スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ひさしぶりの発熱
■マグカップ■
P2279293.jpg

キリンがミナ、トリがユナのカップです。
柄はワタシがお店で選んで、それぞれに渡しました。
ふたりの好きな色、青と黄色で、わかりやすい動物の柄にしました。
(他にも、マーやフラミンゴやくじら、わにがありました)

ふたりともカップをにこにこした顔で持ってね、
「これで、こーひーのむの?」って、聞いてました(笑)

すんなりと、渡されたものを気に入ってくれたユナとミナに感謝♪

お揃いの柄でお皿もあったので、一緒に購入して使ってます。

離乳食開始から、ずっと使っていたスヌーピーのメラミン食器たちも、
そろそろ卒業していくことになりそうです。
お茶碗とお椀、コップとお皿が揃いました。
後はお湯のみとスープカップと仕切り皿が欲しいかなー。

さて、土曜日はプレクラスのお母さん達で集まって、幼稚園グッズを作るチクチクデーの
予定だったのですが、早朝にユナが寝苦しそうにしていて、体が熱いことに気が付きました。

ユナ、久しぶりの発熱です。このとき37.4度でした。
ミナのほうが熱を出すことが続いていたので、ユナが熱を出すのは最近では珍しい。
咳も鼻水もなくて、下痢もありません。いきなりの発熱でした。

午前中に38.4度まで上がり、病院で診てもらったら、
扁桃腺が少し腫れているということでした。それほどひどくなかったらしく、
午後には熱は下がり始めました。良かった・・・
毎日出かけていたから、もしかすると疲れもあったかもね。

そうそう、ユナは病院に行くのはイヤがったのですけどね、説得したら、
「とっとといく!」と言い出したので、オットとふたりで行ってもらいました。

ミナはワタシと留守番です。

■ひとりで遊ぶもん■
P2279280.jpg

「ゆなちゃん、せんせいとこいったね。えんえん、ちてないかなー」
って、ユナのことを心配しながらも、ちょっぴり嬉しそうな顔をしています^^

■にこにこ■
P2279282.jpg

ワタシとふたりっきりの状況は、なかなかないもんね!

■くまさんの周りの歩く■
P2279285.jpg

「ま~るくなれ、ま~るくなれ、イチニのサン」
って、リトミックのときのリズムを口ずさみながら、ひとりで歩いてます。

■まだまだ歩く■
P2279286.jpg

ミナは元気いっぱいです^^
お昼ごはんを作るのを手伝ってくれて、もりもり食べていたもんね。

午後には、ユナの熱は下がってきて微熱になり、一緒に遊びだしました。

お出かけはできないから、家の中で過ごしたのですが、ワタシがミシンをしている間、
オットとユナミナは、おもちゃ部屋にいて遊んでいました。

途中、楽しそうな笑い声が聞こえるので、覗いてみると、
アクロバティックな遊び中♪

■飛行機びゅ~~ん!■
P2279298.jpg

■ドスーン!■
P2279302.jpg

空中飛行機から、頭で着地して前転!

ミナは笑いながら、何度もリクエストしていたし、
見ていたユナも我慢できずに「ユナもちてほしいなー」って言いだして、
同じようにしてもらって、大喜びしてました。

休日の過ごし方、ついつい外に出かけることが多くなっていたのですが、
こうしてゆっくりと家で過ごす時間があると、
オットはワタシができないような遊びをしてくれるので助かります。

バランス感覚、いっぱい養ってもらおうね!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


塗る、切る、貼る。
■塗ります■
P2269244.jpg

もう随分前に友人にお土産でもらっていた「はじめてぬるほん」、
3歳になったふたりに、渡してみました。さすがに、これが塗り絵をするもので、
ここを塗りつぶすものなんだってことは、言わずともわかったみたい。

ただ、ユナとミナったら、
「これ、ばなな!ばなな、ぬろうっと」って言っているから、
「何色で塗るの?」って聞いたらね、
「あお!」「くろ!」って答えが返ってくるんですよね・・・。

青はともかく、黒って・・・って思って、「・・・黒色でいいの?」って聞いたら、
「ミナ、くろがすき!」って明るい答えが返ってきたので、
「あ・・・そうなの・・・」って言うしかないわ(笑)

赤やピンクは?って聞いたら、「すきくない!」って答えが返ってくるんだもん。
(まだ、きらい、という言葉は知らないみたい)

塗り方は自由!どんな色を塗ってもOK!というコンセプトで作られていて良かった。

■黒と青をぬるの■
P2269256.jpg

ユナは、はしっこから丁寧に、塗っていってます。

■茶色と黒をぬるの■
P2269248.jpg

ミナは、おおきく大胆に、塗っていってます。

■ユナの塗り絵■
P2269252.jpgP2269253.jpg

■ミナの塗り絵■
P2269254.jpgP2269249.jpg

ワタシがこの本を渡すのに、ふたりには「さいしょのページから、順番にすること」と、
言いました。一冊をやり遂げる形にさせるために、それはワタシが決めました。

ここにおさかながいるよーって、途中のページをめくったりもしていたけれど、
「最初からしようね」「どこまでできたかな?探してみて?」
一枚終わったら、「次は何かな~?」って言っていたら、わかったみたい。

次の日は、どこまでしたかめくって確かめてから、始めていたから。

遊びの中で、ワークブックのような使い方を考えてみようかなと思っていて、
ユナとミナがはじめの一歩にのってこれたので、少しづつ進めていこうかなーって思ってます。


「はじめてぬるほん」と一緒に、これもいただいていたのが「はじめてきるほん」

ついでに渡してみたら、ハサミで切るのも、糊で貼るのも大好きだから、喜びました。
付属の紙を切り抜いて、貼ろうと思って置いていたのがなくなっちゃったので、
この日は折り紙を切り抜いて、貼ることに!

■おやつをあげるからね~■
P2269259.jpg

おててにおやつをおいてあげるからね~って言いながら、遊んでいました。

■ミナ、切り抜き中■
P2269268.jpg

線の周りをぐるっと切ろうとしています!

■ミナ、切り抜き中■
P2269269.jpg

角を切り落として、小さくしようとしています!

ふたりともハサミで切るのも集中してできていたけれど、
その後の糊を塗るのがまた好きな作業なので、べったりたっぷり糊をぬったり、
ぬりすぎたーって紙で拭き取ったり、まぁすごい勢いで糊がなくなっていきました・・・。

■カラフルでたくさんのおやつをあげたミナと、一個づつねとあげたユナ■
P2269276.jpgP2269277.jpg

何をしても、それぞれらしさが出て、2倍楽しめるのが双子ならではですね♪

この日は晴れたら、リトミックのお友達とお弁当を持って公園に行く予定をしていたのですが、
生憎の雨・・・あ~残念。ユナとミナもはりきっていたんだけどね。

なので、お友達のお家で遊びました。
ユナとミナ以外はみんな男の子なんだけど、一緒に遊ぶのは楽しいみたいで、
車を一緒に走らせたり、飛行機のおもちゃで遊んだり、盛り上がってました^^

■盛り上がり中■
CIMG3206.jpg

リトミックも、3月で最後です。
隔週だったので、月に2回だけだったけど、双子でも1人分のお月謝で通わせてもらいました。
もともと1回500円、月に千円という良心的な料金なので、
2人分を払うつもりでいたんですけど。

先生がね、親子のリトミックだから、ふたり相手をされるのは大変でしょうし、
なるだけお手伝いはしますけど十分にはできないと思いますので・・・と、
1人分にしてくださったのです。

残念ながらユナもミナも先生のお手伝いは、最後まで拒否でした^^;
ワタシが相手じゃないと、ダメだったなぁ。

先生の膝の取り合いをするコドモ達がいる中、
ユナとミナのように頑なに嫌がるのは、珍しいのかどうなのか?!
ワタシにはわからないけれど、ふたりが嫌なら仕方ないよね・・・。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


プレ修了式とトイレトレーニング
■赤ちゃんに群がる女の子たち■
CIMG3165.jpg

今週は、幼稚園のプレクラスの修了式がありました。
一年間通ったプレクラスも、この日が最後だなんてねぇ・・・入園が決まった後の、
後期のプレクラスは、あっという間に過ぎていった気がします。

いつも終わった後に、お昼を食べて遊ぶお友達の名前を覚えて、
そのお母さん達にも遊んでもらうようになって、
ユナもミナも、幼稚園が大好きになりました。

生き生きとした表情を見せるようになり、
お友達と手をつないで走っていたり、ワタシから離れて遊んでいる様子を見ると、
ワタシの服をいつも掴んでそばから離れなかった頃が想像できないわ^^

この日、修了式では、コドモ達の成長をより実感できました。
ホールには、鉄棒とマット、平均台が置かれていてね、それを取り囲んで半円になって
親子が座っていたんですが、名前を呼ばれたら前に出て、
どれでもいいのでひとつ、自分がやりたいことをみんなの前で披露するんです。

マットででんぐり返りをするコドモさんが一番多かったかな。平均台も人気でした。
やり終えたら、拍手喝采の中、終了証を先生からもらって、笑顔でお母さんの胸に飛び込んでいく、
そんな様子をひとりひとり見ていたらね、本当に感動しました。

ユナとミナとはね、当日までこの日の話はしなかったんです。
何をするかは自分で考えて決めて欲しかったし、その場で聞いてみようと思って。

でんぐり返りでも鉄棒にぶらさがるのでも平均台を歩いてジャンプするのでも、
どれに挑戦するにしても、できるかどうかはわからないし、
できなくてもいいから、自分で決めたことをする、という姿勢が見れたら嬉しいなぁって
思ってました。

お母さんによっては、「○○ちゃんは、これができるからこれをしたら?」
ってアドバイスをしていたようだけど、
できることとやりたいことが違ったらコドモは混乱しちゃうし、
それにお友達がしている様子を見て、その場でやりたいことも変わるかもしれないなぁって。
そう思うと、当日の様子を見て、かける言葉を考えたほうがいいかな・・・って思いました。

当日、お友達が次々と、名前を呼ばれて披露していく中、
ユナとミナは、その様子を眺めつつ、横に座っていたさわゆわちゃんとじゃれあったりして、
とてもリラックスしてました。

そして出番が近くなったから何をするつもりか聞いてみたらね、
ユナもミナも、「これする!」って、目の前の平均台を指差したんです。
へーーー!一番時間がかかって集中力がいるのに、挑戦することにしたのね。
ちなみに、ユナとミナは平均台をひとりでできることもあるけれど、
突然怖くなってできなくなることもあるんです。台がね、結構な高さなんですよ。

できるかなぁ、できたらいいなぁ・・・と思いつつ、
名前が呼ばれて出て行けるかどうかも、半信半疑だったけど、

いざ名前が呼ばれるとね、「はーい」とユナが前に走っていきました。
わーー行ったわ!って思って見ていたら、
先生に「なにをみせてくれますか?」って聞かれてね、ユナは鉄棒を指さしたんです。

え?!鉄棒するの??ってびっくりしましたよ。
一つ前のみぃちゃんが鉄棒をしたのを見て、やりたくなったみたい(笑)

本人はずんずんと鉄棒のところまで歩いて行って、えいっと手でつかまって、
体を持ち上げようとしたけど、持ち上がらず、
今度は横の棒に足をかけて上がろうとしたりと、四苦八苦していたからか、
先生が手伝って、鉄棒に腕を乗せてぶらさがるポーズをとらしてくれました。

・・・たぶん、ユナ自身は、ぶたのまるやきのポーズをしたかったんじゃないかなぁ。

拍手を受けて、修了証をもらって戻ってきたユナの表情、
「もっとやりたかったのに」という感じでした。んーでも頑張ったよ!

次はミナ、名前を呼ばれて、ダダーッと走っていって、先生に何をするか聞かれてたら、
平均台を指さしました。ユナにつられて、鉄棒ってなるんじゃないかと思っていたけど、
初心貫徹なところは、ミナだなぁ。

自分で足をかけて台の上によじ登って、ひとりで立ってゆっくり歩いていました。
がんばれコールの中、途中で一度立ち止まったけど、最後まで歩いて先生の胸にジャンプ!

戻ってきたミナは満面の笑みでした。誇らしげな顔が素敵だったな!

ユナもミナも、挑戦したこともその結果も違ったけれど、
プレに通い始めた頃に比べての、ものすごい成長をみられたことが、ただ嬉しかったな。

内心、名前を呼ばれても前に行けないかな~って思ってたし、
たとえそうでもいいかな・・・とも思ってました。
前に行けない理由がわかれば、それでいいし、
今回できなかったら、いつかできる日が来ることを信じて待つ楽しみができるから。

前期の半年間という長い間を、みんなについていけないと思われているであろうふたり
(本当はできるのに、ワタシから離れないから何もできない)
を、はがゆい思いでずっと見て、時に落胆したり焦ったりもして、
プレに行くのも苦痛な頃もあったから、
それに比べたら、プレを楽しめるようになっただけで、良かったんです。本当に。

ワタシにとってプレクラスは、幼稚園の準備期間・・・というとらえ方はしていなくて、
今、この貴重なひとときを、親子で幼稚園で過ごす、そういう時間でした。
一緒にべったりとひっついていた時間、
だんだんとお友達と一緒に行動するようになった時間、
調子に乗ってお友達とふざけるようになった時間、
プレクラスでは、色んな表情を見せてくれました。

出欠のお返事はね、今年に入って「返事はしない」って宣言していたミナだったけれど、
最後の日は、「はーい」ってお返事ができました。

「みなちゃん、はーいっておへんじしたよー」って、
ワタシに、まじめな顔で言ってね、「すごい?」って聞いてきたので、
「うん!おかあさんうれしかったわー!」って、伝えました。

返事をしない!って宣言していたミナも、それはそれで興味深かったし、
ユナらしく、ミナらしく、そういう場面が少しでも見られたことが、
お母さんは嬉しかったんだよ。

プレクラスが終わって、幼稚園でこんな風に一緒に過ごす時間が終わったことが、
ちょっぴり残念。4月からは、この場所にワタシはいないんだもんね・・・。

■ゆわちゃんと3人で■
CIMG3167.jpg

手をつないで歩き回ってました^^
集合写真を撮るときも、手をつないでいた3人です(笑)

さわちゃんはね、このときは本調子じゃなくて、お母さんに抱っこされていました。
いつもなら、4人で手をつないでいるんですけどね!

