スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


手作りの図形パズル
■これ、ま~る。これ、しかく。■
P8305788.jpg

円や四角、三角などの形に興味を持ち出したふたりに、
図形パズルを作ってみました。

材料はダンボールと、色紙。
使用したものは、カッターと、セロハンテープに糊。
作成にかかった時間は、1時間ほど。

ふたりが寝てから、サクサクと作ったものです。

同じ大きさのダンボールを2枚重ねて、1枚から図形を切り取ります。
切り取った図形には、色紙を貼りました。台紙にも同じ色を貼りました。

図形は円と四角。
それぞれ、小・中・大と、だんだん大きくなるように並べる。

本当は、10個並べて大きさの変化を出したかったのだけど、
作るのも時間がかかるし、まずはわかりやすく3個にしました。

朝ご飯が終わった後、ふたりに図形パズルを見せたらね、
すごく興味をもってくれて、すぐに取りかかってくれました^^
ふたりとも、すぐにできてましたよ~。

なので、次の段階へ・・・・・

■はんぶん!■
P8305794.jpg

ふたりの目の前で、図形を半分に切って、
「ほら、はんぶんになったよ!」って、半円と、三角の図形を渡しました。

最初に比べて、ん?って考えながら、パズルをするふたり。
図形は、表と裏がわかるように、裏側には糊代分しか折り紙を貼っていません。

まずは、大きさを判別して(色でも区別がつきます)、
2つの図形を合わる向きを判断して、
図形の表と裏もそろえて、
とね、考えなくちゃいけないことが、増えました。

■かあか、みててね。■
P8305796.jpg

ワタシの手伝いはいらない、そうです(笑)
「かあか、みててね。」
「かあか、ちょっとまってね。」
などと、言ってました。

■うら、なっちゃった■
P8305798.jpg

最後にはめた図形が、裏向きになっていて、
ミナは、もう一度やり直してました。

ユナのほうが先に、円の図形パズルを完成させてましたよ。

■こうたい~!■
P8305801.jpg

図形を交換して、また取り掛かりました。

■真剣です^^■
P8305803.jpg

今度は、ユナが四角の図形パズルを、
ミナが円の図形パズルをしています。

■あか、まる、なった~■
P8305805.jpg

■あか、しかく、なったよ■
P8305806.jpg

ときどき形を合わせるのに迷いながらも、
自分達で、じっくりと考えながらできましたよ。

■できた~!■
P8305807.jpg

そして、この日の午後にも、
ワタシの知らない間に、ふたりでパズルを始めてました。

それが、今度は図形の表裏が逆。
どうやら、ユナとミナで、すべての図形を裏側を上にして、
完成させることにしたみたいです!

■裏向きだとこんな感じ!■
P8305814.jpg

ふ~ん、こっちの面だとまた違った雰囲気で面白いね。

先に四角の図形パズルを完成させたユナが、
ミナのパズルを手伝おうとして、「こっち、ね。」「こうして、ね。」などと
優しい口調で、声だけかけていました^^
手出しをすると、ミナが嫌がるって思ったのかしら??

■「パチパチパチ」■
P8305816.jpg

ミナも完成したら、パチパチパチと拍手をしていたユナ。
「できたね~」って、言いながら^^

ワタシとユナの拍手に、ミナもくわわって、
「はくしゅ~!」って3人で言いながら、手をたたいてました。

そうそう、パズルをするたびに、
「かあか、つくったの。」って、ふたりに言ってもらえるので、
ダンボールと折り紙だから、そのうちボロボロになるだろうけれど、
作ってよかったなぁ・・・って思いました。

簡単にできるので、お勧めですよ~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


2歳児9人!
■お家ピックニック?!■
P8285753.jpg

月に一度のペースで集まっている管理入院で知り合った5名の仲間たち。
今回は全員が参加できて、とても賑やかな集まりになりました!

出産した病院のある市に住んでいるのはワタシともう一人だけで、
他のみんなは遠方の他の病院から運ばれてきた人たちだったので、
住んでいる市も違うし、車で1時間以上かかるのだけど、
定期的な集まりはずっと続いています。

毎回、全員が揃うのは難しいのは、ママたちは大丈夫でも、
子どもは計11人ともなるので、誰かが熱を出したりするんですよね・・・。

いつもお昼前に集まって、一緒にご飯を食べて、夕方まで過ごします。
今回集まる場となったお家(場所は順番に変わってます)のママさんが、
みんなのご飯を用意してくれていました♪

■お行儀良く食べています■
P8285755.jpg

普段と違う状況でもね、ちゃんと座って食べていましたよ^^

おにぎりとコロッケ、スープを入れたお皿を人数分並べてね、
「ここに座ったら?」って声をかけたりして、最初に座るところは手伝ったけれど、
その後は、もう自分達で食べられるんだもんねぇ。

■おいし~よ!■
P8285754.jpg

すごいわ~!ママたちがつきっきりじゃなくても自分達で食べている・・・
この光景を眺めているだけでも、子ども達の成長をしみじみ感じてました。

0歳代に集まっていた頃、それこそ2年前の夏なんて、
ミルクの時間も、お昼寝の時間もそれぞれで、
常に誰かが「お腹減った」や「眠い」で、泣いていたものね。

1歳代も、お昼は目が離せなかったと思う。
お昼ご飯だって、子どもの分は持参して、ママ達はピザをとったりしていて、
子ども達が一緒のものを食べることってなかったしなぁ。

1歳半を過ぎたぐらいから、子ども達も同じものを食べられるようになったし、
徐々に、集まる家のママが、簡単な昼食を準備してみんなで食べるようになりました。

■ミナ・ユナ・サキちゃん■
P8285759.jpg

そういえば、赤ちゃんの頃は、三つ子疑惑がもちあがったこともある3人です^^
顔立ちがそっくりだったんですよ~。(濃かった!笑)

お昼の後は、思い思いに遊ぶこともあるけれど、
一緒の遊びをしようとすることが、多かったです。

一人のママさんが、電子ピアノを弾いていて、
みんな周りに集まってきて、手を叩いたり歌ったり、音を鳴らすもの持って振ったりして、、
まるで幼稚園みたい・・・って雰囲気です。

一人のママさんが、お絵かきの相手をしてくれたら、
みんなもお絵かきがしたくなるし、
一人のママさんが、追いかけっこを始めたら、一人増え、二人増え、
みんなが走り回り始めるしね、

大人がひとり中心にいて、みんなが輪になって遊ぶ、という感じで、上手く遊べます。

ユナとミナは、最初はワタシの傍から離れなかったけど、
みんなが楽しそうにしている様子を見て安心したのか、
徐々に近づいていって、輪に入ってましたよ。

■お絵かきする~!■
P8285767.jpg

2歳児は9名いるのだけど、ぺんは4本。
描いている子、そばで見て待っている子に分かれて、
ひととおり描いたら、「○○ちゃんが、待っているから交代しようね」って声をかけたら、
「ど~ぞ」ができる場合が多いし、不思議とケンカにならない9名なのです。

今回みんなでした新たな遊びは、縄跳び遊び。
ふたりが持って、床をニョロニョロさせて、その上をジャンプして飛び越える・・というもの。
持ってニョロニョロするのも楽しいし、飛ぶのも楽しいしで、
全員で遊べるし良かったです~。

1歳のイブキくんも、果敢に挑戦してましたよ!

