、
 手指の微細な動きもどんどん挑戦していける時期だ!

と、思ったからです。

文房具店で、幼児用の安全バサミと糊を買って、
はじめて切る紙はカレンダーにしました。
カレンダーはね、ハサミで一回で切れる細さに短冊状にしておきました。

■端からチョキン・・・チョキン・・・(ユナ)■
P6294450.jpg

ハサミの持ち方は難なくクリア!
問題は、ハサミが紙にはいる角度です。
斜めになると切りにくいから変に力が入るし、一度に切れなくてひっぱったりするのね。

ハサミの先がまっすぐ正面に向くように、手首を固定してチョッキン!とできるように、
紙を持つ手とハサミを持つ手の位置を、最初はワタシが補助しました。

ミナは、最初からハサミを上手に扱ってました。
ユナは、手首を内側に曲げてしまうので、ハサミが斜めになりやすかったんですが、
ワタシが補助しながら繰り返すうちに、スムーズに切れるようになってきました。

■集中してます!■
P6294444.jpg

ハサミってね、危険物なので、持ち方は厳しく教えましたよ。
紙を持つ位置(ハサミに近いと危ない!)
ハサミの角度(ハサミが紙を持つ手のほうに向いていたら危ない!)

そしてね、ふたりが互いに手を伸ばしても、体に当たらないような位置でさせること、
ハサミを持ったまま動き回らないように、
机に向かい合って、椅子に座ってするようにしました。

一回一回、上手に切れたら褒めて褒めて、
でも、危険なことは、厳しく注意もしました。

ユナもミナも、とても楽しかったみたい。
短冊がなくなったら、「もっかい!もっかい!」コールで、
新しいカレンダーをもってきて準備をしていたら、「いっぱい、ちょうだい!」ってね、
目が真剣でしたよ~^^

さて、たくさん切れたから、これを糊で貼ろうか?って
声をかけたらね、
何かまた面白いことをさせてもらえるの?!って、嬉しそうな顔。

台紙(色画用紙)をだして、ワタシが糊をすくって台紙においてから、
ふたりに指でのばしてもらいました。

糊を指でのばすのはね、とても面白いみたいで、「もっと!」って糊を欲しがったので、
紙を貼れたらね・・・と、ふたりが切った紙をペタンと貼ると、
ユナとミナも真似をしだして・・・

■糊をのばしたところに、ペタン!■
P6294457.jpg

■いっぱいあるから、どんどん貼るよ■
P6294455.jpg

紙を貼るのに慣れてきたところで、
今度は、糊を指ですくって、紙に塗って、貼る、ようにしました。

■糊をすくう・・・■
P6294458.jpg

糊を適量すくうってね、難しいんですよね~。
「ちょっとつけるのよ」って言ってもね、「ちょっと」がどれだけかわからないしね。

ズボッと指を中に入れすぎていたり、
指の爪側ですくっちゃったりしてね、わ~お!って驚くほど大量にすくってるし^^;

ふたりの指に手をそえて、一緒にすくってみせたり、
ちょん!って指をつけるだけで糊がついていることを確認させたり、
一緒に練習しました。

まだまだ、つけすぎになっちゃうことが多いかな。
まぁ、でもハサミと違って危険はないので、このあたりは大目にみて・・・
繰り返しするうちに、きっと上手になるでしょう!

■紙に塗って・・・■
P6294459.jpg

■ペタン、と貼る■
P6294460.jpg

ふたりとも、糊の感触は嫌がらなかったし、途中で指を拭くこともなかったので、
濡れガーゼのお手拭を準備するのを忘れてたけど、大丈夫でした。

指がベチョっとするしね、乾いてくるとパリパリしてくるしね、
糊って不思議でしょ!

■指にひっついた~■
P6294466.jpg

面白いね^^

■できあがり!■
P6294468.jpg

ハサミと糊の遊び、しばらく続きそうです!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。