■ひとつのおもちゃを4人で■
CIMG3172.jpg

順番で、ひとつづつ棒を入れて遊んでました。
Sくんとも、仲良くしてもらったよねぇ。
もうひとり、プレで仲良くなったKくんは、急な転勤が決まって、
遠くに引っ越すことになりました・・・本当に残念で、とても悲しかったな。


4月からの幼稚園の準備、少しづつしています。
手作りするものも、だけど、制服がないから動きやすく自分で着替えられる服が必要なんです。

あと、トイレトレーニング!
始め時っていつかなぁ・・・と思いながら、ときどきトイレに座ってみるぐらいで3歳を迎え、
金曜日からようやく本格的にトイレトレーニングを始めました。

トレーニングという言葉は、しっくりこないんですけどね(笑)

金曜日は、朝の最初のパンツはおもらししたけれど、
その後は、ちゃんとオシッコが十分たまってから、「トイレにいく!」って自分で言って、
トイレに行ってできていました。

補助便座を使うと、オシッコが飛び散ることがあるので、使うのをやめて、
便座にまたがって、前に手をついて座ってます。そうしたら飛び散ることはないですよ。

ふたりがトイレに行くたびに着いて行かなくちゃいけないし、
やっぱり忙しいけれど、ちゃんと「トイレいく」って言えることにびっくりしてね、
わ~~いいタイミングで始められたわ!って嬉しくなりました。

■プーさんのシールを貼ります■
P2279291.jpg

ノートに日付と、シールを貼る場所を決めて、
トイレでできたら貼るようにしました。土曜日は7つ貼れたね!

4月の幼稚園、パンツをはいて通えるようになるかな~。とっても楽しみです♪



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お雛さまみててね。
■なわとびに挑戦!■
P2249225.jpg

「ゆなちゃんとみなちゃん、なわとびするの」
「ねえねえ、かあか、みててねー」

って、ワタシに声をかけて、初めての縄跳びに挑戦しだしたふたり。
縄跳びはしばらく前から家にあって、いつも電車ごっこにしか使ってなかったのに、
突然、「なわとびする!」と宣言しました。

目の前の縄を飛び越える!
という、方法での縄跳びです。さすがに手を回すことはできなかったけど、
なんとなく、最初の形はできつつあるような・・・という感じでした。

■縄の上に立つ■
P2249226.jpg

まだ「縄跳び」というスタイルが決まっていないので、自由に遊びます^^

大人が教えちゃって、大人の言うように上手にできるようになるよりも、
こんな遊び方もあるんだなーって、気がつかされたり、
こんな単純なことで十分楽しいんだなーって、驚いたり、
ワタシも楽しませてもらってます。

■お雛さま■
P2249232.jpg

「おひなさま、みててねー」って言って、縄跳びをするふたり。

じっとこちらを見ててくれるからか、ユナもミナも、ときどきお雛さまに
話しかけています。人形を手に取ることはないんですけどね、御車や道具類は触ってます。

そっと大事にと、言っているので、おもちゃにして遊ぶことはないんですけど、
「まがってるから、なおすね」とか「ここがほどけているから、なおすね」とか言って
触っているかな。

■お供え物■
P2249229.jpg

雛あられをおいていたんですけど・・・気がついたら、お供え物が増えていました^^
一応、ふたりの大事なものをお供えしたみたい(笑)

「かあか、おひなさまに、おそなえものしなくっちゃ」って、
毎日、違うものをのせているものねー。

3歳になって数日ですが、自分の思いついたことを話すときの顔ったらね、
そりゃもう嬉しそうで、にこにこにやにやしてるんです。

晩御飯のときに、ミナが席をたったので、どうしたのか聞いてみると、
「おうちがこわれちゃったの。トントンしてなおさなくっちゃ。
だから、ごはんはあとでたべるの。」

って、言うんです。嬉しそうに。

あんまり嬉しそうに話すので、「座って食べてね」って言い難かったわ!
お家はどこも壊れてないけどね(笑)

■インドカリー屋さんで■
CIMG3147.jpg

本格的なカリー屋さんは、ユナとミナははじめて!
お子様メニューもあったので、ふたりにはそれを頼みました。
すごく良く食べて、ほぼ完食でしたよ。美味しかったね。


この日はね、アロマのリップクリームを作るイベントに行ったんです。

場所は一軒家を改造して、コドモとお母さんがくつろいで遊べるスペースを作った、
こじんまりした子育て広場でありました。

■お家の雰囲気満点♪■
CIMG3150.jpg

ワタシ達が講師の先生の教わりながらリップクリームを作っている間、
ユナとミナは、おもちゃを運んできて、そばで遊んでいたんだけど、
一緒に来たお友達のあったんが、外に出たいと言ったら、
「ミナもいっしょにいく」って。

えーー、びっくり。こういう場所で、ワタシから離れて、
ワタシが見えない場所に、行く事って、はじめてでした。

外の砂場スペースで、あったんと一緒に遊んでいるミナ、
あったん以外にもはじめて会う男の子が4人くらい一緒でも、
全然不安そうな顔を見せずに、遊んでました。すごい!

ユナはね、
「おそと、いかない!かあかのそばにいるの!」って言って、
ずっとそばにいました。ずっとミナのことは気にしていたから、きっと本当は自分も
外に出たかったと思うんですけどね。ワタシが勧めると、余計に一緒にいたくなるみたい。

リップクリームが完成して、ユナを一緒に外に誘ったら、喜んで出ていました。
遊び始めると、ワタシが少し席をはずしても大丈夫だったね。
長時間は無理そうだけど、ユナもワタシがいなくても遊べていました。

この日はとても暖かかったから、ワタシとあったんママは飲み物片手に、
縁側に座って、コドモたちが遊ぶ様子をのんびりと見ながら、話すことができて、
すごく、幸せな時間でした。

早く春になって欲しいな。

と思いつつも、4月になったら幼稚園に入園するので、
一日べったり一緒にいられる貴重な時間を、まだまだ楽しみたいとも思うし・・・
複雑な気持ちになります。

■最後はジャンプごっこ■
CIMG3158.jpg

階段の2段目からのジャンプ、1歳上のお兄ちゃんがしていてしたくなったらしい。
3人とも果敢に挑戦して、ジャンプができるように!

何度も何度もジャンプして、そのたびに嬉しさのあまり走り回ってました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お誕生日会♪(後編)
■バナナを切ってます■
P2229192.jpg

この日のメインイベントのひとつ、ケーキ作りです!

子供たちも一緒に楽しめるように、
ホットケーキを焼いて、飾り付けることにしました。

「卵をわって、よくかきまぜるのね」
と、しろくまちゃんのほっとけーきの絵本を思い出しながら、コドモ達に交代にしてもらいます。

材料を運んでもらう、卵をわる、牛乳をいれる、かきまぜる、粉をいれる、かきまぜる、
ひとつひとつの工程を、みんなで交代でしましたよ。

■かきまぜます!■
P2229195.jpg

思っていた以上に、手伝わなくてもできることが多くて、びっくりしました。
材料を入れるのも、ゆっくりとコップをかたむけて注意深くできていたし、
かき混ぜるのも、中身が飛び散ったりこぼしたりしてなかったものねぇ。

もっとえらいことになるだろうって予想して、
それでも一緒に作れたら楽しいだろうなぁ!
みんなが大好きな「しろくまちゃんのほっとけーき」を、みんなでできたら、
喜ぶだろうなぁって思ってたんだけど・・・

みんな、大真面目に作業をしているのを見て、その集中力と一生懸命さに驚いたし、
ワタシが3歳児を甘くみていたんだなぁってね、そういう気分になりました。

・・・みんな、成長してるんだなぁ。
テンション高くなったり、おちゃらけたりして、手がつけられなくなることもあるけれど、
やるときはやるって、そういうところを見せられて、
ちょっぴり感動したのでした。


そうそう、手があいたら、バナナを渡して切ってもらったんですが、
自分で皮をむいて、バナナをおいて、片手で押さえながらナイフで輪切りにしてましたよ。
ちゃんとまな板の上で切っていたよねぇ。

こうしなさい、ああしなさい、とは口出しせずに、自分の好きなようにできて良かったみたい。
さわゆわちゃんは、かなり細かく切れていて、上手でしたよ!


粉が混ざったら、切ったもらったバナナと、クランベリーを入れて、
焼いていきました。
ひとりひとり、シリコンのハート型に、おたまでタネを流し込んでいったんですが、
さすがにこれは手伝ってもらってしましたよ。

■ミナ、がんばってます■
P2229196.jpgP2229198.jpg

この間に、ワタシは生クリームをあわ立てて、イチゴを切って・・・と、
飾り付けの準備をしました。

ホットケーキは、綺麗にハート型に焼けて、
それを見たコドモ達は、もう待ちきれずに「食べたい」コールが出だしたので、
急いで飾り付けにはいることに。

■生クリームをぬりました■
P2229200.jpg

ホットーケーキの上にのせられた生クリームを、フォークでのばします。
みんなフォークについた生クリームを、ペロッと舐めてました^^

そして、イチゴを3つとって飾り付けます。

■3歳だから、3つ■
P2229201.jpg

みんな、イチゴは3つとって、綺麗に並べていました。
ろうそくを1本づつたてて、ケーキの完成♪

部屋を暗くして、ろうそくに火をつけましたよ。
みんな、すごーーく嬉しそうな顔をしていました^^

■ハッピーバースディ!■
P2229202.jpg

何度も誕生日会をしているからか、歌はだいぶん覚えてました。

■食べてます■
P2229205.jpg

みんな、イチゴをまずは食べた後に、ケーキにはかぶりついてました。

お誕生日会のケーキ作り、ホットケーキなら簡単にできるし、
一緒に作って良かったなぁって思います。

■電車ごっこ■
P2229215.jpg

5人並んで、シュッポシュッポと言ってます^^

最近、運転手さんになりたがるミナ、今日はほかに運転手を希望する子がいなかったので、
スムーズに先頭になれて、嬉しそうなこの笑顔!
いつもは、なりたくてもワタシにしか言えなくて、お友達に言えないからなれないものね(笑)

■楽しそう!■
P2229211.jpgP2229217.jpg

かなり長い間、こうやって遊んでました。
おもちゃ部屋で遊ぶ時間って、本当に少なかったような・・・

少しづつ、お友達と関わりながら遊ぶ楽しさを経験して、
最近のユナとミナは、とても良い感じでお友達と遊べているので、嬉しいです。

楽しい時間を過ごせて、良かったね。

■プレゼント■
P2249237.jpg

さわゆわママさんから、ルーペと可愛いタオルとお菓子をもらいました。
ワタシからは、それぞれ違う髪留め(写真はユナとミナのもの)と、お箸、ポンポン鳥、です。

髪留めは、気に入っていたボタンにゴムを通したもの、
ポンポン鳥はキットがあったので、毛糸を巻いて作りました。

プレゼントも、少し手作りのものを・・・というのが最近のブームです!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お誕生日会♪(前編)
■ご飯を作りましょう~♪■
P2229160.jpg

月曜日は同じ2月生まれのお友達と一緒に、お誕生日会をしました!

