スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


久しぶりの更新です。
■網戸が開けられるようになったのよ(涙)■
P7298545.jpg

土日に色々と調べものをしたりと、
夜更かしをしてしまったせい、
このとんでもない暑さのせい、
あとは色々と考え込んでしまったせい、

月曜日の午後から、今まで感じたこともないような倦怠感で
動くのが億劫になってしまいました。
火曜日は、午後からふたりを母の家に預かったもらってひたすら寝て・・・・・
この3日間、とにかく時間があったら横になっていたら、
ようやく元に戻ってきました!

なんだったんだろうな・・・あまりに急激な悪化だったので、
一時はもうこのまま入院じゃないだろうかと心配になったりもしましたが、
急激にまた良くなってきました。

本当に、ほっとしました。

たった2日間ほどだけど、根をつめて体を無理させたつけがこれじゃあね・・・
自分の体に対する自信ってこの一年でガタガタに崩れ落ちて、
ただいま再構築中です・・・。

規則正しく生活していれば大丈夫なんですよ。きっと。
でも、でも、夜更かししたり、体に悪いこと(って何だ?)もしたいときって
あるじゃないですか!
今回は時期が悪かったかな。暑さで体力も落ちていたし・・・・・
秋になって涼しくなるまでは、無理をしないようにします。
懲りてないようですが^^;


ご心配をおかけしました。
更新がまったくできなくて、カメラを手に取る元気もなくて、
・・・・気持ちのまったく入ってない子育てをしてました。

ワタシもむすめ達も、情緒不安定でした。
やっぱり気持ちは伝わるものですね。
ちゃんと抱っこしてくれない、見てくれない、構ってくれない、
そういうところはとっても敏感で、ふたりはワタシに必死に訴えていたようです。

今になってようやく気がつきました。昨日なんて、
「なんで(ワタシは)こんなにしんどいのに、あなた達は訳もなく泣くの!
抱っこばっかり言うの!ふたりで膝をとりあってケンカするの!」
なんて思ってましたから・・・。

今日の夜は、ふたりは9時に寝たんですけどね、
8時頃から3人で布団でゴロゴロしていても、とっても穏やかで、
ふたりがもめることもなく、片膝づつ抱っこして笑いあいながら、
平和な楽しい一時間を過ごして、ストンと寝てくれました。

(寝たところにオットが帰ってきて、それで起きたミナは興奮!
最後はオットと夜のお散歩に出かけましたが、それは別の話。笑)

昨夜と今夜、ワタシ次第であんまりにも違う夜でした。

抱っこもスキンシップも、どれぐらいで十分なのか、全然わかりません。
でも今回、足りてないの!ってふたりが反応をしてくれたことに
気がつけて良かったです。

泣いたからいつでも抱っこ、じゃぁないんですけど・・・・、
ほら、ちょっとしたケンカでもすぐに泣くんですよ、うちのふたり。
機嫌が悪いときなんて、もう手が当たっただけで泣くこともありますもん・・。
おもちゃを取った取られたなんてしょっちゅうだし、
そんなことで泣かれてもなぁってときは、ほうっておくことだってあります。

きっとご近所から、「毎日よく泣き声が聞こえるなぁ・・双子やから仕方ないか」
って思われてます。(優しい目で見てくれてたらいいな!)

そんなふたりだけど、この3日間の機嫌の悪さは格別で、
それがワタシのせいだったことが申し訳なかったな。ごめんね。

そのときはそうは思えなかったワタシ、まだまだ、ですね。


病気のことは、
夜中に、横になりながらも考え続けても、まったく答えはでませんでした。
むしろ悪いほう悪いほうへいってしまう、けれど考えることはやめられません。
突然、呼吸が浅くしにくくなって(重症筋無力症の症状のひとつ)涙が出ました。

今の病気は、やるべきことをしているし、
5年後には寛解しているだろうという希望があったし、
仕事にしても、子育ての色々なイベントにしても、大好きな旅行にしても、
「ほら、5年後には、またインドにも行けるかもよ!」
なんて言ってたんですが、(ワタシの中でもっとも体力がいった渡航先デス)

