スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


パンダリュックとともに。
■とっと、だっこちて!■
P9226204.jpg

パンダがぶらさがってる・・・ように見えるんですが、
これ、「FIYパンダ」です!(ANAのグッズ)
以前、オットの友人が、パンダちゃん大好きなユナとミナのために自社製品を
色々とくれたもののひとつです。使わせてもらってますよ~。ありがとう!

オットは「チケットもくれ!」と申しておりましたけど(笑)

~オットの親友様~
上記の発言の言葉足らずを補完すると、
「ユナとミナのことを気にかけてくれるだけで、嬉しいのです。
いつか貴方が操縦する飛行機に、ユナとミナを乗せてやってください。」
ということだと思いますので、よろしくお願いいたします^^

■よろしくお願いしまーす!■
P9226210.jpg

さて、連休の間、
3日目は、前日のディズニーランドの疲れをとるために、
午前中はのんびりと過ごしました。
午後からはお墓参りに行って、横須賀の海に近い公園で遊びましたよ。

そして4日目は、横浜に出かけました!

みなとみらいのアンパンマンこどもミュージアムが目的だったんですが、
着いてみると、入館に長蛇の列ができているのでびっくり!
連休中の午前中はかなりの混雑なんですね。

これに並ぶのは大変だ・・・と、午後から再度行ってみることにして、
さて、どこに行こうか、となって、連れて行ってくれたのが「野毛山動物園」です。
(この日もばあば、オット兄弟達がつきあってくれました!)

横浜市立のこの動物園、なんと入場無料なんですね。
入るときは、えー、いいの?!って驚きつつ、ラッキー!って思いましたけど、
出るときは、ほんの気持ちでも動物とお世話をする方のために払いたくなりましたよ。
園内はとても綺麗にされていたし、動物とのふれあいなどのサービスもあって、
とても楽しめたから。

こじんまりした園内は、動物達がまじかで見れるし、小さな子どもにはピッタリでした!

■こ、こわいの・・・■
P9226213.jpg

ライオンさんから、顔を背けるユナ。
確かにね、まじかで見る雄のライオンの頭ったら、本当に大きくて、
こちらを見てあくびをしたりするとね・・・・・怖いです・・・・。

アム-ルトラさんも、大きかったね。
でも歩き回るその体の色彩がとても綺麗でした。

■じーーー■
P9226212.jpg

ミナが見つめるその視線の先は、リクガメがいます。
カメの種類はとても多くて、とても珍しいものもいました。

■ご機嫌で歩く■
P9226215.jpg

落ちていた葉っぱをひろって、ひきずりながら踊り歩くユナ。
それを見たミナも、当然、同じことを始めましたよ。

この後、この葉っぱたちを手放すまでが大変でして・・・
そばを通る人のジャマになるから、どこまでも引きずって歩かせるわけにはいかないし。
石垣に上ることへと興味がうつったときに、
葉っぱ1枚だけ持つことで、納得してくれました。(ほっ)

さて、園内のなかよし広場では、
小動物とのふれあいが自由にできるコーナーがあって、
たくさんのハツカネズミと、ヒヨコと、モルモットがいました。

■これ、なあに~?■
P9226220.jpg

もうね、小さな子どもから大きな子どもまで、大人気のコーナーで、
園内で一番混雑してました^^

自由に触って抱っこしていいんです。
ハツカネズミさんは、ちょろちょろ動き回るので、子供達はつかまえようと必死です。
みんな、なるだけそっと手の中に収めようとして、必死になってました^^

ユナとミナは手を出さずに、じーーと見ているだけでしたが、
隣にいたおねえちゃんが、手に中にいるハツカネズミを見せてくれて、
そっと触ったりして、だんだんと慣れてきたみたい。

■きゃーー♪■
P9226224.jpg

オット兄弟が、そばに連れてきて見せてくれると、大喜びしてました^^
やっぱり白いネズミさんが、人気でしたよ。

この後、モルモットも触らせてもらって、
ヒヨコは遠めで見るだけにして、

最後に、飼育員の方が大きな蛇を連れてきていたんですが・・・
それは見るだけにして、(首にまきつけている子もいました!)
動物園はおしまい。売店で、ばあばに風車を買ってもらって、出ましたよ。

予想以上に楽しめた動物園でした!

そして、お昼ご飯を食べてから、2時くらいにアンパンマンこどもミュージアムに
再度行ってみると、少し並んだだけで入れましたよ。

■アンパンマンと♪■
P9226226.jpg

やっぱり、子ども達に人気なんだなぁ、アンパンマン!
嬉しそうなユナの顔でした。

ミナはね、このとき、入場時にもらった記念品のアンパンマンのタンバリンの紐に
夢中になってまして、こっち向いてくれませんでした^^;

そうそう、館内のステージで、アンパンマンのショーをしていたんですが、
やっぱりね、着ぐるみは怖かったみたいで、ユナもミナも泣いちゃいましたよ。
あなた達、まだ動く人形はだめなんだねぇ。やれやれ・・・


と、こんな感じで、連休を、盛りだくさんのお出かけで過ごしました。

貴重な連休を、ユナとミナと一緒に遊んでくれたオット兄弟たちに感謝!
そうそう、イチゴの髪留めや可愛いヘアゴムは、はとこちゃんママにもらったんです。
ありがとうね。気に入ってつけてますよ~!

ユナとミナもすごく楽しかったようで、
「おかあさんとおとうさんは、お家に帰るけど、
ユナとミナは、ばあばの家にいる?」って聞くと、

ミナは、「ミナもかえる~」って言ったんですけどね、
ユナは、ちょっと考えて聞いてきました。

ユナ「かあか、かえるの?」、 ワタシ「そうよ」
ユナ「とっとは?」、 ワタシ「会社に行かなくちゃいけないから帰るよ」

というやりとりを2回ほどした後に、
「どうする?ユナはここにいる?」って聞いたらね、

「うん。ばいば~い!」ってワタシ達に手をふりましたよ(笑)

また遊びに行かせてもらいますね♪



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ディズニーランド(2)パレード
■白雪姫■
P9206139.jpg

夜のパレードを見たのは初めてでした。本当に、ため息がでるほど綺麗ですね・・・

時間までに座って待っている人の列の多さにもびっくりしましたけど、
パレードを見て、なるほど~って納得しました。
すぐ近くで見たくなる気持ちがわかりましたよ~。

ワタシ達は、トゥーンランドのパーク横のベンチで見ました。
そこで、ハンバーガーやピザを食べて休憩をしていると、
賑やかな音楽が聞こえてきて、おっ!って思っていたら、すぐ目の前に現れてびっくり!
ミッキー&ミニーが登場して、すご~い!綺麗~!ってね、大興奮しましたよ。

パレードが始まったとき、ユナはちょうど寝ていたので見れなかったのだけど、
ミナは一緒に見て、手を振ってました。
喜んで・・・というより目の前の光景と賑やかな音楽に呆然としてたかも^^
「ミッキーちゃん、どこ~?」って、聞いていたけど、わかったかなぁ。

■プーさん■
P9206147.jpg

■美女と野獣■
P9206156.jpg

思っていた以上に、パレードの列は長くて、来るもの来るものに目を奪われました。
ミナは途中で飽きてきた様子も見せていたけれど、
声をかけると見たがっていたし、ストーリーを知らなくてもね、十分楽しめたと思います。

この後、ハロウィンのパレードもありましたよ~。
ダンサーの方々の踊りにね、目を奪われました。すごいなぁ・・・。

■ハイテンション!■
P9206162.jpg

ミナ、眠くなる前のハイテンションです!

