スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


3歳の春、4度目の春
■ジャングルジムのてっぺんで■
P3310078.jpg

今週は、月曜日火曜日と寒い日が続きました。
月曜日なんて雪が降ったし、火曜日の朝はうっすら雪が積もってました!

そして3月最後の日、水曜日のこと。
午前中は、子育て広場の講座で「簡単パン作り」に参加しました。

前にアロマのリップスティックを作る講座に参加したときに、
翌月にはこの講座があることを知って、あったんママと一緒に予約していたのです。
定員7組での少人数で、先生自ら子供さんと一緒に参加していて、和気あいあいと行われました。

■パン作り中♪■
P3310041.jpgP3310044.jpgP3310048.jpgP3310049.jpg

本当に、簡単に作れちゃう、コドモも一緒に作れるパン作りでした!
ビニール袋に入れて、材料をコネコネコネ、そのままお湯につけて一次発酵、
そして、ウインナーやチーズやレーズンや好きなフィリングを入れて成型。

ユナとミナも、もみもみこねこねしてくれたし、綺麗にまるめて成型してくれました。

成型後、2次発酵をして、たこ焼きプレートで焼くんですよー。
(関西の人は、お家に必ずありますよね。笑)
ふっくらちゃんとパンになってました。

美味しかったし、コドモと一緒に簡単に作れるから、またしようと思ってます。


一軒家の一階部分を開放した子育て広場は、
アットホームな雰囲気がとっても居心地がよくてね、
前庭の砂場で遊ぶ子供たちを眺めながら、あったんママとお茶をしながら話したり、
おやつを食べたり、
他のお母さんたちとも一緒に話したり、の~んびりと話して過ごしていたら、
いつの間にやらもう3時半。

来月も興味がある講座があったけれど、幼稚園のお迎えもあるし、
もう参加はできないかな・・・ちょっぴり残念な気持ちになりました。

ユナとミナが通う幼稚園には、お母さんが学ぶサークルもあるし、
それに参加して活動することも、楽しそう。定期的な勉強会もあるみたいだし。
趣味仲間とチクチクデーも続けるつもりだし、
プレで担当してくれていたベテランの先生がシュタイナーを学んでいることを知って、
教えてもらえたらなぁ・・・とも思っていたり、
幼稚園から離れた外部での習い事もしたい。
やりたいことはたくさんある。

これまで、コドモ時間にどっぷりつかってきた3年間は、
想像いていた以上にとても楽しくて、自分も変わったと思うけれど、
幼稚園入園で、コドモが友達との時間を過ごすようになることを期に、
ワタシの時間も、上手く使えるようになりたいわ。
まだまだ軸はコドモ時間だし、それでいいと思ってはいるけれど。

コドモの習い事は、今は考えていません。
ユナとミナにとって、幼稚園に慣れることがまず大仕事だものね。
いずれ、「こういうことをさせてみたらどうだろう?」って思うことが出てくると思うから、
そのときに考えようと思ってます。

今はね、
外でのびのびと遊ぶのが一番!学ぶことがいっぱいあるね!

って、子育て広場の後に、公園に連れて行って、遊ぶコドモ達の様子を見ていて
あらためて思いました。笑顔にあふれてる!

まず、公園に着いたとたん、ユナとミナとあったんの3人で広場を駆けぬけて、
その向こうにある遊具に向って行ってしまってね、ただただびっくりする速さ!

ワタシもあったんママも、もはや追いつけない・・・と諦めて、
ゆっくりと歩いて遊具がある広場についたら、もう3人で遊んでました。

■ばーっ!■
P3310052.jpg

3人一緒だと、テンションもあがります!あがります!

■合体!■
P3310084.jpg

あったんをサンドイッチして、すべります(笑)

■きゃーー!■
P3310087.jpg

小さなすべり台も、友達と一緒なら、スペシャルな遊び方ができるんです。

■顔を見合わせて・・・■
P3310064.jpg

遊びは、遊具だけじゃないよね。
こんな場所だって、コドモにとったらとっても魅力的なモノなのです。

■ここでも遊べるよ!■
P3310067.jpg

がけを上ったり、下りたり、そういうことも楽しいこと。

■つかまる■
P3310081.jpg

いつの間にか、ここの遊具は自分たちで遊べるようになったんだねぇ。
以前はできなかったことも、できるようになってました。

5時くらいまで、ひたすら動いて遊んで、帰ることにしました。

この公園は、桜の木がたくさんあって、
昨年は、みっくんえなちゃんとののななちゃんと一緒にお花見に来たのでした。
なんて思っていたら、偶然、ののななちゃん達も来ていてびっくり!
久しぶりに会えて良かったな^^

今年は、まだ桜は咲いていませんでした。
風は春めいていたのだけど、まだ固いつぼみが多くて、
春爛漫は来月にお預けだな・・・という、3月の終わりにふさわしい光景でした。

4月は始まりの月、出会いの月、
春はもうそこまでやってきているね!

■おりれない~~■
P3310088.jpg

あったんに続いて、ここを下りようとしたふたり。全然足が届かなくてわめいてます。
身長差があることを、わかっていません(笑)

そして、最後に、3人で写真を撮りました。

■期待に満ちた目^^■
P3310089.jpg

視線の先にあるものは・・・・魔法のお薬、ラムネです(笑)

■はあーい!■
P3310095.jpg

質問に「はあーい!」と元気良く手をあげて叫ぶこ3人。
まだまだ単純です(笑)

キラキラ輝く目をしたコドモ達、ワタシの目の届かないところで、
どうぞこの目を曇らせるような出来事が、なるだけおこりませんように。、

■マラソン■
P3310100.jpg

ジョギング中の人が横を駆け抜けたとたん、一緒について走り出したコドモ達でした。
すぐに離されちゃったね(笑)

ユナとミナの3歳の春は、ワタシにとってふたりと過ごす4年目の春は、
ふたりとしっかりつないでいた手を、ほんの少し離す・・・そんな季節になりました。

大丈夫かな?泣いてないかな?楽しくすごしているかな?
何度も振り返って、確かめたくて、そんな気持ちでいるのがワタシで、
きっとユナとミナは、新しい場所に飛び込んで、すぐに慣れるのだと思う。

これまでべったりと肌を触れ合わせて過ごしてきたと・・・
それは、自信をもってYESと答えられる。
病気にならなかったら、1年で仕事復帰をしていただろうし、
予想もしなかった展開になったけれど、それはもう仕方がないことだし、
案外、家にいる生活も向いているってわかった。

とっても甘えたなふたりになったし、反抗期で自己主張が激しいけれど、いい子達だと思う。
そう、信じてます。

だから、笑顔でふたりを送り出したい。
そして、帰ってきたら抱きしめてあげたい。




いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれてない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
最後に、お礼とお知らせの記事を書いて、このブログを終了します。

スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


「かあか、わらって」
■読み聞かせ中■
P3290018.jpg

ミナが、ユナと赤ちゃんたちに読み聞かせをしています。
絵本は「はじめてのおつかい」です。

繰り返し読んだので、内容は覚えているし、声に出して読みたいみたい。
おまけに感情もこめて、読むことができるようになってきました。

■パチパチパチ!■
P3290021.jpg

読み終わると、読み手も聞き手も拍手(笑)

ミナは読み終わった「はじめてのおつかい」をユナに渡して、
次の絵本を読みます。「そらまめくんのベッド」です。

■それぞれが読む■
P3290023.jpg

耳で聞いた言葉を覚える時期、それを音に出来る時期、言葉の意味を理解する時期、
ユナとミナなりのペースでそれぞれの時期がやってきました。

まだ言葉は自由に操れるわけではないし、
「えーっと、えーーっと、えーーっと・・・」って言葉が出るまでに時間がかかることも、
見たことをそのまま口にすることも、
いい間違えることも、たくさんあります。

生まれてまだ3年のふたりだから、焦らないで言葉を身につけていって欲しい。
言葉の豊かさは、数が多い少ないではなくて、便利不便でもなくて、
そこに込められる感情が様々で想いを伝えられることだと思うから。

最近のワタシは、「○○なんでしょう?」とか「○○って言いたかったんでしょう?」とか、
彼女たちが言いたかったであろうことを推測して、言葉にしてあげることはしていません。
3歳なりに色々と自己主張をしだした頃から、やめました。
たぶん、コドモの感覚と感情は、大人のそれとは違うと思うから、
言葉にすると質が変わるし、正確に表現できない気がするからです。

ノンバーバルコミュニケーション。
表情や声の大きさ、感情の込め方、身振りや手振りでね、
大げさな言葉を使わなくても、伝えられるものですね。

だから、切れ切れの言葉でも、
ユナもミナが、その表情で手振りで、話しているのを見ると、それでいいのよ~って思ってます。
それを聞いて、ワタシが感じたことを、返せばいいかな。
ワタシの感覚とは違っていても、ただ「そっか~」って相槌をうつだけでもいいかな。
そんなワタシの相槌に、満足そうにうなづくユナとミナを見ていると、
言葉じゃないよなぁ・・・って、つくづく思うのです。


「かあか、わらって」
って、はじめて言われました。

ワタシにはいつも笑っていて欲しい。
怒った顔をしないで欲しい、呆れた顔をしないで欲しい、
・・・と、そこまでは考えてはいないと思うけれど、

ただ、ユナとミナはワタシが笑っているときが一番幸せを感じるのだろうってことは、
そう言われた瞬間に笑顔を見せたときの、ふたりの反応から感じました。

最近のワタシ、一日に何回、ユナとミナと目を合わせているかな?
(出かけるのに忙しくて、覚えていない・・・)

目を合わせたときに、ぼんやりとせずに、ぱっと感情を返しているかな?
・・・目が合ったときは、とりあえず、にっこりしよう、次はウインクしよう、
たまには投げキッスをしよう、そう思ったのでした(笑)


■あったかいね■
P3290029.jpg

アイロンをかけたてのスカートを触って、「あったかい、あったかい~」

家事を「おてつだいしたい」って気持ち、どんどん強くなってきてます。

「このおさら、あらってあげるね」とか、よく言うものね。
洗い物がしたくてたまらないのです。

いったん流しに立つと、なかなか、なかなか、そこから離れてくれないので、
時間があるときだけ、手伝ってもらってます。
半分遊びだけど・・・まぁ、「おてつだい」がコドモたちにとって、
楽しいものであるほうが、いいでしょう。

■たたんであげる!■
P3290030.jpg

洗濯物のをたたむのも、だんだんと上手になってきたものねぇ!
でもアイロンをかけたものは、触らないでね・・・
と思いつつ、ささっとクローゼットにしまってます(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれてない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

いよいよ次の記事が最後になります!
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


『Tシャツリメイク』
■Tシャツをチェニックに■
P3290033.jpg

プチバトーの長袖Tシャツは、サイズアウトしても伸縮性がバツグンなので、
7分袖で着ていました。これはね、サイズは74㎝で1歳の頃に買ったものです。

まだ肩幅や身頃の幅は大丈夫なのですが、お腹周りはピタピタで丈が短くなってしまった、
けど、お気に入りのTシャツなので、まだ着せたいな・・・と思って、
リメイクをすることにしました。

胸の下あたりで、丈を短く切ってから、リネンのスカートをつけて、チェニックに。
ジーンズに合わせたら、お尻が隠れるか隠れないか・・・という長さです。

■ウエスト■                        ■裾■
P3290036.jpgP3290037.jpg

ウエストは、Tシャツと、ギャザーを寄せたリネンのスカート部分を、縫い合わせた後に、
バイアステープを縫い付けました。
裾にはレースをぐるっとつけて、スタンプを押したタグをつけました。

制作にかかった時間は、4時間ほどかな。一晩で作りました。

次の日にふたりに見せたらね、
「もういっこは?」って聞かれました。

うん・・・まだ一枚しかできてないのよ^^;

■もう一枚つくらなきゃ!■
P3290034.jpg

いつもだったら、2枚を並行して作るのだけど、
初めてのリメイクだったので、やり直しをすることがあるかも・・・と
まずは1枚を仕上げてみたのです。

もう1枚、最初から作るのって・・・なかなか気合が入りませんー。

Tシャツをチェニックにするリメイク、はまりそうです。
可愛くなりますね♪


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
明日の記事が最後になります。・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせていただきます!

ゆらゆら
ハンドメイド

thema:双子の子育て - genre:育児


3月の産院仲間集まり
■みんなでお昼ご飯!■
P3289961.jpg

月に一度のペースで集まっている管理入院時代の仲間たちの集まり、
先月に続いて、今回も休日に家族で集まりました。

3月はね、毎年、誕生会をする月になっています。
ユナとミナ以外のメンバーは、みんな3月生まれだから。

ミキちゃん&サキちゃん、アオイちゃん&ソラくん、マオちゃん&ユウキくん、
そしてアンリくん、みんな3歳になったね!おめでとう♪

ユナとミナはみんなより半月前の出産予定だったのだけど、
ワタシの管理入院開始時期が遅かったことで、みんなと出会えました。
みんな24時間点滴につながれた状態で、30週を目標に頑張っていたことを思い出します。

あのときお腹にいた赤ちゃんたちが、もう3歳です。
全員4月から幼稚園に入園するので、早生まれ組ならではの心配もあるかな・・・
と思いきや、みんな、コドモのことを「あはは」と笑って見守れる人達なので、
ついていけるかどうかでは、あんまり悩まないのね。

トイレのことに関しても、焦らずマイペースで進めているし、
「そのうちとれるでしょう」って姿勢。色んな意味で肩肘はらずに付き合えるメンバーなのです。

さて、今回は、アオイちゃん&ソラくんの家に集まる予定だったのですが、
前日から熱を出したということで、4家族がうちに集まりました。

お昼は、今回は持ち寄りご飯ではなくて、手巻き寿司大会です♪

コドモたちはみんな、手巻き寿司は本当に好きみたい。
全員揃ってテーブルを囲んで食べてるって、今まではあんまりなくてね、
食が細いチームは、遊んでいて寄って来ないことが多かったのです。

ユナとミナはもちろん、食欲魔人チームなので、「おなかすいたの」って
アンリくんとともに座って待ち構えている組(笑)

この日は全員が同時に食べ始めました。

周りのお母さんお父さん達が、「はい、ごはんね」って海苔にご飯をのせて
渡してくれて、「好きなものをのせて食べて」って促したり、
「何がいい?」って聞いて、とってくれたり、世話を焼いてくれました。

みんなね、お話が上手になって、聞かれたことに答えられたり、
食べたいものを伝えられるようになって、自分のコドモ以外の子の面倒が見やすくなりました。
ユナとミナも、アンリくんママや、マオちゃんパパに、具をとってもらっていたものね。

■海苔が好き!■                    ■大人たちのごはん時間■
P3289962.jpgP3289967.jpg

海苔、みんな好きですよねぇ。あと、プチトマトもあっという間になくなってました。

コドモ達が満足して遊びだした頃に、大人たちのご飯時間が始まりました。
これまた全員がちゃんと椅子に座って、自分達のペースで
満足いくまで食べられるなんて・・・(涙)

テーブルを囲んで、みなでゆっくり話ができました。
ワタシの大学時代の先輩がいたことが発覚したり(笑)、
これから月に一度の集まりは、平日は幼稚園があるから休日にすることになって、
パパさんたちも毎回参加することになるけれど、すっかり打ち解けて話せるようになったので、
ますます楽しく過ごせそうです。

ご飯は8合炊いたんですけどね、綺麗に食べきっていました。
大人たちがね、相当食べてたわ!