■電車ごっこ!■
P8285777.jpg

慣れてくると、子ども達だけでも遊びます。(ママ達はゆっくりおしゃべりできる!)

ユナミナとミキサキちゃんがはまっていたのは、電車ごっこ。
縄跳びをわっかにして、中に4人が入って、「バイバイ~!!」って部屋を出て行って、
廊下をぐるっと周って帰ってきてました。

途中で他の子も入ってきたりしてね、
小さい子どもが連なって歩いている様子は、とても可愛かったです^^

■おやつ♪■
P8285775.jpg

ようやく、9名が揃いました!
みんなで仲良くおやつを食べて、食べ終わったら、次々と、
ママ達のいるテーブルに来て、ママのおやつをもらおうとしてました(笑)

「これは、辛いからダメ!」とか、「一個だけよ!」とか、
膝に座ってこようとすると、「誰もダッコしてないよ、おかしいなぁ」とか、
みんな言うことは同じなんだなぁ。
あの手この手で、子ども達をテーブルに居座らせないように、
遊びに行かせようとしてましたよ。

ま、最終的には子どもに負けてましたけどね^^;
2歳児たち、ちょっとやそっとでは諦めませんから~。

ユナとミナも膝の上でケンカしたりして、ワタシに叱られました・・・。
(「ケンカをするなら、膝からおりなさい!」
 それでもやめなかったので「部屋の外でケンカしておいで!」と)

「かあか、おこった、ね~」って、後でふたりに言われましたよ^^;
(どうして叱られたのか、わかっていなさそ~・・・泣)

夕方まで、あっという間の一日でした。
次回は、うちで集まる予定です。

また、最近の出来事や育児の悩み、ちょっぴり深刻なことからくだらないことまで、
色々なことを話して、
明日からの生活を、より前向きになれる力をもらいたいと思ってます!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


おままごと模様
■かあか、いっしょあそぼー■
P8275749.jpg

「いっしょにあそぼ~」と呼ばれて、おもちゃ部屋に連れてこられました・・・。

ユナとミナ、先週は調子良く、リトミックやお友達の家やと遊びに出ていたんですが、
月曜日から鼻水・咳が出始めて、火曜日の夕方からミナが微熱、
水曜日の朝には下がったものの、夕方にはまた微熱でたので、
病院に連れて行きました。

喉の炎症と中耳炎になりかけている、との診断で、
お薬をもらい、今日もおうちでのんびり過ごしました。(月曜日からずっと)

もし、一晩で急激に熱が上がるようならば、
インフルエンザが流行っていることもあるので、また受診するように・・・と、
言われたのですが、幸い、今日は一日平熱で過ごせました!

良かった、良かった・・・この様子なら、直ぐに治りそうです。
ふたりの機嫌はまあまあで、普段と変わりなく甘えたで、ひっきりなしにしゃべり、
ふざけて笑ったり、ちょっとした衝突で泣いたり、
・・・最近特に、賑やかになってきたなぁ・・・って感じてます。

あ、ケンカで噛む・つねるは、なくなりました。今は、手で叩く、です。
それも、手加減したり、叩こうとしてやめたり、
でも叩かれそうになったほうが反撃するから、結局交互に叩きあって、
どちらかが泣く・・・というパターンですが^^;

怪我はしない程度のケンカになって良かった。
噛むことがなくなって、ホッとしてます。
随分話せるようになったとはいえ、自分の気持ちを表現する言葉は少ないので、
揉めると言葉より手が出てしまう・・・・今の時期は仕方ないことかな。

叩かれて泣くほうも、それほど痛くないんでしょうね、
無理に泣き続けようとすることもあるんですよ~。

ケンカの後に気持ちを落ち着かせたり、仲直りをする、
その方法も、多角的に考えなくてはなりません(苦笑)


さて、今日の午前中は、ふたりにおままごとに誘われました。

最近、ままごとの具材にくわわったのが、保育園で見かけて、
気になっていた、カラフルな花はじきとチェーンリングです。

■お鍋でコトコト煮ますよ~■
P8275725.jpg

花はじきは、そのままで、色ごとに小分けにしておいて、
チェーンリングは、つなげて鎖状にしています。
ふたりとも、「メンメン~」って言ってました^^

■がばっと鷲掴み・・・■
P8275729.jpg

チェーンリングはね、もう少し大きくなったら自分でつなげた遊んだりもできるかな。
今は、ワタシが作って渡してます。(適応年齢は3歳からだそうです)

白をつなげたものをうどんにしたり、黄色をつなげたのをラーメン、
ピンクを輪につなげて赤でとめてエビフライ、
紫をつなげて、緑でとめてぶどう・・・・など。

ただ、つなげたものをひっぱると割れやすいので、二重にしてつなげたり、
まだ力加減がわからないふたりに渡すには、注意が必要です。

花はじきは、「おはな~」って喜んで使っているんですが、
ばらまいて遊んだりも・・・・

■あ、ふんじゃった~♪■
P8275732.jpg

床にばらまいたはなはじきを足で踏む、という遊びで楽しんでいるユナとミナ^^
踏むと足にひっつくのが楽しいみたい!