■寝ちゃった・・・■
P9206169.jpg

午後10時の閉園までパーク内にいたのですが、
ユナは午後7時~8時くらいまで寝て、ミナは午後9時~閉園まで寝てました。

ふたりとも眠そうな顔をしてきたな・・・って思ったら、
抱っこでコテッと寝て、その後はベビーカーでぐっすり寝ていましたよ。

■ハロウィン■
P9206180.jpg

ディズニーランド内はハロウィンの飾りつけがなされていて、とても楽しめたんですが、
これを見ると、次のクリスマス色に染まったところも見てみたいな・・・って
思ってしまいますね~。

ユナとミナにとって、はじめてのディズニーランドは、
まずは体調が良くて元気だったから、機嫌も良く楽しめたことが良かったです。

楽しみにしていたミッキーちゃんとの出会いは、
上手くいかなかったけれどね、そのぶん、次回の再会が楽しみだね。

そして、パーク内は段差や坂が少なくて道路の舗装も柔らかめなので、
ユナとミナにとってもそうだけど、ワタシにとってもね、とても歩きやすかったです。
休憩できるベンチも多かったし。

ワタシもオットもね、また遊びに行きたいな~・・・・じゃなくて、
絶対、また来よう!って思いましたよ(笑)
次が楽しみです!

いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ディズニーランド(1)涙と笑顔
■ミッキーちゃん♪■
P9206076.jpg
(出発前に、叔母さんからミッキー&ミニーのぬいぐるみを借りてます)

今朝、ワタシより先に目覚めていたミナが、起きたワタシを覗き込んで
「かあか、よくねた?」って、にっこり笑顔で話しかけてきました。

「うん、よく寝たよ~!」って返しながら、
わぉ!そんなセリフを口にするようになるとは!!!
と、驚きつつ、
表情と口調(まだ舌足らず^^)の可愛らしさに、うっとりしてました(笑)

オットに積み木を並べてもらって、ドミノ倒しをして遊んでいたらね、
積み木をもったユナが、
「ウナも、ちてみようかなぁ~」なんて誰に言うともなく、
つぶやくような、ささやくように話していたりね、

はぁ~・・・お喋りが可愛らしい時期に入ってきたようです。
フレーズは短いながらもね、思ったことをぱっと口に出すようになって、
それが、とても面白いんですよね。これからますます、その楽しさを味わえそうです。


さて、連休2日目のこと、
思い切ってディズニーランドに行ってみることにしました!

せっかくいつもより長い滞在になる帰省だし、行ってみよう!という勢いで、
決めたんです。連休中だし混雑はすごいだろうな・・・とは思ったんですけどね、
あの空間にユナとミナと一緒にいるだけでも楽しめるわ♪
って、思えることは確実だったので、行くことにしました。

ユナとミナはね、遊園地やテーマパークやショーなどは未経験なので、
「ディズニーランドはね、~~なところだよ」と話してもわかるはずもなく、

ただ、ミッキーちゃんやミニーちゃんやプーさんやプルトーがいるんだよ。
会いに行こうね!って話したら、「うん、いく~!」って乗り気でした。

■入場前■
P9206083.jpg

ゲート前で待っているとき・・・
「ここは、なんだろう?」「人がいっぱいだなぁ」
「みんななんでわくわく嬉しそうな顔をしているんだろう?」
なんて、思ってたんじゃないかなぁ・・・やや不安そうなユナの顔!

そして、入場後、すぐに、

えっさ、ほっさ、えっさ、ほっさ、と言わんばかりのリズムに乗って
七人の小人さんがやってきて、
すぐそばまで来てくれたんだけど、ユナ、泣きました^^;(あ、やっぱり・・・)
ミナも顔がひきつってました^^;

まだ場に慣れる前のご対面に、気持ちがついていけなかったみたい。

■泣きべそ中■
P9206085.jpg

小人さんやグーフィー達が行ってしまっても、
抱っこでしがみついているユナとミナ、その視線の先にいたのは・・・

■ミッキーちゃん!■
P9206086.jpg

「・・・ミッキーちゃん・・・こわい・・・」ってつぶやいてました。

たぶんしばらくして場所になれたら、自分から近づいていけたかもね。
(向こうから近づいて来られたらダメかな・・・)
夢の国の住人とは、次の再会でふれあえたらいいな!

今回は、午後3時に入場しました。
やっぱり人はとても多かったのだけど、ばあばの妹さんがガイドしてくれたので、
園内の移動はとってもスムーズにできました。

ディズニーの大ファンの叔母さんは、頻繁に遊びに来られているから、
園内のことも知り尽くしているので、一緒に来てもらっていたんです。
こんなに混雑する日なのに、快くガイドを引き受けてくれて本当に感謝です!

■慣れてきた~♪■
P9206092.jpg

ユナとミナ、
貸し出しのベビーカーに乗って園内を移動して、
トゥーンタウンの公園に来た頃には、笑顔になってました。

オット兄弟が買ってきてくれたミニーの耳カチューシャをつけてご機嫌です^^

■ベビーカー■
P9206110.jpg

最初に入ったのは、イッツ・ア・スモールワールドでした。
ここは、ほとんど待たずに入れるし、中も明るいし、聞いたことがある歌だし
じーーっと眺めてましたよ。

そしてピーターパンの空の旅。
入ってから思い出したのですが、ここって夜の街を飛んでいくから暗いんですよね!
ミナと一緒に乗ったのですが、
途中から「おりる~~」って泣き出してしまいました^^;
(ユナは大丈夫でした!暗いのは平気なの・・・)

それでも、外に出てしばらくしたらすぐに機嫌が直るのが、
ユナとミナのいいところです!

園内のあちこちで売っているアイスやポップコーンにも興味津々で、
喜ぶだろうなぁ・・・と一緒に買いに行ったら、ピョンピョン飛び跳ねてましたよ。

「どれがいい?」って聞いたらね、
「え~~っと・・・・」って言いながら悩むんです(ユナ)
結局アイスは一つづつ買って、みんなで食べました。

■待ち時間中■
P9206111.jpg

ミッキーの家やミニーの家は、待ち時間が1時間以上だったので、
並ぶのはやめました。40分ぐらいだったら、ふたりともなんだかんだと話しながら、
ぐずることなく待てましたよ。抱っこしている時間が長かったですけどね~。

ウエスタンリバー鉄道に乗って、
あとはプーさんのハニーハントを、最後に楽しみました!
ワタシが、一番興奮したのは夜のパレードかなぁ。(次の記事で書きます~)

本当に、ここにいるだけでワクワクして自然と笑顔になってしまうし、
突然、夢の国の住人達が歩いてやってくるのを見て興奮したりね(大人が。笑)。
ふたりはお姫様が通っても、まったく興味を示さず、でしたよ。

ん~~、「ピンク」や「ひらひら」にまだ反応しないから仕方ないか。
そのうちね、あんな格好をしたい!って憧れるようになるんだろうなぁ。

■笑顔^^■
P9206105.jpg

ばあば姉妹です♪
ユナとミナが写真を見て、「かわい~ね」って言ってましたヨ!