コドモ達はというと・・・
ユナとミナも「まだたべたい!」って大人たちのところに来ていたけれど、
そこで、「アンリくんと一緒に遊ぼうって、誘って遊んでおいで」って言うとね、
いそいそと誘いにいって、一緒におもちゃ部屋に走っていくんです。

これも、ここ最近になって、するようになったこと。
アンリくんもね、「ユナちゃん、てをつなごう!」って誘ってきてくれるようになったものね。

3歳をすぎての変化、お互いに遊びに誘い合うようになりました。
そういうときは、よく遊んでいる友達のほうが誘いやすいらしく、
普段から遊んでいるアンリくんと誘いあうことが多かったです。

毎日の生活の中での遊び友達って大切だな・・・って思った瞬間でした。

■ソファーで遊ぶ!■
P3289975.jpg

せ~のでソファーを次々におりて、またのぼる(笑)

■よじのぼっる■
P3289976.jpg

この4人は、騒ぐのが好きなほう!
みんなですると、テンションがあがるタイプね。

近くにいたミキちゃんは、「一緒に入ったら」って声をかけても、
首を振って中には入りません。それもね、ミキちゃんの性格で個性だよね。

さっと現れて、すっと中に入っていったのが、
みんなより1歳下のイブキくん。物怖じしない年頃です(笑)

■ハイポーズ♪■
P3289987.jpg

まったく大人たちがいる部屋には姿を見せずに、ずーーっとおもちゃ部屋で遊んでいたのが
マオちゃん&ユウキくん。その集中力には、感心したわ!

■ふたりで遊んでます■
P3289990.jpg

そして、お父さん達は、みんなでゴルフの打ちっぱなしに行ってしまい、
(1時間半で帰ってくる&帰ってきたら公園に連れて行くよ、という約束で。笑)
お母さん達は、ご飯を食べたところなのに、今度はおつまみやお菓子を食べてね、
コドモ達は、お絵かきをしたり、粘土遊びをしたりして、過ごしました。

そうそう、サキちゃんがね、みんなに絵本の歌を歌ってくれました。

■はらぺこあおむしの歌■
P3280008.jpg

ワタシも、幼稚園で聴いたことがあった絵本歌なんですけどね、
サキちゃんは最初から最後までちゃんと覚えて、絵本に合わせて歌ってくれました。すごいわ!

■ハッピーバースディ!■
P3280010.jpg

おやつは、ケーキにろうそくをたてて。
もう何度目の誕生会かな?!

ユナもミナも、何度しても楽しそうで、嬉しそうにろうそくを見つめてます^^

この後、お父さん達がみんなを公園に連れて行ってくれて、
家に残ったお母さん達は、食べながら飲みながら、たっぷり話しました。

夜はなかなか起きれないんよね・・・コドモと一緒に寝ちゃって、朝までずっとやもん。
やっぱり疲れてるんやんなぁ。

3歳って本当に自己主張の塊よね。うん、激しいときがあるある!
言葉が話せるようになって、聞き分けもできるようにもなってきたから
すごいなぁって思うこともあるけどね。
うん、話すことは、本当に可愛いし、おもろいわ!思わず笑っちゃうもんね。


なんてね、
大変なことは変わらずにあるけれど、しみじみとコドモの成長を感じられたね。
次回は、来月からの幼稚園生活の話が聞けることが楽しみです。

4月は万博公園で集合することになりました。
うーーん、待ち遠しい!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
明日の記事が最後になります。・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせていただきます!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


抱き合うふたり&叱り方。
■ミナ、何してるの?■
P3289942.jpg

食卓のあたりで、ユナとミナが遊んでいるなぁ・・・ってことは、
声でわかっていたのだけど、いつもと違う気配に、
「何をしているのかな??」って覗いてみたら、椅子に横たわるふたり。

向って左側にミナ、向って右側にユナ、それぞれ椅子に横になった状態で、
顔を見合わせて、おしゃべりしてました^^

■ユナ、嬉しそうに話してます■
P3289943.jpg

この日は、産院仲間の集まりが家であったので、
朝からワタシとオットはバタバタ準備をしていて相手ができなくて、
そういう時間を、ユナとミナのふたりで、それなりに楽しく遊ぶことができる、
よく考えたら、これってすごいことだなぁ・・・って思います。

■会話中■
P3289944.jpg

ユナとミナで遊びをみつけていることも、ふたりで会話をしていることも、
少し前に一緒にベビーカーを押して歩き回っていた頃よりも、
一段と、ふたりの遊び方に思いつきと工夫が見られるなぁって。

そして、親密さはまた深くなっていってるようで・・・ときどき、ふたりの行為をとおして
感じさせられます。例えばこのときは・・・

■こっちにおいで!とミナ■
P3289948.jpg

ミナが「ユナちゃん、こっちにおいでよー」って呼んだらね、
ユナが「はーい」って椅子を下りて、ミナのところに行きました。

そして、椅子にあがって、

■ぎゅっとハグ■
P3289949.jpg

ぎゅーと抱き合うふたり。「すきすきしてるの」ですって。

■笑う■
P3289950.jpg

ケンカは今も変わらずするけれど、
こんな風に愛情を表現する場面も増えました。

ケンカもね、お互いの主張のぶつかり合いへとレベルアップしてきました。
どちらも自分の主張を押し通そうと、仲裁に入ったワタシに解ってもらおうと必死です。

必死だからこそ、激しく声をあげて、自分の思いをぶつけてきます。

こうした、ああした、さいしょはユナがこうして、ミナがこうした、
なんて、ふたりが口々に事の次第を話してくる、
ワタシはそれを聞いて、解決方法を提案する。

提案したところで、主張が通らなかった(と感じる)ほうは、納得しないのだけど、
でも、こんな解決方法があるんだってことは、たぶん覚えているだろうし、
いつか他の場面で生きてくることは、間違いないと思う。
3歳の記憶力、あなどれませんから。

ふたりが、事の次第を言葉でなんとか説明できるようになった、
そのことだけでも、ああ成長したなぁ・・・って思います。

ただ気をつけないとね、
ミナは、ケンカで早々と負けたときに、わーーんと泣きながら
「ユナちゃんがつねったーー」って言うことがあるのです。

・・・たぶん、つねってなくてもね、そう主張することがある。
以前、ユナがよくミナをつねっていたときに、
ワタシが堪忍袋の緒が切れて「つねるのは絶対にだめーー!」って
感情的に、ものすごく怒ったことを覚えているから^^;

あーーー、ひどく叱ったことは、ふたりの記憶に深く刻まれていて、
こんな風に後から影響を及ぼすんだなぁって、思い知りました。

今は、ふたりともあったことをそのまま話す事のほうが多いけれど、
「叱られたくない」「自分に同情して欲しい」という気持ちが強いと、
嘘をつくようになるのかな・・・。

もし、本当に叱られることをしたときも、
「なんでそんなことをしたの!」って叱るよりも、
まず、それを正直に言ったことを褒める、
そういう対応も必要になってくるんだろうなぁ・・・って思いました。

本当に、叱り方って難しい。
自分のした行動を、よいこともよくないことも認める力をつけさせたい、
そのためにはどうしたらいいのか、考えています。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


学友と。
■ワタシの親友はベトナム人女優です(笑)■
P3269887.jpg

なんて、綺麗!
ベトナム映画の宣伝ポスター?!って、間違えてしまいそうなカップルでしょう?

この女優のような表情をみせている女性は、
ユナとミナが、「あ~みちゃん」って呼んでいるワタシの友人です。
・・・念のため、日本人です(笑)そして、隣にいる彼はベトナム人です。

もうすぐ結婚するふたり、ベトナムではこうして結婚写真を撮る慣習があって、
衣装を変えて、色んなポーズで写真を撮るそうです。

■素敵・・・■
P3269889.jpg

もともと綺麗な顔立ちですが、普段はほぼノーメイクな彼女なので、
しっかりメイクをしたらこんなに艶やかに変身するとは・・・さすが!(笑)

ホントに素敵。写真をしっかりもらって帰って、オットに見せたら、
一瞬「だれ?」って顔をした後に、ウオーーって言ってました^^
ワタシの母はね、ひたすら感嘆してました。綺麗ねぇ・・・って^^

ベトナムでの結婚式に出席できないのが残念だけど、
ふたりの門出を心から祝福しています。
結婚したら、夫婦で、家に遊びに来てもらう日を楽しみにしているし、
ワタシ達も、家族で遊びに行かせてもらう日が楽しみだな。


この写真を見せてもらった日、
ワタシはユナミナとあ~みちゃんと一緒に、車で大阪を南下して、
作業療法の養成校時代の学友たちに会いに行ってきました。

友達はね、卒業してから何度か会ってはいるし、
久しぶりに会っても、変わらないなぁ・・・って思うけど、
8歳も年下で、歳の離れた妹のような存在だった彼女達にも、もうコドモがいて、
そのコドモはどんどん大きくなっていることに、不思議な気持ちがしました。

■ゆずちゃん■
P3269874.jpg

ユナとミナより2歳下で、1歳になったばかりのヨチヨチ歩きが可愛いかったな~。
本当に人見知りをしなくて、「抱っこー」ってワタシに向って
両手を伸ばされたときは、胸がきゅーーんとなりました(笑)

■はーたん■
P3269891.jpg

いい笑顔!常に笑いを提供してくれていてね、
まだ1歳半なのに、本当にしっかりしてるんです。
言葉の出始めで、話し方が本当に可愛かったなぁ。

ゆずちゃんもはーたんも、物怖じせずに、ユナとミナに寄ってきてくれたのだけど、
最初は、ふたりのほうが怖じ気付いてました(攻められると弱い。笑)

もともと、はじめての場所には、弱いふたりだし、
ワタシの近くから離れなくてね、
お昼はたこ焼きをごちそうになったのだけど、ずっと膝の上に座って食べていたような・・・^^;

■積み木を高く積む・・・■
P3269893.jpg

積み木を積んでいる向こうから、手がぬ~~っと伸びてきて・・・

■崩壊(笑)■
P3269894.jpg

2歳差の姉妹や兄弟がいたら、こんなことが日常茶飯事なんだろうな!

■お世話を焼く■
P3269903.jpg

「自分より小さな子には優しくね」
って、いつも言い聞かせていることで・・・、
自分の持ってきたおもちゃや本は貸せないこともあるけれど、
手伝ってあげたり、お世話をすることは、好きなふたりです。

■輪になって■
P3269906.jpg

ようやく打ち解けた雰囲気で遊びだしました^^
ハーモニカはね、ちゃんと貸してあげられて良かった!


友人たちは、みんな、作業療法士として、出産後も現役で頑張っているし、
子供が産まれて仕事を辞めた・・・という話は、本当に聞かないから、
すごいなぁ。だってね、身体的にも精神的にも楽な仕事じゃあないし、
仕事への情熱がないと続かないと思うから。

育児と仕事のバランス、上手くとるのはなかなか難しいと思うけれど、
頑張って欲しいな。

ワタシは、すっかり仕事への比重は軽くなってしまったけれど、
養成校時代とその後の数年間、仕事に没頭した年月があったから、
作業療法的なものの見方は、もう身に染み付いたみたいだし、
コドモの発達を目の前で見ることをとおして、そこに枝葉をつけていきたいなと思う。

おまけに病気の症状にあわせた、日常生活のコントロールの仕方や
いかに楽に作業するか、体調が悪いときのモチベーションをどう維持するか、
自分の身をもって探していけたらなと思う。

今の毎日だって、無駄にはならないし、
人間がすることの、どんなことも無駄じゃない意味があることなんだと
作業療法的に、毎日を過ごして生きたいなーって思う。

お互いガンバロウね。そんな気持ちで別れたのでした。



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


赤ちゃん好き。
■だっこさせてもらう■
P3249860.jpg

近所のユナのミナの遊び友達に、弟が産まれました。
1カ月半の里帰りから、戻ってきて、遊びに来てくれた日、
そのことをユナとミナに話すと、「きょうは、あかちゃんくるの?」って聞いてきました。

ふたりとも、赤ちゃんが好きでねぇ、
赤ちゃんがいると横に座って、じーーと見て、
そのうち触りたくて構いたくてたまらなくなるみたいで、なでなでしたり手を握ったり。

この日は、抱っこさせてもらったね!

ずっしりと重い(であろう。ユナにとっては)赤ちゃんを、
両腕の上においてもらったユナ、神妙な面持ちで、じっと座ってました^^

柔らかくて温かくてお乳のあま~い匂いがする赤ちゃん、
本当に可愛いよねぇ!

見ているだけで幸せなんだけど、
ユナとミナが、こんなに赤ちゃんが好きなのを見ると、
家に赤ちゃんが生まれたら、どんなに喜ぶかなぁ・・・って想像してみたりもするのね。

可愛がってくれそうな、お世話の順番をめぐってユナとミナがケンカしそうな、
・・・でも、想像の上だけど、ふたりの横に赤ちゃんがいることは
とっても自然に思えました。

■赤ちゃんON赤ちゃん■
P3249861.jpg

話は変わりますが、
最近、ミナは「おかあさんがいい!」時期に入ってます。

歯磨きもお着替えもトイレも、「かあかがいいの!」って、ばあばにさせなかったり、
よく、「かあかがすきなのー」って告白してくるし、
膝の上に座る時間も長くなったような・・・
パンツも「はかせてね」、ご飯も「かあか、たべさせてね」です^^;

できるのにしない、というよりも、ワタシにやって欲しい!「いいよ」って言って欲しい!
そんな感じなので、言うとおりに甘えさせてますけど。
そういう時期なのかな??