■いっぱい、ふむの♪■
P8275733.jpg

花はじきは、踏んでも割れそうにないので、
何でも口に入れる時期を過ぎたら、使用できるかと思います。
(子どもさんによっては、小さな物を鼻にいれたり耳に入れたりしたい時期が、
あるそうなので、その場合はやめたほうがいいかと。)

■かあか、ごはん、できたよ■
P8275744.jpg

ユナが、できあがったご飯をお皿によそって持ってきてくれました。

レゴの入っている箱にテーブルクロスがわりに布をかけて、
並べてくれます^^

■かあか、いっぱい、たべてね■
P8275750.jpg

瓶に白い花はじきを入れて、「ぎゅうにゅう~」って言ってました。
オレンジをいれたら、「ジュース」なんだそうです。

なるほどなぁ。
色は全然関係なく使っていることもあるんだけど、
(例えば青のチェーンリングをつなげたものも、「めんめん」だし)
色で見立てていることもあって、それを教えてくれるので、楽しいわ。

楽しいといえば・・・・出かけ先で暇な時間があったときなどに、
何もない状態でもおままごとをできるんですよ。

片手をコップを持つ形にして、片手で何かをつぐ真似をして、
「コーヒーどうぞ」と渡してくれたり、
手で何かを作っている真似をして「おにぎりど~ぞ」だったり、
「パンパンど~ぞ」だったりね、

何にも持ってないのに、手まねだけでおままごとをしていて、
楽しそうな顔をしているので、こっちまで楽しくなります。

空気を受け取って、「これなあに?」って聞いて、その答えを待つ間がね、楽しいんです。
想像もつかないものだったりするから^^
・・・・その答えに周囲の笑いを誘うことも(笑)

お出かけ先での退屈な時間は、最近はそうやって遊んでます。

■ふたりのカゴとぷーさん■
P8275740.jpg

旅行で葡萄狩りに行ったときに、葡萄が入っていたカゴは、
ふたりの洗濯カゴになったり、お買い物カゴになったり。

ワタシが洗濯物を干しに行くとなると、
さっとこのカゴと幼稚園の夏祭りでもらったプーさんのぬいぐるみを持って、
一緒に移動します。

■新しい靴■
P8275718.jpg

夏の間はサンダルや長靴が多かったんですが、
以前から履いていた靴はサイズアウトしたので、秋・冬の靴を新調しました!

靴はこれまで色々と試着してきて、アシックスのすくすくが、
ふたりの足になじんだので、リピートしています。

今回、ユナもミナも足首がしっかりしてきたので、ローカットで、
自分で着脱しやすく、マジックテープもしっかりとめられるよう工夫してあるタイプに
してみました。お出かけ用に、ミドルカットのものも欲しいなぁ。

足首がすごく柔らかくて、不安定・・・という場合は、ハイカットがお勧めです。
最初は少し窮屈に感じても、すぐに慣れますよ。


今日着ているワンピースは、オット兄弟&ばあばがハワイを旅行したときに
ふたりに買ってきてくれたものです。ちょうど良かったですよ~!



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


楽しみに待っているからね。
■えだまめむいてます!あ、落とした!■
P8245679.jpg

「さあ、そろそろお昼ご飯を作るね」ってふたりに話すと、
(家の中でもワタシについてまわっているので、次の行動を話す必要があるんです)

「ウナもはいる~!」「ミナもはいる~!」
って、だだっと窓際にある工作用の椅子を取りに行って、
自分達もキッチンの中にはいる!って、急いでもどってきます。

もう、お昼ご飯の用意は、一緒にするって決めたみたい^^;

ワタシもそれは解っているので、さて、何にしよう・・・って冷蔵庫の野菜を確認して、
今日は、枝豆と人参のポタージュスープを作ることにして、
ふたりに、枝豆をむいてもらうことにしました。

ゆでた枝豆を、ふたりに渡して、まめをここに入れてね・・・とボールを置いて、
ワタシはその間に、たまねぎのみじん切りと人参のいちょう切りをしていました。

■上手にむけるね!■
P8245681.jpg

ふたりとも、すご~く静かに、集中してむいていたんだけど、
よく見ていると、ときどき口が動いているんです。つまみぐいしてる!(笑)

「食べたらスープ作れないよ~」って声をかけてもね、
さやに3個入っているうちの1個を食べるペースになってきたので、
慌てて、ワタシも枝豆むきを手伝って終わらせました^^;

圧力鍋で、たまねぎを炒めてしんなりしたら、
人参、枝豆、お水、コンソメスープ、クリームチーズを少し、塩少々をいれ、
フタをして蒸気が出て3分ほど待ってから、火を止めます。

中身と牛乳、はちみつを少し入れて、ミキサーにかけて、
再びお鍋に戻して温めたらできあがり!
おにぎりと納豆、このスープでお昼ご飯にしました。

食卓についたユナとミナ、スープを見て、
「・・・・えだまめ、ないよ!にんじん、ないよ!」
って驚いた顔をしていました(笑)

え~っと、ミキサーにかけて、つぶしたのよって言ってもね、
イマイチわからなかったみたいだけど、スープを飲んだふたりに、
「何の味がする?」って聞いたらね、笑顔で「えだまめ~!」「にんじん~!」って、
言ってましたよ。はて、本当にわかったのかしら?

作っているところを見ていることで、楽しい会話ができて良かったな。


■ミナのすごい顔(笑)■
P8245687.jpg

「おかえり~!」って言ってます(笑)

なぜって、言えるようになったから!
今まで「おかえり」が言えなくて、迎える側でも「ただいま」って言ってたんです。
それが、急に言えるようになって、嬉しいんですねぇ^^

「こんばんは」も、覚えたようで、
今日は、何かというと、「おかえりー!」
昼間なのに、「こんばんはー!」
って、繰り返し、言ってましたよ。

■芸術は爆発だ!■
P8245690.jpg

勢い良く、円を描き続けてます。色を変えながら。
クレヨンもね、箱に色の場所がわかりやすく表示されているので、
ちゃいろはここ・・・ピンクはここ・・・と、決められた場所に戻すようになりました。

今までそうするように、あえて教えてなかったので、
自分で気がついて行動するようになったことを、喜びましたよ。
「クレヨンさん、自分のお部屋に帰れたね!色が並んで綺麗だね!」って。

コドモが身につけることで、
繰り返し教えたほうがいいことも、たくさんあるのだけど、
これは待っていれば自分でするようになるだろうなぁってことも、たくさんありますね。

繰り返して言っていること・・・例えば、
「叩いたら痛いんだよ」ってこと、「痛いから泣いているんだよ」ってこと、
「はい、ど~ぞ」「ありがとう」と、言葉をそえること、
「ばあば、ごちそうさま」と、ご飯を作ってもらった人に伝えること、