本当に、子どもから大人まで、笑顔になれる夢と魔法の国だなぁって・・・
午後3時に入って、あっという間に、閉園時間の午後10時でしたもん。
楽しかったなぁ。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お船に乗って♪
■はじめてのお船■
P9196031.jpg

船に乗って、川を眺めました。
川といってもね、淀川じゃあないですよ!なんと、隅田川です♪

この5連休は、神奈川のばあばの家に滞在していたんです。
土曜日の午前2時頃、ユナとミナがぐっすり寝ている間に車で出発し、
午前8時半くらいに到着しました。

ユナとミナにはね、数日前から、「ばあばの家に行くよ~」って言っていたし、
ふたりも「よっち、いる?まあち、いる?」って、オット兄弟たちの名前をあげていたから、
朝起きたら、ばあばの家の近くまで来ていたことに、驚きもせず、
すんなりと家の中に入って、我が物顔で歩き回ってました^^

滞在している間、あちこちへ連れて行ってもらいましたよ!

土曜日は、お昼前に隅田川クルーズに出かけました。
日の出桟橋を出発して、川を上り、浅草到着まで40分ほどの船の旅です。

2階建ての船は、1階が窓から外が眺められるテーブル席で、
2階は二列にシートが並んでいて、全面ガラス張りで景色がよく見えます。

そして、船の後部には、冒頭の写真のように、
風を感じながら外を眺められるスペースもあるのですが、
小さな子ども連れだと、ここに座るのは、気が抜けないし落ち着かないだろうな~。

ユナとミナぐらいになると、歩き回るのが楽しいし、柵があったら上りたがるし、
船の上でもお構いなしだもんねぇ。

ということで、ワタシ達は、1階のテーブル席に陣取りました。

■外も見えるよ■
P9196034.jpg

ここなら、身を乗り出しても、窓の向こう側に落ちる心配はありません~。

2階のシート席も、ガラス張りの窓だから落ちる心配はないのだけれど、
景色がよく見えるので人気があって、席が埋まっていたし、
歩き回るほうが楽しい子どもを連れていると、周りに少し気を使うかも。

■1階のテーブル席■
P9196032.jpg

40分の間、ユナもミナも退屈することなく、楽しそうに
船内を歩き回ってました^^

川だから揺れもほとんど感じなかったし、
1階を歩き回り、2階に行ったり、のっしのっしと歩き回り放題です。

■階段が楽しいの♪■
P9196022.jpg

そして、たぶん階段にいる時間が、一番長かったと思われます(笑)

■落ち着いてる(笑)■
P9196025.jpg

なぜ、子どもって階段が好きなんでしょうねぇ・・・手すりも好きですよね!
この階段は曲線状になっていたからか余計に面白かったみたい。

40分は、あっという間でした。
ばあばやオットの兄弟達が交代で歩き回るユナとミナについていてくれたので、
ワタシやオットもね、ゆっくりと景色を眺める時間もあったし、
思っていた以上に、隅田川の上は気持ちよくて、眺めも面白かったです!

そして、到着したのは、浅草。

お昼は天ぷらとお蕎麦をご馳走になりました。
ユナとミナは、ワタシとオットから取り分けで十分だろうと思っていたら、
「えび、もっとちょうだい!」と、大人1人分はたいらげて、
蕎麦も予想以上に食べてました。

食欲はしっかりあるふたりだけど、
最近は黙々と食べることに集中することってあまりなくて、
ふたりでアレコレ話したり、スプーンやフォーク、お箸で遊んだり、
なかなか食が進まないのです。

それが、「もっとちょうだい!」コールとともに、食べ続けていたのでびっくり!
・・・やっぱり、いつもと違う上等な味は、わかるのね・・・。

■浅草寺へ■
P9196048.jpg

雷門の前も、仲見世の商店街も、人がいっぱいで、
ユナとミナはびっくりしたのか、ずっと「だっこ、ちて!」と言ってました。

仲見世を抜けたところにある宝蔵門の仁王像を間近でじっと見たら、
ユナが「おじちゃん、こわい~」と、泣きました・・・(やはり)
それを見たミナも、「こわい~」って言って、泣こうとしてました。(それほど怖くない)

お参りはね、ちゃんとできましたよ。
お賽銭を入れて、手を合わせて目を瞑って頭を垂れて、「あん」って言ってます。

普段、お墓参りやお仏壇にお線香をあげるとき、
お地蔵さんに挨拶をするときにしているから、慣れたもの。

でも・・・・なぜ「あん」なのかは、わかりません。
ワタシも幼い頃に、田舎の祖母に手を合わせて「あん」と言うのだと教えられて、
まだ心の中で語りかけることができない頃は、ずっと「あん」と言ってました。
それで、ユナとミナにもそう教えたのですけれどね。

どうしてなのかはわからないけれど、そうしなさいと教えられたこと、
小さな頃って色々ありますよね。
今でもやっぱり覚えていて、
それを子どもに伝えていることができて良かったなぁって思うことが、
ときどき出てきました。

■おいし♪■
P9196051.jpg

お参りのあとに、仲見世で買ったお団子を食べましたよ。
お団子は家でおやつに作ることもあるけれど、きな粉や餡で食べていたので、
みたらし団子は、ユナもミナも初めて!
美味しそうに食べてました^^

串にさしてあってもね、横からパクッと上手に食べれてましたよ。

(こんな串にささっているので、
くれぐれも立ったり、歩き回って食べたりしてはいけませんよ~!)

■見守り者多数・・・■
P9196053.jpg

アレコレ世話を焼いてくれる大人が多いと、ホント助かります!

この後、人形焼を買って、家路に着きました。
地下鉄に乗って、ゆりかもめに乗って・・・・
(言われるがままに移動していたので、道順は全然覚えていないです~^^;)

車を停めてある日の出桟橋まで戻りました。

■楽しかったね!■
P9196069.jpg

連休初日から、充実した一日でしたよ!
そして、次の日は、ディズニーランドに行ったんです~。(チャレンジャー)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


かあか、きかないで。
■おなかポンポン~■
P9166000.jpg

ユナとミナがワタシに向かって、
「かあか、きかないで~」って言うようになりました。

うーーん、大体が、車に乗っているときかな。

ワタシがユナとミナと一緒に車で出かけるときは、ばあばの車を借りています。
軽自動車で運転しやすいから、です。
というより、軽自動車しか安全に運転できる自信がないから、です^^;あはは。

後部座席には、チャイルドシートがふたつ、ぴったりくっついて並んでいて、
ユナとミナは座りながら、手をつないだりしてね、遊んでます。
たまに、足をぶつけあってケンカもしています。

とても小さな空間だし、ふたりからはワタシの顔は見えないから、
まるでふたりだけの世界、なんでしょうね。

ふたりが歌いだした声が聞こえたから、
ワタシも一緒に歌ってみたら・・・・「かあか、きかないで~」だって。

え~~っと、「かあか、一緒に歌わないで」の意味かしら?

ふたりが何やら会話をしているので、
ワタシが「○○のこと?」って、会話に入ってみたら、
また、「かあか、きかないで~」だって。

・・・「かあか、話しに入らないで」の意味?(泣)

その声はね、優しいのだけど、
なんとなく、自分達だけでしたいことだから、
かあかは黙っていてね・・・というような雰囲気を、感じてます。

いやぁ・・・本当に、そういう意味かしら?
そうだったら、
もし、本当にそうだったら、
お母さんはほんの少し寂しいような・・・。

と、最初は思いました。

そして、今は、もう、慣れました(笑)

「かあか、うたって~」って言うこともあれば、
「かあか、あれ、なあに?」「○○はどこ?」などと、
ひっきりなしに話しかけてくることもあって、
でも突然、「かあか、きかないで~」って言い出すこともあるんだもん、
その変わり身の早さに、びっくりさせられます(笑)


■好き好き~■
P9166001_20090918232635.jpg

そして、「かあか、きかないで~」と言われて、

「わかりました。お母さんは、聞きません。」って答えると、

答えを返したことに、また、「かあか、きかないで~」って言われるので、
仕方がないから沈黙を返すとね、

「・・・・・かあか、だっこ、ちて」
って、言い出すんです^^(運転中です、ムリです!)