ユナは、ミナにつられずに、
「ユナはばあばがすきなのー」ってマイペースに言ってます。

そして、ふたりが口々に言うこと。
「ミナちゃんは、かあかと、とっとと、ばあばと、あかちゃんと、ベビーカーと、
ゆわちゃんが、すき!」
「ユナは、ばあばと、かあかと、とっとと、あかちゃんと、ベビーカーと、
さわちゃんが、すき!」

なぜ、ベビーカーが入ってくるのが謎(笑)
そしてさわちゃんゆわちゃんのことも、相当好きみたい(笑)
双子同士の友達感覚って、どんな風なのか、これからが楽しみだわ。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


『ハンカチ&名札どめ』
■ハンカチ&名札どめ■
P3279941.jpg

ユナとミナが春からかよう幼稚園は、制服がありません。
体操服はあるけれど、遠足と運動会のときに着るぐらいなので、
園生活は、私服ですごすのです。

それで、名札を服につけなくちゃいけなくて、
そして外遊びの時間が多いからかな?手洗い後に手を拭くハンカチを
一緒に名札で服の胸のところにつけている子供さんが多いのです。

Tシャツだと針の穴が大きくなってきそうだなぁ、
ズボンにつけようかと思ったけれど、トイレなど脱ぎ着が多いからジャマになるし、
って思っていたら、

園で、こんな風にゴムのわっかを作ってカバンのようにかけている子供さんが
いることを聞いて、ワタシも作ってみました。

肩紐の部分は、シュシュを作る要領で、
6㎝×110㎝(布幅いっぱい)の布で作って、
中に60㎝の長さ(結び目のぞく)のゴムを通しました。

■ゴムなのでかぶりやすい■
P3279932.jpg

ゴムの伸縮で、脱着は、楽にできます!

つけたあと、もう少し脇の下のほうにハンカチの位置をずらしたら、
遊びのジャマにはならないかなー。

■にっこり■
P3279936.jpg

「これつけて、ようちえんいくの?」って、ユナとミナに聞かれました。

最近、「これはようちえんのカバン」、「これはようちえんのおはし」
ってね、幼稚園のものを区別してるし、すごく意識しているなぁって感じます。

楽しみにしていてくれたら、嬉しいんだけどな。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
ハンドメイド

thema:双子の子育て - genre:育児


切って貼って、キザキザハサミで。
■このハサミ初めて!■
P3249800.jpg

切る貼るブック、少しづつページが進んでいってます。

前のページから順番に、一枚をしっかりとやる、
というルールで始めたものの、パラパラとページをめくっていると
気になるページもある訳でして・・・

ときどき、「おにぎり(のページ)、まだかな~」とか、先のページを確かめたりもしてます。

いつか「今日するページ」をめくっているときに、
そのページが開かれる日がくるから、そのときの反応が楽しみです^^

■アイスクリームをつくろう!■
P3249794.jpg

この日は、3色の紙を切って、アイスクリームを作ろう!でした。

うーーんこの色合いが素敵!
ストロベリーとバニラと小豆かな??なんて、ワタシは美味しそう♪なんて思うけど、
ユナとミナは、アイスクリーム経験値がほとんどないので、わかんないよねぇ、そういう味が!

昨年の夏は、何度か、苺とお豆腐でアイスを作って食べてました。
今年は、小豆も使ってみようかな。ミカン大好きだから、ミカンシャーベットもいいなぁ・・・

ワタシはシャーベットよりも、アイスのほうが断然好きだったのだけど、
昨夏に、凍らせた苺にヨーグルトを少し加えて、ミキサーにかける、
それだけのシンプルで少しこってりなシャーベットの味にはまりました。
今年も苺が安くなったら、凍らせといて、夏に作ろうと思ってます!


さて、この日は、いつもの子供用のハサミだけでなくて、
ギザギザバサミを使ってみました。

初めてのハサミ、しかも大人用だし、大きいし・・・で、
ユナもミナもわくわくした顔をしながら、手に持って、すんごく嬉しそう!

■どんな風に切れるのかな?■
P3249805.jpg

ハサミは、子供用のものに比べて、若干力がいるけれど、上手に切れていましたよ。
ギザギザに切れたり、ナミナミに切れたりすると、楽しいよね~。

■ユナのアイスクリ-ム♪■
P3249798.jpg

どんな風に切るのか、貼るのかも、自由なので、
好きなようにさせてます。

ユナのは小さく四角に切って、並べて貼ってました。

糊はね、指ですくって塗るものを使っているんだけど、
「わーすくいすぎたー」とか、指にとった糊の量の判断ができるように!

前は、思いっきりたっぷり、とっていて、あっという間に糊がなくなってたもんね^^;
まぁ、今もとりすぎたからと言って、それをケースに上手く戻すことはできないので、
他の指や手のひらについて、ベトベトの手になるんですけどねー。

そうそう、なぜスティックタイプの糊を使わないのかというと、
糊を指ですくいとったときの、少しひんやりしたとろっとした感覚、
指に残るとベタついたり、乾いたときのパリパリ感、
指先に入る感覚としては、とっても良いもので、
感覚を鍛える効果もあるから、です。

そのうちスティックタイプしか使わなくなると思うので、
今のうちは指で塗る糊を使うのも、いい経験になるものね。

手や服や机は汚れるけれど、水で落ちますから!
大変じゃないですよー。

■ミナのアイスクリーム♪■
P3249799.jpg

指についた糊を、手のひらでこすってのばしてます(笑)

ミナは、三角に切るのがブームらしく、それぞれの色を三角に切って、
重ねて貼ってました。なかなか素敵!食べてみたくなるアイスクリームです。

■黙々と・・・■
P3249801.jpg

切る貼るブックをする前に、塗るブックもしているので、
大体1時間近く、座って工作をしてました。


一度、雨の日で部屋が暗いときに、机の横にライトをおいて明るくしたらね、
それ以来、塗り絵や工作をするときは、
「かあか、でんきつけて」って言われます。

ワタシがチクチクをするときに手元を照らす用のライトだからなぁ・・・
本を読んだり工作をするとき用に、目に優しいライトがいるかな?って思い始めてます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


ユナミナワールド。
■ピクニック遊び中♪■
P3249789.jpg

朝食が終わって、歯磨きも着替えもぜ~んぶ終わって、
ユナとミナの遊びの一日が始まりました!

最初に何をするのかなぁ・・・と、見ていたら、
赤ちゃんのお人形を抱っこして、あっちへこっちへウロウロした後、
おもちゃ部屋から布と中に花はじきを入れた入れ物を運んできて、
床に布をひろげていってね、「ピックニックしてるの」って。

「ミナちゃんはここで、しまちゃんはここで・・・、
そこはしまちゃんのばしょだから、だめ!ユナちゃんはあっち!」
って、自分のものと指定した布は、その上の置かれたものも移動されるのを
嫌がるミナです・・・

ユナは、「ユナはソファーにすわるから!」って言ってました。
素直に、自分も空いている場所に布をしかないところ、
ユナの意地っ張りなところは、ワタシ似かしらね(笑)

程よい距離で、同じ遊びをそれぞれのペースで楽しむ、
そういう遊びの時間もあれば、
次にくるのは、一緒にはしゃいで遊ぶ時間です!

■あかちゃんになる~■
P3249807.jpg

ふたりが「あかちゃんになった」ときの、話し言葉は、
ワタシには何を言っているのか、さっぱりわかりません^^

最近のユナとミナが、お世話をしてあげる対象になっているフィソンくんの話し方を
真似しているようにも思うんですケド・・・(フィソンくんは韓国語を話し始めたところ)

他にもふたりで歌を合唱しているときにもね、
ユナとミナは普通に一緒に歌ってるんだけど・・・なんて言ってるのかわからない・・って
ときもあって、ふたりの造語があるみたいです。

「ユナミナワールド」で、言葉を話し始めると、
ワタシが話しかけても、ユナとミナでしか通用しない言葉で答えが返って来るので、
ちっともわかりません^^;

双子って面白いですねぇ。ホント。

■本気走り!■
P3249809.jpg

赤ちゃんになっていたかと思うと、
次は、かけっこが始まりました。全力で走ってます~、家の中なのに!

■もういっかい!■
P3249811.jpg

何度もくり返して、走っていました。

こうして運動をした後は、お絵かきタイム。

■お絵かき■
P3249812.jpg

お絵かき中に、「ぬりえのほんをするー」って言ってきたので、
この後、塗り絵と、切り貼り絵のワークブックをしました。
1時間近くはしていたかな。

その後、お昼ごはんを食べて、お友達が遊びに来るのを待つ間、
ふたりで手遊びを始めてました。

■パンパンパンと手拍子して■
P3249824.jpg

■おみみ~■
P3249825.jpg

■おっぱ~い■
P3249840.jpg

・・・嬉しそう(笑)


ふたりで盛り上がって遊んだ後、ゴロンと転がって寝そべってました。

■ヨシヨシ■
P3249846.jpg

仲良くしているときの、リラックスした柔らかな表情、とっても好きです。

家の中でもこうして遊べる相手がいることは、
考えてみたら、すごーく特別なことで・・・

相手を理解したり思いやること、社会性の発達で早くから刺激を受けられる面もあれば、
ペースを常にみだされるから集中しにくい環境にあるという面もある、
親にとったら、良い面もあれば悪い面もあるなんて、
分析をしてみたくもなるけれど、

ユナとミナにとっては、お腹の中から一緒にいたんだから、
それが、当たり前のことなんだなぁ。

家の中で手をつないで歩いている姿を見るたびに、
ワタシは、とってもほっこりとした、幸せな気持ちを、ふたりからもらってます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


身長
■朝の歯磨き♪■
P3249771.jpg

朝ご飯を食べ終わったら、洗面台に来て、歯磨きをして顔を洗う。
毎日していることなのだけど、この日は「いっしょにしよー」って、
ふたり並んで歯磨きを始めました。

いつもだったら、ひとりづつ、先にご飯を食べ終わったほうからで、
大抵ユナなのだけど(食べるのがミナよりも早いから!)、
「ミナといっしょにするー」って言ったので、先に着替えることに。

いつもは、起床→トイレ→ご飯→洗顔・歯磨き・整髪→着替えです。
でもご飯にとても時間がかかるので、幼稚園に通いだしたら
トイレ→着替え→整髪→ご飯→洗顔・歯磨きになるかなー。

ふたりが、歯磨きをしている様子を見ていると、
だいぶ上手に磨くようになったなぁって思います。

それに蛇口にも手が届くようになって、自分で水を出したり止めたり
できるようになったもんね!

「ヨイショ」と蛇口をひねるふたりの後ろ姿、
ん・・・・と、目線を下にうつしてみると、

■背伸びしてました■
P3249784.jpg

小さな台にふたり仲良く乗っているのが、嬉しいな。
ただね、このズボン、サイズが90なんですよ。
これだけ折らねばならないとは・・・足の長さが・・・(笑)

本当にね、まだまだおなかぽっこりで、手足が短くて、頭が目立つ、
赤ちゃん体型なんですよねぇ。


密かに気になっていたふたりの身長、
今日、支援センターの測定日だったので行ってきました。

そうしたら、ふたりとも89㎝でした!
前回、1月の初めに測ってもらったときは86㎝で、伸びの悪さに驚いたのですが、
ちゃんと測れていなかったのかな。

今日は、ぴったりと足をそろえて、膝を伸ばして、頭をあげて・・・と
慎重に測ってもらって、この結果でした。
ふたりの身長差は2mm、体重差は50gで、ほとんど一緒でした。

夢の90㎝台が見えてきたこと、本当に嬉しいです^^



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


3連休のこと。
■すべり台♪■
CA390344.jpg

連休のユナとミナは、おばあちゃんと過ごした3日間でした。

土曜日はオットとおばあちゃんと一緒に万博公園に遊びに行ってました。
ワタシはね、家でお留守番です。のんびりできました!

ふたりが小さい頃は、休日にオットとコドモ達だけで出かけてもらって、
ワタシは家でのんびりする、なんてことは考えられなかったのだけど・・・

コドモひとりに大人ひとりいないと大変!って思ってたし、
せっかくの休日なんだから、家族みんなで過ごすほうがいい!とも思ってたな。
それに、一緒に行かないと、ユナとミナが楽しんでいる顔が見れなくて、
損をした気分になるかも?!・・・とも思ったような^^;

今じゃ、まったく平気で、笑顔で「いってらっしゃーい!」って送り出してます(笑)
ユナとミナはね、オットと遊びに行くのは大好きだから、元気に出て行きます。

行く前にね、「かあか、おるすばん?・・・さびしくない?」って、
ワタシの心配までしてくれるんだもの、余裕たっぷり^^

お母さんは、さびしくないよー。お家ですることがたくさんあるし、
ユナとミナが帰ってくるのを、楽しみに待ってるからね!
お父さんと楽しく遊んでおいで!

って、笑顔で送り出した後、ダダダーって家事を終わらせて、
普段ふたりと一緒だと出来なくて、夜にするしかないようなことをしてます。

ネットで気になるお店をチェックしたり、料理やおやつの本を読んだり、
通販のカタログに目を通したり、やりかけのハンドメイドをしたり。
ちょっとのんびりコーヒーを飲む時間も作ったりしてね、
盛りだくさんの半日を過ごせることで、
子育てとは別のところからパワーをもらうんです^^

こういうことって大事なんだなぁって、3年近くかかってようやく気が付きました。
「お母さんの休日」、週に一度とは言わないけれど、
2週間に一度くらいあってもいいと思うなぁ。

■万博公園で■
CIMG3327.jpg

日曜日は、風が強くて黄砂がすごかったです。
午前中はのんびり家で過ごして、午後からは買い物に出かけました。

ここでも、ワタシが買い物をしている間、
ユナとミナはオットとおばあちゃんが見ていてくれたので、本当に楽だったな。
久しぶりに本屋で、ゆっくりと気になっていた本をチェックできました^^

そして月曜日は、お墓参りに。
オット方、ワタシ方のそれぞれのおじいちゃんのお墓に参りました。

ユナとミナも、お墓の掃除を一生懸命手伝ってくれたね。
「じいじ、ばいばーい!」って手を振って、お墓を後にしてました。

夕方から、おばあちゃんとばあばと一緒に食事をすることになっていたので、
お腹を減らそうと、久しぶりに大きな遊具のある公園に行ったんです。
家からは車かバスでないと行けないし、寒くなってからは遊びに来てなかったので
本当に久しぶり。

ユナもミナも、前はひとりでは行けなかったところにも、
ヒョイヒョイ進んでいくし、ミナはちっとも後ろを振り向かずどんどん行ってしまいます。

ユナが、「ミナ~、いっしょにあそぼうよー」って、言っても聞こえないみたいでね、
久しぶりの遊具の数々に、あれもこれもと夢中になってました。

前は、ふたりが一緒のところで繰り返し遊んでいたのに・・・
今は、それぞれが興味のあるところに、走って行くようになりました^^;

大型遊具は高い場所にいることが多いので、
大きなお子さんが遊んでいる時間帯は、目が離せないし危険だわ。

これから暖かくなって、外遊びは毎日してあげたいし、
近所の公園だけでなくて他の公園にも連れて行ってあげたいけど、
公園を選んだり、時間帯を選んだりして、気をつけないと・・・と思いました。

でも、本当にね、楽しそうだったな^^
早速、今週にもまた連れて行ってあげたい!って思ったのに、雨が続きそうで残念!