靴は「ぬいだらそろえてね」と言うこと、でも、ふたりが「イヤ!」と言うので、
「じゃあ、お母さんがそろえておくからね」と、声をかけること、

泣いて癇癪を起こしたとき、
「お口で話してくれたら、お母さんがしてあげられることがあるんだよ」って、
諭すこと、

あと、「トイレでおしっこしたくなったら言ってね」ってこと。
トイレトレーニングは、とりあえず声かけから・・・始めてます。

今は、「ウンチでたよ」「シッコでたよ」って教えてくれることがでてきたので、
じゃあ次はトイレでしてみようね、楽しみに待ってるからね~って言ってます。

待っていること・・・たくさんありすぎるけれど、
お箸を使うこととか、自分で着替えをすることとか。
(今は「かあかやって~!」って、やってもらいたいブームです)

こんなペースでいいのだろうか・・・と、
他の子供さん達を見てあせってしまうこともあるし、
同学年はもちろん、同月齢の子供さんの中でも、ふたりの行動の幼さが
際立つこともあるけれど、

いずれ、ユナとミナが、集団生活に入ってから、
子どもは子どもから学んでいくことが多いと思うので、
ワタシが今、ふたりに教えることは、目に見える「できること」とは、
また種類が違うことなんじゃないかな・・・と思うようにしています。

ユナとミナのペースでいいから、のびのびと!
幼稚園に入る前にできなくても、入ってからできるようになったらいいよ!

もちろん、こういう状況なので、
もし、来年から幼稚園に行くのであれば、
いわゆる「のびのび系」で、少人数で目が行き届くところなのが大前提なのです。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


真似したい。
■とっと~■
P8195565.jpg

ふたりとも、顔も上げずに遊びに集中しているなぁ・・・って思いながらカメラを向けていたら、
突然、ユナが、あぐらに座りなおしました。

(あぐら?!今までこんな座り方をしたことあったっけ?)
って、びっくりしているワタシに向かってね、ユナが言ったこと。

「とっと、よ。」(お父さん、よ。)

「あ~そうやんね、お父さんはそうやって座るよね!」
って、オットの座り方を見て、覚えていることに感心しつつ、
ユナの頭の中で、急にオットのイメージが浮かんだのかなぁって。

面白いですよねぇ・・・ユナもミナも、色んなことを考えているんだろうなぁ、
もっと知りたいなぁって思います。だからこそ、
こんな風に、頭の中でひらめいたことを、形にして教えてくれることに感謝^^


そして、そんなユナを見たミナは・・・・急いで、もぞもぞと足を動かして、
ん?あれ?って、戸惑いながら・・・

■よし!できた■
P8195570.jpg

やっぱり、真似して、あぐらで座りなおしてました(笑)
そして、ふたりで顔を見合わせてにっこり♪

「ウナちゃん、いっしょ~!」 「ミナちゃん、いっしょ~!」
「とっと、ね。」 「とっと、かいしゃよ。」
って、ふたりで話してました。

■いっしょ~!■
P8195566.jpg

ミナはね、ユナがすることがとってもとっても気になっていて、
かならず真似をする!ってぐらい、今は、おんなじことをしたい気持ちが強いんです。

虫刺されの場所にお薬を塗ってガーゼをあてること、などはね、
もちろん、ふたりとも同じ数だけ、同じところにあててほしがるけれど、

ちょっとしたこと・・・・
例えば、ユナが持っているおもちゃのシールがたまたま剥がれていたら、
自分の持っているおもちゃのシールも同じように剥がしたい!し、

ユナがガーゼはもうイヤだから剥がす・・・といえば、自分も剥がす!
という具合に、なんでもまねっこしたがりっ子です(笑)

慌てて、自分も真似をする様子はね、すごく微笑ましいし、
物を渡したり見せたりしているワタシとユナのやりとりを見ていて、
「ミナも~」ってにっこり笑いながら、同じことをしてってワタシに言うときの表情は、
とってもとっても可愛いです(笑)

だって、目の前で見たことをするわけだから、新鮮さはないと思うのに、
とても嬉しそうなんだものね。

その表情は、
「ふむふむ、これがさっきユナちゃんのしていたことなのね」って、
確認して満足しているようでもあり、
「ミナもかあかと同じことができた!」って
同じことをしてもらえたことに満足しているようでもあり・・・。

そんなミナを見つめるユナもね、わかっているんです。
「ふたりが同じことをするんだ」ってことを。

だから、自分が持っているものを、「はいど~ぞ」とできるようになってきたし、
もちろんどちらが先に持つかで、揉めることもあるけれど
「か~し~て」と言ったり、「あとで!」や「ちょっと待って、ね。」と答えたり、
待つこともできるようになってきたようです。

まだまだ、スムーズに貸し借りができるわけではないけれど、
ワタシが間に入ってふたりに教えなくては!・・・って思っていたのに、
いつの間にか、ユナとミナなりに、できることが増えてきていたみたい。

ワタシから見たらね、わ~すごい不公平な貸し借りだな^^;って思うこともあるけれど、
まぁ、今は問題にならないようなので、そのまま見ています。

「平等に」「公平に」って、まだ口で言ってわかることではないし、
言葉をそのまま吸収する頃なので、口でだけ達者に言うようになっても困るものね。
ワタシがユナとミナに接していく中で、学んでいってくれたらいいんだけどなぁ・・・
って思ってます。

コドモに伝えたいことを、上手く伝えることって難しい!

■遊びは続く・・・■
P8195571.jpg

あぐらの姿勢を続けることは、しんどいらしく、
ユナは、直ぐに足はほどいてました。ミナもそれに気づいてほどきました^^


この後、突然、赤ちゃんごっこをしだしたふたりは、
「ア~ア~」と赤ちゃん語で話しだして、ハイハイで、隣の部屋まで行ってましたよ。

「赤ちゃんなの?ダッコしてあげようか?」
って言いながら抱っこしたらね、

「あかちゃん、ちがう。ウナちゃんよ~」
って言って、抱っこから逃げたりしてますよ。

■ん?■
P8195574.jpg

ユナがプーさんを取って戻ってくるのを見て、
自分のプーさんはどこ?!って振り返って探すミナでした^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


夏祭り&花火
■かあかのバックの中をのぞいてみようっと・・・■
P8225628.jpg

ユナに、カバンの中のものは出さないでね・・・って、声をかけると、
「みるかけするの」(みるだけ)って、答えが返ってきました。

ふたりがよく口にするフレーズのひとつ、「みるだけ」。
カバンの中をじ~っと見る・・・手が出そうになるのをこらえながらじ~っと見てます^^
(結局最後は、中のものを出すことが多いんですけどね。笑)

ワタシが手に持っているものを渡して欲しいときには、
「どうぞするの」って言って、ワタシからものを渡してもらって、
「みるだけ」してから、名残惜しそうに「ど~ぞ」って渡してくれるんですよ。