・・・・ユナとミナが、話さないでって言ったのにねぇ。
コドモにとって、お母さんの沈黙は、嫌みたい。不安になるみたい。

だから、何度も「きかないで~」って言われようが、言葉(声)を返してます。
ユナもミナも、本当にワタシに聞かないで欲しいわけじゃないけど、
そう口に出してみたいのだろうなぁって思うようにして。

それにしても、その言葉はどこで覚えたのかしら?
なぜ、突然こんなことを言うようになったのかしらね。
不思議です~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


整列・・・
■並んでます・・・■
P9176017.jpg

晩御飯の最後に果物を出して、しばらく席を外していました。

ユナとミナの大好きな梨を出したから、あっという間に食べ終わって、
「かあか、てって~!」という呼び声が聞こえてくるかと思ったら、
なかなか声はかからないしね、みょ~に静かなんです。

「・・・?」って思いながらも、用事をしていたら、
ふたりの笑い声が聞こえてきました。

その笑い方がね、くすくす・・・と言った感じの、
イタズラをしながらわくわくしているときの声じゃないですか!

一体何をしてるんだ~~って、部屋を覗いてみたら、
この光景でした。

細切れになった梨を並べて、ご満悦のミナ。
・・・・歯で少しづつかじりとったようです・・・・。

そのあまりの細かさに、
キチンと並べている秩序に、
嬉しそうな笑顔に、

「よく、まあ、細かくちぎって綺麗に並べたね~!」って、
褒めてしまいました。ふき出しながら。

■一個づつ、一個づつ■
P9176018.jpg

それにしても・・・・こんな細かく歯でかじりとれるもの?!

ユナも同じように並べていましたが、大小ばらばらだったし、
細かさと整列ぐあいは、ミナのほうがすごかったわ~。

思わず感心しちゃったけど、
本当は、食べ物で遊ぶのは、良くないことなのよ・・・って、
言わなくちゃいけなかったよねぇ。

最近のユナとミナって、どんどん予想もできないことをしてくれるので、
なかなか、一貫した対応を取り続けるのも難しいのです!
おもしろいわ~。



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


心に残るプレ修了式。
■写真を飾る■
P9176008.jpg

今日は幼稚園のプレクラスで、前期の修了式がありました。
10月以降の後期は、来春幼稚園に入園する方が対象になって、
入園までの間、親子で心の準備をしていく・・・そうです。

4月から週1回、午前中の2時間ほどの時間を、
このプレクラスで過ごしたことで、ユナとミナにとってもワタシにとっても、
何にも替えがたい貴重な経験をさせてもらいました。

最初はどうなることかと思いましたよ。
4月、5月、6月・・・・いや7月くらいまで、ユナとミナは緊張した様子が、
毎回、どこかで見られました。

園庭では、みんなが遊んでいる様子を、少し離れて見ていたし、
室内では、輪になって並べられた椅子に座ることもできなかったし、
ワタシの膝にずっといて、離れられませんでした。

ここが「ようちえん」という場所であることや、
毎回、同じ先生が迎えてくれて、お友達やお母さん達もいる場所だ・・・という認識が
できたのは、最近のことです。
自分から「ようちえん、いくの。せんせい、いるの。」と言い出したのも最近だし・・・

なんだかね、この1カ月で、これまでユナとミナの中で考えていたこと・感じていたことが、
目に見える形になって、突然、あらわれてきたみたいです。


今日、ユナとミナが、はじめて、名前を呼ばれて、
手をあげて「はぁい」と言えました。

毎回、外遊びが終わって、室内に入ると、手を洗ってから
みんなで輪になった椅子に座ります。
そして先生が順番に名前を呼んでくれるんですけれど・・・
手をあげて「はーい」という元気な声が出ると、拍手や「お~」という声があがるんです。

どんどん名前が呼ばれていき、
(生年月日順なので)ユナとミナは最後の最後に呼ばれるまで、
椅子に座って待っているんですが、いざ呼ばれると何の反応もでなくって、
しーんとした沈黙のまま出欠とりが終わる・・・という、
気にはしていないようにしていましたが、
毎回なんともいえないやるせない気持ちになってました。

それがね、今日は、「○○ユナさん」って呼ばれたら、
ユナがにっこりして、すぐ後ろにいるワタシを振り向いたんです。

先生が、もう一回「ユナさん」って呼んでくれて、
そうしたら、先生のほうをまっすぐ見て、手を挙げて「はぁい」って声がでました。

みんなもびっくり、ワタシもびっくり、先生はにっこり、
ええ、もう涙が出そうでしたよ、ワタシ(笑)

続いて、ミナもね、「はぁい」って手をあげて返事をしてましたよ。
あ~、こんな日がくるとはね・・・
嬉しい嬉しい、
またひとつ心に残る思い出を、ユナとミナがワタシにくれました。
アリガトウ!


修了式はね、
名前を呼ばれたら、返事をして、前にいる先生のところまで行って、
修了証をもらって、みんなのほうを向いて立つ、みんなが拍手、
そして席にもどる・・・という流れで、ひとりひとりしていったんです。

出欠と同じく、最後に名前を呼ばれたふたりだけど、
まずはミナが名前を呼ばれたんですが、
さっと席を立ってタタタタッと小走りで、前の先生のところまで行き
ユナも追いかけて行ったので、
ふたりで並んで、終了証をもらって、にこにこ笑顔で先生の横に立てました。

「わぁ~・・・」ってみんなが笑顔で拍手をしてくれて、
嬉しかったナ。

名前を呼ばれたとき、「ほら、ミナの番だよ、行っておいで!」って
背中を押す・・・つもりでいたんですが、

そんなことをする間もなく、
さっと立って先生に向かって走っていく背中を見たときに、
・・・・・
なんとも言えない気持ち、自分の手から離れていく感覚が、
ぶわっとわいてきたのを感じました。

4月の幼稚園入学という節目、
ワタシの心の準備も必要だわ、やっぱり。

先生も言ってました。

後期のプレは、入園までの間、いかに親子で過ごすかの提案をしていきますね。
寂しいでしょうけれど、自分の手から離れていく日がくるまで、
貴重なその日々を、一緒に過ごしましょう、と。

■先生手作りの終了証(お手紙)■
P9176012.jpg

幼稚園の入園は、やっぱり寂しい気持ちになるのだろうな。

ただこの園は、親の関わりも大きくて、
特に年少さんの間は、親子で一緒に体験することも多いそうです。
毎日の送迎もあるしね、園の生活をともに楽しめるんじゃないかな・・・
と期待しています。

来月からの後期のプレは、お弁当作りの練習も兼ねて、
お弁当持参で参加しようかなぁ。

■お疲れさま・・・■
P9176010.jpg

プレの後は、ぐっすりお昼寝してました^^

今日は、ほんと~に、よく頑張ったね!
わらべ歌遊びの時間では、先生に抱っこされて嬉しそうだったね!
良かったね、良かったね~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