2月9日はRちゃん、10日はさわゆわちゃん、15日がユナミナなので、
一週間と離れていない5人、一緒に何かをするにはとっても好都合なんじゃないかなーなんて、
思惑とともに、誕生日会はスタートしました。

まずはお昼ご飯を、みんなで用意します。
メニューは、手巻き寿司。

きゅうりやお刺身をお母さん達が切っている横で、
コドモ達には、ツナサラダをまぜてもらったり、エビやかにかまなどをパックからだして、
お皿に並べてもらいました。

■真剣にお手伝い中!■
P2229163.jpgP2229158.jpg

ミナとさわゆわちゃんは、一緒にお手伝いをしてくれました。

お手伝いでね、手を動かしている間は、つまみ食いってしないんですよ。
作業をするほうが楽しいから。

でも、手が空いて見ているだけになったら、
「ん?目の前のもの、おいしそーだぞ」って気がつくのか、つまみ食いが始まるんです。
だから、次々と作業をしてもらいました^^

ゆわちゃんには、しいたけを洗ってもらったり、
ソーセージをお鍋の中に投入してもらったり、
キッチンの中で出来たものを、運んでもらったりもしたね。

そーっと気をつけて運ぶこともできていたし、こちらの注意をよく聞いていましたよ。

ミナは、自分がしたものは全部自分のもの・・・とばかりにそばを離れず、
作ったものに執着してました。

そしてそのうちつまみ食いを始めて、ごはん食べたいーってなったので、
じゃあこれだったら食べていいよ!って渡したのが、いりこ。

すごい勢いで食べる3人でした(笑)炒ってハチミツで味付けしているから美味しいよね。

■おいしーの顔をしてくれるさわちゃんと、それをこっそり真似しているミナ■
P2229164.jpgP2229165.jpg

よく見たら、後ろでさわちゃんの顔真似をしていたミナ。
面白いわ、その顔(笑)

■うけてます^^■
P2229166.jpg

こうして準備をしている間、ユナとRちゃんはというと、
おもちゃ部屋のふすまを閉めて、ふたりでままごとしてました。
Rちゃんは、家に来る前から、「ゆなみなちゃんのおうちでうどんをつくるの」って、
言っていたそうです。

誕生日が近いとは言え、Rちゃんはユナミナよりも言葉をよく話すので、
ふたりの知らない会話もよくします。ユナとミナはよくわかってないこともあるんだけれど、
「何をはなしてくれているんだろう?」って、興味津々に聞いていましたよ。

さわゆわちゃんとは、今のところは言葉はそれほど重要でない関係みたいなので、
くっついて同じことをしていたら、盛り上がって楽しいみたいです(笑)

■手巻き寿司パーティー♪■
P2229168.jpg

具は、たまご焼き、きゅうり、たくあん、ほうれん草、かにかま、ソーセージ、サーモン、
鯛、エビ、ツナコーンたまねぎサラダ、を用意しました。

みんなノリにご飯を乗せてもらったら、好きな具を取って貰ったり、
自分で取ったりして、巻いてましたよ。

■巻くのも楽しいね■                 ■どれを食べようかな~■
P2229174.jpgP2229176.jpg

■美味しいね■
P2229169.jpg

手巻き寿司は、コドモが食べられる具を用意できるし、大人も食べられるし、
大勢ですると楽しいし、いいですねー。準備も切って並べるだけだし、簡単だし。
誕生日パーティー向けのメニューだなぁって思いました。

ちなみにコドモ達に、一番人気の具は、たくあんでした^^
お漬物って、好きなんですよねぇ、みんな。

コドモも大人もモリモリ食べて、ほぼ完食しましたよー。

終わった後は、コドモ達は遊びだしました。

■走り回る■
P2229178.jpg

ミナが「ゆわちゃん、いっしょにおいでー」って、ゆわちゃんを誘ったので、
ベビーカーを押して走るミナの後を、ゆわちゃんが見守りつつついてくれてます^^

Rちゃんは、もう一台のベビーカーを押して、
ユナとさわちゃんは、ビニールの犬のおもちゃをひっぱって、走り回ってました。

■おさんぽいくよ~■
P2229179.jpg

5人で遊んでいても、おもちゃが2組づつなので、貸し借りをするにしても、
ひとり余ることになるんです。それでもケンカになることはなかったのは、
「ジブンが!」と前に出る性格じゃないコドモ達ばかりだったからかなぁ。

最近、ミナは、「こうしたい」「ああしたい」とお友達の前でも主張するように
なってきたんですけどね。「イヤダ!ミナがさき~」って泣いて、
順番を待てなかったり、譲れなかったりすることもあるし、困りもの・・・。
集団生活をするようになったら、学ばなくちゃいけないことが、たくさんあるね。

■粘土遊び■
P2229184.jpg

このところ、みんなで仲良く遊べる遊びナンバー1は、粘土遊びです♪

作っては「みて~」って見せにきてくれるので、
出来たものは、ここに置いてねって、ステージを作りました。

■みんなの作品です■
P2229185.jpg

ヘビにハンバーグにほうれん草に・・・・力作が並んでます^^

お誕生日会の様子、後編に続きます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


はなちゃんのお家へ
■はなちゃんなでなで~♪■
P2219129.jpg

日曜日のこと。
ちょっぴり遠出をして、家族でワタシの友人のお家に遊びに行ってきました。

朝からバタバタと用意をして、最近のワタシのお気に入りのベビー雑貨のお店によって、
はなちゃんへのプレゼントを包んでもらって
(ついでにユナとミナ用に頼んでいたマグカップとお皿を受け取って)、
途中であ~みちゃんを乗せて、お昼過ぎに到着♪

車で行ったら、思ったより近かったわ。
引っ越したばかりの新居は、素敵なマンションでした!

はなちゃんは、もう5ヶ月になっていて、突然、大勢の大人たち&3歳のコドモに囲まれて、
びっくりさせちゃったけど、泣いたり笑ったりと色んな表情を見せてくれました。

■ぐりぐりなでる♪■
P2219132.jpg

お地蔵様の頭をなでているかのような、なでなで~というよりも、
ぐりぐりなでていたユナとミナ。

朝から「はなちゃんのおうちにいくの?」って、初めて聞く名前に、
最初はそれが赤ちゃんとは思ってなかったみたい。母の飼っていた前の犬が「はなちゃん」で、
写真で見て知っていたので、どうやら犬だと思ってたらしい(笑)

ユナの赤ちゃんお人形の名前も「はなちゃん」だしね、ふたりにとったら、
とても親近感がある名前で、すぐに覚えて連呼してました。

■はなちゃんのおもちゃ■
P2219124.jpg

赤ちゃんが喜ぶおもちゃって、共通してるなー。
ユナとミナも、この頃カラフルなおもちゃを見ると笑ってたし、一緒だなぁって
懐かしく思い出しました。

それが3歳になった今では、こんなに大きくなってるんだもんねぇ。

■天井にタッチ!■
P2219146.jpg

オットじゃないとできない大技!天井にタッチしてます。
小柄なふたりだけど、体重はしっかり13キロを超えてるからズッシリ^^;

初めてのお家でも、ご機嫌に遊んでいたふたりでした。オットもいたしね。

最初は、はなちゃんのパパや、もうひとりの友人には、赤ちゃんのときにあって以来なので、
恥ずかしそうな顔をしていたけれど、のびのびと過ごしてました。
そういえば、ユナもミナも、どこに連れて行っても、
退屈したり、つまらなそうにしたり、もう帰りたいって言ったりすることってないなぁ。

おもちゃがなくてもテレビがなくても、それなりに楽しいこと、興味があることを
見つけられるし、遊び相手は常に隣にいるからね、退屈しないんでしょうね。

■友人たち■
P2219142.jpgP2219149.jpg

実は友人たちはみな、ワタシよりも8歳ほど年下です。
それでも、職場仲間で一緒に仕事をして、今では皆それぞれ違うところで頑張っていて、
こうして会うのは久しぶりだけど、離れていた時間を感じさせずに話せました。

もうひとり、友人が来る予定だったのだけど、しゆうくんが風邪をひいてしまって来れず。
残念だわー。全員揃うことはできなかったけれど、久々に集まれてよかったな。

■ほのぼの家族♪■
P2219155.jpgP2219156.jpg

はなちゃんが泣いたって、家族一緒だと楽しいね。
(しかし、住宅会社のCMに出れそうなさわやか家族だわ^^)

■LOVE はな■
P2219145.jpg

はなちゃんは、なかなかしっかりした意志を感じさせる目をもった女の子でした。
こういう目はなかなか見たことないよ。将来がとても楽しみ。

友人は、ワタシと同じような病気とずっと闘いながら、
妊娠も出産もとてもとても苦労したことを知っているから、
はなちゃんに会って、明るい顔をした友人を見れたときは、心の底からほっとしました。

体の動かないハンディは、子育てをしていると色んな場面で思い知らされるし、
やっぱりそれが辛いことがあるけれど、家族が一緒なら乗り越えていけるし、
大丈夫だよね。

いつも会うと、「大丈夫だった?」って、体の心配からしあって、
体調のこと、通院の話、薬の話など、病気の話が主だったけれど、
これからは、子育て話が中心になるかなー。

また会おうねーー!

って、言いながら別れて、帰路も半ばを過ぎた頃に、
突然、ユナが、「あかちゃんは?」って言い出しました。

「ん?赤ちゃん?赤ちゃんってはなちゃんのこと?」って聞いたらね、
横でオットが、「あーー!忘れたーー!」って、叫んでね、
ふたりの赤ちゃん人形を、はなちゃんのお家に忘れてきたことに気がついたんです・・・。

「あかちゃん、すぐにほしいの!」
って、泣きそうなユナとミナをなんとか説得して、
はなちゃんのお家に迎えに行く、ということで、ふたりは納得しました。

ということで、今週、また会いに行ってきます。
話したりなかったし、まぁいいや(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


ポテトーフドーナツ♪
■まぜまぜまぜ■
P2189100.jpg

お友達の家に、持って行くおやつをユナとミナと一緒に作りました♪

ボールに入っている物体を、それぞれフォークでつぶしてもらっていたのですが・・・
よ~く見ると、ユナの口の横に粒がちょこんとついていて、
こっそりつまみぐいしているのがバレバレ(笑)

これ、柔らかくしたジャガイモですよー。

■こちらは堂々と・・・■
P2189102.jpg

ワタシつまみ食いします!とばかりに食べているのは、ミナ。
それは、お豆腐なんですけどね・・・

この日作ったおやつは、ポテトーフドーナツです♪
Cpicon ポテトーフドーナツ by naoyo

ジャガイモと豆腐を入れて作るドーナツなんですが、
ワタシは、レシピの豆腐とジャガイモの量を増やして、米粉も入れてます。
お砂糖もくわえていません。

<作り方>
レンジでチンして柔らかくしたジャガイモ中2個をフォークでつぶして(荒めでも大丈夫!)
豆腐は絹ごしがなかったので木綿豆腐を200g、そのままフォークでグシャグシャとつぶします。

豆腐の中に、つぶしたジャガイモを加えて、
そこにホットケーキミックスを200g入れてよく混ぜます。
固さの調整のために、米粉を適量入れました。

冷蔵庫で30分ほど寝かせてから、型抜きをしました。

分量はかなり適当なんですが、ちゃんと出来ました!
次は、絹ごし豆腐にしてみて、はちみつも加えてみようかな。色々アレンジできそうです。

■のばしま~す■
P2189108.jpg

ふたりで一緒に、麺棒を持って、生地を伸ばします。

「ジブンで!」と、ケンカにならないのは、おやつ作りだからかな(笑)
いえいえ、最近、とっても仲良しなんですよ。

■ぐるぐる~■
P2189109.jpg

均一に伸ばせないし、ボコボコなんだけど、まぁそれもヨシ!です。

コドモと一緒に作るって決めた時点で、出来上がりの見た目の綺麗さはすてて、
味は変わらないはずだから、作る過程を楽しむこと重視!
そして、コドモたちが、ジブンたちも一緒に作ったって満足してくれること重視!です。

■型抜きします■
P2189111.jpg

ワタシが幼い頃に使っていたドーナツ型、一個しかないので順番に。

お母さんもこれでばあばと一緒におやつを作っていたのよ・・・って話しながら、
型抜きをしました^^

■並べまーす■
P2189114.jpg

柔らかい生地だから、むぎゅっと掴んで形は崩れるけれど・・・修復も簡単にできるもんね!
それにしても、ふたりともなかなか上手に、型抜きをしていてたな。

油で揚げるのは、ワタシがしました。
第一陣のドーナツは、ちょっぴり油の温度が高すぎて、いいお色になりました^^

■冷めるのを待つ■
P2189116.jpg

揚げあがったドーナツを、しばらく冷ましてから、さあ、お待ちかねの試食です。

ワタシにはおんなじように見えるドーナツたちの中から、
ユナもミナも、「これがいい!」「これがいい!」って、好みのものを選ぶので、
それをお皿にいれてあげました。
(ミナの場合は、少しでも大きく見えるものを選んでいるように思いますが。笑)

■おいし!■
P2189121.jpg

揚げたては、外側サックリ、中身はモチモチしていて、とっても美味しかったです!

次の日のリトミックの後に、みんなで遊んだときに食べたんですけどね、
モチモチしているのは変わらなくて、なかなかいけました。

また作ろうっと!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


プレクラスももうあと一回。
■プレクレスのお友達と♪■
CA390336.jpg

この日は、プレクラスのお友達とバイキングランチを食べに行った後、
幼稚園の入園グッズに使う布地などを買うために、手芸屋さんへ行きました。

お買い物につきあってもらったあと、みんなで休憩室でパックジュースを飲んで、
コドモ広場で、少しだけ遊んだね。

さわゆわちゃんとは、前にもカレーバイキングに行ったことがあって、
そのときの4人のテンションったら、ものすごかったけど、

今回は、Kくんも一緒で、4月生まれのしっかりした男の子だから、
ユナミナ&さわゆわの無謀な行動をとめてくれるかと思ったら、
みんなで、ご機嫌に走り回ってました、とさ。やっぱりね(笑)

ちょうどお昼の一番混む時間が過ぎて、
座敷には、ワタシたちだけだったから良かったケド!

いつもプレクラスの後に、お弁当を食べて一緒に遊んでいるので、
知っている中ではあったけれど、一緒にお出かけをしたことで、
いっそう仲良くなれたみたい。みんなで、いい感じで遊んでました^^
(お行儀はともかくとして^^;)


4月から参加してきた、幼稚園のプレクラスも、もう残るところあと1日になりました。
来週で、終わり・・・です。

1年って、ものすごく長いなぁ、最後まで参加してるかなぁ・・・って、
思いつつ、参加し始めたプレだけど、もう卒業だなんてね。

5月の終わりまでは、毎回、ばあばも参加してもらってたっけ。
7月のプールのときは、みんなが楽しそうに水遊びをしている中、
ユナとミナだけ、ワタシのそばにひっついて固い表情をしてたっけ。
なかなか、ふたりが楽しめるところまでいけなくて、やきもきした時期がありました。

今でも、幼稚園に到着してしばらくの間は、ワタシから離れないけれど、
園庭での遊びや体操が終わって、ホールに入る頃には、楽しそうな様子を見せ始めます。
この間は、自分で靴を脱いで、ホールに先に入ってたからびっくりしました。

それはふたりが場に慣れて、しっかりしてきた、というのもあるけれど、
仲良くなったお友達がいて、一緒に遊べるのが楽しい、と思うようになったことが大きいかな。

プレクラスの後に、ホールに残ってお昼を食べて帰るようになって、
そのときに残っている数名のメンバーと一緒に遊びだしてからの、変化のように思います。

■3人づつに分かれて♪■
CA390337.jpg

お昼のお弁当もそこそこに、遊びだす子供たち。
手をつないでホールを走るのがブームです♪

「さわ、ユナ、Sくん」と、「ゆわ、ミナ、Kくん」で分かれていて、
双子はそれぞれ分かれてるのが面白い!