「どうぞするの」って言われたとき、ユナとミナがそれに興味をもって触ってみたい・・・
ということだし、よっぽど危ないもの以外は、渡しています。
これがお出かけの直前だったり、買い物をしたものを片付けているときだったりすると、
ユナが「どうぞ」した後に、またミナも「どうぞ」するので、
なかなか進まないんですよねぇ・・・。2倍時間がかかるもの。

せかしたくなる気持ちをぐっと抑えて、
今の時期は、見るだけ、じゃなくて手にとって触ってと実際に体験することが大事、
って、自分に言い聞かせてます^^;

■触ったらダメなんだよ~■
P8225633.jpg

ユナの様子を立って眺めているミナ、
「ユナちゃん、カバン、めんめんよ」って、言ってました。

でも、結局、ミナだって触りたい!とばかりに、ユナの横に座って、
カバンを貸してもらってました。

そして、ユナがね、ミナに、
「ミナちゃん、みるだけよ~」って言ってましたよ。

■順番に「みるだけ」をしているふたり■
P8225637.jpg

この日、土曜日は、
午前中に子育て広場のお祭りがあって、夜には町内の夏祭りがあったんです。
なので、甚平さんは夜に着ることにして、昼のお祭りはアオザイを着ましたよ。

「アオザイを着ようね~」って話したら、ふたりともすぐに、
おもちゃの部屋に飾ってあるアオザイを指さして、「ミナのしろ~」「ユナのピンク~」
って、大喜びでね・・・興奮してました^^

■バイバイ~!■
P8225643.jpg

オットも一緒に、4人で子育て広場のお祭りに行ったんですが、
たくさんの人に、アオザイを褒めてもらって、ユナとミナはきょとんとしてましたが、
オットが鼻高々になってました(笑)

的あてやボーリング、ボールプールでの宝探しは上手にできてました!
スーパーボールすくい、ヨーヨー釣り、輪投げは、もう少し経験が必要かな・・・。

そして、夜には、町内の夏祭りへ。
ユナとミナも、盆踊りに参加しましたよ。

■輪になって・・・■
P8225658.jpg

ワタシもオットも、見よう見まねで踊ってました。
振り付けをまったくしらないので・・・踊りに見えたかどうか(苦笑)

上手な方(浴衣すがたのおば様方、みなさん上手でした~)に混じって、
いつも公園で出会っている小学生達も一緒に踊ってたんですけどね、呑み込みが速い!
く~~~負けた・・・と思いつつ、かなり必死に、でも楽しく踊ってましたよ。

ユナとミナは、歌に合わせて、ピョンピョン跳ねて、手拍子してました。


■はじめての手にもつ花火■
P8235673.jpg

日曜日の夜は、近所のお友達のお家に家族でお呼ばれしました。
夕飯をいただいてから、みんなで花火をしましたよ。

ユナとミナは、はじめての花火に、怖がるかもしれない・・・って思っていたのだけど、
大丈夫でした!「もっと!」って何度もやりたがって、楽しそうだこと!

でも、火が消えた後は、一緒に花火をもってバケツに入れに行くなど、
花火を持っての移動は常に一緒に・・・・じゃないと、
子ども同士でぶつかったりしそうだし・・・・と、気をつけましたよ。

子どもひとりにつき、大人ひとりがついてないと、まだまだ危ないです。
とても楽しそう、嬉しそう、だったので、またやりたいな!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


最近の鉄棒遊び&三輪車
■朝から暑いねぇ!■
P8205594.jpg

朝の8時半すぎに、もうこの日差し!
昨日は久しぶりに午前中に公園遊びをしました。

公園までの道のりは、ふたりとも、三輪車に乗って行くことを選びました。
写真のユナ、三輪車の前輪のカバーを手で触りながらね、

「バイク、みたい」って、言ってます。

あ~そういえば、バイクの前輪にカバーがついてるものね!

最近のユナとミナは、
今、目にしているものから、他のもの(似たもの)を連想して、
「~みたい!」って、言うことが、ちょっとしたブームになってます^^

「○○くんの、ブーブーみたい!」って言うので、見てみたら、
確かに同じ色で似た形の車が、通っていたりして、
言葉の表現力が少しづつ増えてきたなぁって感心しました。

ミナに「お茶飲む?」って聞いたらね、
「いらない」って答えに続いて、「さっき、おちゃのんだよ」って言うんです。

わ~、YESorNOの答えだけじゃなくて、その理由までついてくるなんて!
まだ言い方がたどたどしくゆっくりなので、何を言っても可愛らしく聞こえて、
感心しながらも、笑ってしまいます。

その後、ユナもおんなじことを、言ってました^^
ちゃんとミナとワタシのやりとりを聞いているんですね!


さて、公園に着いたユナとミナ、最初はやっぱりブランコ遊びから始めます。

「かあか、もっと~!」「かあか、もういっかい!」
って、何度も何度も何度も・・・・繰り返し揺らすことをリクエストするふたり。
本当に、ブランコが好きなのねぇ!

■立ちのり~♪■
P8205613.jpg

そして、なんとかブランコから他のものにも目を向けさせられたら、
ジャングルジムかすべり台へ向かいます。

■スルスルスル~■
P8205598.jpg

これまでジャングルジムは、裸足でさせていたんですが、
もう靴をはいたままでも大丈夫!
しっかりと足をかけることができています。

この近所の公園には、5つ遊具があるんです。
ブランコ、すべり台、ジャングルジム、うんてい、そして鉄棒、ね。

この中で、これまでふたりにさほど人気がなかったのが、鉄棒で、
1、2回、ぶら下がったら、終わり!だったんです。

それが、鉄棒の新しい遊び方を覚えてからというもの、人気急上昇中!