今度の病気は、程度にもよるけれど、日光には当たらないようにって。
日焼け止めと長袖を着て、紫外線を避けるって、
美容にはいいかもしれないけど、ワタシがしたい子供との遊び・・・
ただでさえ、走ったり動き回ることができないのに・・。

当たり前のように、自分が思い描いていた子育てとのギャップ、
徐々に受け入れてきていたんですが、また、大きくなってしまいました。

そして、今一番気になっているのが、ふたりへの影響。
遺伝的要素がないとは言えないようです。
そのこと自体もまだしっかり研究されていないようですが。

今になって、妊娠中に手足に力が入らないという症状が出ていながら、
病気とは思わずにすごしてしまったことを悔やんでいます。
今までの経過を振り返っても、妊娠後期から出産後が一番症状がひどかったので
ワタシの血液中の自己免疫抗体も最大限に増加していたと思うのです。
そんな中で、育って産まれたふたりの体、今後大丈夫だろうか・・・・

出産時に何もなくて良かった、とは今の主治医には言われますが、
今後も大丈夫なのか・・・・わかりません。
これに気づいたことが、一番ショックでした。


医師にも相談はしていきますが、
まだ起こってもないことを、(病気の発症は妊娠できるようになる年齢からなんです)
本気で心配して診てくれることはないですし、まだ不明なことも多い病気です。

ただ、ただ不安を持ってすごすよりは、
ワタシが病気が発症しないように気をつけることを
同じようにむすめ達にも気を使っていこう。

どこまでできるかは、
子供にとって楽しく受け入れられるようにできるかどうかは、
知恵と工夫が必要ですけれど。

頑張ってみます。
子育ての悩みや不安って、色々あるんだなぁ・・・・

人と違う子育て、色んな子育て、色んなお母さんがいることに、
優しい世の中になって欲しいですね。


■あ!見つかった!(勝手に外に出て入ってきた、お転婆むすめ)■
P7298535.jpg




いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ずっとコメント欄を閉じていてすみません!
訪問もできてないし・・・と思っていたんですが、メールでコメントをくださった方、
ありがとうございました^^
そして心配して訪問してくださったたくさんの方、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
ゆらゆら
重症筋無力症
17 0

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


comment
こんばんは、うちの娘は網戸を開けないで
ぶち破ってベランダに出てました。
網戸を張りなおした次の日にもまたやられ・・
あ!見つかった!の表情がとっても可愛いですね。

2008/08/01 00:25 | | edit posted by くさこ
網戸が開けられるようになっちゃったのですね。
あっ見つかったのお顔、かわいいです^^
ゆらゆらさん、体を休めて良くなったようで安心しました。

子供ってママの気持ちを敏感に感じますよね。
でもしんどい時はそんな風に思うのって当然だと思いますよ。
ゆらゆらさんの場合なんて特に。
双子って2人いることがプラスなことがいっぱいですが、
2人いるからこそケンカも絶えなかったりしますよね。

病気のこと、想像しただけでも自分には受け止められるのかって。
ゆらゆらさんは本当に前向きに受け止められていて、
本当に強い気持に感動させられます。
ミナちゃんユナちゃんへは影響のこと、
愛情いっぱいのゆらゆらさんの気持ちを思うと心が痛いです。
ないことを私も願っています!!
そしてゆらゆらさんが病気の発症をしませんことも!!
私は陰ながらに応援させてくださいね。
2008/08/01 00:54 | | edit posted by Cico
もうノンビリコメントを書いていられる時間ではないのですが(娘とオットを起こさなくちゃ!)
久しぶりにコメント欄が開いていたので・・・。
体調が崩れると、どうしても気持ちも下降しちゃいますよね
(そして、そういうとき子供は敏感に反応しますよね・・・)
いろいろ書きたいことはあるのですが。
今度ゆっくりお邪魔したときに書き込みします。影ながら応援しています。

p.s.
ウチの娘も網戸あけちゃいます。うちは網戸ストッパー取り付けましたよー。
2008/08/01 07:03 | | edit posted by あおい
網戸が開けられるようになったんですね。
おめでとう!なのか
やばい・・・なのか。
うちも念のためストッパーをとりつけたら自分でストッパーしているのに忘れて勢いよくあけ、壊してしまいました・・・
は~~~