それぞれらしい表情。
■ワンワンいっしょね~■
P9145970.jpg

ワタシが洗濯物をを入ったカゴを持って、階段を上がろうとすると、
ユナもミナも!と自分のカゴを持ってきていたふたり・・・
だんだんと持ってくるものが増えて、大移動になってきました^^;

今日は、中に色々とつめたパンダリュックと、
赤ちゃんと呼んでいる大きなぬいぐるみと、
紐つきビニールワンワン。大きなサイズのものばっかり!
「おもい・・」って言いつつ、両手で全部を抱っこして持ってきてました。

持ってくるのは、いいんだけどね、持って降りないのよね!
そのまま忘れているから、「持って降りてね~」って声をかけると、
「ムリ~!」「おもい~」って声が返ってくるんですもん。

仕方ないので、持てない分は、
洗濯物がなくなったカゴの中にいれるように言ってます。

今日はね、先にカゴをもって一階におりたワタシの後で、
ユナとミナが階段の途中で、なにやら話しかけていました。

よ~く聞いたらね、紐付きビニールワンワンに向かって、
「つぎはここよ~」「ゆっくり、ね」「きをつけて、ね」「ダイジョーブよ」
なんて、話しかけてるんです(笑)

そんな声がしばらく聞こえていたのが静かになって、
な~かなか降りてこないな・・・って思ったら、
ふたりで階段に座り込んでました。

■ふたりで話してます!■
P9145972.jpg

会話の内容?紐からもち手と取ったことについて、話してましたケド・・・
ミナの話していること、ユナの聞いていること、
ワタシが聞いている限り、微妙にずれているように思うのだけど、
本人達はいたって真面目な顔で、話してます。

■急におどける^^■
P9145975.jpg

名前を呼ぶと「ハーイ」と手をあげますよ。
年齢を聞かれると、Vサインとともに「にさいー!」って元気良く答えます。

名前を聞くと、フルネームで答えるようになりましたよ。最後は「です」じゃなくて、
「○○ゆなちゃん」とか「○○みなちゃん、よ」なんですけどね^^

次は住所かな~。町名が言えるようになって欲しいな。

■急に黙る■
P9145980.jpg

手をあげてのお返事は、家ではずーーっと前から楽しそうにしていたけれど、
外ではね、名前を呼ばれても、カチーンと固まっているか、
凝視しているかで、手をあげたり声を出したりしようとしなかったんです。

それが、リトミックやプレでも、ミナが、
おずおずと手をあげてみたりする様子が見られるようになってきました!
すごーーく嬉しかったです^^

ユナはまだ凝視なんだけど、頑張ってます。
前は顔を背けて、先生のほうを見ないようにしていたもんね^^;

ふたりともね、
できるようになったこと、
言えるようになったこと、
「上手に言えたね!」「いいことしたね!」って賞賛されたこと、
よーーく覚えていて、何度もやってくれます。嬉しいんでしょうねぇ。

「ようちえんに行きたい人~!」って聞いたら、
元気良く「はーーーい!」って答えてくれました。

■はーーい!■
P9145982.jpg


今日の午前中、近くのスーパーまで散歩がてら歩いて行きました。
出発前のふたりです。

■スーパーいこう!■
P9145986.jpg

ふたりの手提げカバンは、はとこちゃんにもらったもの。
買い物時のエコバックとして使ってますよ~。

・・・・道中には、木の枝やら枯葉やら木の実やら、
まぁ、色んなものが次々と入れられて、カサカサいわせながら歩いてますけどね・・・。

体力と脚力がついてきたふたりの足で、スーパーまで(700mぐらい)の往復は
軽くこなせるようになったんだけど、あいかわらず道草が多いので、
一時間はかかってるなぁ。

スーパーの中ではね、ワタシのお手伝いをすることが楽しいようで、
渡されたものを持ったり、かごに入れたりしてくれて、
やたらめったら商品を触ることがなくなってきました。

カートがない小さなスーパーなんですけどね、買い物がしやすくなりましたよ!
コロッケは今日は買わないよ・・・って言ったら、
「きょう、いらないの?」って言いつつも、納得してくれました(笑)

■ユナらしい、ミナらしい■
P9145985.jpg

「カメラを見てね!」って、言ったときの見つめ方・・・

ユナは、あごをあげて目から力が抜けて丸くなるんです。
ミナは、あごをひいて目に力をいれてみつめるんです。

パーツが似ていても、まったく違った表情になって、それぞれらしいなぁって思います。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


基本的には仲良し、ね。
■あいす くりーむ ね■
P9115940.jpg

朝ご飯の後、前の晩に読み聞かせをした絵本をいそいそと持ってきたミナ、
自分で読むのかなぁ・・・って思っていたら、
ユナに読み聞かせをしようとしていました^^

「ぶどう、ね」
って、絵を指さしてみせたあと、
「たべたの、だあれ?」って、横のページをさしてます。
そして、ユナがわかったら、「あたり~!」って拍手をします。

ふふふ、ワタシの真似をしているのが面白いです。
「当たり!」じゃなくて、ワタシは「正解!」って言ってるんですけれどね。
まだ「せいかい」とは言いにくいので、言いやすい言葉を選んでいるみたい。

「あたり」と「せいかい」が同じ意味で使えることをわかっているんだなぁって、
いつの間に覚えたの?ってことが増えてきました。

■じーーーー■
P9115944.jpg

ミナの読み聞かせ、
最初のページから規則正しく進むのではなくて、
ミナのお気に入りのページを探して、読み聞かせているんです(笑)

つぎは・・・と、ミナが自分のお気に入りのページを探し始めると、
ユナは、じ~~~っと見つめて待っていました。

■ほら、このコップ「ぎゅうにゅう」だよ■
P9115945.jpg

ミナったら、最初のページまで戻って、これこれ、とばかりに、
「ぎゅうにゅう!」って言った後、

またページをめくって同じ絵柄が出てくるページを探して、開いたかと思ったら、
ユナをブロックしながら、自分が指さしてました!

一番お気に入りののページは自分で指さししたかったようです^^;

■これ、ぎゅうにゅう!■
P9115946.jpg

ブロックされたユナ、当然、自分だって指さししたい~~~!って、
絵本をひっぱってとろうとし、それを阻止しようとミナがひっぱるので、
綱引き状態になってました・・・。

それがね、「じゅんばん!」とか「ちょっとまって!」とか言いながら、
ひっぱりあっていて、それぞれの主張を口で言うようになったんだなぁって、
感心している場合でないけど、へ~って思っていたワタシ。

これは、成長だよねぇ。
間髪いれずに「ガブリ」の時期があったからこそ、
ケンカの仕方も成長するってことがわかるってもんだわ、なんて思ってました。

綱引きに負けたほうは、盛大に泣きながらワタシにかけよってくるので、
ヨシヨシしながら訴えを聞くのですが、
勝ったほうもね、はっとした顔になって見つめているので、
「こっちにおいで」と呼ぶと、そばに来るので一緒に抱っこします。

最近、泣かしちゃったことに対して「ごめんね・・・」と、
自分から言うこともあるし、その素直な表情がね、愛しく思えます。

いや~ワタシが小さい頃に弟とケンカをした後って
ふてくされて、頑なになって、自分から「ごめんね」って言えなかったもの(笑)
今は当たり前にできる謝ることも、昔は難しかった。

ユナとミナもね、きっと、そのうち、
「だって、○○がさきに○○したもん・・・」
とかね、ややこしいことを言うようになるんだろうなー。
どちらが「悪い」か、どちらが「より悪いか」ってね、細かいことを言い出すのかも。

それも成長過程だと思うし、
たぶん自分でわかっているけど素直になれないんだろうな~ってときは、
追いつめずに流しちゃうことも必要なんだろうなぁ。

目の前のケンカを見ながら、成長したふたりのケンカを想像してました(笑)
案外、大きくなったら全然ケンカしなかったりして!(まさか)


■ん・・・指が出てますが・・・■
P9115954.jpg

何か遊びに使えるかな・・・と部屋に置いてあったダンボール、
しっかり立ってこっちを向いてました・・・・
(慌ててカメラを取りに行って撮りました!)