来週はお花見ができるかな?
春のお出かけの計画、色々と頭に浮かんできています♪


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


「元気なコドモ」
■ミナ■
P3219743.jpg

連休中の、お昼ごはんのひとコマ。

着ていた服を、どうしても脱ぐのだと言い張って脱ぎ捨てたので、
肌着一枚のこんな格好なんですが^^;(季節先取りしすぎだろー)

ミナは、自分がこうしたい!と思ったことは、どんどん口にするし、行動するし、
もちろん言い出したら聞かない、のです。

ま、家の中で服を脱ぐことぐらいなら、したいようにしたら?って思うけど、
これをね外でしようとしたこともあって、そのときは困りましたー^^;
今はまだ寒いんだからヤメテ・・・

「なぜしたいの?」と、ワタシも言葉でも聞くようにはしてますが、
前後にあったことと照らし合わせると彼女なりの理由がある場合もあれば、
こりゃただの本能だわ!って思うような、突発的衝動的な行動もあります。

ワタシは、ミナがしたいと思うことを「やめさせるために」理由を聞いているわけでなく、
ミナが考えていることをもっと知りたいと思って聞いているから、
場所が許せば(人の迷惑にならないこと)好きなようにさせてはいるのだけど・・・

それにしても、最近のミナはワイルドです(笑)
本領発揮かしらねぇ・・・

■食す!■
P3219744.jpg

体は小さいけれど、外に出るとパワー全開で、走り回ります!
(もうワタシはついていけない・・・)


■ユナ■
P3219747.jpg

ユナはね、最近、「ふざけ魔」にとりつかれてます。

調子にのってふざけっぱなしで、頭をうったり転んだり、ケガをしそうであぶないのね。
何でもふざけたい頃なのかもねぇ・・・

楽しそうなのはいいんだけど、何をするにも一言が入って、
何をするにも歌と踊りが入って、「すぐに行動をうつさない」のです^^;

彼女が歌い踊りだすと、もちろんミナも一緒にやりだすのでね、ますます賑やかに。
これねぇ、家の中だったらいいんだけど、外でされると、本当に恥ずかしいのです^^;

例えば、のっしのっし歩きながら、出会う人みんなに大きな声で挨拶をしたりするから、
おじさんおばさんに「元気な子やなぁ!」ってびっくりされることもしばしば。

時にはね、ワタシに向って、
「こわいおじちゃんにこんにちはーいったけど、いってしまったわー」って
大きな声で言ったりするし、それは本当のことだけど黙っていてー!
って焦ることも、よくあります。

■おいしいよ■
P3219751.jpg

ユナもミナも、
良いように言えば、子供心を押さえることなくのびのび発揮しているって
いうのかな・・・

うるさくてじっとしてなくて(嬉しそうなのよね)
よく泣いてよく笑って(くるくる変わるのよね)
がんこで、怒って、すねて、でも最後は甘えて「だっこー」なんだもの。

3歳のコドモってこんなものかしらねぇ・・・
すごく手がかかるんですけど^^;

ワタシは「ダメ」な理由がちゃんとあるときは、一歩も譲らないし、
一度「ダメ」と言ったことは、何と言おうがダメだし、
そういうときに言うことを聞くのは、当然のことだと思ってます。

今のところ、そういう場面はそれほど多くはないし、
(大変なことになるような場所にはつれていかないに限ります・・・)
大体、したいようにさせているのかもなぁ。

ときどき甘やかしすぎ?って思うこともあって、
心に迷いも生じることもあったりね・・・

うーーん、でも、ふたりとも行動にメリハリはついているからな。
手がつけられないときもあれば、素直に甘えてくるときもあって、
そういうときは、抱っこして、ハグして、キスして、好きよーって言ってね、
相変わらず、毎日、何度もしていることです。

大変だけど、なかなか良い毎日を積み重ねていけているかな。
どんどん野生的に、ワイルドに、なっていっているから、
これでいいのかどうなのか、わかりませんが(笑)

でも、「元気な子供やなー」って言われること、褒め言葉だと思うようにしてます^^

■おばあちゃんと一緒に■
P3219741.jpg

3連休は、オットの母が、遊びに来てくれていました。

ユナもミナも「おばあちゃん!おばあちゃん!」って、何でもやってもらいたがるので
ワタシは、連休の間、お世話役をほとんどしてません。
そういえば、家でも外でも、一度もトイレについて行ってないわ。

「おばあちゃんといくの!」って、ふたりとも言うんだもん。
楽ちん~♪って、内心しめしめと思っていたのでした(笑)

ふたりとも、おばあちゃんに、本当によく懐いてます^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


『お着替え袋』
■幼稚園のお着替え袋■
P3229764.jpg

入園グッズ作り、ぼちぼちと進めています。

通園バック、絵本バック、上履き入れに続いて完成したお着替え袋。
裏地をつけたので、しっかりとした袋になりました。

■服のアップリケ■
P3229759.jpg

お着替え袋を作り始める前から、袋には服のアップリケをつけたいな・・・って
思っていたんです。今回はね、フエルトを使うのはやめて、
リネンの布でアップリケをすることにしました。

くすんだピンクの水玉の布地を、ワンピースの形に切って、端っこを折り込んで
ミシンで縫いつけました。

フエルトよりも、布のアップリケのほうが、ワタシは好きだなぁ。
端っこの処理が大変だけどね・・・
袖のカーブを綺麗にだすためには、縫い代にギャザーを寄せたりもしているし、
時間はかかります。でも、コドモっぽくなりすぎない雰囲気が、好みです。

■イニシャルを■
P3229763.jpg

ユナとミナが自分のものがどちらかわかるように、
イニシャルを刺繍しました。(チェーンステッチです)


朝、起きてきて、袋を見つけたユナとミナ、
「おべんとういれよう!」
って、言っていたそうです。サイズが大きすぎるよ(笑)

次は、水筒ホルダーかな。

水筒はね、ストローは清潔を保つのが大変だし、口をつけて直飲みはして欲しくないし、
やっぱりコップに入れて飲んで欲しいから、コップ付きの水筒を探したんです。

軽くてちょうどいい大きさのものがなかなかなくて、
結局、無印の白いコップ付きの水筒を買いました。

真っ白だけど、自分好みのホルダーを作ったら、可愛い水筒になるなぁって思って!

春夏用は、ざっくりリネンを使って作ってみようかな。
ポイントに、ユナとミナの好きな色、「あお」と「きいろ」を使ったら喜ぶかな。

ワタシはね、ユナはローズ、ミナはパープルって、赤ちゃんの頃から
それぞれのイメージの色を決めていたし、その色の布地はたくさんあるのだけど、
3歳になった今のふたりの好きな色は、ユナはあおで、ミナはきいろ、なんです。

・・・青も黄色も、ワタシがあんまり持っていない色目の布なのよね^^;

■最近買った布たち■
P3229766.jpg

左は自分用、青はユナ、黄色はミナに、選びました。

これから少しづつ、青と黄色の布も、花柄や水玉やチェックや
色々集めていきたいなぁって思ってます。
また、布が増えるなぁ^^;



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!




ゆらゆら
ハンドメイド

thema:双子の子育て - genre:育児


家飲みパーティー♪
■ママ飲み会♪■
P3199727.jpg

うふっふっふ、飲みました(笑)
昼間っから!スパークリングワインとビールをちゃんぽんで!

この日はね、リトミックの最終日だったんです。
ユナとミナにとって(ワタシにとっても)、月に2回のリトミックが最初の習い事でした。

公民館の一室でされているものだし、先生も同じ子育て中のお母さん、ということもあって
ワタシは気負わず通うことができたけれど、
ユナとミナは先生と場所と雰囲気に慣れるまでに、相当時間がかかりました^^;
うーーん、4ヶ月くらい??

それが、今では生き生きと体を動かすようになって、
先生に抱きついたりとはしゃぐようにもなりました。
もうあと2回で終わり・・・というときになって、初めて先生の膝に座ってました(笑)

最終日、部屋を出る前に、ユナとミナに、「先生にお礼を言ってきて」って言うとね、
ふたりとも先生に駆け寄っていって、抱きついて「ありがとー!」って言ってました。
ちゃんと笑顔でお礼が言えて、お別れできて良かった^^

終わりよければ、全てよし・・・かな。
続けるかどうかで悩んだことも、今ではいい思い出です。

一緒に通っていた友達とも、仲良くなれました。
アンリくんとフィソンくんとシュンヤくん、みんな男の子だけど、
仲良く遊べるもんね。

そしてお母さん達の共通点が・・・「お酒をたしなむ」だったのです(笑)

この日は打ち上げを兼ねて、ランチを食べに言った後、
うちで遊ぶことになったのですが・・・・実はこの日、内緒の誕生日会を計画していたのです。

なので、前日から、ケーキと、スパークリングワインとおつまみと、ビールを
はりきって用意しました。

■ケーキどうぞ♪■
P3199722.jpg

この日、誕生日を祝いたかったのは、前日が誕生日だったフィソンくんのママ。
ワタシや他の2人のママよりも(3人は同じ歳)、10歳も年下で、
韓国から日本に来て、親や友人もいないなかで、子育ても日本語の勉強も頑張っています。
とても素直で優しくてね、ユナとミナも彼女のことが大好きなんです。

姉ちゃんと慕ってくれるので、彼女はワタシたちの可愛い妹。
頑張り屋さんの妹のお祝いをしてあげたくてね、宴席を用意したのでした。

部屋を真っ暗にして、ケーキにろうそくをつけてから、
おもちゃ部屋にいるみんなをユナが呼びにいってね、入り口まで来てなにが起こったかわかった彼女、
手で顔を覆ってしまいました。あ・・・泣いてるの?

驚いて、嬉しくて、泣いてしまって、ごめんなさい。って言ってました。
そっか・・・・と、姉ちゃんたちももらい泣きしながら、
ハッピバースデーソングをみんなで歌って、パチパチと拍手。

■ユナとミナ、寄り添ってました^^■
P3199725.jpg

ぎゅっとハグをして、肩をポンポンしたら、
言葉以上に、お互いの気持ちが伝わった気がします。
それを見たユナとミナも、彼女に抱きついて、ハグしてもらってました^^

「さあ、飲もう!」って、きゃあきゃあいいながら、母達は宴席のテーブルについて、
ワインを開けて、乾杯!あ~気持ちいい!昼間に飲むなんて、友達と飲むなんて、いつ振り?!

ケーキは、ワインに合うようにレアチーズケーキを作ったものだから、
もちろんママ達には好評だったけれど、コドモ達には、イマイチだったみたいです^^;
でもまったく構わないわ~。今日の主役は、あくまでフィソンくんママなんだもの!

そうそう、作ったおつまみは、
■スモークサーモンとたまねぎのマリネ(オリーブオイルとハチミツ、塩コショウで味付け)
■セロリといかのくんせいのあえもの(ごま油とお酢、塩コショウで味付け)

それ以外にも、チョコレートにおかき、韓国の豆腐のお菓子にさかなのみりん干しのおつまみ
など、盛りだくさんでね、4人でほとんど食べつくしました。

楽しかったなぁ・・・
みんなとっても嬉しそうでね、盛り上がってましたよ。
こういうときの会話って、子育て話はでてこないのね。ガールズトークなんです(笑)
一気に、独身時代の気分に戻りましたとも。

そして、ワタシたちが心置きなく飲んで話すことができたのも、
コドモたちも一緒に遊ぶことを楽しんでいたからだね。

時々は、コドモ達とも遊びながら、初めての家飲みパーティーは大成功でした。

■粘土遊び中■
P3199731.jpg

この日一番人気の遊びは、粘土遊びでした。

半年年下のしゅんくんは、ハサミで粘土をきることに夢中になっていたし、
1歳年下のフィソンくんは、お母さんと一緒に粘土をのばしたりまるめたりすることが、
楽しかったみたい!ユナとミナは、型抜きしたり、粘土でご飯を作ってましたよ。


あっという間に時間は過ぎて、みんな結構飲んだけれど、
やっぱりお酒に強い人たちなので、ほろ酔いまでもいかず。

いつもよりもつっこんだ話で、友人たち自身のことを知ることができて、楽しかったなぁ。

次は、夜にコドモ達を寝かしつけた後、オット達に家を任せて、
外飲み会をしよう!って話になってます。有言実行、近々するぞー!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


手作りの誕生日ケーキ
■ハッピーバースディ!■
P3179712.jpg

ユナとミナの男の子友達と集まって、アンリくんのお誕生日会をした日のこと。

ケーキはプレゼントさせてね!って、自分から友人に伝えたものの、
買うか作るか、迷いました。

どーしようかなぁ。
手作りのケーキってやっぱり地味になるしなぁ(ワタシが作るとね)
誕生日ケーキだし、お店で買ったほうが見栄えもするしいいかな?どうしよう・・って。

ユナとミナの誕生日だったら、悩むことなく自分で作るけど、
(なるべくローカロリーにしたい!もの)
お友達だったらどうだろう?
ん・・・でも友人もアンリくんも、手作りのケーキを間違いなく喜んでくれるだろうな、
そういう人たちだから、やっぱり作ろう!って決めました。

見栄えが良くて、コドモが好きなもので、食べやすいもの。
今回はね、苺のムースのケーキにしました♪

スポンジケーキを上手に焼くのは、卵をしっかりしっかり泡立てることが重要で、
うまくふんわり焼けたな!ってときも、あるんですけどね、
それは、作る日の気温や時間や手順や・・・色んな要素がぴったりくるとき。

ぴったりこないときはね、無常にもスポンジはぺったんこで失敗、してしまうんです^^;
素人のケーキ作りは、やっぱり難しい!!(一度ちゃんと習いに行きたいわ)

今回は、22㎝のケーキ型に、18㎝のスポンジの材料を入れて焼きました。
そうしたら、型の半分くらいの高さに焼きあがったので
(しっかりふくらまなかったのもある!)