ゆらゆらさん
体調はどうですか。
いつもゆらゆらさんのブログは考えさせられることが多々あります。
自分の弱さも含めて
自分の身体が今のとこは健康であることも含めて
考えさせられます。

親というカテゴリーに当てはまる今のわたしたちですが
その前にまだまだ未熟な人間ですよね。疲れたりイライラしたり・・・
自分の体調1つでいろいろ気分も下がったり・・・
子どもには関係なくても自分の気持ち1つで当たってしまったり・・・・


大きな病と闘っているゆらゆらさんは日々不安の中で生活し立派に子育てしていてあたしには出来ないことだな~って思っています。
頑張って!という言葉はきっとすごく重くのしかかると思うので、
時には人に頼りながら
時には自分のことだけを考えながら
今の体調でベストな育児で
ユナミナちゃんと楽しく日々を送ってくださいね。

病気のこと祈っています。


2008/08/01 09:22 | | edit posted by ゆっぴょん
お久しぶりです。
うちの二人も網戸あけちゃいます。
近所のお兄ちゃんおねーちゃんが窓をたたいて遊びに来てくれるのが楽しいみたいです。
掃出し窓で地面から高い位置にあるのでとおせんぼをつけてます。
落ちそうで怖くって。おもちゃも落とされますよー。
網戸を開かなくする簡単な鍵?をつけました。
体調の事、無理せず頑張りすぎずに頑張って。
『がんばりすぎずにがんばる』は、私が自分自身にも不妊友達にも合い言葉にしています。
頑張ってって言葉はむずかしいですよね....
そうそう、大阪の人だったんですか?
うふふ。手作りおもちゃの大阪弁。うれしくなっちゃいました。お友達のくださったおもちゃの作り方簡単でよいので知りたいです。また教えてくださいね。
 私も大阪です。どこかで出会えたらいいですね。
2008/08/01 13:32 | | edit posted by びーすけ
お久しぶりです。ずっとご訪問できずごめんなさい。

うちもね、勝手に網戸をあけてベランダに出てしまうんです。
我が家は2階なので危険極まりなく・・・汗
娘はそういうことをせずに成長してきたので
ワタシのほうもちょっと無防備でした。
ストッパーつけなくちゃ。

それと、メール送らせていただきましたので
体調のよい時にでも見てみてくださいね。
いつもながらゆらゆらさんの強さには頭が下がります。
このまま何事もなく過ぎるようにと祈るばかりです。
2008/08/01 14:03 | | edit posted by *mik*
こんにちは!
ウチも網戸あけちゃいます。
2歳になってからは、窓も鍵も自分で全部やっちゃうので、いつか閉じ込められそうなきがしてひやひやしてます。

体調のこと。
考えれば考えるほど苦しくなったり焦ったりしますよね。
軽々しいことは言えないけれど、ゆらゆらさんは十分に頑張ってるし、ユナミナちゃんもそのことは小さいながらにわかってると思います。
周りの方々に甘えるって、私もとっても苦手なんですけど、でもそういうのもいいもんだと思います。
私も何度も入院したりしてましたが、そういう時はもう周囲の好意に甘えちゃうことにしました。
ゆらゆらさんも、頑張りすぎないでくださいね。