次の瞬間、

■ばぁーーー!■
P9115953.jpg

あ~、ブレちゃった(笑)

ユナとミナ、ダンボールの中に仲良く並んで座ってましたよ。

ま、色々あるけれど、
基本的には仲のいいふたりって思えることが、嬉しいです^^

ふたりで楽しく盛り上がっているときに、他のお友達がはいってくると、
「ダメ」と制止する様子も、この間初めて見たしね・・・・驚きました。
う~~ん、これは、また別の問題で、今後そういった場面が多くなるようなら、
知恵を絞らなくては。

双子の絆、強くなってきたのかしらね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ミナの「うわ~~ん!」
■うわ~~~~ん!■
P9095898.jpg

お庭でおままごと遊び中、
ミナが大きな泣き声をあげました!
「ウナちゃん、どうぞ、して~~!」って、言いながら。
「おおきいの、ちょうだい~~!」とも、言ってたな。

ミナはね、ユナが持っているお皿が欲しくなったみたいです。

おままごと道具の中には、
近所の方が、「おままごとに使ってね」とくださった食器があって、
それぞれ違う形なので、どれを選ぶかで、こうやって揉めることもあるんです。

ユナは自分が選んだもので遊ぶのだけどね、
ミナは自分が選んだものだけでなく、ユナが選んだものも気になってしまって、
そっちが欲しくなるみたいです^^;困ったヒトだこと。

ユナに「ちょっとまってね」(これ、最近のふたりの口癖です。)って言われて、
じっと待っていることもあるんですけどね・・・
ミナのこだわりは、ユナのそれよりも、ちょっぴり上をいってます。

このときは、一番欲しかったお皿はユナからもらえなかったけれど、
代わりにもらったお皿で、なんとか納得してました。

■おままごとに夢中・・・■
P9095901.jpg

「ユナ、こっち見て~!」と言ってみたけれど、
顔も上げずに、夢中で遊んでます。

バケツの水を、お鍋にすくって、それをスプーンでお皿にうつしたり、
ソース入れにうつしたり。水が入ると、おままごとは断然面白くなるみたい。

■ミナも黙々と遊んでます・・・■
P9095902.jpg

昨日は涼しかったので、午前中にたっぷり外遊びをしました。
9時半くらいから庭に出て、公園から帰ってきたのが11時すぎでしたよ。

庭でシャボン玉をして、おままごとをして、
三輪車に乗って、公園でも遊んで、楽しかったね~!

■シャボン玉♪■
P9095887.jpg

■軽やかにすべり台をかけあがる!■
P9095912.jpg

■すべり台の内部のはしごを上る■
P9095920.jpg

■見上げたら秋空でした・・・■
P9095922.jpg

■公園の木に水をあげる■
P9095928.jpg

■三輪車をこいで帰ります!■
P9095932.jpg

今日は幼稚園のプレクラスの日です。

ようやく、ふたりの口から、「ようちえん」という言葉が出てくるようになりました。

「ようちえん、いく~!」って言ってます。
必ず、「かあかも、いく?」って確認してきますけど(笑)

プレクラスの間は、ずっと親子で通園するのだけど、
前に、「来年からはユナちゃん、ミナちゃんだけで幼稚園に行くんだよ・・」って
話したことを、覚えているようです^^;

一度しか話したことがないことなのに、よく覚えてるなぁと感心もしたけれど、
口から出す言葉の影響力を考えさせられました。
2歳児はそのまま吸収するので、
不用意に不安な思いをさせないように、気をつけないとなぁってね・・・。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


外遊びから帰ってきたら・・・
■ウナちゃん、どうぞ~■
P9095935.jpg

外遊びから帰ってきたら、
玄関で靴を脱いで、脱いだ靴をそろえて、
それから靴下を脱いで、
靴はそろえられるようになったけど靴下はポイポイっと脱ぎ捨てて(笑)、

そして、ダダッと部屋に駆け込もうとするユナとミナの背中に向かって、
すかさず、
「待って!最初にお手手洗いに行くよ~!」って声をかけます。

その声で方向転換して、洗面所にダダーッって走っていくこともあれば、
「イヤ!」とは言わないまでも(イヤイヤ期は収束に向かっている模様)
まっすぐに洗面所に行きたくないこともあるみたいで、
二度三度声をかけなくてはならないことも^^;

食事の前後に手を洗いに行くことは、習慣になってきていて、
「ごちそうさま」と言ったら、スタイをはずして椅子を降りて、
真っ先に洗面所に行ってます。

蛇口に手が届くようになったので、ワタシが行ったときには、
水をジャージャー出しながら、先に手を洗っていることもあるんです。

やっぱり繰り返すことで、習慣になっていくものだなぁ・・・
って、感じさせられたので、
外から家に帰ったらまずは手洗い・うがい・・・も、そのうち習慣になるかな?!
靴をそろえるのも、声かけしなくても、できるようになるかな?!
靴下も、ポイポイしないで、カゴに入れてくれるようになるかな?!
・・・・期待して待つことにします。


さて、洗面所に向かうユナとミナ、
先に「は~い!」と返事をして向かうのはユナで、
ミナはのんびり後から・・・(せかされつつ)やってきます。

今日はね、後から洗面所にたったミナが、
もううがいも終わったユナに、「ウナちゃん、ど~ぞ」ってコップを差し出して、
うがいをさせようとしてました^^

■ウナちゃん、うがいしようね~■
P9095937.jpg

ユナは素直に、口をつけて水を含んでましたよ。

そしてミナは、ユナがうがいをするのを満足げに見つめた後、
自分もうがいをしていました。

■ガラガラガラ~~■
P9095938.jpg

上手にうがいができています^^

手洗い・うがいの後は、部屋に入ってお茶を飲みました。
「ごくごくごく~~」ってお茶を飲んだら、直ぐに遊びだしたふたり。

「ミナちゃん、いこ!」「ウナちゃん、まって!」
って、ユナがテーブルの下にハイハイでもぐって、ミナが追いかけて、
・・・ふたりで、おいかけっこをしだしました。

まぁ、狭いところで大笑いしているふたりの楽しそうなこと。
(頭打たない?って、心配するんだけど・・・・打たないんですよねぇ)
出たり入ったり、しばらくハイテンションで遊んでました♪

■待って~!■
P9095939.jpg

(コップを置く場所は、コースターが目印です!)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ふたりで1時間も遊んだ!
■ままごと道具が移動・・・■
P9075869.jpg

今朝は朝ごはんの後、ユナとミナの歯磨き・身支度をして、
子ども番組を一緒に見た後(一緒じゃないと怖いんだそうです・・・)、
9時から1時間ほど、ワタシはキッチンの中に篭ってました!