それに、双子同士の組み合わせも、さわちゃんとユナ、ゆわちゃんとミナが
必ずひっついているんです。見ているとね、ユナのほうからさわちゃんに声をかけて、
ミナにはゆわちゃんから声をかけてくれて、一緒になることが多いみたい。

ゆわちゃんは、ユナとミナを間違えることがないから、完璧に見分けてるんだなぁ。
すごいな!って感心すると同時に、なんだか、嬉しくなります^^

この後、6人全員で手をつないだり、また2組に分かれたりして、
思う存分、走り回ってました。

幼稚園に入っても、大丈夫そうだな・・・
クラスが分かれても、大丈夫そうだな・・・

名前を呼んでくれて、仲良くしてくれるお友達がいることが、
ワタシにとっても、とても嬉しいことです。

お母さんたちもね、よく相手をしてくれるし、
のびのび遊ばせてくれるけど、危険なことをしていないかは見ていてくれるし、
とても助けられています。コドモとの接し方を、見習いたいなぁって思うことも多いしね。

特にいいなぁ、って思うのは、
皆さん、頭ごなしに「ダメなことをダメ!」って、言わないところ、かな。
コドモの気持ちを、汲み取ろうと、努力している姿が、ワタシは素敵だと思う。

だって、面倒なことなんですよ。それって。
「ダメなものはダメ」と、コドモを押さえ込むほうが楽だけれど、
そうはしないでね、何度も何度も同じことをするけれど、その度に諭す、
そういう努力をしている姿が、素敵だなぁ・・・って思いました。

話を聞いてみると、最初からそうしていた訳じゃなくて、
このままじゃいけない!って、どこかで考えて、コドモに合う方法を試行錯誤したって。

悩んだり落ち込んだり、その度に考えて、試行錯誤して、
自分自身を変える努力をしているのは、みんな同じなんだな・・・。

「育児は育自」という言葉が、イマイチしっくりこなくてわからなかったワタシですが、
ようやく、その言葉を自分にもあてはめて、使えるようになってきました。

3年近くもかかって、やっと。

それは、やっと、コドモにだけ努力させるのじゃなくて、自分も努力をしようとし始めたこと、
そういう努力をしようとする仲間がいて、こういう話をするようになったこと、
今のやり方が正解なのかどうかはわからないけれど、
最近、自分が楽になったことは、確かです!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


お誕生日、その後。
■線路はつづく~よ■
P2179078.jpg

お誕生日、その後。
あっという間に3歳の日々は過ぎていってます・・・

ユナとミナは、外で歳を聞かれたら、
「ユナちゃん、ミナちゃん、もう3さいになったよ!」って、
胸をはって答えていて、

ワタシが思っているよりも、「3歳になったこと」は、
ふたりにとって、強く心に刻まれているようです^^

昨年の12月から、よく遊んでいるお友達が、次々と3歳になっていったことも、
影響したかな。それと、やっぱり、家族やお友達に「オメデトウ!」って
お祝いしてもらったこと、嬉しかったんだろうね。

感謝、感謝です。


そして、お誕生日にもらったプレゼント、
ふたりとも気に入って遊んでます。

■黙々と作業中■
P2179079.jpg

朝から、おもちゃ部屋にこもっているふたりの様子を、そっと見に行ったら、
レールをつなげてました。

最近は、こうしてふたりで遊び始めていることが多くてね、
誕生日前は、赤ちゃん人形を椅子に座らせて、おままごとをしながら、
ふたりでアレコレ話していました。

「あかちゃん、えんえんいってるわ。いま、つくってるからまっててねー。」
「ユナちゃんは、なにつくってるの?ふーん、ミナもつくるわ!」

なんて、お互い相談しながら、同じものをつくろうとしたり、
作るタイミング、食べさせるタイミングも、大体同じで息もピッタリです。

ワタシは、こんな風にふたりで遊んでいるときは、
ジャマをしないように・・・という思いもあるし、
しめしめ今のうちに仕事を片付けてしまおう・・・という思いもあって、
別の部屋にいることが多いので、全部の会話を聞いているわけじゃないから、

ワタシの知らないような、もっと驚くようなことを、話しているかもしれません(笑)

そう思ってしまうぐらい、最近のユナとミナの話すことは面白いからねぇ!

■中腰で作業中♪■
P2179087.jpg

橋げたの上に、レールをおきたいミナ。
あ~、その方法じゃなかなか難しいだろうな・・・と思いつつも、見てました。

思うようにいかなくても、何度も諦めずにやり続けるのは、ミナの良いところです。
物事がスムーズには進みにくいこだわり屋さんは、一方で、とってもガンバリ屋さんなんだね。

■ま~るくつなげてました■
P2179083.jpg

自分でつなげたレール、最初に完成したのは、円形でした^^

■ご機嫌ミナ■
P2179090.jpg

橋げたの上にレールをおきたかったわけ、
ミナは、すべり台を作りたかったんだって!そういう遊び方も楽しいね。

■次は積み木へ■
P2179091.jpg

「ねえねえ、つぎは、つみきであそぼうか」

なんて、声をかけあったわけでもないのだけど、一緒に遊び始めるふたり。

遊びたいタイミングが同じなのか、
ふたりで遊びたいから同じなのか、わからないけど・・・・言葉はいらないみたい。

■完成、ピー!■
P2179096.jpg

ユナは、ツインタワーを作って、完成したところで笛をひと吹きしてました。
もちろん、ミナも同じことをしてましたよ。

ユナはね、最近、歌を歌うのが得意です。
「げんこつやまのたぬきさん」を歌ってくれるんですが、まだ「し」の発音が「ち」なので、
可愛いですよ^^

■何を作ったと思いますか?■
P2179097.jpg

「かあか、みてみて~」って言われて、見せられたのが、これでした。

・・・・???

ってなったんですけどね、不思議そうな顔をしているワタシに、
ユナとミナがにっこりして言いました。

「サンドイッチよ♪」


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


3歳のお誕生日
■HAPPY BIRTHDAY!■
P2159023.jpg

2月15日月曜日、ユナとミナは3歳になりました。

3年前の13時55分にふたりは生まれました。
今でもふたりの産声が聞こえた瞬間のあのなんともいえない気持ちを、覚えています。

ああ、無事に産まれてきてくれたという、ほっとした気持ちと、
これからこの子達を守っていかなければという、まっすぐな気持ち、
手は動かせなかったけれど胸にそっとふたりがおかれたときは、
ただ、ただ、嬉しくてしかたなかったな。


お誕生日おめでとう!
ユナとミナが、3歳の誕生日を迎えられて、本当に良かった。
ふたりが、大きな病気もせずにスクスクと育ってくれたことに感謝します。

それ以上に、ユナとミナを、ワタシ達夫婦のもとに迎えられたことを感謝します。

たぶんそれが一番、感謝するべきことなんだって、
ユナとミナが、こうしてワタシのそばにいてくれることが、素晴しいことなんだって、
その存在を感じて、愛しく思えることに、感謝するべきなんだって、そう思うようになりました。

健康や成長に関しては、そう願うのは親として当たり前・・・
ワタシはそのために日々気をつけてはいるけれど、
でも今ふたりが健康であること、スクスクと成長していることは、
ワタシが頑張ったからそうなったわけじゃあ、ないんだなぁ。

自分が、病気と一生付き合っていかねばならないことがわかったとき、
母はワタシに「ごめんね・・・」と、つぶやきました。たぶん泣いていたね。

とても驚いたけれど、ワタシも母親だから、母のその気持ちはわかりました。
たぶん健康に産んであげられなくてごめんね・・・という意味なんだろうね。

でもさ、病気は誰のせいでもないよ。もちろん母のせいでは絶対にない。
ワタシがこうして病気になることは、きっと生まれる前から決まっていたんだろうね。
なんでかな?わからないけれど、そう思うことは、嫌じゃないよ。
母が頑張って生み育ててくれて、今のワタシがいる。
だから今、病気を抱えても、笑って生きていられるし、幸せなんだと思う。
病気になってからも、ラッキーなことが、たくさん起きたよねぇ。本当に。

やっぱりさ、健康な人が意識せずにしている行動が
ワタシにとっては躊躇したり、行動にうつせなかったり、
日々考えなければ、みなと同じようには動けないってことはあるけれど、
そのぶん、色んなことに気がつくようになったし、
気がつくこと・考えることを通して、感覚と感情は、磨かれていると思う。
感謝する気持ちも、素直にもてるようになったよ。

そして、母が、ワタシが動けないときに、何も言わずにただ代わりにしてくれる、
そのたびに、ワタシは教えられてます。

生み育てるって、子供の運命を引き受けることなんだなぁって。
今のありのままのユナとミナを、受け入れているように、
この先どんな風に大きくなっていっても、何があっても、受け入れようって、
そう思うようになりました。

ユナとミナは、最近、ワタシがしんどいときがあることや、
できないことがあることや、病院に行っていることなどを、
少しづつわかってきているようです。

3歳になって、疑問に思ったことを口にできるようになったら、
色々と聞かれるかもしれないな。
この1年、ユナとミナには不安な思いをさせないようにしなくっちゃね。
「できない」ことがあっても、「できない」で終わらせないように、
ワタシの「できる」ことを、たくさんしていきたいなぁって思います。

3歳の誕生日を迎えて、考えたこと、でした。


■お誕生日コーナー■
P2159029.jpg

前夜、オットが色塗りをして切り抜いてくれた「HAPPY BIRTHDAY」のロゴと
赤ちゃんの頃の写真を、ふたりが間近でよく見られる場所に飾り付けました。

出生体重のベアーには、ふたりの赤ちゃんの頃の服を着せています^^

■こっちがユナよ、こっちがミナよ■
P2159022.jpgP2159033.jpg

写真を見て、話しているユナとミナ。
反応が良くて、嬉しくなりました!
誕生日コーナーを、ふたりの目線で作ってみて良かったです^^


さて、お誕生日当日は、お友達が遊びに来てくれました♪

お誕生日会は、今年もするつもりはなくて、
ただ当日は、ふたりの相手をしてゆっくり過ごしたいな・・・と。

「ダメ」と言わない育児仲間(勝手に命名。笑)が、それに付き合ってくれました。

P2159044.jpg

あったんママに絵本を読んでもらう子供たち。
すごーく嬉しそうでした^^

絵本の読み方、繰り返し方が上手だったなぁ!

あったんママも、さわゆわちゃんママも、コドモ達ともよく遊んでくれるし、
その遊び方が参考になることが多くて、
そういう友人との付き合いは、すごく刺激を受けます。

P2159037.jpgP2159067.jpg

お昼ごはんを一緒に食べて、おもちゃでコドモたちだけで遊んだり、
お母さんも一緒に遊んだり、楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

P2159052.jpg

卵型の発砲スチロールに、カラー紙粘土を貼り付けて、色とりどりの卵を作りました。
もちろん、お母さんたちも、作りましたよ♪

P2159053.jpgP2159055.jpg

完成!中には何が入ってるのかな~?って聞いてみたら、
「とりさん!」って声もあったけれど、「ねこ~」とか「いぬ~」って
言ったりもしてました(笑)不思議な卵ができたね!

P2159056.jpg

3時のおやつは、苺クリームのロールケーキにしました。

部屋を暗くして、ろうそくをたてて、ケーキが運ばれてくると、
みんな、しーーんって。ろうそくの揺らめく火をね、見ていたね。

HAPPY BIRTHDAYを一緒に歌って、みんなで吹き消しました。

P2159057.jpgP2159060.jpg
P2159061.jpgP2159071.jpg

おやつの後は、赤ちゃんの頃のビデオを見ながら、のんびりと過ごしました。
キャー可愛い~!って、赤ちゃんの映像に、親たちは盛り上がったけれど、
コドモ達も、興味深そうに見ていたね!

P2159065.jpg P2159068.jpg

みんなが帰った後、ユナとミナは、
ひとりひとりの名前をあげて、にっこりしてました。楽しかったんだね^^

P2159073.jpg

プレゼントももらったよ。本当にありがとう!!

P2159074.jpg


また、明日からも愛情いっぱいに、ユナとミナを見守っていけますように。
3歳の日々を楽しめますように。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
3歳~

thema:双子の子育て - genre:育児


2歳最後の日。
■お誕生日プレゼント■
P2148964.jpg

土曜日の夜、ワタシとオットはせっせとおもちゃ部屋の模様替えをしました。

1年半の使用で痛んだ畳の上には、コルクマットを敷き詰めました。

畳はね、表替えをするつもりだったのですが、お付き合いをしている業者さんに相談したら、
畳自体はしっかりしているので、表替えをしたら綺麗になるけれど、
今後もおもちゃ部屋として使用されるのであれば、このままにして敷物をしいたほうがいいと。

子供さんがもう少し大きくなってから、表替えをするほうがいいですよ。
って言ってもらったので、確かに!まだまだガンガン遊ぶだろうからそうしようって、
再びのコルクマット登場となったのでした。

掃除がしやすいように、部屋の隅から隅まで隙間なく敷き詰めようと、
最後はカッターで切って調整したりして、大変でしたよー^^;

そして、ボールハウスと、すべり台&ジャングルジムを片付けました。
春から幼稚園に行くふたりは、毎日、外で体をたっぷり動かすことになるので、
すべり台&ジャングルジムは、もう必要はなさそうだなぁ・・・と思ったし、
あいたスペースに、構成遊びの場所を作りたかったのです。

積み木やブロックを使って、ものを作り上げる遊びをそろそろさせたいなぁって思って。
オットと相談してみたところ、そういう遊びならぜひ自分も一緒にしたいって^^

基本的に、外遊びや運動遊びをするほうが得意なオットなので、
家の中で静かに遊ぶ・・・という遊び方は、特にままごと遊びは不得意らしい(笑)

ということもあって、3歳のお誕生日プレゼントを決めました。

ブリオのターミナルセットは、ばあばから。
レゴデュプロのファミリーハウスは、ワタシたちから。

日曜日の午前中のお出かけから帰ってきて、はじめておもちゃ部屋に入ったふたり、
わーーっと駆け寄って、遊びだしました!