う~ん、沢山伝えたい気持ちがあるのだけど、うまく伝えられなくてもどかしいです・・・

この先、ゆらゆらさんの病気がどんどんよくなっていくことを陰ながら祈っています。
ゆらゆらさんにはみんながついていますよ。
2008/08/01 21:15 | | edit posted by aya
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/01 21:41 | | edit posted by
お久しぶりです。いつも更新を楽しみにしているんですが、忙しくてなかなか書き込みできませんでした。網戸、うちも開けるので、反対側に木のつっかえ棒をしてしまって開かないようにしてます。網戸に穴を開けてかちゃんと鍵をかけるタイプの錠前が売ってますが、網戸に穴あけるのイヤだったので。雨戸の開け閉めは反対側の扉からするので、邪魔にならないですし、安全でおすすめです^^
先日、家の玄関の錠前が2箇所あるんですが、私がちょっと外へ出たときに下の錠前を閉められて家に入れない事件がありました。すごくあせりましたが、たまたま和室を開けていたのでそこから入れてほっとしたものです。今後ゆなみなちゃんもまさか!ということをするかもなので、鍵と携帯は例え新聞を取りにいくくらいでも持って出たほうがよいですよ。お体の調子はおもわしくないようですね。私の会社の先輩も出産後膠原病ですが
3人の子育てをしながらフルタイムで働かれています。(ワタシは時間短縮勤務です)本人は辛いこともあるのでしょうが、周りにはその方が病気だと感じさせないで仕事されています。もちろん時々お休みされますが、本当に上手に病気とつきあっていってるのよとおっしゃってます。だから、ゆらゆらさんも大丈夫。きっと考えすぎて不安になることもあると思いますが、きっと全てが意味があり、全てうまくいくものだと思っていてくださいね。
2008/08/02 01:26 | | edit posted by ちかこ
ゆらゆらさん、どこにもぶつけようがない、辛い日を過ごされて心身共にしんどい思いを
されましたね。母親がもつ不安は子どもに伝わるもので、ユナちゃんミナちゃんにもゆらゆらさんの不安なおもいが通じたんでしょうね。

そうですよね、治療すればすぐに治癒する病気じゃないですから、悪いほうに考えてしまいますよ。
私、ゆらゆらさんの記事を拝見して、以前にもお伝えしましたが、長女を出産後、病気が悪化し激痛とすべての日常生活において介助を必要とする状態に、長女を抱くこともできず、介助してもらう申し訳
なさと、悔しさに「何で、私だけがこんな病気になったんだろう」と、中々、病気を受容することができず、いっそのこと長女と死んでしまったほうが家族のためになる!とまで考えもしていました。泣いて泣いて過ごしていた、遠い遠い過去の日のことを思い出しました。

友人たちから、励まされても素直に受け入れることもできなかったわぁ。ヒネクレものだったのでしょうネ。(^ ^;

ゆらゆらさん、『起こってもない』ことを考えることにエネルギーを費やすことはもったいないじゃない。
今は、病気から起こる症状をお薬内服でコントロールできるようになられれば、と、思います。
ご主人さまもお母様も、ゆらゆらさんのご病気を理解されて、協力されておられるじゃないですか。
心強いですよ。(^ -^)

2008/08/02 15:59 | | edit posted by おばちゃん
お久しぶりです。
体調、まだまだ落ち着かない上にこの
大阪の暑さですものね。
何でもない人でもぐったりですから大変な
思いをされたのではないでしょうか。
ご無理されませんように!
お気持ちも考えず勝手を申し上げるようですが、子供って強いですから!きっとゆらゆらさんのその想いや愛情、体のこと、全て受け止めながら元気に成長してくれることと信じています。

子供って本当に親の気持ちに敏感ですよね。
私も全く同じように「何でこんなしんどい時に限ってぐずぐず、いつまでも泣いたりするの~~!!!!もう~~~~!!!!いい加減にして!」ってなってました。
しんどい時に限って。。って親がしんどいからこそ、子供はそれを感じ取ってるんですね。
最近は、私自身とっても育児に行き詰って、
毎日苛々怒ってばかりの自分にも嫌気が差すし、ワガママばかりの姫sに自分の育児って
ホントにこれでいいのかな?って落ち込んだりしてて、ここ何日かは何もかもが嫌な状態に陥ってました。
でも、旦那さまの気遣いで浮上。
そしたらあまり苛々もしなくなって、子供たちにも少し余裕を持って接することが出来ています。
そしたら、2人も前ほどぐずらないんですよね。単純なことなのに、気付けないんです。