我が家にやってきた待望のホームベーカリーの置き場所を決め、
それに伴って物を移動したり、整頓したり・・・、
こういうことは、途中でジャマをされずに一気に片付けたいことなので、
今日できるとは思ってなかったんです。

それがね、テレビを消した後、ユナとミナが、
とっても珍しいことに、「かあか、おいで~」とも「かあか、あっち、いこ~」
と言わずに、ふたりだけでおもちゃの部屋に行って遊び始めたんです。

「お!用事が進められそう。」と、ワタシがキッチンに入ってもね、
戻ってきて、キッチンのゲートに張りつくこともなくて、
部屋を行ったり来たりするふたりの話し声が聞こえてきていたので、
キッチンの整理にとりかかることにしたんです。

ふたりが起きている間にね、
1時間も続けて整頓作業ができるなんて、信じられない!(笑)

傍にふたりがいないと、「これ、なあに?」「ちょうだい!ちょっとだけ、いっかいだけ!」
なんて、話しかけられることも、ふたりの手が伸びてきて中断することもなく、
わ~なんて、作業がスムーズに進むんだろう・・・って思いながら、
片付けていました。

さすがに1時間経って、キッチンが綺麗になった頃には、
「・・・ふたりは、何をして遊んでいるんだろう?」って、心配になりましたけど。
これまで、ふたりがしたいろ~んなイタズラを思い出したりして・・・。

■廊下でままごとしてたのね・・・■
P9075870.jpg

ふたりで、せっせと運んだようです^^

部屋の中ではね、
ここで玉ころがしをして、こっちでパズルをして、あちらではお絵描きボードをして、
と、全部遊んだままの状態でおいてあるので、
ふたりが何をしていたのか、見たらわかりました(笑)

ただ、お片づけしていたら、一部のおもちゃのパーツが見つからなくて、
玄関やら居間やら洗面所の籠の中やらに移動していたりしてましたけど!

でも、まあ、ふたりで仲良く遊んでくれて良かったわ~。
双子で、遊び相手がいて良かったねぇ。
・・・こんな風に思えることが増えてきたことが、嬉しいです。


■天蓋をつけました・・・■
P9075877.jpg

おままごとスペースに、シフォンの布をたらしてみました。
薄いピンクのシフォンで、穏やかな落ち着ける空間を演出してみたのだけど、
どうかなぁ・・・ふたりの声のトーンが落ち着いた気がするのは気のせい?

パーテーションがあったら、隠れ家てきなスペースにもなるだろうし、
いずれ、ままごとキッチンも置きたいな~って思ってます。

今だったら、小さなものをふたつ置かないとケンカになりそうだし、
これから「ごっこ遊び」が発達してきて、役割交換して遊ぶようになってきたら、
ひとつでも大丈夫かな・・・思っているんですが。

そうそう、ふたりが「あかちゃん」と呼んでいるぬいぐるみに、
ご飯を食べさせたり、抱っこして「ねんね、ね」って言ってたり、
手がすべって落としたら「ごめんね」って言ってたり、
そんな様子を見ていて、
そろそろ「赤ちゃん人形」をふたりにあげよう!と思いました。

で、ただいま制作中です!
同じものを2体だからなぁ・・・。夜にチクチクと、がんばります。


さて、片づけが終わった後、
ふたりと一緒にキッチンに入って、お昼を作りました。
おにぎりと、納豆と、お味噌汁(人参・大根・たまねぎ・茄子をたっぷり!)です。

ふたりに手伝ってもらったのは・・・
野菜を渡してもらったり、
スプーンでふりかけをご飯の中に入れてもらったり、
納豆を混ぜてもらったり、

出来上がったご飯たちは、お味噌汁のお椀以外は、
自分で食卓まで運んでもらいました。

■お味噌汁大好き!(ミナ)■
P9075880.jpg

ミナ、前半は左手でスプーンを持ち、後半は右手でスプーンを持ってました。
相変わらず、「てってでたべるの!」って言うこともあるし、
「おはし、いる!」って言うこともあります。

今のところ、お箸の持ち方は、合っています。
ただ、開閉はまだまだ、指の力のコントロールが難しいようです。
繰り返し繰り返し使うことで、上達していくでしょう。

なかなかつまめなかったり、箸操作が困難だったりしても、
イライラすることもないし、気にしていないようなので、
簡単に箸が使える練習用の箸の使用は、今のところ考えていません。

本気で、箸の使用を教える!って気合が入ったら、
使うかもしれませんが・・・・・
だってねぇ、まだ「手で食べる!」って言うこともあるぐらいなんですもん。

お箸は、地道に上達していってくれればいいかな・・・と思ってます。

■おかわりしたよ!(ユナ)■
P9075883.jpg

お味噌汁は、ふたりともお代わりするほど大好きです♪


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


赤ちゃんとご対面
■あかちゃんだいすき♪■
CA390195.jpg

可愛い、可愛い、まだ生まれて2ヶ月の赤ちゃんです!

ユナは赤ちゃんが大好き。
頭をなでなでしたり、ほっぺを触ったり、タオルをかけなおしてあげたり、
みんなが見ていないときも、ひとりで赤ちゃんのそばに行っては、
「赤ちゃんと自分の世界」に入ってました。

■みんな寄ってくる♪■
CA390198.jpg

わはは、大人気。

今日はね、ブログを通じて知り合った双子仲間の集まりで、
ヒビカナちゃんとミキサキちゃんと遊びましたよ。

ミキサキちゃんには、一年後にイブキくんという弟が生まれたし、
ヒビカナちゃんには、このたびネネちゃんという妹が生まれたんです!
出産後、はじめて会いに行きました。

「2ヶ月の赤ちゃんって、こんなだったかしら?」
「え~っと、もっと小さかったよね、この子たちのときは。」
「うん、もっと細くて頼りなげだったよね。」

「それに、こんなに手がかからない赤ちゃんじゃなかったよ。」
「もっと頻繁に泣いてたよね、たしか。」
「そうそう、交互に泣いていたもんね!」

なんて、みんなと話しながら、
ユナとミナがこんなに小さな頃はどうだったかな・・・って、
思い出そうとしてました。案外思い出せないものですね。
それに、双子仲間と集まって遊ぶなんて、思いもよらない頃でしたしねぇ・・。

ネネちゃん、すごーーーくいい子でしたよ。
飲んだら寝るし、知らない間に目覚めていて静かにキョロキョロしているし、
顔を見せたらにっこり笑顔になるし、可愛いな~^^

イブキくんのときも、同じようなことを感じたので、
やはり3人目は手がかからないものなのでしょうか??

そうそう、赤ちゃんを見たときに、「あ、ひとりなんだ」って、
最初に思ってしまう自分に気がついて、おかしくなりました。
赤ちゃんはふたりいるのがごく自然なこと、という感覚になっていたみたい(笑)

■ヒビカナちゃん♪■
CA390196.jpg

久しぶりに会ったヒビキちゃんカナデちゃんは、お姉ちゃんの顔になってました。

今回は、ヒビカナちゃんの住んでいるマンションの中庭に面したラウンジで
みんなで遊びました。ご近所に住んでいる1歳4ヶ月の双子ちゃんも来られたので、
2歳児6人と1歳児3人が、のびのびと遊べるだけの広さがあって、
みんな楽しそうでしたよ!