いったんとりだして高さをそろえてから、
もう一度型に入れて、ケーキの型にそって半分にきったイチゴをぐるっと並べます。
そして苺ムースを流しいれる!

■苺ムースの作り方
材料)イチゴ150g、砂糖30g、生クリーム1カップ、ゼラチン3g、牛乳30ml

ボウルに小さく切ったイチゴと砂糖を入れて、ハンドミキサーでピュレ状にする。
別のボールに生クリームを入れて、ハンドミキサーで筋がのこるくらいの固さに泡立てる。

粉ゼラチンは人肌にあたためた牛乳でふやかしてから、レンジで加熱してとかし、
イチゴのピュレに加えて混ぜる。生クリームも加えて混ぜる。



これを、型に流しいれてね、冷蔵庫で2~3時間冷やしたら出来上がり!
イチゴムースは甘酸っぱくてふわふわでした^^

ムースの上に、イチゴをアンリくんのÅのイニシャルになるように並べて、
ユナとミナと、近所のお友達のSくんが、ミカンをぐるっと並べて飾り付けました。

なかなか立派なお誕生日ケーキになったわ!
作ったワタシも満足できました(笑)

味のほうも、コドモたちは残さず食べてくれたし、
大人たちにも好評でしたよ。

ワタシの感想は、ムースが少し緩いかな~って思ったけれど、
軽くて食べやすいし、美味しかったー。
今度は、桃で作ってみようかな・・・なんて思ってます。


さて、この日のユナとミナは・・・

■ユナ■
P3179699.jpg

3人が顔をつきあわせて、歌の絵本で遊んでます。

順番に押しているかと思ったら、早い者勝ちで押してたり、でもケンカにはならなかったね。
ユナが、「ちがうよー。こっちでしょ」なんて言っていたし、仕切ってた?!

案外、ユナは、おしゃべりが達者になったら、遊びをリードするようになるのかもしれないなぁ。

■ミナ■
P3179698.jpg

少し離れたところで、ミナはあったんと電車で遊んでました。

2ヶ月半月齢が上のあったんは遊び方をよく教えてくれるので、ユナもミナもよく聞いてます。
最近ではユナもミナもだいぶん話せるようになってきて、「こうしようか?」とか
言うようになったからかな?楽しそうに笑う声が聞こえてきていましたよ^^

■電車ごっこ♪■
P3179703.jpg

アンリくんの家に来ると、やっぱり、必ず、電車ごっこで遊びます!

そして、この日はお庭で庭遊びもさせてもらいました。
久しぶりの砂遊びに、ユナもミナも、他の子供たちも夢中になって遊んでいてね、
やっぱり、コドモは砂遊びが好きなんだなぁ。

Fくんは、この日が砂遊びデビューになったそうです。
いつもはお母さんがそばにいて遊んで欲しくて、家の中でもしょっちゅうお母さんを呼ぶのだけど、
このときなんて家と外で離れていても、一度も呼ぶことなく、
夢中で遊んでましたよ。

■ウニャウニャ言ってるユナ■
P3179719.jpg

もう昼間はパンツで過ごしているユナとミナ、
おしっこに行きたくてモジモジしているのに、遊んでいる途中だと
「いかない!」って言うこともあります^^;

家にいるときは、ほぼ自分から言ってトイレに行ってるんですけどね、
お友達のお家で夢中で遊んでいるときは、様子をみて声をかけなくちゃいけませんね。

トイレトレを開始して、2週間。
おしっこもウンチも、自分で言って、トイレで出来るようになったし、
外出先でも、大体は言えてます。(ギリギリになることはあるけどね)

家ではズボンとパンツは全部脱いで、トイレに行って、補助便座は使わずにまたがってます。
外では、片足だけ靴を脱いで、片足だけズボンとパンツを脱いで、トイレに座らせてます。

もう少ししたら、パンツやズボンを脱がすに、足首までおろして、
便座に深く座ってする方法を練習しようかな。

まだまだ尿意の間隔が狭くて、1~2時間に1回は行くし、
ウンチも1日3回することだってあるし、トイレに付き合うのは大変だけど、
まだトイレトレを始めて2週間だもんね、仕方ないわ。

1ヶ月経つごとに、どんどん尿意の間隔はあいてくるそうです。がんばろうっと!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

「お知らせ」の記事を読まれていない方は、お時間があるときに読んでいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
このブログの終了まで、日を数えると・・・やっぱり寂しいですね^^;

でも、たくさんのコメントをいただいて、終わりだけど始まりの予感もしてきました。
ありがとうございます!必ずご連絡をさせてもらいますので!
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お知らせ
■文旦の皮むき■
P3159679.jpg
(ユナ、上手にミカンの袋をむいています♪)


日ごろから、当ブログを読んでくださって、ありがとうございます。
ユナとミナの妊娠中に始めたこのブログも、もう3年以上を経過して、
ふたりは3歳になりました。

そして、来月には幼稚園に入園します。
それに伴って、この育児ブログは終わりにします。

以前から、育児ブログを公開するのは幼稚園入園まで、と決めていたのです。
理由は色々とありますが、一番は生活スタイルが大きく変わること。

ワタシ自身も、もう一度、今の生活を見直す時期ともなるだろうし、
何よりワタシと離れて過ごす時間ができるユナとミナの
離れている時間のことは、ここには書けません。

そして、ワタシ自身、ユナとミナがいない時間に何をするか・・・
ハンドメイドに力を入れたり、したいことはたくさんあってね、
考えるだけでワクワクしてしまいます。

これからは、ユナとミナも幼稚園生活をとおして、成長していくように、
ワタシも、今までしたことがないことにも挑戦したいし、成長したい。

このブログを書くことで、ユナとミナとの生活を見つめなおして、
心の整理をしていた日々とは、たぶん違う毎日になると思います。

ユナとミナに、これまでよりたくさんの人が関わっていくことになるし、
そういった育児のアレコレを、忌憚なく文章にするのは
たぶんとても時間がかかる。

もう今と同じような育児ブログは書けないなぁ。
そう、思ったのです。


これまで、本当にたくさんの人達に、ブログを読んでいただきました。
そして、その時々で、たくさんの方々に励ましていただいて、本当にありがたかった!
どれだけの力をいただいたか・・・言葉では言い表せそうにありません。

心から感謝しています!!

コメント欄を閉じてから、もう随分と日が経ちました。
メールをいただいても返事ができていません。

そんな状態でも、ブログを読んでくださったこと、応援してくださったこと、
ありがとうございました。たくさんの方の優しさとご好意で、このブログが続けられたことを
決して忘れません。本当に、感謝しています。



4月以降ですが、
写真をメインにした、写真ブログ「Days with the Child」は、
これまでどおり、細々と続けていくつもりです。

そして、生活ログとして別ブログを始めるつもりでいます。
もちろん育児で悩んだり考えたりする話もでてくるとは思いますが、
日々の出来事の記録や、作ったものの紹介などももっと書くつもりです。
コドモ達の名前や正面顔の写真は載せません。ハンドルネームも変更します。

ここにはブログ名とアドレスは載せませんので、
もし、引き続き、お付き合いしてくださるという方は、
この記事のコメント欄に、連絡先をいただけますでしょうか。

そして、申し訳ないのですが、新たなブログをお伝えできる方は、
ブログをされている方、とさせてください。
育児や趣味で共通点があるかたと、交流できたらなぁ・・・と思っています^^

コメント欄に、ブログ名とハンドルネームと連絡先を書いてください。
連絡先は、ブログのコメント欄でもいいですし、
メールアドレスの場合は、コメントを非表示にしてくださいね。

4月以降、一週間ほどお休みしたあと、順番に連絡させてもらいます!
ただ、少し時間がかかるかもしれませんが・・・
現在新しいブログのタイトルも何も決まっていない状態なので^^;


このブログは3月末まで記事をアップします。
あとわずかですが、お付き合いくださいね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~
449

thema:双子の子育て - genre:育児


幼稚園のお友達と。
■米粉のたこ焼き♪■
P3159657.jpg

幼稚園のプレクラスのお友達と遊んだときのことです。
11時頃に集まって、一緒に米粉のたこ焼きを作りました。

米粉とだし汁とベーキングパウダーとかつおぶし、サラダ油を少し混ぜてタネと作りました。
そして、にんじんのしぼり汁を入れることで、美味しそうな焼き色になるんですって。

具は、シーフードにウインナーにベーコン、シーチキン、コーン、チーズ、ほうれん草、まいたけ、
桜えびなど、家にあるものを色々と入れてみましたよ。

米粉で作ると、食感がモチモチとしていて、どっしり重い!
食べ応えもあって、すごく美味しかったな。(腹持ちもいい!)
そして、翌日でも美味しく食べられたので、驚きました。

今まで小麦粉で作っていたものを、米粉に変えてみる、
そんなときに一工夫あったほうが美味しくできる、それをアレコレ試してみるのが
楽しいなぁって思います。

お子さんが小麦粉アレルギーだと、楽しさ云々じゃないでしょうし、
失礼な発言にあたるかな・・・と申し訳なくも思うのだけど、
Sくんママにはね、こうして、米粉で作る楽しさをまた教えてもらえて、感謝しています。

ユナとミナも、モリモリと食べました^^

■ゴロゴロゴロ~■
P3159667.jpgP3159670.jpg

5人で寝転がって笑ってます!

さわゆわちゃんとは、手もつないでました^^
近くにいると手をつなぎたくなるみたいで、家の中でもね、手をつないで歩いてますもん。

この間、入園前の保育体験に行ったときには、
ミナとゆわちゃんは、ふたりで手をつないで、ずんずん歩いて行って、
親達から随分離れたところの席に、ふたりで座ってました。スゴイ!びっくり!

最初から最後まで、泣きべそをかくことなく、自分たちだけで座っていたものね。
ミナが時々ふざけて立ち上がったり、歩こうとしたら、
ゆわちゃんが、席にもどろうね・・・と手をつないで、誘導してくれたりと
世話を焼いていてくれたみたい。

たぶんミナだけじゃ、あんな風にひとりで座ったりできなかっただろうし、
ゆわちゃんがいてくれたから、できたんだろうなぁ。感謝!

ユナとさわちゃんはね、ふたりともお母さんのそばじゃないとダメでした^^;
ワタシは親席には座れず、ユナの席の後ろにいましたもん・・・
入園式もこんな風に園児席にいることになるんじゃないかと(汗)

どうだろう?入園式の雰囲気にものまれちゃいそうだし、
ユナもミナも、無理かもしれません。(という、覚悟はしていこうっと)

■おやつ♪■
P3159671.jpg

Sくんママが、苺大福を作ってきてくれました。皮が柔らかくて苺は甘くて美味しかった♪
手作りの餡子も、程よい甘みでよかったな。

この日はね、あいにくの雨だったので外では遊べなかったけれど、
山里の農協にも行って来ました。
ちょっと外をぶらぶらしてみたかったのだけど、ぽつぽつと雨が降っていたし、
肝心のコドモたちは、車の中で爆睡!起きていたのは、さわちゃんひとり、でした。

またお天気がいい日に遊びに行きたいね!

■絵本の読み聞かせ■
P3159675.jpg

お母さん達が、ご飯の話、ハンドメイドの話、などで盛り上がっている間、
コドモ達が読み聞かせをして遊んでました。
楽しそう・・・

■二組に分かれて■
P3159678.jpg

それぞれ、なにやら話しながら読んでましたよ。

ユナもミナも、幼稚園は大丈夫じゃないかなー。
こういう場面をみると、いつも思います。

ワタシもね、気の合う、話の合う、友達と話してすごく楽しかった!
チクチク仲間のさわゆわママさんとは、すでに作りたいものが何個も挙げられていて、
どれから作る?って状態です。

まずは、ユナとミナのスモックブラウスと、チェニックを、通園用に作るぞ!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


ドライフルーツジャム
■ドライフルーツジャム■
P3179686.jpg

朝、パンの日は、ホームベーカリーで食パンを焼いているので、
何もつけずに食べてます。焼きたては、そのままでも十分美味しいから。

なので、我が家にはジャムがない。
季節によって手作りのイチゴジャムだったり柚子ジャムがあったりはするけれど、
常備しているジャムはないのです。

ジャムってなければないで大丈夫だけど・・・
でも、急に欲しくなるときがあるんです。

例えば、最近、牛乳を飲まない日は(例えば、朝がご飯の日のとき)、
デザートにヨーグルトを出すようにしていて、それにいれるちょうどいい果物がないとき、
(イチゴはそのまま食べたいし・・・とかね)
あと、果物をむく時間がないときなんかにね、やっぱりジャムがあると便利!

なので、季節を問わずに出せる、ドラフルーツのジャムを作ってみることにしました。

プルーンとあんず、レーズンが入ったジャムです。
お砂糖を使わずに、リンゴジュースで煮詰めます。

ドライフルーツは、乾燥によって栄養成分が凝縮されるし、
皮ごと食べるので食物繊維も豊富なんですって。

■作り方

材料)プルーン(種無し、乾燥)100g、あんず(乾燥)100g、レーズン50g、
   りんごジュース(果汁100%のもの)カップ2、塩少々

プルーンとあんずは、5mm角くらいに刻んで、鍋にすべての材料をいれて、
強めの中火にかける。煮立ってきたら弱火にして、煮詰める。

少しとろみを残したぐらいがジャムとしては使いやすいです。

ワタシは、風味付けに、黒砂糖を少し加えました。
参考にしたレシピでは、材料と一緒にシナモンスティック1本を手で砕いて、
入れていました。それも美味しそうですね!


出来上がったジャム、とっても美味しい!とびっくりしました。

お砂糖を入れなくても十分甘みがあって、酸味もあるし、美味しい♪
ユナとミナもね、とても気に入ってくれましたよ。
そのまま食べても美味しいし、トーストにのせても、ヨーグルトに混ぜてもいいし、
お気に入りジャムになりました。

遊びに来てくれた友達とそのコドモ達にも好評で、たくさん食べてくれました。
嬉しかったな!

手軽に作れるので、なくなったらまた作るつもりです^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


春のガールズ双子会(公園)
■走る群れ■
P3149633.jpg

おやつを食べた後、みんなで外に出ました。

ワタシは、部屋を少し片付けてから、遅れて外に出たのですが・・・
さて公園に行こう!とカメラを抱えて道に出たら、走って戻ってくる子供たちの群れ(笑)

え?もう帰ってきたの?!
と聞くと、「トイレ」とのこと。ひとりがトイレで急いで帰ってきたら、
みんなが後からついてきたみたい。

いったん帰ってきたコドモ達、
もうお家で遊ぶ組(みきさきちゃん、ひびかなちゃん)と、
また公園に行く組(さわゆわちゃん、ユナミナ)に、別れました。

まーたん&ホギーちゃんは、公園からゆっくりと戻ってきて、
もう帰る時間となりました。公園での様子は、後から聞いたら、
お姉ちゃんたちについていこうと、チャレンジ精神旺盛だったそうです^^

■お花観賞中■
P3149635.jpg

さわゆわパパさんと、しっかり手をつないでいるホギーちゃん。
まーたんもホギーちゃんも、臆することなく半年お姉ちゃんの中に入って遊んでくれて良かった!