それにしても網戸、とうとう開けれるようになっちゃいましたかぁ!
落ちたり勝手にどっかに行っちゃったりしないか、色々心配がまた増えますね><
義弟は赤ちゃんの頃、勢いよく網戸にぶつかってそのまま下に網戸ごと落下。
一針縫う大怪我をしたそうですから、我が家でも網戸にだけはとっても気をつけています。今は網戸がそれ以上開かないようにするものもありますしね♪
戻ってきたお転婆ちゃんの表情!たまりませんね~^^
2008/08/02 17:14 | | edit posted by 百花繚乱
ゆらゆらさん大丈夫ですか?
ブログを読みながらゆらゆらの頑張りが
伝わってきます。 私も突然帯状疱疹に
かかったらほんとうに神経的な病気によく
かかるんです。 子供がいるから頑張れてる部分って本当に大きいですよね!
お互い前をむいて頑張りましょうね♪
2008/08/03 12:26 | | edit posted by つーたん
お返事が遅くなりましたが、
コメントをどうもありがとうございました!

書いた内容を今読み返すと、弱気になっていたなぁ・・・って思うんですが、
今回はむすめのことまで考えだしたから平常心を保てなかったようです。

これからも落ち込むことはあると思うんですが・・・・うん、でも・・・、
できることを楽しくやってる姿をむすめ達には見せていこうと思いました。
それが、彼女たちの役に立つことを願って!
(短くまとめすぎですが、書き出すとまた長くなるので~~)

励ましのコメント、本当にありがとうございました。



>くさこサマ
こんばんは!網戸をぶち破って・・・に思わず
笑ってしまいました。漫画みたい!!(笑)
怪我はなかったですか?!

うちの網戸はすぐはずれそうなので
網戸にもたれていると倒れそうで怖いんですよね・・・。


>Cicoサマ
突然開けて出ているのでびっくりしました!
行動範囲が広がっていくのですね・・・
Cicoさんのところで玄関のドアを開けて出ると読んだことを思い出しましたよ^^

病気のことは、予防をすることが大事だし、
ちゃんと考えなければならないけれど
考えすぎたらダメ、なのでしょうね。
気持ちが病まないようにしたいものですだし、
励ましのコメントをいただいて前に進む力をもらった気がします。
ありがとうございます^^


>あおいサマ
そうなんです。体調が崩れたときって、どうも気持ちの持ちようが難しいみたいです。
もう何度も繰り返しているんだけどね、なかなか上手くいかないものだわ!
今回、ようやく子供が敏感に察知していることに気がつきましたよ。
↑このことで、次はまた違った対応ができそうな気がします。
応援ありがとう!

網戸ストッパー!!なんてものがあることを、初めて知りましたよ!
そんな便利なものがあるんですねぇ。
で、早速買いに行きました。(まだつけてないんです)
教えてくれてありがとうございます!

2008/08/04 23:58 | | edit posted by ゆらゆらよりお返事♪
>ゆっぴょんサマ
わはは、ストッパーつけているのを忘れるって、ワタシもやりそうです!
気をつけますね。(笑ってしまってごめんなさい)

>まだまだ未熟な人間
本当にね、そう思います・・・。今していることって、努力したら結果がでる、
ような類のものじゃあないですし、「理想の母親像」が自分の中にあるから、
あまりの違いに泣きたくもなるんですよね・・・。

今の体調が維持できたら、大丈夫です^^
人にも頼りまくってますし、オットなんて力仕事はぜ~んぶやらされてるしね(笑)
ありがとうございます!



>ぴーすけサマ
こんばんは!もうすぐ一歳半がきますね~。
息子さんたち、お元気そうですね^^
近所の子供さんが窓をたたいて遊びにきてくれるなんて、
すごくいい環境だなぁって思って、うらやましい!
うちも網戸ストッパーがあることを、ここで初めて知って買いに行きました。
これで一安心かな。な~んて思っていたら、
たぶん次に何かやらかしてくれるんでしょうね(笑)

はーい、大阪在住です。生まれは兵庫ですよ。
おもちゃの作り方、今度レポしますね。時間があるときに・・・でいいですか?
ちょっと待ってください~。
2008/08/05 00:21 | | edit posted by ゆらゆらよりお返事♪
>*mik*サマ
こんばんは!夏休みの忙しい毎日お疲れ様です^^
そんな中でコメントいただいて申し訳ないです。
しかもメールまで・・・すごく嬉しかったです!
お返事は必ず書きますので、しばしお待ちくださいね。