■手はこうやって持つんだよ・・・■
P8205604.jpg

手の向きを互い違いにして鉄棒を握って、足を鉄棒の柱にかけて、
イチ、ニ、の、サン・・・と足をかけてよじのぼる・・・最後はワタシが手助けして、
鉄棒に足をかけると・・・・

■おサルさんだよ~!■
P8205608.jpg

おサルさん、なのだそうです^^

■こっちもおサルさん~♪■
P8205609.jpg

鉄棒で、このポーズはやるよねぇ。
(でも、まさか2歳でやるとは思わなかったケド・・・)

楽しいみたいですよ、この格好!何度も何度もやりたがっているうちに、
足をかけてぶら下がっている時間が長くなってきていました。

次は、どんな遊び方を見せてくれるのか、
ワタシの子どもの頃の遊び方を思い出すきっかけにもなったりしてね、
とても、楽しみです。

■帰り道■
P8205616.jpg

行きは、ワタシが後ろから押して、少し力を貸してあげながら、
ペダルを踏む練習をしたんですが、
独力では1回はこげても、2回3回とペダルから足を離さずに、
続けてこぐことは難しかったんです。

それが、帰りは、突然自分でキコキコキコ・・・と連続して、
ペダルを踏むことができるようになりました!ビックリ。

最初にミナができて、「わ~~~すごい!」ってワタシが声をあげたらね、
ミナも嬉しそうに「できた~!はくしゅ~!」ってパチパチパチと拍手してました。

ユナも、にこにこしてそれを見てたんですが、
自分も!とばかりに、ペダルを踏むとね、ユナもできたんです。

すごいねぇ・・・ふたりとも、上手にこげるねぇ!
三輪車をキコキコと音を鳴らして、こぎながら前に進む、その小さな背中が、
とても頼もしく見えました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


のんびり過ごした一日。
■キッチンに立ってますの■
P8195579.jpg

今日は昼寝もしなかったふたり、
「かあか~おいで~」とずっと話しかけられていたような・・・。

トイレに行こうかな・・・と立ち上がると、すかさず、
「かあか、どこいくの?」と声がかかり、
「ウナも(ミナも)、いっしょ、いくの」と、
はりきってついてきてお手伝いをしてくれようとするし、
もちろん同じ事を2回するので(ふたりともしたがるから)、何をするにも時間がかかる!

大体、毎日、決まったスケジュールで過ごすことを心がけているのですが、
ここのところは、のんびりモードで、「しなくてはいけないこと」は作らないようにしてます。

家事も、掃除はできなくてもいい・・・ご飯は作らないとダメだけど、
ふたりが一緒にキッチンに立ってできる簡単なものにしようって、
最初から思っておけば、あせらずに済むものね。

■集中してます!■
P8195577.jpg

今日も、お手伝いはにんじんの型抜きです^^

あとは、オクラをゆでて、素麺をゆでて、
圧力鍋を使って、コーンポタージュスープを作り、
朝の残りのポテトサラダと、常備している黒豆煮と炒り子、
で、お昼ご飯にしました。

ミナがコーンポタージュスープを飲む様子を観察していると、
最初は左手でスプーンを使っていて、最後は右手に持ち替えていました。
使用率は半々だなぁ・・・・左手ばかり使うわけではなくて、右手も使うので、
いまいち、ミナの利き手がはっきりせずにいます。まだ、確定していないのかも・・。

昼食後は、カーテンをひいて少し暗くしてお昼寝用のお布団をひき、
3人でのんびり横になるようにしてます。30分~1時間ほど。
幼稚園のプレクラスで教えてもらったわらべうたを歌ったり、
ユナとミナのリクエストで一緒に歌をうたったり。

今日は昼寝をしなかったけれど、途中で寝た場合、
1時間ほど寝たら、起こすようにしています。
ワタシも一緒に寝てしまったときは、1時間では起きられないことが多いんですけど^^;

++++++++++++++++

夕方5時くらいから、外へ。花にたっぷりと水を遣ると、「ぷはぁ~生き返った~!」って、
生き生きしてくるのがわかります。昼間は、本当に暑いものねぇ。

P8195582.jpg

P8195583.jpg

夕方にふく風が、随分涼しく感じるようになって、夕日もだんだん赤くなってきました。
外にいると心地よくて、一番、のんびりと過ごしたくなる時間帯なのだけど、
小さな子どもがいると、忙しい時間帯、なのですよね。

特に、今日はお昼寝をしなかったので、寝る時間が早くなるから(7時半ぐらい)、
夕方からのスケジュールがきゅ~~っとタイトになるんです。
やっぱり、お昼寝はして欲しいなぁ・・・。

■夕暮れの中、お外で三輪車■
P8195586.jpg

公園に行くときは、「ぷーさんブーブー?」って聞いてきたけれど、
今日は三輪車を出してみました。あんまり漕がずに、地面をけって進んだり、
降りて押して進んだりしてましたよ。

お隣の方(ユナとミナは「ばあば」と呼んで慕ってます)や、
散歩中の方(いつも出会う方々)に、三輪車を褒められて、嬉しそうでねぇ、
ぱ~~っとテンションが上って、走ったり笑ったり踊ったりで、
なかなか家に帰れませんでした・・・。


公園にて。新しい遊び方(技)を、披露してくれました。

■ん?そのポーズは何?■
P8195592.jpg

■あら・・・・■
P8195589.jpg

■くぐり抜けて行きました・・・■
P8195591.jpg

ワタシも近所の子供達と遊ぶときに、こんなことをしていたような気がする・・・。

子どもの考えることって、昔も今も共通することがあるんだな・・・って
思った瞬間でした。

お友達と仲良く遊ぶ、より楽しく遊ぶ工夫を、
ユナとミナは、ふたりで遊んでいて思いつくんだもの。双子で良かったね^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


2歳6ヶ月の様子と三輪車。
■こわ~いよ・・・■
P8175537.jpg

ユナとミナが、電源がついていない状態のテレビの画面が怖いと言い出したので、
昼間は布をかけるようにしました。ぼんやり映っている影が動くのが怖いみたい。

テレビをつけたとしても、
「かあか~こっちきて」「かあかいっしょにみるの」って、ふたりが口をそろえて言うし、
ワタシが隣にいないと、結局テレビを見ていません・・・。
一緒に見ていたら、楽しそうに歌に合わせて踊ったりしているんですけどね、
キッチンのほうに行くと、一緒についてくるし、

「見ないんだったら、テレビ消すよ?」って言うとね、
「いいよー」って、言って、自分で電源を切りにいくんだもんね。
テレビよりも今のふたりがしたいこと、それは・・・

お母さんと一緒にいたい(一日中、トイレの中まで後追いしてますよ)、
お母さんに話しを聞いてもらいたい(本当によくしゃべりかけてきます)、
お母さんがすることを一緒にしたい(化粧品のキャップを閉めることからなんでも~)
のです。

これまでの、ワタシの姿を探す後追いとはもう違うんだなぁ・・・
ワタシとのやりとりを求めているもの、ね。
話したいことがたくさんあって、新しい発見もたくさんあって、
見たこと気づいたこと、自分がしたことのひとつひとつを言いたい・聞いて欲しい!
もうね、あふれんばかりの気持ちを、ユナとミナから感じます。

そして、その気持ちに丁寧に向かい合おうとするとね、
満面の笑みで抱きついてきたり、全身で「嬉しい」を表現してくるんです^^
・・・ああ、なんて素直な心なのだろう・・・
ふたりの反応に感心させられています。

この感情に存分につきあってあげることって、
ふたりの成長にとって、すごく大切なことなんだろうなぁ・・・って思うたび、
自分が、今、とても責任あることをしているんだな・・・って、
きゅっと気が引き締まる思いも、してます。

ユナとミナの2歳6ヶ月は、こんな感じ。
「イヤイヤ」の大変さはちょっぴり影を薄めて(「イヤ」はよく言いますよ!)、
また違う展開になってきたなぁ。思いっきり甘えたい時期のようなので、
今、存分に甘えて安心したら、この後に「反抗期」がくるのでは?!なんて、
あんまりしたくない予想をしてます^^;

そうそう、身体測定をしました。
2歳6ヶ月のふたりは・・・

身長 ユナ・ミナともに84.5cm
体重 ユナ12.3kg・ミナ12.2kg

成長曲線のカーブにそって、順調に大きくなっています!