ユナとミナがお友達と関わり遊ぶようになったのは、
3歳前後からだったので、これからもっとみなで関わって遊ぶようになると思います。
とても、楽しみですねー。

前回は、帰りたくない!とまーたんが泣いたので、
みなより先に帰るのは大丈夫かな・・・とドキドキしましたが、今回は大丈夫でした。
手を振って別れましたよ。(まーたん&ホギーママさん、車の運転お疲れ様でした!
またこちらからも遊びに行かせてくださいね。)

■ブランコ♪■
P3149637.jpg

公園に戻った組、外で生き生きと遊びます!

ブランコに乗っているユナとさわちゃん。
さわちゃんが前から押してもらっているのをみて、ユナも一緒のように前から押して!と
オットに言ってました。

ユナとミナの間でも、同じことをしたがるのだけど、
同じようにさわゆわちゃんとも同じようにしたがります^^

■すべり台■
P3149639.jpg

アスレチックすべり台を完全にマスターした双子たち。

ゆわちゃんは、余裕の足かけで登ります。
ミナは・・・なんとか足が届く、という状態で、登ってます。足の長さが違うわ(笑)

ユナミナも、さわゆわちゃんもこの公園は遊び慣れているのだけど、
今日はお父さんも一緒だったから、余計に嬉しかったんじゃないかなぁ。

■「こんにちはー」■
P3149643.jpg

顔を覗かしては、「こんにちはー」と言い合って笑うゆわちゃんとミナ。

この後、みなでウンテイ遊びにはまりました。

■登る■
P3149645.jpg

4人とも、てっぺんまで危なげなく登ります。

■ぶら下がる■
P3149647.jpgP3149648.jpg

ウンテイの間から体を通して、ぶら下がって・・・ぶら下がって・・・ぶら下がって・・・
手を離して、ストン!と着地。そこまで出来るようになりました^^

■楽しいね♪■
P3149646.jpg

家で遊んでいる組のことを気にしながらも、30分近く遊んで家に戻りました。

ひびかなちゃんが迎えに出てくれましたよ。
「どこいってたのー、こうえん?」って。

たぶん次に集まるときは、ユナもミナも今日のことは覚えているんじゃないかな。
一度関わり合いながら一緒に遊んだら、次に会ったときはまた一緒に遊ぶし、
その次に会ったらもっと遊ぶ・・・

回を重ねるごとに、前に遊んだ記憶と感覚が、残っていっているんだなーって、
ユナとミナのお友達との関わりをみていて思いました。

ワタシが一緒に遊ばなくても、コドモ達同士で遊ぶほうが楽しい、
そういう日が来るのも近い、そう感じるようになったこの頃です。


春のガールズ双子会は、とても楽しい一日になりました。
また次回が楽しみです♪

■手作りのプレゼント■
P3149652.jpg

さわゆわママさんから、可愛い布柄のティッシュケースを、
(ユナとミナのイメージで布を選んでくれてました^^)

ひびかなママさんから、可愛い時計をいただきました!
「ユナのは、3じ!おやつのじかんね」って大喜び。

「ミナのは、なんじなの?なんのじかん?」って聞かれてね、
「7時だねぇ・・・寝る時間よ」って答えました。

幼稚園に入って、体をめいいっぱい動かすようになったら、
7時に寝るようになるんじゃないかなぁ・・・なんて、思ってます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


春のガールズ双子会(おやつ)
■おやつ■
P3149620.jpg

みんなで食べるおやつを、何にしようか?
ローカロリーで甘すぎないおやつを考えて、今回はマロンクリームパフェにしました。

前日に、おからケーキを焼いておいて、
それをさいの目に切ったものと、イチゴ、ミカン、ブルーベリーを入れて、
合間にマロンクリームを絞っていきました。

マロンクリームは、天津甘栗と豆乳で作ったもので、
今回はてんさい糖を少し加えていますが、お砂糖はなくてもいいかも。

■作り方■
材料) むいてある甘栗180g、豆乳1カップ、塩一つまみ、てんさい糖(好みで)20g

鍋にすべての材料を入れて、甘栗に軽く火が通るくらいに温める。
それを汁ごとフードプロセッサーにいれてピューレ状にする。

簡単です!
朝、こんなおやつを作るつもりって、オットに話していたら、
おやつの用意を始める前に、マロンクリームはオットが作ってくれていました^^
さすが!こういう会があると、オットが何も言わずともやってくれるので本当に助かります。

パフェの盛り付けは、みんなでしようかなーって思っていたのだけど、
「おやつ作るよー」で寄ってきたのは、数人。
あとの皆はというと、こんな様子でした。

■ねねちゃんをかまうユナミナ■             ■絵本を読んでもらう■
P3149621.jpgP3149622.jpgP3149623.jpgP3149624.jpg

絵本を読んでもらうのに、2組に分かれていたのだけど、
その分かれ方が面白かったです^^

これまで、遊んでいるときは、自然とそれぞれの双子がひっついていることが多かったのだけど、
だんだんと混ざり合って遊ぶことが増えてきたように思います。
これも成長だなぁ。

ユナとミナはね、普段遊んでいるゆわちゃんさわちゃんと一緒にいることが多かったね。
さわちゃんは、お母さんやお父さんのそばにいたがることも多かったので、
今日はゆわちゃんが、ユナとミナに常にはさまれていました(笑)

■おやつを食べる■
P3149626.jpg

一心不乱に食べてます。
みんながよく食べてくれると嬉しいですね^^

あれ?さわちゃんは・・・?

■あっちにいたー!■
P3149628.jpg

お父さんのお膝にいたさわちゃんを、ユナに呼んでもらいました。
恥ずかしそうに来てくれて、良かったね。

■さわちゃんも一緒に■               ■まーたんとホギーちゃん■
P3149630.jpgP3149627.jpg

さきちゃんは、フルーツにクリームがついているのが今日はイヤだったみたいで、
あんまり食べられなかったけれど、いつもケーキだとあまり食べないミキちゃんが、
これは全部食べてくれたから良かったなー。

簡単だし、大人数に対応できるので、お勧めのおやつです!

■ミナとかなでちゃんお話中■
P3149632.jpg

プーさんのペンライトについて、ふたりでなにやら話してました。

「これは、どうやるの?」「でんちきれてるのよ」
「・・・おいしゃさん、できるのよ」(お医者さんごっこで使っているから)

って会話が聞こえてきたけど、しばらく話してましたよ。

それぞれの間で、こういった会話ができるようになったのも、成長だなぁ。
今回、会話をしたり一緒に遊ぶことが、前よりも目立ったことが、印象的でした。

また次回がとても楽しみだな。


・・・ガールズ双子会の話、まだ続きます!

いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


春のガールズ双子会(ランチ&工作)
■コドモ達、ランチ中■
P3149583.jpg

日曜日は、女の子の双子ちゃん5組で集まりました。

同じ2月生まれのさわゆわちゃんと、3月生まれのみきさきちゃんとひびかなちゃん、
そして同じ年の8月生まれのまーたん&ホギーちゃん♪
さわゆわちゃん以外のメンバーは、12月のクリスマス会以来の嬉しい再会でした。

あと、みきさきちゃんの弟のいぶきくんと、
ひびかなちゃんの妹のねねちゃんもいましたよ。

■ねねちゃん(8ヶ月)■                 ■いぶきくん(1歳9ヶ月)■
P3149592.jpgP3149562.jpg

ねねちゃん、12月に会ったときはネンネの赤ちゃんだったのに、
お座りしてハイハイしてつかまりだちをして、人見知り&ママ追いもするまでに
しっかり成長していて、驚きました!いまさらだけど、この頃の3ヶ月ってすごいのね。

いぶきくんは、相変わらずのくりくりお目目がやばすぎます(笑)
まだ1歳台とは思えないぐらい、しっかりとお姉ちゃん達の遊びについてくるので、
やっぱり2人目(3人目だけど)の成長って、すごいんだなぁ。

パパさんの参加は、さわゆわちゃんのパパとオット。
まーたん&ホギーちゃんのパパは、お仕事で来れなくて残念でした。
前回サンタさん役をしてくれて、ユナとミナの記憶に焼きついていたから^^

ということで、今回もコドモ12名、大人7名の、賑やかな集まりになりました。

■持ち寄りランチ♪■
P3149569.jpg

ご飯は持ち寄りです!
■タコライス(カレー粉とソースで味付けした辛くないもの。野菜をたっぷりのせる)
■チキンナゲット(鶏の胸肉をあげたもの)
■もち米シュウマイ(シュウマイの皮のかわりにもち米をつけたもの)
■コーンシュウマイ(シュウマイの皮のかわりに小麦粉をまぶしたコーンをつけたもの)
■大根サラダにおからのサラダにササミときゅうりのサラダ
■いかなごのくぎ煮
■金時豆煮
■大根とにんじんのお漬物
■かぼちゃフライ
■さつまいもチップス
■ピザ

みんなの力作が並びました。どれもこれも美味しかったなー。
友達のお家ご飯レシピは、本当に参考になります。

うちはピザを担当したんですけどね、オットが作ってくれました。ベーコンとポテトのピザ♪
ワタシが作るとアレコレのせすぎてえらいことになるのだけど、
程よいバランスで具がのっていて、食べやすかったわ。

■ホギーちゃん、かなでちゃん、ひびきちゃん■
P3149586.jpg

■さきちゃん、いぶきくん、みきちゃん■
P3149587.jpg

前回から3ヶ月、コドモ達の成長が色んなところで感じられたのですが、
そのひとつが食事のとき。全員が同時に座って始められたこと、かな。

前は、遊びに夢中で、呼んでも来なかったりすることがあったのに、
みんなが集まっているのを見て自ら来たり、呼んだら来たり、で、みなでテーブルを囲めました。

これも嬉しい成長だなぁ。

■さわちゃん、ユナ、ゆわちゃん、ミナ■
P3149589.jpg

この4人は、食欲旺盛なので、呼ばなくても、始める前から待ってます。
「おなかすいたよー」コールをしながら(笑)

ユナとミナは、今日はみんなが遊びに来てくれることを知っていたから、
朝から何度も窓の外を見て、「もうくる?」(まだ朝の8時半)って聞いていたんです。
心待ちにしていること、楽しみにしていることがね、言葉じゃなくて表情や行動で伝わってきました。

そして続々とみなが到着するたびに、玄関から飛び出て出迎えていましたよ。

・・・いつから、こういう性格になったんだろう?
ふと、そう思いました。
前はなかなか場や人に馴染めなくて、自分の家なのにワタシにひっついていたのにな・・・。

「愛嬌がある」「人懐こい」って、最近よく言われるようになりました。

確かに、この日も、さわゆわママさんにご飯を食べさせてもらったり、嬉しそうに抱きついたり、
パパさんに遊んでもらったり、とても懐いていました。
ワタシとしては、可愛がってもらう様子をみられて、嬉しいです^^

ただ、普段の様子を知っているものとしては、その「愛嬌」は、
「調子乗り」なところから来ているんじゃないかなーって思います。
おだてたらホイホイ木に登るタイプだもの(笑)

褒めて褒めて伸ばそう、今は自信をつけて欲しいと思って、そうしているから、
その影響もあるのかも。

うーん、「思慮深く穏やかな」女の子になって欲しいという気持ちがナイといえば
ウソになるんだけどな。今のところそういう傾向は・・・みられません(笑)

■赤ちゃん大好き♪■
P3149558.jpg

相変わらず、赤ちゃんが好きなふたりです。
こういうところは、とても素敵。
小さなコドモことを気にしてあげる、面倒をみようとする、とてもよいことだね。

■遊ぶ双子たち■
P3149594.jpgP3149599.jpgP3149602.jpgP3149610.jpg

まーたんとホギーちゃんは、言葉がよく出てくるようになっていてびっくり!
ふたりとも、自分の好きな遊びを探して、遊んでいるのだけど、
ときどきおもちゃを持ってきて「これなあに?」って聞いてくるんです^^
その言い方がとっても可愛いくって。
そしてふたりとも、早くもトイレでおしっこを成功させてました。スゴイ!