■夢中になって遊ぶ■
P2148973.jpg

ブリオのレールセットは、今までそういうものがあることも知らなかったのですが、
お友達が教えてくれて、調べていくうちに、ものすごく種類があって面白い!

おとぎの国のような可愛らしさで、リアリティさはないけれど、
ユナとミナは、実際の電車の種類や名前に興味はないようなので、これで良さそう。
レールをつなげて汽車を走らせるだけでなく、
レゴや積み木で駅や町を作ったり、遊びを広げていけるなぁって思って、決めたのでした。

今のユナとミナの遊び方は、
汽車を「ポッポー」って言いながらレールの上を走らせて、駅に着いたら人形をおろして、
と、そのまま使うだけで、楽しいみたい。

これからどう遊び方が変わっていくかも楽しみだし、
ワタシも、レールの下に模造紙をひいて、風景を描いてみようかなぁなんて、
楽しみ方を考えています♪

■お風呂に入りますよー■
P2148967.jpg

レゴデュプロのファミリーハウスは、家を組み立てるのが面白いのです。
ブロックだから、2階建てにしたり、3階建てにしたり、間取りは自由に考えられるものね!

今は、ユナとミナは、家を組み立てるよりも、お人形を動かして遊んでいます。
これまで持っていたデュプロも、一緒に組み合わせて遊んでますよ。

■お花にお水をあげまーす■
P2148961.jpgP2148962.jpg

あと、神奈川のおばあちゃんとオット兄弟たちからもお祝いを贈ってもらいました。
絵本ブームのふたりに、じっくりといい絵本を選びます^^
あと、夏ごろに自転車の購入を考えているので、それに使わせてもらいます!
ありがとうございました。

そして、愛媛のおばさんからも、アンパンマンの水筒とおしぼりセットを
贈ってもらいました。ふたりともすごく気に入って、「幼稚園に持っていく!」って
言ってます^^ありがとうございました。

そして・・・

■お花が届きました■
P2148982.jpg

双子仲間のまーたん&ホギーママさんが、ユナとミナの誕生日に合わせて
贈ってくださいました。ありがとうございます!ものすごく素敵なブーケでした。

淡いパープルのラナンキュラスにローズ、それにあわせた薄いピンクと白の花、
お花の種類も色合いも、ワタシのツボでした^^
パープルとローズ・・・ユナとミナによく選んでいる色なので、
たぶん、イメージを伝えて花束を作ってくれたのかな・・・本当にありがとう。

■ありがとー!■
P2148988.jpg
(にっこりミナと、寝起きのユナです。笑)

2歳最後の日は、ちょうど日曜日で、家族でゆっくりと過ごしました。

午後からは、御雛様を出したり、出産からのビデオを見たり・・・
ユナとミナには、はじめて、自分の生まれたときや赤ちゃんの頃の映像を見せたのです。

最初は、もちろんわからなくて、「あかちゃん?」って、言ってたけれど、
ワタシがいてオットがいて、ばあば達がいて・・・みなの喜ぶ顔や声を聞いて、
なんとなくわかってきたようで・・・・食い入るように見つめていました。

■2歳最後の日■
P2149000.jpgP2148992.jpg
P2148998.jpgP2149009.jpg

2歳という1年も、あっという間に過ぎてしまいました。

出産から半年ぐらいまでのビデオを見ていると、赤ちゃんのふたりはとにかく可愛くて、
そして映像からあふれでる幸せな空気・・・胸がじーーんとなりました。

赤ちゃんを迎えたオットやばあば達の喜びや、
あくびをしたりのびをしたり、ちょっとしたふたりの仕草に喜び、
なんとか笑わそうとあの手この手であやし、
はじめて沐浴した!はじめてお散歩にでた!
どれもこれも、家族にとってはじめての出来事ばかりで、

ユナとミナが生まれてきてくれて、
この3年間は、文字通りふたりを中心に、家族は歩んできたんだなぁって、
そしてこれからも、一緒に生きていくんだなぁって、
とてもとても幸せな気持ちになったのでした。

それにしても、ビデオにおさめられているワタシの声は、優しかったわ(笑)
今と大違いなんじゃないの?!って、ちょっぴり反省する気持ちになれたのも、
良かったです(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


家族でフレンチレストランへ。
■ハッピーバースデー♪■
P2138937.jpg

ユナとミナの3歳のお誕生日が目前の土曜日に、家族で食事に行きました。
誕生日のお祝いの食事、ということで、はじめての家族でフレンチレストランです♪

昨年の2歳の誕生日は、ちょうど日曜日だったので、
家族と友人を招いて誕生日会をしたのでした。

今年の誕生日は月曜日なので、この土日は前夜祭の気分で、
土曜日は食事に行って、日曜日はプレゼントを開けて赤ちゃんの頃のビデオを見て・・・と、
当日までの2日間を、ゆっくりと楽しみましたよ。楽しかったなー。


お祝いの食事は、箕面市にあるロアラブッシュへ行きました。

ここはワタシの大学時代の友人の兄弟がシェフをしていて、
友人も土曜日に手伝っていることを以前から聞いていたので、
家族でお祝いの食事をするなら、ここで・・・・と、ずっと思っていました。

3歳はまだ早いかな・・・と思ったのですが、友人に聞くと、家族連れが多いし、大丈夫!と。
ランチは子供用のメニューはないのだけど(ディナーはあります!)、
要望を聞いて出すことはできるよって言ってもらえたし、
快く、ぜひ!と言ってくれたので、遠慮なくお邪魔することにしたのでした。

もう、ワタシが食べたくて、その一心もありましたけどね(笑)

もちろん、ユナとミナは、食べることが大好きだし、
フレンチのメニューもモリモリ食べるだろうってわかっていたから。

■くつろげる店内と、新鮮なお野菜たっぷりのお料理■
P2138893.jpgP2138894.jpg
P2138899.jpgP2138921.jpg

ワタシとオットとばあばは、メインにお魚もお肉も食べられるコースを、
ユナとミナは、メインはお魚かお肉かを選ぶコースで、お魚を頼みました。

美味しいお野菜を食べられるって聞いていたので、前菜も楽しみで、
ユナとミナにも食べさせたかったし、
コースひとり分を、ユナとミナに分けて出してもらうように頼みました。

「大丈夫、できるよー」って言ってもらったけど、
半分に分けにくいものもあったし、無理を言ったなぁ^^;
快く、受けてくれてありがとう!

■乾杯!■
P2138891.jpgP2138892.jpg

ワインのように見えるけど、ぶどうのジュースです^^

車で来ていたので、大人もみんなぶどうジュースにしましたよ。
甘すぎず美味しいぶどうジュースでした。

■お口はじめ■
P2138895.jpgP2138898.jpg

どのお皿も、コドモ用にきれいに盛り付けしてくれていました♪

ユナとミナはね、席に座ったときから、もう嬉しくてたまらないって顔をしてました。
大人と同じようにテーブルセットもされていたし、カトラリーも置いてあるしで、
やや興奮気味?ってほど。ナイフは、はじめてだったものね。

そして一品目から、早速モリモリと食べだしました。
綺麗に食べて、ソースまでなめそうな勢いでしたよ。

■おいしそうだね♪■
P2138901.jpg

2品目の前菜を前にしたユナ、にこにこして幸せそう!
このお野菜たちもソースも、美味しかったな~。

■ミナ■
P2138903.jpgP2138925.jpg

メインのお魚を食べるミナ。
ミナはね、とにかくカトラリーが使えることに興味津々で、
フォークとナイフを使って切りわけるのをオットに手伝ってもらって一緒にしていました。

「じぶんで」がブームのミナ、嬉しそうな笑顔だったね!

■3歳の練習■
P2138909.jpg

ユナの3は、時間をかけたらできるけど、
さっと手が作りやすいのは、小指・薬指・中指をたてた3、みたいです。

■ミナも・・・■
P2138910.jpg

ミナは、「もうすぐ3さい?あした3さい?きょうは2さい?」なんて聞いてました。
うん、もうすぐ3歳だね!


コースの間隔は少し早めにしていてくれたけど、
程よくゆっくりと、ユナとミナが大騒ぎすることなく、食べられました。

最後にデザートを残した段階で、席を立って膝の上に座ったりしていましたが
それまでは、自分の席に座って食べることができました。

テンションがあがって声が大きいこともあったし、
「じぶんで!じぶんで!」とうるさく言ったこともあったけれど、
まずまずのお行儀だったのではないかな・・・。ほっ

■わーー■
P2138933.jpg

お誕生日プレートのデザートを出してくれました!
イチゴのデザートに、長いろうそくがたっていて、
お皿にはチョコレートで、「HAPPY BIRTHDAY」の文字がお洒落に描いてありました~。

■嬉しそうなユナ■
P2138936.jpg

■フーッとふき消そうとするミナ■
P2138935.jpg

ハッピーバースデイを歌って、ろうそくを吹き消しましたよ。

ミナはすぐに消せたけれど、ユナは距離が遠くてなかなか消えず、
嬉しそうに何度も消そうとフーフーしてました。(消したくなかったのかも)

大人もデザートとコーヒーを美味しくいただく頃には、
満腹感と満足感と安心感で、すっかりくつろいでいましたよ。

■プレゼントもらったね■
P2138947.jpgP2138949.jpg

友人がプレゼントまでくれました。
可愛いテントウムシのクリップをありがとう!!

友人がいて、色々と気遣いをしてくれたおかげで、
はじめての家族でのフレンチも、楽しくいただけました。また行きたいな。

最後は、友人の兄弟も席のほうまで来てくれて、
ユナとミナの相手をしてくれました。抱っこは嫌がってスミマセン(笑)


3歳のお祝いの食事、いい形でできて良かった。
家族の誕生日を、こうして美味しいものを食べに行くのもいいものですね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


チャプチェを教わる
■フィーソンくんと一緒に、チャプチェまだかな~■
P2128867.jpg

この日は、可愛い妹のお家で、チャプチェの作り方を教えてもらいました。
(ワタシのことをお姉さんと呼んでくれるので、ワタシにとっては韓国の可愛い妹です♪)

先日、旦那さんのお誕生日のお祝いでチェプチェを作ったので・・・と、
おすそ分けをいただいて、家族みんなで食べたら本当に美味しくて、
ぜひ作り方を教えて・・・と、お願いしたのです。

■作り方■
P2128854.jpgP2128855.jpg
P2128859.jpgP2128862.jpg

色とりどりの野菜(たまねぎ、ピーマン、パプリカ、ほうれん草など)の細切りは、
それぞれサラダ油で炒めて、塩とコショウで下味をつけて、さましておきます。

牛肉の細切りは、ビニール袋にいれて、
ごま油、酒、醤油、みりん、ごま、こしょうなどの下味をつけます。

そして、チャプチェに使われる韓国の春雨(日本のものよりも太くてコシがあります)を、
ゆでます。ゆでている間に、お肉を炒めます。

ゆであがった春雨は、熱いうちに、混ぜながら、ごま油、砂糖、醤油で味付けをします。
熱いから手袋をしないと、混ぜられないんですね。
ここが、結構、時間がかかってました。

仕上げに、野菜を入れながら、また混ぜて、最後に牛肉をいれて混ぜて
ごまをふります。

想像以上に、手間がかかっていて、だからこんなに美味しいんだなぁって、
思いましたよ。韓国では、お祝いごとのときにはよく作るそうです

オットも美味しい!と感心していたので、韓国春雨を手に入れたら、作ってみようっと。

さて、今年は、14日が旧正月、ということで、可愛い妹が、
チャプチェ以外にも、お祝いの料理を作ってくれました。

■トック、キムチ、とうがらしなど■
P2128870.jpg

トックは、おもちのスープで、以前にもお店で食べたことがあったけれど、
日本のお雑煮のように、家庭によって具は違うそうです。

トックとねぎと卵、キムチ入りのぎょうざが入ってました。
ぎょうざは、お母さんと叔母さんが作ってくれたんですって。
中身は、少しピリッとした辛さがあって、スープとよく合って美味しかった♪

■トックとチャプチェ■
P2128871.jpgP2128873.jpg

お母さん達が料理をしているのを眺めたり、覗きにしたりしているうちに、
もう待ちきれなくなったコドモたちは、テーブルにつくなり、いただきまーすと、
食べだしました。

■いただきまーす♪■
P2128869.jpg

大きなお口で勢いよく食べているのは、あったん。
辛いものも好きで、キムチも食べられるんだって。
あったんママは、韓国料理がもともと好きで作っているからだね!