たちゅくんも網戸を開けるんですね。
2階だと本当に危険なこともあるでしょうし、
窓に関しては用心が必要ですよね。
ストッパー買いましたよ!!!
まだつけてないんですけど(汗)


>ayaサマ
こんばんは!
2歳になると窓も鍵も・・・というところに、やっぱりなぁって思いましたよ。
対策って、どんどん困りそう・・・。

そうそう、周りに甘えるのって加減が難しいことがあるんです。
できるできないを分けて頼むことが面倒だったり・・・。
一番の問題は、たぶん弱音を人に話すことに慣れていないこと、だと思うのです。
だから上手く発散できないのでしょうね~。
気持ちのうえで、ひとりで頑張りすぎないように気をつけますね。
ありとうございます!
お気持ちは十分伝わりましたよ~^^



>鍵コメサマ
こんばんは!優しい言葉をありがとうございます。
いつも励ましていただいてます^^
またゆっくりと遊びに行かせてもらいますね。
今は体調がまた良くなってきて、日々の育児は楽しめてますから、大丈夫!
安心してくださいね^^


>ちかこサマ
こんばんは!コメントありがとうございます!
仕事を復帰されてもう大分慣れてきた頃でしょうか。
網戸につっかえ棒という手もあったのですね。なるほど、覚えておきます!
鍵は、うちの母の家がそういうタイプの玄関なので、もう開け閉めしてますよ!
うちのはまだ手が届かないし・・・なんて油断してたらダメですよね。
台を使ったりしますもの。

会社の先輩の方のお話、とても参考になりました。
上手くつきあわれているのですね~。そうですね、
私も仕事に関しても復帰できる可能性はあると思って、
うまくいく方向へ考えていきますね。ありがとうございます!
2008/08/05 00:48 | | edit posted by ゆらゆらよりお返事♪
お返事遅くなりました!続きです。

>おばちゃんサマ
病気の受容って時間がかかるものって自分が病院で働いていて思っていたことなのに、
自分のこととなってみると、そう一言で現せるのじゃあないなぁ・・って実感してます。
そうですよね、治療すればすぐに治癒するものじゃあないし、体調が思わしくないと
悪いほうに悪いほうに考えてしまうものですね。一人追い詰められた思いになってました・・・。

そう、まだ起こってもないこと!ですよね。あれこれ考えて落ち込んでも、
それこそどうしようもないですもの。はっと気付かされました。
今月は診察はないんです^^次は9月なので、それまでは検査のことも考えずに過しますね!
いつも的確なアドバイスをありがとうございます^^



>百花繚乱サマ
ほんとーーーに暑いですね(笑)
>「何でもない人でもぐったりですから」
↑そっか、そうですよね!じゃあワタシがぐったりしてもしかたないことって、
気持ちが楽になりました^^ありがとうございます!

百花繚乱さんも、大変な夜を過ごしてたのですね。ブログで拝見しました。
何もかもが上手くいってないように思うことってありますよね。子供ってそれほど従順でもないし
親の思うように動いてくれないものなんだわ!!って最近感じるようになりました。
かんしゃくも起こすし・・・・・スゴイですよ~うちの二人。この先恐ろしい(笑)
百花繚乱さんの頑張りには、いつも励まされてます。ありがとうございます!



>つーたんサマ
もう大丈夫です!というより、今は大丈夫です!かもしれませんけれど^^;
ご心配をおかけしました。
妊娠・出産後から始まる病気とのおつきあいって、結構あるものなのですね。
想像もしてなかったなぁって・・・でも病気になったからこそわかることもあるって思いますし。
そうですね、「前を向いて」がんばりましょう!
ありがとうございます^^

2008/08/06 22:21 | | edit posted by ゆらゆらよりお返事♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/13 00:36 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://mamapapatwins.blog90.fc2.com/tb.php/339-c56978b1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。