みきさきちゃんは、ワタシが部屋に入ると、次々と自分が遊んでいるものを
見せてくれました。さきちゃんはペットボトルを渡してくれて、
「これ、ビールやねん」ですって(笑)

ひびきちゃんは、「これはなんのえ?(絵)」と、ポストカードを指さして
聞いてくれました。それはね、アフガニスタンの子供さんが描いた絵なんだよー。
(ユナとミナが通う幼稚園では、アフガニスタンの山の学校の支援をしているのです)

■何をするの???■
P3149612.jpg

今回も、みきさきママさんが、コドモ達がみなで工作できるものを考えてきてくれました。

白いハンカチに、布用のクレヨンで絵を描いたり、スタンプを押して遊ぶ♪
これは楽しそう!スタンプ大好きだから、コドモ達の食いつきったら、すごく良かったです。

■工作中■
P3149615.jpgP3149617.jpg

ミナは、色んな柄のスタンプを使うけれど、色は茶色にこだわって押していました。
ユナは、ひとつの柄のスタンプにこだわって、色んな色で押していました。

ふたりとも、こういう工作は、他の人のすることも見ながらのんびりとするし、
色々と描くよりも、1個押しては満足、また1個押しては満足・・・と、いう感じでした。
楽しんでいるのが確かだから、もうそれだけでいい!ですよね^^


さわゆわママさんとも、少し話していたんですけどね、
集中力があるとか、ないとか、正直言って、ワタシはふたりがどうなのかよくわかりません。

他の子供さんと比較って、できないですものね。
今は、月齢と親がコドモにやらせていること(経験)で、できることもその方法も全然違うもの。

だから、他のコドモさんとの違いや、その差が気になったとき、
自分の胸に手をあてて、よ~~く考えます。
「ワタシは、ユナとミナにいまどうあって欲しくて、何をさせているかしら?」って。

体を動かして遊んで欲しい。外にある自然のものに気づいて学んで欲しい。

それが出来る環境いるし、一緒に楽しんでいけたらいいって思っている。
上手にできること、完成させること、そういうことは延長線上にあるけれど、
今はぐちゃくちゃになって思いっきり遊ぶことを、さんざん試して欲しいと思っている。
それには、外で遊ぶことが最適だ。(家の中ではぐちゃぐちゃはちと困る)

絵本を読んでイマジネーションの世界を広げるにも、やはり体験は必要なんだな。
今、いわむらかずおさんの、14ひきの~シリーズにはまっているので、
特にそう思います。自然の有様が、生き生きと感じられるのは、
そう感じられるだけのたくさんの体験があってからこそかな、と。

大切なのは、ユナとミナがいまはワタシの望んでいることを
楽しんでくれているということ。だから、これでいいんだって思えるのね。

これからは、親がこうしたいけれど、コドモは違うことを望んでいるってことも、
出てくるだろうし、それに直ぐに気づけるようにしなくちゃね。

親が望むようにはコドモは育たない。
それぐらいに思っておかないと、親が望むいい子にコドモを育てようとしそうです。
ちょっと窮屈だよね、それは。

心の中には、「人に褒められるようないい子でいて欲しい」という気持ちは、
もちろん、あるんだけど・・・・。
だから、あまりにもひどい有様を、人様にみられるとがっかりする、
そういうこともやっぱりあるわ^^;

でも、それで落ち込んでも、すぐにまた笑えるようになるのは、
褒められても褒められなくても、うちの子は可愛い、その当たり前の気持ちが
あるからかなーって思います。


・・・双子会の話のつもりが、全然関係のない方向へいってしまいました^^;

双子会のこと、続きます!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


『シュシュ』
■ユナとミナのシュシュ■
P3149536-4.jpg

リバティとリネンで、シュシュを作りました。

ワタシの分と、ユナとミナの小さなシュシュと、日曜日に遊びにくるガールズ双子ちゃん達のと、
リバティの柄をどう組み合わせるか、リネンの色はどれが合うか、
考えるところからが、とても楽しい作業でした。

■完成!■
P3149538.jpg


迷ったのが大きさ!
コドモに合う大きさってどれくらいがいいものか。

結局、ゴムの長さを15㎝にして、布は10㎝×14㎝の布を3つ繋ぎ合わせて、
リネンのバイアステープで綴じました。

■ひとつにまとめておだんご髪■
P3149543.jpg

二重にして結わえたら、ちょうどいい大きさに出来上がりました!
うん、なかなかいい感じ♪


ガールズ双子ちゃんたちの分は、こんな感じです。
 
■さわゆわちゃん■                      ■ひびかなちゃん■
P3149536.jpgP3149536-3.jpg
■みきさきちゃん■                      ■まーたんホギー■           
P3149536-2.jpgP3149536-1.jpg

洋服を作ったときに、一緒にシュシュを作っておくのもいいですね♪



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
ハンドメイド

thema:双子の子育て - genre:育児


幼稚園のおどうぐばこ
■ようちえんのおどうぐばこ■
P3139514.jpg

先日、春に入園予定の幼稚園で、
お道具箱や粘土箱、粘土板やお絵描き帳などを、もらってきました。

お道具箱の中には、クレヨンとマーカー、えんぴつ、筆2本、はさみ、
そして可愛いカスタネットが入っています。

■おどうぐばこの中■
P3139519.jpg

家に帰ってからも、ユナとミナは箱を開けて、
中のものを取り出したり、またしまったりしているんですが、

「これはようちえんに持って行くからね。なくさないように箱の中にしまってね。」
って言ったら、解ったようで、他の場所に持っていくことはありません。

幼稚園という場所は、ユナとミナにとって、もうなじみのある場所になっているのですが、
春から毎日行くんだよってことは、わかっているのかいないのか・・・

「かあかもようちえんにいっしょにいく?」
って、聞かれると、

「幼稚園まで一緒に行くけどね、中に入るのはユナとミナだけよ。
お母さんはお外で待っているからね。」
って話したり、
他のお友達もみんな同じであることを、話したりしています。

ユナもミナも、最初は
「かあかがいっしょじゃないとイヤ!いっしょにいくの!」
「かあかがいっしょじゃないと、えんえんなくよ」

って言っていたんですが、先生とお友達で幼稚園で遊ぶことを話していたら、
ミナは、「イヤ!」とは言わなくなりました。
「ミナちゃん、なかずにいけるよ」だって。ほんとかなー??

ユナはね、「かあかがいっしょじゃないといかない」
「ユナはえんえんなくから」
って宣言してます・・・。うん、本当に泣くだろうな・・・。


そういえば、ミナは自分のことを「ミナちゃん」って言うけれど、
ユナは自分のことを「ユナ」って言います。

お互いを呼ぶときは、「ちゃん」をつけてることもあるけれど、
ミナはユナのことを「ユナちゃん」って呼んで、
ユナはミナのことを「ミナ」って呼ぶことが多いかも。

なんでかな??面白いわー。

ふたりとも、なかなか「ユ」が発音できなくてずっと「ウナ」ちゃんだったけど、
今は「ユナ」って言えるようになりましたよ。

まだ「さしすせそ」はちゃんと発音できないので
「ユナでしゅ」って言ったり、赤ちゃん言葉は残ってます。

「おつきさま」も、まだ「おつきま」か「おつきまさん」です(笑)
「ピクニック」は、「ミクミック」です。

そういう発音も面白いけれどね、話すことがやっぱり面白いのね。

ビールを飲むオットをみて、
「ミナちゃん、おとなになったら、ビールのんでいいの?」って聞いてきたり、

外で口をあーんとあけて、あむと閉じたときに、
「かあか、ユナ、かぜ(風)をたべちゃった」って、嬉しそうに話したり、

ほっとできる時間をくれます。
今のまま、天真爛漫なふたりでいて欲しいな!

■ユナです■
P3139527.jpg

前髪をのばしてみようかと、いま、考えています。

■なわとび中■
P3139534.jpg

なわをあやつる(笑)

■あたまにのっちゃった!■
P3139530.jpg

「かあか、みてー!」って、笑ってました。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


キッズプラザ大阪で遊ぶ!
■ここに立つの?■
CIMG3263.jpg

円形の装置の中に立ったユナとミナ、
オットがわっかになった部分を引き上げると・・・

■わっ!■
CIMG3264.jpg

巨大シャボン玉発生!

ユナとミナは、シャボン玉の中でびっくりした顔をして、こちらを見ていました。
そして、恐る恐る手をのばしてシャボン玉を触ったとたんに、はじけちゃったね。
これまた驚いた顔をしていましたよ。


ここは、キッズプラザ大阪です。
「遊んで学べるこどものための博物館」というだけあって、
実験装置あり、遊具あり、ごっこ遊びありと、盛りだくさんの内容で、
コドモもだけど、親も楽しめる施設でした。

■なんでも挑戦!■
CIMG3275.jpgCIMG3267.jpgCIMG3252.jpgCIMG3262.jpg

5F「やってみる階」では、科学の体験ゾーンが一番楽しかったみたい。
シャボン玉の中に入れる装置もそうだけど、レバーをぐるぐる回して磁力を発生させたり、
ポンプで押して水をあつめたり、ボールを高いところから転がしたり、
ユナとミナでもできることがいっぱいありました。

なんでもやってみたい年頃だから、存分に好きなようにできて、
そりゃあ楽しいよね。

■太鼓をたたく、民族衣装を着て■
CIMG3285.jpgCIMG3286.jpgCIMG3287.jpgCIMG3294.jpg

ちょうどアフリカの文化を紹介している期間中で、
ホールで太鼓の演奏と踊りをみたときにね、ミナが軽快な太鼓の音に魅かれたらしく
「ミナもたいこたたきたい!」って、言ってたんです。

だから、文化のコーナーで太鼓をみたとたん、駆け寄ってました。
リズム感、ワタシはナイけれど(きっぱり)、コドモ達にはあって欲しい・・・

そしてここでは、チマチョゴリを着ることができました。
サイズが120だったので、ぶかぶかでしたけど、可愛い可愛い!と親が喜んでました(笑)

そして、4Fは「あそぼう階」。
ここも魅力的なコーナーがたくさんありましたよ~。まずは体を動かします!

■迷路みたい!■
CIMG3297.jpg

こどもの街をあっちへこっちへ、階段上ったり下りたりと冒険してました。

■つり橋■
CIMG3298.jpg

躊躇なく進んでいくミナと、用心深く下を見ながら進むユナ。
ふたりの間が、どんどん広がります。

性格の違いが、くっきりはっきりあらわれたわ(笑)
さっさと渡り終えたミナは、ユナがなかなか来ないので、戻ってきてましたもんね。


ここでは、お買い物が体験できるキッズマートと、
お店屋さんごっこができるコーナー、郵便配達ができるコーナーがあったのですが、
人が多かったので寄らずに、おままごとコーナーへ。

■ままごと遊び中■
CIMG3301.jpgCIMG3304.jpgCIMG3303.jpgCIMG3305.jpg

ユナは、おぼんにお皿をのせて、ご飯を運んできたりし遊んでました。
ミナは、ずっと赤ちゃん人形を抱っこしてあやしてました。

赤ちゃんの人形、とっても好きなんですよね、ミナは特に。
クリスマスにプレゼントした赤ちゃん人形も、夜は一緒に寝室に連れて行って、
朝ごはん中は隣の椅子に座らせてるし、よく抱っこしてあやしています。

・・・朝、で思い出したけれど、
ユナとミナは、朝にワタシを起こすとき、
「かあか、あさですよー。おきてくださ~い。じかんは3じですよ~」
って言います。

3時が、ふたりの中で最初に覚えた時間でした^^

■ユナとミナものぼる!■
CIMG3309.jpg

オットの真似をして、のぼろうと頑張るふたり。
ふたりとも、体を動かすことに関しては、とてもチャレンジ精神が旺盛です!
暖かくなってきたし、また毎日、公園や外で遊びたいね。


キッズプラザは午前中に2時間ほど滞在して、たっぷり遊びました。
お弁当持参で、お昼をはさんで遊ぶ家族連れが多かったです。
休日だったから人は多かったけれど、館内が広いからか混雑はしてなかったですよ。

また、ふたりを連れて遊びに来たいな!



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


手作り市へ!
■電車に乗って出かけよう!■
CIMG3311.jpg

手作り市に行ってきました!

幼稚園のプレのお友達に、電車で2駅のところで毎月手作り市をしていることを教えてもらって、
双子仲間のゆわさわママさんと「行こう!」ってその場で話が盛り上がったのです♪

当日は、とっても天気が悪かったのですが、
ユナとミナにはね、「さわちゃんゆわちゃんとお買い物に行こうね」って話していたら、
ふたりとも大喜びで、「いくー!」って。

ユナもミナも、ゆわちゃんさわちゃんが大好き。
会うと手をつないで歩きたがります。
ユナはさわちゃんと、ミナはゆわちゃんと、それは決まっているみたい^^

決まった相手に手を伸ばして、嬉しそうにしているのを見るとね、
あ~ユナにもミナにもそれぞれに相手がいる、ということが、
ふたりにとって安心できるんだろうな・・・って気がつきました。

ユナは、ミナとゆわちゃんが楽しそうにしていることが嬉しいし、
ミナも、ユナとさわちゃんが楽しそうにしていることが嬉しい。
そういうこと、みたいです。

だから4人で顔を見合わせて、みんな、にこにこ嬉しそうになるんだね。
双子同士というのは、コドモたちにとっても、そういうメリットがあるんだなぁ。

電車の中ではね、まあまあのお行儀だったかなー。
行きはね、最後の車両に乗ったので、4人でじーーと車掌室の中を覗いていました。
帰りは・・・ひとりが声を張り上げて、次々とみなが大声を出す・・・という事態が起こったけど、
窓の外に気をそらしたら、なんとか直ぐにおさまりました。(ほっ)

■腹ごしらえ中♪■
CIMG3316.jpg

着いて直ぐ、手作り市に向ったんですけどね、
まだひとつのブースを見ただけのところで、「お腹がへったよー」コールが・・・。
お昼はまだまだ先なのに!着いたばかりなのに!

でも、ちょうどパン屋さんが隣にあって、い~い匂いがしてきていたから、仕方ないよね^^;
コドモ達のパンと、自分のパンも買って、外で座って食べました。美味しかった♪

ここからがね、入れ替わり立ち替わりトイレコールで、
ユナとミナはウンチもしたいと言い出したので、2回も行くことになり、
コンビニ前の、この場所からな~かなか離れられません・・・。

双子を外でトイレをさせるのってやっぱり大変。
ふたりのタイミングってばらばらだし、ひとり終わってしばらくしたらもうひとりだし、
ユナもミナも、パンツで出かけているので、着替えも持っていかないといけないし、
・・・前より荷物が増えたわ(笑)

■よーいドン!■
CIMG3319.jpg

坂道を、よーいどん!で走って上って、また上まで行ったら、
よーいどん!で走って戻ってくる・・・というのを繰り返している4人でした。
ホント、ただ走るだけなんだけど、楽しそうね♪

到着してから1時間近くたった頃、
ようやく買い物に取り掛かれた大人たち。
プレのお友達は、残念ながら来られなかったけれど、ゆわさわママさんとふたりで
これいいねー!可愛いねー!って盛り上がって、
気が付けば、お互い、色々と買っていました。まったく同じものを買ったね!

好みや趣味、手作りに関心が高いところも似ていますが、
買い物スタイルも似ているようです。
どれを買うかは迷うけど、買うかどうかでは迷わない、というところが(笑)

こういう手作りものは、出会いがあったときに、迎えておかないと、
次にいつ出会えるかはわからないですものね。
ピン!ときたら、買い時です^^

■こじんまりした市■
CIMG3320.jpgCIMG3321.jpg

手作り市では、作品を見ていると、あ~こんなこともしてみたいなって思ったり、
布系のものだったら、創作ヒントももらえたし、刺激を受けました。

リネンのクロスステッチの小さな袋小物、ユナとミナに髪留め、
カップ5個、小さなリース、アンティークボタン、
などを購入しましたよ。


こんな風に、ユナとミナを連れて来れるようになったことも嬉しいし、
一緒に行ける友達がいて、それが双子同士♪というのが、またまた嬉しいことです。
電車に乗るにしてもトイレにしても食事にしても、
3歳になりたての双子は、何をするにも時間がかかるので、
同じように時間がかかる同士だと、気を使わずに済みますから。

ワタシもユナとミナを焦らせずに済むし、
もちろん、相手も大変なのがわかっているから、気長に待てますもんね。

次は、京都の百万遍さんの手作り市にも行ってみたいな。
ゆわさわママさんとは、毎月どこかの市に行く!という目標をたてました^^

来月は万博公園でロハスフェスタもあるし、楽しみです♪


・・・・そして、また別の日の話。

■3歳!■
P3099508.jpg

3月に入って、産院仲間が次々と3歳になっていってます。

この日はね、アンリくんが遊びに来てくれたので、
おやつを誕生日バージョンに飾り付けてみました。

炊飯器で作ったレーズン入りのホットケーキに、イチゴを飾っただけ、なんですけど。
それだけなのだけど、ものすごく喜んでもらえました。

そうだよね、今までずっとお友達が祝ってもらうのを見てきたものね、
自分が主役になれたこと、とても嬉しいだろうな。おめでとう!