■シールブック、完成したよ。(ミナ)■
P8175548.jpg

海遊館で記念に買ったものは、シールブックです。
最初の1ページを、昨日完成させましたよ。

■ユナもできたよ■
P8175552.jpg

お魚に向きがあることがわかったふたり、
「こっち?」って向きをワタシに確認しながら、貼っていました。

そして、ふたりが手にした大きなおもちゃは・・・・三輪車です!
甥っ子姪っ子のおさがりを、随分前にもらっていたんですが、
ふたりにはブーブーがあるし、時期をみて渡そうと思って隠していました。

2歳半を機に、包みをあけて・・・青いシンプルなものとアンパンマンのもの、
ケンカにならないかな?ダイジョウブかな?って心配しながらふたりに見せると、

「アオ、ミナの!」って、いつもどおり、最初にミナが選びました。
・・・アンパンマンよりも、青色に惹かれるのねぇ。

■ミナの三輪車よ■
P8175556.jpg

ユナはまず見比べたり考えるので、見た瞬間のインスピレーションで決めるミナに、
いつもゆずっているような気がするのですが、
アンパンマンが気に入ったようです^^

■ユナの自転車よ■
P8175561.jpg

なんだかんだいって、ふたりとも、時々交換して乗っているし、
同じものじゃなくても、心配することはなかったんだなぁ。良かった^^

ユナもミナも、すぐにペダルをこいで前に進めていたので、
そのうち外でじっくり練習しようと思っています。

■こんな乗り方も・・・■
P8175558.jpg

やるよねぇ・・・曲乗り。
・・・・自転車は、まだまだ先にしようって思いました。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


海遊館へ!
■動きが速い~!■
P8165443.jpg
(近寄って見るミナと、だんだん後ずさりするユナ^^)

日曜日は、前々から行きたかった海遊館に行きました。
ユナとミナは二度目の水族館なんですが、前回から随分と期間があいたので、
ふたりにとっては、ほぼ初めての体験、かな。

どんな反応をするか、とても楽しみだったし、
ワタシ自身も、海遊館は初めて行くので、すごく楽しみにしていました。

ふたりがのびのびとゆっくりと見られるように、
朝早く家を出発して、開園(この日は8時15分でした)と同時に入りました。

■ペンギンさんだ!■
P8165440.jpg

動物も魚も、元気いっぱいに泳ぐ様子を見せてくれました!
目の前に広がる光景に、ユナもミナもびっくりしたり、喜んだり。

■わ~!って喜ぶ顔■
P8165430.jpg

■真剣に見つめる顔■
P8165434.jpg

ふたりとも、水族館の雰囲気にはすぐに慣れたようですが、
ユナは、最初から、アザラシやイルカなど大きい動物だと少し距離をとって見ていたり、
それが水の中を素早く動き出すと、だんだん後ずさりしていました。

ミナは水槽のすぐ近くで立って見ていましたよ。

人もまだまばらだったので、その空間にはワタシ達家族だけのときもあるぐらいで、
ゆっくりと観察できました。

ワタシもね、すごく興奮していたような・・・・
「わ~見て!」とか「すごいね~」って何度も声をあげていたように思います^^;

■座って見物中■
P8165445.jpg

そして、中央の大きな水槽が見えたとき・・・・

■こっちに向かってくるよ!■
P8165451.jpg

近づいてくるジンベエザメやエイのあまりの大きさに、ユナもミナも逃げ出しましたよ!
すごい迫力で、大人でもびっくりしてしまうものね。

その悠々とした泳ぎに、見惚れてしまいました。
そして大小さまざまな魚達が、群れをなして泳ぐ様子も神秘的です・・・。

■綺麗だね■
P8165462.jpg

色んな魚が泳ぐ様子をじっと見つめていたけれど、
魚の名前は、まだユナとミナには難しいようでした。

ペンギンやイルカ、ゴマアザラシやカワウソなど、活発な泳ぎを見せてくれていたのが、
ふたりには楽しかったようです。

水槽の前で、「おいで~!」って呼んだり、
近づいてきたらその鼻先でパン!って手を打ち鳴らしたり、
あっちへこっちへと水槽の前を追いかけて走ってましたよ。

■「おいで~!」■
P8165488.jpg

ごまあざらしを呼ぶユナ。(水槽との距離はちゃんととってます^^)

■カメ~!■
P8165484.jpg

カメを見つけて喜ぶふたり。
その泳ぐ姿はとてもゆっくりで・・・ユナもミナもピッタリと水槽にはりついて見ていました。

■最後に・・・■
P8165494.jpg

最下層まで降りて、大きな水槽の下まで来たときに、
潜水服姿の係りの人が床を掃除しているのを見つけて、ふたりとも近寄っていったんです。

ずっと下を向いて作業をされていたんですが、
たぶんふたりが見ているのに気が付いて、顔をあげて手を振ってくれたんですが・・・

ユナ、その顔を見た瞬間パニックに!悲鳴をあげて泣いて走り戻ってきました。
ミナは体は逃げ出しながらも(たぶんユナのパニックぶりに驚いて)
かろうじて「バイバイ」はしていましたけど。

係りの人、ごめんなさい^^;
顔の殆どが(ゴーグルも口もとも)黒で覆われていたから、びっくしたみたいです。
せっかく手を振ってくれたのにね・・。

ユナが「こわいよ」って言い続けるので、そっとその場を離れました。
・・・ミナが「バイバイ」をしてくれたから、良かったわ。

最下層には、クラゲのコーナーがあったのですが、
この頃にはふたりとも集中力がきれてしまい、
「だっこ!」と言い始めたので終わりにしました。(オットがふたり抱っこしてました)