ミナも、初めて食べるトックだけど、躊躇せず食べだしました。
食わず嫌いって、ないよねぇ・・・・なんでも食べる子ですから(笑)

フィーソンくんは、ユナが持参したお箸やスプーン、フォークが気になったみたい^^

■おいしいよー!■
P2128874.jpg

コドモたち、ものすごい勢いでチャプチェを食べてました!
大皿に盛ってくれていたものが、すぐになくなって、3回もおかわりしましたよ。

■黙々と食べ続ける!■
P2128877.jpgP2128876.jpg

よく一緒にお昼を持ち寄ったり、ごちそうしたもらったりと、
一緒に食べる機会が多いコドモ達だけど、今日のチャプチェの食べっぷりはすごくてね、
お母さん達は、顔を見合わせて、「すごすぎるねー」って笑ってました。

確かにね、ワタシも、大皿一杯食べる自信があるもんね。

食べていて思ったけど、美味しいごま油を使うことがポイントかなぁ。
材料もそうだけど・・・味がしっかりついていて、中でもごま油がポイントだと思う。

砂糖や醤油は日本のものを使っていたけれど、
ごま油は韓国のものを使っていたものね。

最近、ユナとミナの食べるものも、大人と同じ調味料を使うようになってきたので、
その重要性に目覚めたからか(遅い??笑)、
ものによって美味しさの違いを感じるようになりました。
前は、全然こだわらなかったんですけど。

コドモが生まれて、料理はメニューも変わったしなぁ。
酢の物など、酢を使うものも増えたし、豆乳を使うことも多くなりました。
ミナが牛乳を好きじゃないので、カルシウムがとれるもの、
じゃこやいりこなどの小魚はよく使うようにしています。

料理が好きな友達が増えてきて、色々と教えてもらえるから、楽しいのもあるな!
この勢いで、韓国料理もまずは食べて、そして作ってみたいです。

■ハッピーバースデー?!■
P2128884.jpg

フィーソンくんが熱中していた遊び♪
ユナとミナと同じ2月生まれなので、もうすぐ2歳だね。

最近とても活発になって、「ゆ~な」「み~な」って名前も呼んでくれるように
なりました。

ユナとミナも、「フィーソンくん、お手てつないでいっしょにいかなちゃねー」って、
世話を焼こうとしたり、

フィーソンくんが、お母さんのことを「オンマー」って呼んでいるのを覚えていたらしく、
今日は、ワタシに向かって、「オンマー」って言ってました^^

コドモって、覚えようと思って聞いているわけじゃないのに、
こうして言葉が出てくるんだものね・・・
すごいなぁって、言葉を耳で覚えていく能力を、実感しましたよ。

■まだなにかくれるの?■
P2128883.jpg

すっかり、ここからキッチンを眺めるのが気に入ったユナとミナでした^^

可愛い妹、今日は美味しいご飯をありがとう!
カムサハムニダ!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


数の絵本とお友達のうちで。
■数える■
P2118850.jpg

最近のユナとミナのお気に入りの絵本は、ストーリーがしっかりしているものが多いのですが、
この絵本は、文字の語りはないですが、気に入ってます。(「かぞえてみよう」安野光雅 著)

ワタシも、とても好きな絵本で、
ただ数を数えるだけにとどまらない、楽しみ方があるから。
そのページごとに、あらゆるものが念入りに、その数でかかれているので、
読むごとに、新しい発見をすることができます。

ユナとミナは、今は、ページの中の家を数えるのが好きみたい。


■傘をさして■
CA390310.jpg

もう雨はやんでいたのだけど、せっかく持ってきたからさしたいと
自分で傘を開いてさしてます。

この日は、あったんのお家に遊びに行きました。

ワタシはよく、仕事帰りや病帰りに寄らせてもらっているので、
(子供たちがいないのをいいことに、しゃべりまくります。笑)
しょっちゅう遊びに行っているし、

ユナとミナも、もう、あったんのお家に行けば、電車のおもちゃで遊べるって
わかっているから、大喜びしてました^^

■早速電車で遊ぶ3人■
CA390307.jpg

駅の模型に通過する電車をおいて、その風景を完成させようとしているあったんと、
それをお手伝いしているユナとミナ。

「これは?」って、人形をあったんに渡すと、定位置に置いてくれます。

あったんは、ちゃんと、これはここにつなげて、ここに置いて・・・と、
自分の中で決まりがあるみたい。
おもちゃを自分のものにして遊ぶってそういうことなんだろうなぁ。

だから、いつもと違うところに置かれると、嫌だし、順番だってあるから
自分のペースでしたいと思うのだけど、ユナとミナと一緒に遊んでくれていました。
良かったね!


お昼は、あったんママが、韓国海苔巻きを作ってくれました。

一緒に巻かせてもらったのだけど、
もう食べたくて食べたくて仕方ない子供たちは、こっそり(のつもり)
具をつまみ食いをしてました。


家でも、ご飯を作っているときに、
「あじみさせてー」って、よく言ってくるんですが、美味しかったら、
「もういっかい、あじみさせてー」って、言うんです。

2、3回はさせてあげて、「もう終わりよ」って言うと、
ユナとミナは、なんとか、なんとか、もう一度、もらいたくて、

「ユナ、もっとあじみしたかったなぁ・・・」って、可愛くつぶやいてみたり、

「ミナはー、ミナはー、・・・・え~っと、もっかいあじみしたいの!」
って、考えた末に、目を見開いて、直球勝負をしてきたり、

もう、笑ってしまうぐらい、必死!
「食べたい」という気持ちを、なかなか抑えられないでしょうね。
味見がエンドレスで続いて、いざ食べるとなったら、もうないときもありますから(笑)


この日も、親のワタシも驚く、食いっぷりでした。
特にユナ!まだ口に中に海苔巻きが入っているのに、ぬっとお皿に手が伸びて、
手に取ったと思ったら、もう口に入れようとしてるんです。

食べることに関しては、ユナはお皿の上のものを一気に食べていくけれど、
ミナはね、気に入ったものをお皿に並べておいて、それはそのままおいて
(最後に食べるつもり)、おかわりを先に要求します。
「お皿の上のものを食べてからね」っと言うと、しぶしぶ食べますが(笑)

この日も、ミナはお皿の上に海苔巻きを並べて、幸せそうな顔をしているうちに、
ユナにどんどんと大皿に盛られた海苔巻きを食べられてました。

美味しかったもんね!
作り方も教えてもらったし、今度、家でも作ってみます♪

お腹がいっぱいになった後は、どんちゃん騒ぎが始まりました。
いつものことながら、のびのび遊ばせてもらえるし、楽しそうだったね。

■ほら、ヘルメットだよ■
CA390309.jpg

押入れから、防災用のヘルメットをひっぱりだしてかぶるふたり(笑)

ミナは、このヘルメットが相当気に入ったらしく、ずーーっとかぶってました。
似合ってたケド(笑)

■運転席でーす■
CA390308.jpg

ハンドルを置いて、本当に運転席みたい!

この後、プラレールのトンネルなどを携帯電話にみたてて、
電話をして遊んでました。最後はやっぱり粘土遊びでしめましたよ。

あっという間に時間がたってたね。

帰るときになると、あったんが、寂しそうな顔をするので名残惜しいのだけど、
「次は、うちに食べに来てね!」と、ワタシが言うと、
ミナが、「またきてねー」って言ってました。

この日もなかよく遊べて、美味しいご飯も食べさせてもらって、
子供も親も大満足して帰りましたよ♪

それにしても、ユナの食べっぷりはすごかったなー。
最近、本当に顔がまるまるしてきたので、焦ってます・・・・


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


手紙を書く
■お手紙を書いてます♪■
P2108849.jpg

折り紙を出して遊んでいたユナとミナが、
「ばあばにおてがみをかくね」って言い出しました。

お手紙?ん?字を書くの?!

って、びっくりしているワタシをよそに、
ふたりはペンを持って、折り紙に向かってなにやら書き始めました。

■ミナ■
P2108840.jpg

小さな丸や線を、縦に、横に、順番に並べて書いていってます。

へーへーへー、そうなんだ!ユナとミナには文字はこんな風に見えてるのかぁ・・・感動^^
なんだか、すごくいいものを見せてもらった気持ちになりました。

■できたよ♪■
P2108838.jpg

ミナのお手紙、完成!
なんて書いてあるのか、聞いたらね、毎回微妙に違った話し言葉が返ってきてました。
ばあば、ミナよ、またいくからねー、などなど。

■ユナ■
P2108845.jpg

ユナのお手紙は、絵のようです^^

一生懸命描いていて、やっぱり横向きになっているのだけど、
ばあばの顔ですって。

■おめめ・・・と■
P2108847.jpg

絵をひとつ完成させて、できた!と満足気に、
ペンにキャップをしてました。

ミナとユナ、お手紙をかく、と同じことをしているのだけど、
それぞれのオリジナリティを発揮できているなぁ・・・って思います。
素敵なことだよね♪

同じ年で同性の子供がふたりいる状況で、これはとても大切なことのように感じました。
それぞれの個性は、日々、色んな場面で、行動を通して言葉を通して、
発揮されています。

今、ふたりそれぞれの個性を、上手くとらえて伸ばしてあげることが、
ひとつひとつの場面でしっかり受容してあげることが、ちいさな達成感につながって、
達成感の積み重ねが、自信をつけていくことになるんじゃないかな・・・

と、ふたりの手紙を見て、教えられた気持ちになりました。

■お手紙をおります■
P2108842.jpgP2108843.jpg

「お手紙を書く」という作業は、
お手紙を書いて、折って、封筒に入れて、封をして、
今日のところは、ばあばに手渡しをしました。

もう少し、ふたりの関心が「郵便」に向けられたら、
切手をはって、投函する、という工程をくわえようと思ってます。

さて、ふたりは、ばあばに
「おてがみかいたのー、どうぞ」って、手渡ししたのを、
ばあばが、「わーー、ありがとう」と受け取って、喜んでくれたことで、
ものすごーく嬉しそうな顔をしていました。

ちいさな達成感、味わえたね^^


文字については、まだワタシから教えるつもりはなくって、
興味が出てきたら一気に覚えるだろうし、今はまっさらな状態をキープしてます。

何をするにしても、「意欲があること」、これが大事ですものね。
本人の興味があって、その意欲をかきたてる方法で、教えてあげられたらなぁって思ってます。

今は「数」かな。
数えるのが楽しいみたいですよ。
みかんやおやつやおもちゃを使って、小さな数を、数えて手にとる機会を、
毎日、何度も作ってます。

数えることが楽しいほうが今は大切だから、少々間違っていても構いません。
遊びのなかで、楽しみながら、物事の理を知っていって欲しいな。

そうそう、数を数えることは、ユナが得意です。
ミナは、独創的な数え方をして、よくユナに教えられてます(笑)

■ごろごろごろ~~■
P2108822.jpg

転がりながら、テーブルの下に入りこんで、また出てくる遊びをしているふたり。

ふたりで遊ぶ、これはもう当たり前の日常で、家の中に笑い声が響きます。
調子に乗ると、どんどんエスカレートして、
大人にとったらいたずら、子供にとっては面白いことを、次々とやり続けます・・・。

最近、思いっきり目をつむってるので、のびのびいたずらしてるのかも(笑)
「ダメ」となるだけ言わない育児、目指してるんですけどね、まだまだ難しい~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


初めてパンツをはいた日
■モザイクステッキで遊んでます♪■
P2088795.jpg

最近、出番が多いおもちゃのひとつ、モザイク遊び。
モザイクステッキを穴の開いたボードにさしていって、好きな模様を作ります。

■ユナ■
P2088799.jpg

嬉しそうに、さしていってます^^
何ができるんだろう?

■黄色ばっかり!■
P2088803.jpg

「エプロ~ン」って、つぶやいてました。
ほほー、なるほど!ユナとミナがご飯のときにつけているスタイのことらしいです。

紐がどんどん長くなっていってるよ(笑)

■ミナ■
P2088798.jpg

黙々と、さしていってます。
とってもカラフルだわ。

■立ち上がる!■
P2088806.jpg

集中しているときのミナは、話しかけるのをためらわせるオーラを出してます^^
円や三角や四角、という形を作りたかったようです。

まるはむずかしいって言ってました。そうよね!

■できました■
P2088814.jpg

ユナは「スタイ」、ミナは「おはな(花)いっぱい」なんだそうです。

見事に、それぞれが作るもののタイプが分かれて面白いなぁ。
色使いといい、数といい、正反対かも!


この日のミナ、朝、パジャマから着替えるときに、
「スカートがいいの。かあかといっしょのスカートがいい!」
って、言いだしました。

そんなことを言ったのは初めてなので、びっくり!
ふたりのスカートではダメで、ワタシと一緒の柄のスカートがいいんだそうです。

このスカート、ワタシがまだ学生だった頃に、ばあばが作ってくれたものです。
ウールだからゴシゴシ洗濯できないし、子供服には向いてないもんねぇ・・・。

「じゃあ、作ってあげるね。どれがいいかなぁ・・」って、
ソーイングの本を出して、一緒に見ていたんですが、
「かあかといっしょがいいの!」という注文は変わらず^^;

ばあばの家に、布がまだ残っているかどうか、聞いてみることにしました。

「かあかといっしょ♪」最近、ミナが嬉しそうに口にする言葉なので、
服の好みがどうこうというよりも、ワタシとお揃いがいいんだろうなぁ。

なんだか、嬉しくって、お揃いの服を作る気満々になってます(笑)


さて、「パンツ」ですよ、ユナとミナははじめてのパンツ!