みきさきちゃんに、アンリくんに、そらくんあおいちゃんに、
まおちゃんゆうきくん、みんなおめでとう!!

管理入院時代から、もう3年たったんなんてねぇ・・・
月末の誕生日会で会えるのを、楽しみにしてるね。

■ほのぼの団欒中■
P3099513.jpg

このメンバーは、いつもほのぼのムードです^^



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


おどけるミナ、なぐさめるユナ
■おやつ中■
P3089480.jpg

この日のおやつ。
■イチゴ一個
■プルーン一個
■魚肉ソーセージ半本
■雛あられ8粒ぐらい

お出かけをしない日だったし、お昼を食べたのが遅めだったので、
おやつはナシでもいいかな・・・って思っていたのだけど、

「かあか、おなかすいたよー」
って、ユナとミナが、ワタシに言いに来ちゃったよ・・・もう4時なのに・・・
と思ったけど、夕食まではふたりのお腹がもちそうになかったので、
食べさせることに。

量より品数で満足してもらおうという作戦です(笑)
(もし、おかわりと言われたらと、食べるいりこも準備してました!)

■おやつ■
P3089484.jpg

プルーンは、この状態で出したのははじめてでしたが、
ふたりとも、かじって全部食べたし、よく噛めていたので良かった!

魚肉ソーセージは、自然派コープで購入したもので、ワタシが食べても美味しかったな。
雛あられを入れている容器は、以前に幼稚園のプレクラスで、
ユナとミナが折ったものです。親も手伝ったけど、ふたりとも上手に折れました。

■いちご、おいしー♪■
P3089488.jpg

ミナの好きなくだものは、「みかん!」(即答します)なのですが、
ミカンがなかったらイチゴでもよいそうです。・・・・値段じゃないのよね(笑)

彼女は、おどけることがとても好き。
変なポーズで踊りながら登場することもあるし、
変な表情をすることも、得意!

■こんな顔~■
P3089490.jpg

近所の男の子が、白目を完璧にできるので、
ミナも頑張っているのだけど・・・これが限界みたい(笑)

本当に、ミナの言動には、笑わされ元気をもらってます。

この間もね、トイレが終わった後、パンツをはかずに走り回っているから、
「ミナ、風邪引くよ!」って声をかけたらね、

「だいじょーぶ。ミナちゃん、さみしくないもん!」って、張り切った声で
答えてました。・・・・「さむくない」って言いたかったんだよね、たぶん(笑)


ただ、ミナは、自分が失敗したことや、怒られたことも、
しばらくすると平気で笑顔で口にして、笑わそうとするところもあるんですけどね、
そういうときのミナは、ワタシの反応を観察しているようです。

そこでワタシが笑うと、「ほっ」とするような笑顔を浮かべるので。

ミナは、一見、とても飄々としているのだけど、
大人の対応を、よく観察して、よく感じとるので、そういう面には
気配りが必要かな。

ワタシ以外の、一緒に遊んでいるお友達のお母さんの自分に対する応対や
そのちょっとした変化もね、よく感じとっているんだなぁって、
この間、気がつきました。
「すごいね!」って褒められたい気持ちは、コドモはいつでもあるものね。

その気持ちをバネに、頑張る!というところまでは、まだ難しいからかな、
彼女は、上手くいかなかったことをいつまでも気にするみたい。
気をつけてあげなくちゃなーって、思うところです。

■お医者さんごっこ中■
P3089477.jpg

ミナ、真剣です(笑)

こういうとき、ユナは、まずはミナにお医者さん役をやらせてあげます。
他にも、ふたりで絵本の読み聞かせをし合うときも、まずは聞く側にまわったりね、
たまには先にしたいこともあるんじゃないかなぁ・・・なんて、思うんですが、
ミナが先にすることを、許している、そんな感じ。

ユナだって、泣いたり、怒ったり、するけれど、
ミナが先にギャンギャン泣いたり、「イヤー!」って床に転がったりするからか、
そちらに手がかかると、ユナはどうしても後回しに・・・なってるかな。

そういうことの積み重ねの結果、なのか、
彼女の性格なのか、わからないけれど、我慢強いのは確かです。

でも、甘えた。(笑)

甘えん坊は、今も昔もユナ!
でもね、自分から・・・というよりも、あ~今、ユナは抱っこして欲しそうだな・・・って
いう顔をしているからね、「ユナ、抱っこしよ!」って声をかけるとね、
ものすご~~~く嬉しそうな照れた顔で、抱きついてくるんです。

ワタシに向って、そっと、
「えっと、えっと、えーーっとね、ユナ、さびしかったの」
なんて、口をとがらして言いますから。

ユナが甘えたいって思っているとき、すべてを気づいてはあげられないと思うけれど、
気をつけてあげなくちゃなーって思うところです。


ミナに対しては、優しいなぁ・・・って思うことが増えました。

叱られて泣いているミナに向って、
「ダイジョーブ、ダイージョブよ、ユナがいるからね」
ってヨシヨシしていたり、

出かける支度はおろか、声をかけても、ご飯が遊び食べで終わらないミナに、
「もうお母さんとユナは、先にでかけるから!」とキツク言ったら、
わんわん泣いてしまったミナに向って、

ユナは横にぴったりひっついて、
「ユナはまってるからね。なかないで」って言っていたときにはね、
ワタシ、自分の言葉を反省しました・・・。

うーーん、脅しはダメだわ。
だって、本当に自分がふたりを置いて出かけるわけないし、
ユナの言葉のほうが、まとも、だもの。ヤラレターって思った瞬間でした^^;

一方で、ユナの成長が嬉しかったな。


■絵本カバン完成!■
P3099501.jpg

ようやく、ようやく、刺繍に時間がかかっていた絵本カバンが完成しました♪

「わーーい!」って喜ぶ・・・という反応ではなかったですが、
(もうずっと前から、どんなものを作っているのを知っていたもんね)

ここがおうちで、こっちがようちえん、
これはミナで、これはユナ(リボンの色が違います)
ようちえんは、うさぎさんときんぎょがいるの、
おやさいのはたけもあるね、

って、バックを見たユナとミナが話してました。
うん、わかってくれて良かった!

■裏側■
P3099500.jpg

ごくごくシンプルに・・・
小さなボタンと、ハンコでアクセント。

本当はこういうのが好みなんですよ、ワタシは。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お気に入りの絵本
■これ、すきなのよ■
P3089459.jpg

今のお気に入りの絵本はどれですか?
なんて、ユナとミナに聞くまでもなく、「かあか、よんで」と持ってくる絵本は、
いつも同じです。はまると、そればっかり繰り返し繰り返し読まされます・・・。

ワタシも、「今のお気に入り!」や「何度読んでも面白い」って思うことは、
とてもいいことだと思っているし、
同じ絵本でも、読む側は、そのときの気分によって読み方も変わるし、
それは聞く側だって同じ。毎回、何かしら違いはあるから、
繰り返し読むことは大切だろうなぁ・・・とは思っているんですけどね・・・

続けて3回リクエストされると、長い文章の絵本を好むようになってきたので、
ちょっと大変!口が渇きます(笑)


さて、今のお気に入りの絵本はというと、
まずは「おでかけのまえに」。

そして、「めっきらもっきら どおん どん」。

■これよ!■
P3089464.jpg

そして、今一番もっともふたりが気に入っている絵本は、
「はじめてのおつかい」です!

■これがいちばんよ■
P3089465.jpg

好きだよねぇ、ふたりともこの絵本が。
筒井頼子さんと林明子さんの絵本は、ワタシもとても好き。

出てくる子供の一生懸命さや健気さに、読み手もついつい感情が入ってしまうから、
読んでいても面白い・・・というものあるし、
あとページのイラスト全体を見渡すと、ところどころに、
「ん?」って思わせる、発見があるのもね、面白い!
伝言板の張り紙やら、よ~く見ると楽しいんですよー。

ユナもミナも、一度読み聞かせをしただけでも、結構覚えているもので、
ひとりでページを開いて、なにやら読んでいたり、
お互い読み聞かせをしていることがあります。

■読み手はミナ、聞き手はユナ■
P3089466.jpg

聞いたことを思い出して、話していることもあるし、
絵を見て、聞いたことを思い出して、だいたい近いことを、
ユナとミナの言葉で、話していることもあるかな。

こっそりと聞いていると、面白いですよー。
(横に座ると、ワタシに、読んで!となるので。)

■絵本棚■
P3089474.jpg

しばらく前に、絵本棚を置きました。
手作り感たっぷりですが、100冊収納可能とのこと。

赤ちゃんの頃の絵本もね、もう読まないかな・・・と思っていたら、
ときどき引っ張り出すこともあるし、
ブームがさった絵本も、忘れた頃にまた読み返しているので、
生まれたときからの絵本を、全部並べています。


次はどの絵本のブームが来るのか楽しみだなぁ。

「からすのパンやさん」かな、「そらまめくんのベッド」かな、
「チリとチリリ」かな・・・
なんて、予想しながら、絵本棚を並べかえるのもなかなか楽しいですよ!



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


再会。
■エナちゃん、ひさしぶり!■
P3069416.jpg

遠くへ引っ越してしまった双子友達が、遊びに来てくれました!!
12月のはじめに別れてから、3ヶ月ぶりの再会です。

もうワタシが楽しみで楽しみでね、
「もうすぐ着くよ」ってメールが入っていてもたってもいられず、
ドアの外に立っていまかいまかと待っていました。
車が見えて、ミチくんエナちゃんママの元気そうな姿をみたら、涙がでてきちゃってね、
いや~~嬉しかったな。ありがとうね、わざわざ寄ってくれて!

久しぶりに会ったエナちゃんは、身長がのびていて、
ユナとミナよりもわずかに高くなっていました!びっくり・・・
にこにこ笑顔で挨拶をしてくれて、おもちゃ部屋に嬉しそうに駆け込んできて、
すぐに遊びだしましたよ。覚えていたのかなー。

ミチくんは、照れた表情でちょっと離れたところから、
女の子達が遊んでいるのを見ていました^^
ますます身長がのびて、髪の毛をカットしたばかりだからか
とても男の子らしくなってました。

■おままごとしよう~!■
P3069420.jpg

ユナとミナは、もちろんミッくんエナちゃんのことは覚えていたし、
朝から楽しみでね、テンションが高かったんです。
いざ目の前にふたりが来たら、最初はカチンと固まったけれど、
すぐににこにこ笑顔になってね、「おもちゃ部屋に誘ったら?」って言うと、
嬉しそうに部屋に走っていきました。

久しぶりに会っても、今までずっと遊んできたかのように、
自然に一緒に遊んでいたなぁ。やっぱり生後6ヶ月からずっと遊んでいたから、
肌が覚えているのかも。

■4人でおままごと■
P3069429.jpg

ミチノスケくんは、「エナちゃん、いっしょにあそぼうよー」って、
何度もエナちゃんに声をかけていたんだけど、エナちゃんは黙々と自分の遊びをしてました(笑)
ミチくんは相変わらず、エナちゃんのことが大好きなのね!

■懐かしい風景■
P3069437.jpg

よく見ていた風景の再来でした。
ユナはね、エナちゃんの隣に移動して、一緒のことをしようとしてましたよ^^

■かたぐるま■
P3069445.jpg

ユナとミナを両肩に乗せているオットもすごいけど、
ミチくんを肩に乗せるパパもすごい!

■花はじきのお片づけ中■
P3069446.jpgP3069447.jpg

エナちゃんの集中力は凄かったです!
何も言わなくても、自分から黙々としていましたから。
ママさんは、「同じことも何度も何度もくり返して言うし、しつこいよ」
って笑いながら言ってたけど、いや~ワタシが知っているお子さんの中で一番の集中力だよ。
周りのおふざけにもまったく流されないから、すごい!

ユナとミナなんて、ワタシに散々言われて、ようやく取り組みだしたものね^^;

■手伝ってあげる■
P3069449.jpg

ミチくんが手をのばすと、エナちゃんは「ハイ」という感じで、
花はじきの白を渡してました。自分のしていることの妨げになってもね、
特に気にせず、器用にミチくんにも渡してあげる、こういうところは一緒だなーって思います。

生まれたときからジャマされながら遊んでいるわけだし、
集中をみだされても、遊びに手出しをされても、腹を立てないことが多いもんね。

■4人ならんで■
P3069451.jpgP3069455.jpgP3069456.jpgP3069458.jpg

ふざけます、ふざけます(笑)
まともな写真を撮れない年頃ですー。

短い時間だったけれど、会えて本当に良かった、嬉しかった!
次はこちらが遊びに行きたいなぁ。

今日は、本当にありがとうね!!
また会おうね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


はまってます!
■くるくるくるくる■
P3049403.jpg

ユナとミナが、最近はまっているもののひとつ、
ばあばが作ってくれた牛乳パックで作った竹とんぼ。

くるくるくるくる・・・・と手のひらで上手に回すことができます!

■ユナ(左)、ミナ(右)も、じっと見つめて手を動かしてます■
P3049406.jpgP3049407.jpg

これ、ぱっと両手をすべらせて、竹とんぼを空に放つのが、
なかなか難しいんですよね。

でも、ミナはこれが得意!

■くるくるくる・・・■
P3049410.jpg

勢い良く回して・・・

■ぱっ!■
P3049411.jpg

空に放つ!

勢い良く飛んで行ってました。ミナの得意なもの、またひとつ発見♪

ユナはできなくても、ミナが飛ばすのをにこにこ見てました。


今日の朝、掃除機をかけている間、ユナとミナには窓拭きをしてもらったんです。
自然材料のスプレーをかけたところを、雑巾でふきふきふき・・・
ユナは、手が届く範囲は隅から隅まで時間をかけて、丁寧にふいていました。

ユナのいいところ、またひとつ発見♪

ミナはね、ぱぱぱぱぱっと中央部分のみ拭いて、
「かあか、おわったーー!つぎどこ???」って、言ってました(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。