スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


オトモダチとの楽しい時間
■ちょっと狭いですか?・・・■
P8129001.jpg

先週の木曜日に琵琶湖に行ってからというもの、
すっかり夏休みモードに入り、ユナもミナも夏を満喫しています!

今週のはじめには、ミキサキちゃんとヒビカナちゃんが
遊びに来てくれました。あ、みんなの子分弟分のイブキくんもね。


■泣いているイブキくんをあやそうと(?)寄ってくる1歳児。(危険)■
P8128963.jpg

左はお姉ちゃんのサキちゃん。ちゃんとナデナデしてましたよ^^
右はやっぱり赤ちゃんに興味があるユナ。


さて、今回は、プール遊びをしたんですが、
ユナとミナの固い表情ったら・・・・、自分の家なのにびびってます。

■楽しんでるヒビカナちゃん、ミキサキちゃん。おーーい、ユナとミナはどこ?■
P8129004.jpg

ヒビカナちゃんは、最初から臆することなく、
我が家のおもちゃにチャレンジして、楽しそうに声をあげています。

サキちゃんも、はじめてのプールだったけれど、
すぐに慣れたみたい。遊んだり、愛嬌をふりまいたり楽しそう。
ミキちゃんは、どちらかというと慎重派でおとなく遊んでます。

うちのふたり、最初のうちはワタシから離れないし、
みんなが遊んでいても、離れたところでつっ立って見ているだけ。
プールでもほとんど遊べませんでした。

まぁ・・・いいんですけれど。
一緒になって「キャッキャッ!」と遊んでくれることは、
あんまり期待はしてなかったんです。
ユナもミナも慣れるまで時間がかかるって知っていたしね。

いつもとちがって、たくさんのコドモがいるから?
自分達の(モノだと思っている)おもちゃで、みんなが遊んでいるから?

色々とわけはありそうだけど、
ユナとミナなりに感じることはあったみたい。

ワタシがイブキくんを抱っこしたり、カナデちゃんやサキちゃんが膝の上に座ったら、
表情を豹変させて、オトモダチを叩くんです・・・・。
わ~~、すごい!やきもち焼きだわ!!


■プール遊びあとのおやつタイム♪■
P8129021.jpg

この頃には、ふたりとも穏やかな表情になって、
みんなと笑ったり、お母さん達にかまってもらったりと遊んでました。

泣き虫だったり、やきもち焼きだったり、後ろで見ているタイプだったり、
オトモダチが集まると、色んな面が見られます。

前は、「座った!」「歩いた!」とか、「できること」に目がいきがちだったけれど、
だんだんとコドモたちが、お互いを意識するようになって、
自分の子ながら、普段はわかりにくい性質が感じられるようになって、
面白いなぁって思います。

「こうだったらいいな」という思いはあるんですが、
例えば、人見知りしなくてニコニコ笑顔が素敵で皆に可愛がられて欲しい!とかね(笑)

いまのユナもミナも、この子たちなりに、健やかに成長していると思うので、
この子たちが見せる行動や性質を、認めてあげなくっちゃ。

これからワタシが教えてあげられることは、たくさんあるとは思うけれど、
ワタシが変えられないものもある・・・・・そんなことも、感じるようになりました。

これからのふたりの成長が、ますます楽しみです!

ワタシ自身も、はじめての子育てで、
思うこと、気がつくこと、全部が新鮮です。
ユナとミナとともに、お友達から刺激を受けていきたいなって感じた一日でした。

また遊びましょうね~~! 


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

昼寝中に、なんとか書けました~~。
あーもう、起きてきたので時間切れです(涙)

スポンサーサイト
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。