ユナもミナも、トイレに誘導したらオシッコができるようになりました。
ただ自分から「いきたい」と言うことはあんまりないし、
オムツだから、でそうになるのを我慢することもないですしね、
これじゃトイレトレーニングは進みそうにないなぁ・・・って思って、
パンツをはかせてみることにしました。

これがユナもミナも大喜び、でした♪
自分ではいて、誇らしげに部屋中を歩き回ってましたもん(笑)

ユナは、パンツをはいたらまじめな顔で、
「パンツはいたから、ようちえんにいけるね」
って、言ってました・・・。(オットが、そう言ったらしい)

「うん・・・そうだね。」(オムツでもいけるんだけどね~)
と答えつつ、やっぱり違うかな・・・と思って訂正。

プレの先生も言っていたものね。
「~できないと幼稚園には行けない、とか、言わないでくださいね。
幼稚園は、怖い場所ではないですからね。」って。

だから、
「ようちえんは、誰だって行けるよ。パンツやオムツは関係ないんだよ」
ってね、話しました。

「ユナとミナが、トイレでオシッコできるようになったら、お母さんは嬉しいよ。
パンツもはいてくれたら嬉しいよ。」
って、そう言ったんですが、これで良かったかな。
ユナもミナも、うなづいてましたけど。

パンツをはいた後は、ズボンも自分ではきました。いつもだったら、はかせてーなのに(笑)

そして、パンツに変えて、1時間後、まずミナが次にユナが(ほぼ同時)、
「・・・・あ・・・オシッコでちゃった・・・」と、目を見開いて立ち尽くし、その足元には、
ちいさな水たまりができてました、とさ。

普通のパンツだったので、そのまんま流れでてましたよ(笑)

焦らない(やる気のない、の間違いかも。笑)トイレトレーニングは、新たな段階に突入。
それにしても、1時間しかもたなかったなぁ。
2人分の洗濯物を考えると、せめて2時間近くあいて欲しいな^^;


「じゃんじゃん漏らしちゃえば、すぐにトイレでできるようになりますよー!」
というプレの先生の言葉を信じて、
まずは1日に2回まで、お漏らしさせようと思います。
トレーニングパンツの数が足りないので、とりあえず、回数限定です(笑)


・・・それにしても、オシッコがもれたことに気がついた瞬間のふたりの顔は面白かったなー。
目も口もまんまるく開いてました。はじめての感覚によっぽど驚いたんでしょうね^^



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お姉ちゃんと遊ぶ。
■お姉ちゃんに遊んでもらう■
P2078756.jpg

日曜日は、ワタシの大学時代の友人が2人、遊びに来てくれました!
もうひとり来る予定だったのだけど、子供さんの体調が良くなくて、すごく残念だけど
来られませんでした。イオくん、早く風邪が治ったらいいね・・・

遊びに来てくれた友人のひとりは、子供さんも一緒に来てくれていて、
お姉ちゃんのアオイちゃんは、前々から、家に来てユナとミナと一緒に遊びたいって
言ってくれていたんだって。

しばらく前に、ユナとミナにお手紙をくれていたんだよね。
綺麗な字のお手紙とともに、4人で手をつなぐ絵を描いてくれてました。
(もう、ユナとミナは嬉しくて、どっちがユナでどっちがミナかと、毎日聞かれてました。笑)

しばらくぶりに会ったら、アオイちゃんもリョウくんも大きくなっていてびっくりしたな。
ワタシたち大人は、全然変わってないのにね。(と思うんだけど、どう?笑)

■ランチ♪■
P2078748.jpg

この日のメニューは、
中華おこわ、ゴボウのポタージュ、にんじんのサラダ、パン色々と、
友人が作ってきてくれたシチューのグラタン♪

みんなで、もりもり食べました!
デミグラスソースを使ったグラタンは、野菜たっぷり、ボーリュームたっぷりで
美味しかったなー。

にんじんのサラダは、ワタシが最近はまっているメニューです。
無農薬野菜や有機野菜を買い始めて、にんじんの美味しさにあらためてびっくりして・・・
生で食べると本当に甘いのね。

ピーラーで1本丸ごと薄くスライスして、白ゴマをふり、
ドレッシングは、豆乳とポン酢を半々でわったものをかけました。
ハムとか入れないで、にんじんだけを味わうのがミソ。

ユナとミナが「おかわり!」を連発する一品です♪

あと中華おこわは、節分であまった豆をいれて炊きました。
余った豆の活用法、ご飯を炊くときに一緒に入れるとふっくらして美味しいですよ。

大人たちは、だらだらと食べ続けて、
先にごちそうさまをした子供たちは、早速小麦粉粘土で遊び始めました。

型やヘラやローラーや・・・道具が増えたので、
ますます熱が入っている粘土遊びなのだけど、さすがにお姉ちゃんは上手に作れるので、
ユナとミナは、「これつくってー」「これもつくってー」と、
リクエストしまくってました。

粘土で遊んだり、おもちゃ部屋でままごとしたり、
お姉ちゃんに絵本を読んでもらったり、カルタで遊んでもらったり、
ユナとミナは、ずっと「あおいちゃん~」って、後ろをついてまわっていたように思います^^

■ソファーで遊ぶ♪■
P2078769.jpgP2078770.jpg
P2078772.jpgP2078767.jpg

リョウくんは、同じ学年になるんですが、ユナとミナより半年ほどお兄ちゃん。
さすがのジャンプ力でした!

ユナとミナは、ソファーから飛び降りるって感じなんだけど、
リョウくんはね、勢い良く前に飛ぶ!!

■ジャーンプ!■
P2078768.jpg

すごいなー。
いい保育園に通っていて、めいいっぱい体を使って遊んでいるんだろうな。
いい先生達がいるようだしね!遊びの中では、自分の好きなことも集中してできる力も
ついてきている感じでした。

お姉ちゃんも、その保育園出身だけど、本当にしっかりしているもの。
小さい子供と遊んでいても、大きな声を出さなくて、穏やかに接していてくれていることに
感心しました。うちの娘たちも、4年後にはこんな風にしっかりしてるかなぁ・・・

もうまったく、想像できません。ワタシにとっては先のことすぎて(笑)

■ハイ、チーズ♪■
P2078787.jpgP2078788.jpg
P2078791.jpgP2078789.jpg

みんなで、いいお顔で撮れました。(リョウくんの顔、笑えます。笑)
また遊ぼうね♪

写真を撮るのを忘れたけど、
おやつは、もうひとりの友人が作ってきてくれたパウンドケーキに
イチゴとアイスを添えて、食べましたよ♪

この友人は、昨年のユナとミナのバースデーケーキを作ってくれたんです。
お菓子作りはプロ級で、本当に上手!

ちなみに、彼女とうちのオットは、マラソン仲間です。
彼女はホノルルマラソンを走ったりともともと走っていた人だけど、
オットは、まったくの初心者ながら、昨年末から走り始めて、
先月は、ハーフマラソン大会に出たんです。

このときは、10キロでエントリーして、オットは49分で完走。
友人も50分台だから、すごいよね!
4月は、ハーフマラソンにチャレンジするそうです。

いいなぁ~走れるって。
ワタシは、病気のせいでも今は走るの難しいけれど、
もともと得意な運動が見あたらないので、うらやましいなぁって思います。

だって、友人は、練習でジョギングを始めてから、
顔も体もきゅっとしまって、肌がツヤツヤしてきて、すごい綺麗になった!
運動って、体にいいことももちろんだけど、美容にもいいんだなぁって、
つくづく感心しました。

双子妊娠を機にやめてしまったヨガ、また少しづつ、再開しようかなぁ・・・
ユナとミナと一緒にするのも楽しいかも^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


雪!
■日曜日の朝■
P2078716.jpg

朝起きて、カーテンを開けたらこの景色が目に飛び込んでびっくりしました!

「わ~雪が積もってるよ!見てごらん!」
って、ユナとミナに声をかけたらね、

「ん?ゆき?」って、ふたりとも走り寄ってきました。
こんな風に雪が積もったのを見るのは、ユナもミナも初めてのことです。

バイクが雪でおおわれているのを見て、
「とっとのバイク、みえないね・・・・もうのれない?」って聞いてきたり、
びっくりしたみたい。

オットは早朝からゴルフに出かけていたので、車もなかったのだけど、
前のお家の人の車を見たときも、驚いてました。だいじょうぶ?って(笑)

朝の早い時間は、青白くて寒そうな風景だったのが、
だんだんと日が昇ってきて、今度は雪がキラキラまぶしくて、
「外においで~外においで~」って、誘われているような・・・

ちょうどばあばが、家に来てくれて、ユナとミナをお庭に出してくれました。

■嬉しそうに雪の玉をもつ■
P2078726.jpg

空気がとっても冷たいのだけど、日差しがあるから寒くはなくて、
とっても気持ちが良かったね。

ばあばが作ってくれた雪の玉を、嬉しそうにもらって、丸めようとしてみたり、
投げてみたりと遊んでました。「つめたい!」とは言わなかったな。

色違いのコート、甥っ子姪っ子のおさがりなのです。
ふたりに選ばせると、同じ色が良くてケンカになっちゃうのだけど、

あらかじめ、「ミナはゆうくんの、ユナはゆづちゃんのを着るんだよ」って
言って渡すと、すんなり納得しました。

内心、もめるかな・・・とドキドキしていたので、拍子抜けしちゃいました。

特に色の好みでは滅多に譲らないミナが(青と黄色が好き)、
「ミナはゆうくんのねー」って、言いながらうなづいていたんだもん、驚いたなぁ^^

■雪、雪、大きいよー■
P2078728.jpgP2078730.jpg

雪の感触を十分楽しんだ後に、小さな雪だるまを作ることに。

■は~い、おめめですよー■
P2078733.jpg

ユナとミナは、石をつかって、目と口をつけてくれました。
なかなかいいバランスで、ついてます!

■つぎはおぼうしねー■
P2078736.jpg

葉っぱをちぎって、「ぼうしよ~」って、つけていました。

ひとつできたら、もうひとつ・・・と結局、3体の雪だるまができました。
40分ぐらいは外にいたかなぁ。なかなか家の中に入りたがらなかったわ^^;

ユナもミナも楽しんでいたから、
これぐらいの雪だったら、また降って欲しいな。

ワタシは、寒いのは苦手だし、雪の中のような足場の悪いところでは、
すぐに疲れて足が動かなくなるだろうから、あんまり降ると困るけれど。

■雪だるまたち■
P2078747.jpg

この日は、ワタシの大学時代の友人たちが遊びに来てくれて、
お昼を食べたり、一緒に遊んでいるうちに、雪だるまたちはいなくなってました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


友人が来たとき一緒に遊ぶもの
■あ~みちゃん、きたね■
P2058702.jpg

金曜日は、ワタシの友人が、うちに遊びに来てくれました。

2ヶ月前に遊んだときは、まだ「あ~みちゃん」も上手に言えなかったけど、
ベトナムのアオザイやマスクを見るたびに、「あ~みちゃん、くれたね」って、
口に出していたからかな、いつの間にかスムーズに名前が出るようになってました。

この日は、朝から「あ~みちゃんくるの?」って、ワタシに聞いてきていたし、
楽しみにしていたみたい。顔も覚えてたんだろうなぁ・・・びっくりしましたよ。

ただね、前回遊びに来てもらったときは、ユナとミナが友人にまとわりついて
遊んでもらいたがったので、ふたりの相手をしながらだと積もる話をなかなかできず、
結局、途中からばあばの家に預かってもらったんです。

他の人と話しながら、相手をするのは、今のユナミナはNGのようでして、
遊ぶときは、自分に注意を向けて欲しいのね。・・・当たり前のことなんだけど^^;

なので、今回はどうしようかなぁ・・・と、ちょっぴり考えて、
ばあばに来てもらってふたりを見てもらっている間に、
ワタシは友人を迎えに行ってカフェで少し話をして、
それから家に来てもらって一緒に遊ぶことにしました。

遊ぶときにね、大人も子供も一緒に楽しく遊べるものって何かないかなぁ・・・と考えて、
前にあったんのお家で遊ばせてもらったねんどセットを思いついたんです!

