スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ボタン
■ボタンをとめられるかな?■
P5133811.jpg

「ウナが、ウナが!」(ユの発音はまだ難しいみたい)
「ミナが、ミナが!」
と、すっかり「やりたがりさん」になったふたり。

ここのところボタンが、とても気になって、自分の服やワタシの服にボタンを見つけると
「ボタン・・・」って、触っていたんです。
でも、大抵の服のボタンは小さすぎたり、固かったりで、
自分でボタンをとめられた!という体験をしたことがありませんでした。

・・・・・じゃあ、今年の夏のパジャマは、大きなボタンがついているものにしてみよう!
と、「自分でお着替えパジャマ」をネットで注文したものが、今日、届いたのです。

ふたりに、パジャマをひろげて見せると、
「コレ!コレ!」と、興奮して指を差して、今着ている服を「脱ぐ」とアピールしたので、
昼間だけど、お着替えタイムになりました~。

ふたりの様子を見ていると・・・

お!ミナは、一番上のボタンに挑戦して、難なく留めることができました!

■ミナ、すぐさま2番目のボタンにとりかかる・・■
P5133803.jpg

「すごい!ミナ、すごいねぇ。ボタンを上手に留められたね!」
と、内心ちょっぴり驚きながら、興奮して声をかけると、
真剣な顔でボタンを留めていたミナは、嬉しそうにこっちを見ました^^

■・・・できたよ・・■
P5133806.jpg

ユナは、上から二番目のボタンから始めたのですが、
なかなかね、ボタンが出てこないんです。

でも、何も言わずに、ずっと、ずっとボタン留めへの挑戦を続けてました。

■10分経過・・・■
P5133818.jpg


ミナは、もう3回目ぐらいだったかな。
下まで全部留められたら、またはずして、一番上から留める・・・何度も繰り返してました。

ユナは、二番目のボタンを諦めて、一番目のボタンと格闘中・・。
「ユナ、手伝おうか?」と声をかけても、顔も上げずに「ウナ」と答えます・・・。

この後、ワタシはお昼ご飯の準備を始めて、ミナは他の遊びを始めても、
ユナは場所を変え、隣の部屋に座り込んで、黙々と同じ挑戦を続けていました。

ワタシは、「ユナは今日は無理かな・・・」と思っていたんですが、
30分後にね、「まだやってるのかな・・・」と部屋を覗いてみると、
ちょうど、一つ目のボタンを、留めることができたんです。

ユナ、やっと顔を上げて、嬉しそうにワタシを見ました^^

すごいねぇ・・・よく諦めずに、癇癪も起こさずに、頑張ったねぇ。
感心したよ。見直したよ。

ユナが、驚異的な粘り強さで頑張って、ボタンを留めることができたこと、
嬉しくて仕方がなかった出来事でした。



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。