大きなテーブルの周りを、みんなでイチ!ニ!と行進したり、
ひとりが走りだすと次々走り出して、みんな笑っていたり、
備え付けのキッチンの収納に扉を開け閉めしたり、
ヒビカナちゃんが中に入って、ば~~っと扉を開けるだびに、
みんながケタケタ笑って、遊んでいたり、
それぞれのサンダルを、みんなで交換して履いていたり、
子ども達だけで遊びを見つけて、仲良くしていました^^

このメンバーも、不思議とケンカにならないんですよ。

ユナとミナは、ヒビカナちゃんのクロックスのサンダルが気に入ったようで、
ずっと履いてましたよ。クロックスって、そんなに履き心地がいいのかしら・・・。

■新聞ビリビリ・・・■
CA390204.jpg

細かく細かくちぎっていって、雪を降らせたり、体にかけたりして遊びました。
赤ちゃんの頃から、カサカサという感覚は好きだったけれど、
2歳になった今でも、やっぱり好きみたい。とても喜んでました^^

帰りの車の中で、ユナとミナはカエルの歌を大合唱して、
(ヒビカナちゃんが、歌ってくれたときは一緒に歌わなかったのに!)
歌の途中の「グワッグワッ」と繰り返すところが、
いつも一回多く歌ってしまっていたのだけど、はじめてちゃんと歌えました!

ヒビカナちゃんが歌うのを、しっかり聞いていたんでしょうね。

「みきちゃん、ないてたね・・・」「イブキくん、しんどかったの?」なんて、
そのときは黙って見ていたことを、後で質問してきたり、
そのときには出せない反応を、後からワタシに話してくれることが、
ユナとミナは、よくあります。

だから、楽しい集まりの終了後は、慌しく家路に着いたり、
着いたらご飯にお風呂に・・・・と忙しいけれど、
ユナとミナが話すことには耳を傾けなくてはなぁ・・・って思ってます。

繰り返し同じことを話していることも多くって、それだけ楽しかったんでしょうね!
ユナとミナが「楽しかった」という気持ちになっている余韻に、
なるだけ応えるようにしています。

またみんなで遊びたいものね!(特にワタシがね)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


それぞれ違った場面で世話を焼く。
■ミナ~、いくよ~■
P8315821.jpg

秋風が気持ちいいな・・・と感じながら、今まで外に出られなかった時間に、
外遊びをしていた日もあれば(10時半頃に公園へ!)、
今日は残暑が厳しくて夕方にならないと外にでる気にならなかったり、
季節の変わり目は、なんだか落ち着きません。

9月に入って、幼稚園のプレクラスも始まったし、
各幼稚園の願書の配布や説明会もあったりして、少し忙しい日が続きそうです。
今のところ、プレに通っている幼稚園にお世話になろうかと思っているので、
希望すれば入園は確実にできるし、心配はしていないのですが・・・

10月に願書を出して、入園が決まるってことは、
ユナとミナが、来年の4月から幼稚園の年少さんになるってことで、
え~~もうそんな歳になったの?!って、信じられない気持ちになるんです。
まだ2歳半だからかなぁ。

まだまだ幼くてゆっくり成長中であるふたりのペースを尊重したい気持ちから、
漠然とした不安もあります。

けれど、ユナもミナも日々成長&新しい発見があるようで、
家の中にいても、目を輝かせて駆け寄ってきて、一生懸命ワタシに話をしたりして・・・
そんな様子を見ていると、幼稚園に入ったら、今までと比べ物にならないぐらい
この子達の世界は広がるだろうな・・・って、楽しみな気持ちにもなってきました。

大丈夫だよね、ユナとミナはふたり一緒だから。
ワタシがいない場面では、お互い助け合うよね。

・・・そう思えるような出来事が、ちらほら増えてきました。


ブーブーや三輪車で、外を走ると、ミナは積極的にどんどん進んで行って、
ユナは、のんびり進んで行くのですが、
何かミナにトラブルが起こって、止まっているのに追いつくと、
ユナはミナが動き出すのを、じっと待っています。

面倒見がいいというのか、世話焼きというのか、
ときどきユナは、「お母さん」っぽい行動や言動をするんですよね^^

■ミナのコップ重ねを見守るユナ■
P8315835.jpg

ひとりで最初から最後までやり遂げたいミナが、手を出さないでオーラを発しているので、
ユナは、ちょこっとでも手伝ってあげたい気持ちでいっぱいなんですが、
我慢して見守っています(笑)

でも、どうにもこうにも気持ちが抑えられず、
ついつい手が動いていました!

■そうそう、そうやってね・・・■
P8315836.jpg

「こうしてね、かさねてね・・・ね?!」
って、話しかけて、手真似を交えて、アドバイスをしてるんです。

ミナからは、ちっとも相槌が返ってこないのに(だって、自分でできるものね。笑)、
一生懸命応援しているユナが、可愛かったですよ。

ミナは黙々と取り組んで、全部コップを積みおわったら、
次は全部重ねてしまっていきます。最後まで自分でやりとおしたいミナです^^

■ミナのお仕事なの■
P8315838.jpg

そして、全部しまい終えると、それを「はい、ど~ぞ」と、
ユナに渡して、交代していました。

■次はユナの番ね■
P8315840.jpg

ユナが遊びだすと、ミナは「次はこれ」とばかりに、
違うコップ重ねを取り出しました。

■黙々と取り組むふたり■
P8315845.jpg

集中したときのミナは、スピードが速い!

■完成!■
P8315850.jpg

何度も繰り返して遊んで、もう慣れていることは、
さくさくと進めていくミナです。スピーディーに勝負できます!

一方で、初めてのことをするときは、「かあかやって~!」
って泣きつくことがあるかな。

ユナは、もう慣れていることでも、あれ?と手をとめたりね、
じっくり進めていきます。新たな発見があるみたい。

だから、初めてのことも、あせらず取り組めることが多いね。
ちょっぴり時間がかかるけれど!

■ユナも完成~■
P8315854.jpg

先に完成したミナが何をしていたかというと・・・

■腹筋!■
P8315852.jpg

待っている間も、じっとできなくて体が動いてしまうようです。

こんなミナだけど、周囲のことはよ~く見ていてね、
この間、お友達と遊んだときに、男の子がユナの背後から「ポン」と背中を叩いた瞬間、
ミナがダダッと駆け寄って、男の子の背中を「バシッ!」って叩いてました・・・。


「あ!」と言葉も出す間も与えないミナの行動に、びっくりしました!

振り返った男の子に向かって、そして見ていたワタシに向かって、
「ゆなちゃん、たたいた!」(ユナをたたいた!)
って、抗議の声をあげてね、その真剣な表情に、

ついつい顔が緩みそうになるのをこらえて
真面目な顔で対応しながら(ミナも叩いているものね)
内心、頼もしいなぁ~って思ってました。

その日の夜、オットにその出来事を話して、笑いましたよ。
いやぁ~だってねぇ・・・

普段、ユナもミナも、一歩外に出ると、
子供同士の力関係では、ちょっと押されたりするぐらいですぐに泣くし、
おもちゃを取られても何も言えないし、
ましてや、自分から攻撃することって、ないんです。

それが、「ユナになにするねん!」って勢いで男の子を叩いていたんですもん。
思わず、体と手が動いたんでしょうねぇ。

どちらも、違った場面で、お互いの世話を焼いたり、
力を合わせて取り組んだり、
そして外の世界では、面倒を見合う関係になってきたことを、嬉しく思いました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。