書店で売っている、と聞いて、行ってみるとありました、ありました!
「ねんどであそぼう」シリーズでは、「パン屋さんセット」や「おすし屋さんセット」や
色々とありました。

ワタシは、ユナとミナがピクニックの絵本が最近好きでよく読んでいるので、
「ピクニックセット」にしました。(粘土は別売りです)

■さあ、ピクニックだ~■
P2058697.jpg

粘土遊びは、今まで手でまるめたり、切ったり、クッキー型で型抜きをすることが中心で、
本物みたいなパンやおにぎりやおかずを型抜きで作るって初めての経験だったけど、
これが、大正解!粘土遊びがますますブームになりそうです^^

ユナとミナは、集中してコネコネして、
ワタシと友人は、手を動かしつつ話をしてました^^

クロワッサンやトマトやチーズや・・・色を考えて小さなパーツを作るのは、
楽しいですね!ミナは、青でおにぎりをつくったりもしてましたけど(笑)

■あ~みちゃん、はい、どーぞ■
P2058711.jpgP2058712.jpg

ソーセージをあげるユナ♪
このあとミナも、負けじとあげてましたよ^^

■たまご~■
P2058713.jpg

ワタシは、目玉焼きが作れるのが気に入りました!可愛いわ~。

友人とはゆっくり話もできたし、粘土遊びも楽しめたし、
ユナとミナも、楽しい一日が過ごせたみたい。

帰り、駅まで送る車の中で、
「あ~みちゃん、すきよー」
「あ~みちゃん、すきよー」

って、後ろの座席から、助手席にいる友人に告白してました。何度も(笑)

ワタシも楽しい時間を過ごせました。
カフェでコーヒーの飲みながら話すのも、たまにはいいなぁって、
あと、昔からの友達と会うと、なんだか気分が若返る気がします。

なんでだろ?仕事やプライベートを熱~く頑張っていたときの感覚が、
思い出されるからかなぁ。明日から、また、今できることをガンバロウって、
そういう気持ちになれました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お金を作る
■製造中■
P2058688.jpg

まだ不完全ながらもお店屋さんごっこをし始めたユナとミナ、
「かあか、おかねをつくろー」って言ってきました。

「つくろう」って言われるとね、しめしめって思います^^
物を買う前に、自分で作れるかどうかを、まずは考えるようになって欲しいもの。

最初はふたりとも、折り紙を小さく折ったり、切ったりして、
「おかね、できたよ~」って見せに来ていたのだけど、
それじゃぁ満足できなかったみたいで、ワタシに切って欲しいと言って来ました。

色の厚紙を、丸形と、長方形に切って渡すと、
自分たちで色付けを始めました。

■ユナ■
P2058689.jpg

ユナは、色を塗る・・・という感じ。

■ミナ■
P2058692.jpg

ミナは、形を描く・・・という感じ。

青が好きなふたり、1本しかない青のペンを交代で使ってました。

■作業風景■
P2058695.jpg

黙々と作業をして、出来上がったお金は、コインケースに入れてました。
次はこれを使って、お買い物ごっこをしようね!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


かくれんぼ♪
■おもちゃ箱の中に■
P1308603.jpg

「も~い~かい?」って聞くと、
中から、嬉しそうな息づかいが聞こえてきました。中の興奮が伝わってきます。

声は出さないんだけど、コドモが嬉しいときの息づかいって、なんでわかるんだろ(笑)

荷物を出した後のダンボールに、ふたりがはいって、
「おふろですよ~、シャワシャワしますよ~」って遊んでいることは、
よくあったのですが、

おもちゃ箱の中のものを出して(赤ちゃんの頃のおもちゃをしまってます)
中に隠れたのは、初めて!うふふ、楽しそう♪

■パタン■
P1308604.jpg

もう我慢できなかったらしく、フタが開いてきました。
ほぼ同時に、フタが持ち上がってきたのが、笑えます。

■ばあー!■
P1308605.jpg

箱の中に、横向きになって入ってました。
ちっちゃく丸~くなっている姿、すごく可愛いなぁ・・・って思うんですが、
ああ、こんなに大きくなったんだなぁ、とも思いました。

横向きに、一生懸命丸くならないと、ここに入らなくなったんだもんね。

■見てた?!■
P1308606.jpg

何をしても楽しそうなのが、いいね。

ふたりで一緒にするから、楽しさも増すのだろうけど、
ワタシやオットが喜んでいることが、「お~~すごい!」と感心することが、
それがとても嬉しくて、何度もくり返すんだろうなぁ。

■たっちしたよー■
P1308608.jpg

3歳まであとわずか。ユナもミナも、
「ユナは(ミナは)、もうすぐ3さい?」って聞いてくれることがあるので、
わかっているみたいです。

ここ最近の、言葉のやりとりの多様さには、目を見張るばかりで、
ユナとミナなりの推測が入ったり、
少し前のことを思い出して聞いてきたり、よくびっくりさせられてます。

絵本を横取りされたらしいミナが、
「ミナがもってきたのに、ユナがもっていっちゃったー。おめめ、びしょびしょになっちゃったー」
って、泣いている理由と、おまけに涙がでちゃったから拭いて欲しいことを
泣きながらもちゃんと説明していたりね。
(ワタシは、マジメな顔で聞いてますが、内心笑いそうになります。笑)

「おめめ、びしょびしょになっちゃったー」
というふたりのセリフがとても好きなのだけど、

「かあか、ちくわをくれて、ありがとう♪」
と、食事のときに、ユナとミナの好物をワタシのご飯からわけてあげると、
嬉しそうに言ってくるときも、とても好き。

「かあか、だいすきよー」って言いながら、ちゅっとキスをしてくるときも、
とても幸せ。

だけど、やっぱり一番好きな言葉は、「ありがとう」かな。
ふたりの口から、「ありがとう」の言葉がさりげなく出てくるたびに、
素敵な言葉だなぁって思います。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


コドモ達の遊び方
■乗ります■
P2038668.jpg

コドモ達の遊び方①
一緒に乗りこみます!発車オ~ライ♪(バックオ~ライ♪もあります^^)

我が家ではもはや定番となっている遊び方。
レゴの動物園バスは、乗り込んで足で蹴って進むのにちょうどいいみたい!

「バスですよー。乗ってください~。進みますよー♪」

■これまた乗ります■
P2038680.jpg

コドモ達の遊び方②
それぞれ乗って進みます!
何に乗ってるかって?!よく見てください。・・・みんな靴箱に乗ってます(笑)

これは、最近はまっている乗り物ごっこです。
レゴで作ったステッキを持って、ハンドルにしたり、オールにしたり、
コドモの発想は自由ですなぁ。まったく!


■ブッブー■
P2038681.jpg

いい足の運動になりそうですネ♪ワハハ

■落ちる■
P2038682.jpg

コドモの遊び方③
ズルズルズルと落ちます!
え?!楽しいの?って思うでしょ?これがね、大勢でするとすごく楽しいみたい(笑)

■トリプルで♪■
P2038685.jpg

結構長い間、停止してましたヨ。

■まだまだまだ■
P2038686.jpgP2038687.jpg

エンドレスになるやと思われた今日の遊びでした♪
元気だわー、本当に。

みんな楽しそうだから、それでいい!

■Fくんもいたよ■
P2038673.jpg

Fくんママに抱っこしてもらうユナ。Fくんこの遊びにはまってました。

そのうち、あったんとユナミナと一緒に、走り回って遊ぶようになるんだろうなぁ。

■お昼はうどんすき■
P2038665.jpg

コドモたちも一緒に、鍋を囲むこともできるようになりました。
みんな、ふうふう言いながら、上手に食べてたもんね。

うどんすきはね、だしにみりんと醤油を少々いれて、スープで食べられるようにしました。
野菜(白菜、里芋、人参、ねぎ、しめじ、しいたけ)と豆腐、鶏肉、ウインナー入りです。

あとは、しらたきの煮付け。
(しらたきをごま油で炒めてめんつゆで煮たものに、ネギととき卵を加えて最後にゴマをふる)

そして、あったんママが大根とひじきのおばんざいを、Fくんママの韓国家庭の味を、
持ってきてくれました。どちらも美味しかった!絶対うちでも作ろうって思ったもの。

ユナとミナは、いつも遊んでいるお友達が来てくれて嬉しいから、
食べたいケド、早く遊びたい、
遊びたいケド、まだ食べたい、

という、「どーーしよう、どっちも大事!」という板ばさみ状態になってました(笑)

もういいよ、立って食べても。
って言ってあげたくなるぐらい、真剣に悩む顔が見れましたよ^^
結局、行ったり来たりして食べてました。


あったんのママもFくんのママも、コドモ達のリクエストに応えて、
本当に楽しそうに相手をしてくれます。

まだまだ大人が相手をして遊んでくれるのが嬉しくて仕方ない年頃だから、
結構みんなしつこく、何度もせがむんですよ。

でも途中で切り上げたり、逃げだしたりせずに(トイレとかね。笑)、
満足いくまで相手をしてくれるところ、見習わなくっちゃ!って思います。

今日も、ワタシももちろんのこと、ユナとミナも楽しい時間を過ごせました。
あ~満足!

また遊びたいなぁって、素直に思える、そういうお付き合いを大事にしたいなぁって思います。


+++++++++++

夜は、豆まきをしました。
ユナもミナもね、窓を開けて、外に向かって豆を投げました。
「おには~ふく」とか言ってましたけど(笑)

お隣のご夫婦が、ものすごく威勢よく豆まきをしてくれていたので、
そちらの声に驚いていたふたりでした。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


プレクラスのお友達と。
■お昼ごはん■
P2018622.jpg

今日は幼稚園のプレクラスで、仲良くしてもらっているお友達が遊びに来てくれました。

お昼ごはんを家で食べて、それからワタシがよく行っている山里にある農協に、
一緒に行く予定だったのですが(米粉の2キロ袋が売っているんです)、
生憎の雨で・・・山道を走るのはしんどいので、やめました。

また次回、天気のいい日に行ったほうが、子供たちも楽しめるものね。

ということで、のんびりとお昼ごはんを食べましたよ。
お昼は土鍋でうなぎご飯を作りました。あと、米粉のすいとん入りスープ。

お友達が作ってきてくれた、切り干し大根と具沢山野菜の煮つけ、きんとき豆の煮物、
オットが作ってくれたカブの葉っぱの炒り煮、がテーブルに並びました。

どれもこれも美味しかった!
お母さん達はテーブルで、ずっ~と話をしながらもりもり食べました。

■こどもたちは座卓で■
P2018625.jpgP2018629.jpg
P2018630.jpgP2018631.jpg

さわゆわちゃんとSくんとユナミナ、全員がモリモリよく食べる子たちです!
(みんな、体格いいでしょー)
だけど、じっと食べることができない子たちです!
(テンションすぐあがるんだから!)

はっと振り向いたら、全員いなくて、おもちゃ部屋できゃっきゃと笑う声が聞こえてるし、
かと思うと、ドドドドッ~と全員が戻ってきて、また座って食べたり、
行動がおんなじでした(笑)

「もうごちそうさま?お母さんが食べちゃうよ」って言うと、
「やだー、たべるの!」って戻ってきて、また食べる、その繰り返しだったけど、

「おかわり!」
「もっとごはんたべる!」
「まめ、ちょーだい!」
って、おかわりの催促も、全員からされて、みんなよく食べました^^

■紙粘土で遊ぶ■
P2018634.jpg

かるくてふわふわとした紙粘土があるんですね。(かるいかみねんど「かるがる」
クリスマスの時期に、お友達とオーナメントを作ろうかと思って買っていたんですが、
体調が悪くてキャンセルとなり、そのままになっていたので、
みんなで作ってみることに。

ユナとミナは、最近はまっている「ぼうし」(ペットボトルのキャップで型をとる)
や、ただ丸めてだんごにしたり、ハサミでチョキチョキ切ったり、
いつもと同じ粘土遊びをしてました。

型抜きはできるから、人形の型を抜いて、古い小豆(ワタシの幼少の頃のお手玉に入ってた!)で、
目や鼻をつけてみたり・・・・途中からはお母さん達が、遊びにはまりました(笑)

■乾かしてます■
P2018645.jpg

乾いたら、ペンや絵の具で色をつけられるそうです。
これまた、楽しそうですよね♪

■Sくんとミナ■
P2018639.jpg

ビヨーンとのばして・・・どちらかが手を離す、
を何度も楽しそうにしてました。

■もういっかいしよー■
P2018638.jpg

こういう、ふたりいるからできる遊び方をするようになったのが、
最近の成長だなぁって思います。

Sくんは「こうやってあそぼう!」って、誘ってくれたり、説明してくれるから、
はじめてのことでも、ユナとミナは一緒にできるみたいです。

相手のすることを真似しようとしたり、
合わせようとするところは、ふたりのいいところ、だな^^
双子の場合、常に意識する相手がいるから・・・慣れているんだろなぁって思います。

■ガールズトーク中♪■
P2018646.jpg

今日もとにかくテンションの上がり方が一緒で、気が合っていた双子たちです!

なんだか穏やかに女の子らしい話をしているように見えるでしょーが、
実際はね、順番に花はじきを口にいれて、もぐもぐべーって出しては、笑ってるんです・・・。

さっき「ごっくんしたら危ないからそれはしたらダメよ」って言われたことなんだけど、
4人揃ったら、全然言うことを聞かないのよね。楽しさが勝つみたい。

本当はね、いけないことをしているのだけど、
ワタシとしては、ユナとミナが、お友達と関わっていること、
そして楽しさを共有していることが、すごく嬉しいから、ついつい大目にみてしまうんですよね。

■ぼくはここだよー■
P2018648.jpg

5人で一緒に遊ぶ時間もあり(おままごとやレゴ)、わかれて遊ぶこともあり、
Sくんとユナは、何かと同じものが欲しくてひっぱり合いになって、
叩きあいにまでなったりもしたけれど、

明らかに力では負ける相手に、泣きながらも向かっていっているユナが頼もしかったです。
たぶん、Sくんは手加減してくれていたね^^

■もう帰りますよー■
P2018652.jpg

なかなか、遊びを終わりにすることができないこども達でした^^

そうそう、おやつは、
Sくんのお母さんが、沖縄のおやつで「ちんびん」を作ってきてくれました。
米粉と白玉粉を使って、黒糖などで甘みをつけたクレープなんですが、
もちもちしていて美味しかったです♪

あとは、ワタシのおやつバイブル子どもに食べさせたいおやつより、
もちお好みを作りました。
お餅をスライスしたものと小豆あんを混ぜて焼くだけのおやつです。

■作り方■
ボウルに小麦粉100g、小豆あん100g、水80mlを入れて混ぜ合わせる。
薄くスライスしたお餅(2切れ分)をくわえて、されに混ぜる。
フライパンに油をひいて、焼き色がついて餅がやわらかくなるまで両面を焼く。

今回は、小麦粉を米粉に、水を豆乳に変えて、作りましたよ。
これも美味しかったです♪

そして、おやつの時間の間に、お母さん達でお昼ごはんのレシピを教えあったり、
最近はまっているメニューの話をしました。持ち寄りご飯で遊ぶと、
こういう話ができるのが、いいなぁ。

手軽に作れるメニューを教えてもらったし、
体調もだんだんと良くなってきて、キッチンに立てるようになってきたから、
作ってみようと思います!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。