スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


子供なりに考える
■チューリップが咲きました♪■
P4183540.jpg

秋に植えた球根たち・・・・クロッカスから始まって続々と花開き、
先日、チューリップが咲きました!

色合いはとても柔らかなんですが、花びらが大きくて外に開いているので、
想像していたよりも、ずっと、華やかなその姿に、
「へ~こんなチューリップだったんだ!」って、びっくり。

お手製の小さな花壇が、とても賑やかになりました。


ワタシが庭仕事をしていると、
ユナとミナも自分のスコップを持ってきて、土を掘る真似をしたり、
雑草を抜いていると、目の前にある草を抜こうとしたり、
如雨露で水をやっていると、一緒に持ってくれたり、
ほうきで掃いていると、「自分がする」としまったほうきをまた持ち出したり、

お手伝いをしてくれるのは、その気持ちはねぇ、とても嬉しいのだけど、
「あら、ありがと~」なんて、言えるのは最初だけ。

「そこはヤメテ!」「それはチガウ!」って、制止することが続発します^^;
それをふたりが、同じように、同じ事をしたがるんですもん・・・・

ああ、お手伝いよりも、遊んでいてくれたほうが、楽なんだけどなぁ・・・
というのが、本音です・・・。でも、こういうときに限って、
庭に置いてある砂場やブーブーには見向きもしないのよねぇ。


そうそう、「知恵がついてきたなぁ」って、思うことが、最近ありました。

台所にいたワタシのところに、ユナが来て、
「かあか、バイバイ~」って言って、またおもちゃがある部屋に戻っていくんです。

(バイバイ?なんで?)って、不思議に思ったんですが、
「・・・・・あ!もしかして!!」って、慌てて、部屋に行くと、

窓から、もう庭に出て歩いているユナの姿が見えました!

・・・ドアからはまだ自分で出られないケド、窓から出ることを覚えたユナ。
・・・でも「ダメ」と言われていることだから、一応ワタシに言いに来たユナ。
「バイバイ」と言うのが今のユナには精一杯だったんでしょうね^^

そしてね、部屋には、ハイハイで窓に向かって進んでいるミナの姿が・・・・。
足には長靴を履いてました。

・・・窓の外には靴がないのがわかって、玄関に長靴を取りに行ったミナ。
・・・そこで履いたものの、家の中を靴で歩いたたらダメだとわかっているので、
ハイハイで進んでいたミナ。

えらいケド、えらくない!(笑)


ユナを抱えて、部屋に連れ戻して、窓から出たら「ダメ」と言い、
ミナを抱っこして、玄関に連れて行って、長靴をもとに戻すように言いながら、

ユナが、一言ワタシにところに言いに来たことが、面白くて、
ハイハイで進んでいるミナが、また可笑しくて、笑ってしまいました。

色々と、考えるものなんだわ!子供なりに。
してはいけないと言われていることをしたふたりだけど、
妙に、感心してしまったのでした。ホント、面白いことをしてくれるなぁ。


■水筒を持って公園へ!■
P4183549.jpg

水筒、やっと買いました~!
自分でさげられる重さで、ボタンを押したら開いて、ストローで飲めるものにしました。
(いつもは、遊んでいるときは、首からはずすようにしてます~)

ちょうど近所のお友達も公園に来ていたので、交代でブランコで遊びましたよ。

■背中を押してもらってます^^■
P4183557.jpg

「クック」「コ~エン」という、ふたりのリクエストが出るようになって、
朝と夕方と、一日2回、外に出ることが多くなりました。

外から小学生の子供達の声がすると
「オニィチャン」と言ったり、お友達の名前を言って、窓から見に行ったりもするし、
こうやって、少しづつ、子供の視線は外の世界に向いていくんだな・・・
ってことを、なんだか嬉しいような寂しいような、複雑な思いとともに、感じています。

まだまだ、「かあか~」「ダッコ~」な甘えたですけどね^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。