滞在時間は、二時間半ぐらいかな。
ふたりとも、よく歩いたし、自分から水槽に近寄って観察していました。
「これなに?」って質問も、よくしていたなぁ。

ワタシ自身もとても楽しめたので、また来たいなって思いました。
朝一番に来るとゆっくり見られていいし、
夕方もね、また違った様子が見られるそうなので、いつか来てみたいな。

最後に、観覧車に乗りました。

■観覧車ってなあに?■
P8165512.jpg

まだ、よくわからないまま乗ったふたり。
チケットをもらって嬉しそうなミナと、初めてのシチュエーションにやや戸惑っているユナ。

すぐにリラックスして、立ち上がったり
靴を脱いで座席に立ったり・・・・ふたりで歌に合わせて踊ってました^^

■たかいねぇ・・・■
P8165527.jpg

ご飯を食べて、家路について、午後2時前には帰ってきましたよ。

この日はラッキーなことに、ワタシの誕生日だったんです。
一日を、家族みんなで過ごすことができて、いい誕生日になりました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お家で運動遊び♪(2)
■ボールはさみ~♪■
P8155387.jpg

布団ロールで遊んだ後、ふたりが持ってきたボール。

「足の間に挟まるかな~?!」って、ワタシがやってみると、
「ミナもするの!」「ウナもするの!」って、ワタシのマネをしてボールを挟んでました。

足で挟む力の調節に、最初は惑っていたし、
力が強すぎるとスポンッ!とボールが飛び出したりしてね、
何度かやり直していましたよ。

そして、上手くボールを挟めると、落とさないようにして、そっと歩き出しました。

■でも、笑っちゃう!■
P8155388.jpg

お~い!笑うと足の力も抜けちゃうよ!(笑)

なんでかな?ボールをはさんでいるのが、おかしくてたまらないみたいで、
ミナもユナも、ゲラゲラと笑ってました!

そのたびに、ボールがスポンッと落ちていたけれど、
ふたりとも、上手に歩くこともできていましたよ。

このボール、付属のストローでふくらますタイプのソフトボールで、
いつの間にか空気が少し抜けて、ぺこっとなっているんです。
それぐらいのほうが、足に挟みやすそうでした。

■面白いよ~■
P8155389.jpg

そして、運動遊びの最後は、浮き輪くぐりです。

まずは一本、くぐってみましょう!

■ミナ、いきま~す!■
P8155395.jpg

ミナもユナもね、ボールを持ったままくぐろうとしてました^^(それは、無理だよ)

身をかがめて、よつんばいになって・・・
手を入れて、体をとおして、足を一本ずつ抜く・・・・

簡単そうに思えるんですが、自分の体のイメージが作れていないと
難しいことなんですよね。

■おっ!上手!■
P8155394.jpg

ミナは、体を浮かしたまま、上手に抜け出せていました^^

そして、次は「ウナの番!」と、はりきってくぐったユナですが・・・

■あれ?■
P8155399.jpg

浮き輪の中に入ると、おなかが床に着いちゃいます。
あれ、前に進めないよ~~って、体をねじって、出ようとしていました。

■う~~ん、出るのが難しいよ~■
P8155400.jpg

最後はあおむけになってズルズルと出ていましたよ。
・・・ユナは輪っかがあったら、飛び込むタイプかもしれません^^

上手・・・といえば、ミナのほうが上手く体を使って出ていたし、
ワタシが予想した動きも、ミナのやり方だったんです。

だから、ユナのやり方を見たときは、「そういう方法でするのかぁ!」って
予想外のことをしてくれたことがね、嬉しかったです。

これが今のユナ、ってこと。
これからどう変わっていくかも楽しみだなぁって。

この後、浮き輪を2本にして遊びましたよ。
ふたりとも1本のときと同じようにくぐって出ていました^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お家で運動遊び♪(1)
■ぱっかぱっかぱっか♪■
P8155355.jpg

水曜日にお家に帰ってきて、今週末まで、外遊びは控えていました。
病み上がりということもあったし、ユナミナもワタシも疲れをとる意味で、
家の中で過ごすことにしていたのです。

木曜、金曜を、あまり体を大きく動かすことがなく過ごしたので、
土曜日は、オットもいることだし、久しぶりに体を動かして遊ぼう!って思って、
用意したのが、この布団ロールです~。

最初は、ふたりの足先が床に着くぐらいの高さにして・・・・

「お馬さんパカパカしよう!」って誘うと、ふたりとも喜んでまたがって、
パカパカと自分で揺らし始めました!

よしよし~、楽しそうだな♪
・・・遊びにのってきてくれるとワクワクする気持ち・・・懐かしいこの気持ち、
そうそう、子どもさんと作業療法をしていたときのことを思い出したんです。
ちょうどこんな遊びもしてたんだったって!
(布団じゃなくてちゃんとした室内遊具で、ですよ~)

遊びには、それぞれ狙った治療効果があって、段階づけてあるんですが、
あくまで子どもさんが能動的に、楽しんで遊んで、かつ成功体験と達成感を重ねることで、
その効果が発揮できるんですよ。

さて、この遊び、
下半身の筋に重点をおきつつ(特に内股!)、姿勢バランスも必要なんだけど、
今のユナとミナだったら、できるだろうなぁというもの。

本番は、座布団を重ねて足先がつかない高さにしました!

■わ~~、落ちる~!■
P8155358.jpg

まずは滑り落ちる感覚を楽しむふたり(笑)

ふたりで乗っているからね、本人が予測できないほうに揺れたりして、
バランスをとるのは、結構難しいんです。

でも、楽しそうなので、落ちたりまた登ったりを繰り返した後、
「次は、ひとりづつやってみる?」って聞くと、「うん!」という返事。

■ミナ、乗りま~す■
P8155367.jpg

最初は、ちょっと腰がひけていて、体が一方に傾いてしまうのを
なんとかとめようと頑張ってました。

でも・・・一度、安定して座ることを経験できると・・・

■よし!■
P8155368.jpg

両手を離しても、しっかりと足でロールにつかまってますよ!

そこで、ワタシがボールを取り出すと、あ!とボールに意識が向けられて、
体の余計な力が抜けました^^

■あ、ボール!■
P8155369.jpg

「行くよ~!」って声をかけて、ボールを投げると、上手にキャッチできましたよ。

■キャッチ!■
P8155370.jpg

いつもと違う姿勢での、ボール遊び、すごく楽しかったみたい。
何度も、何度も、リクエストがでました^^

今度はユナの番、です。

■嬉しそう!■
P8155363.jpg

ユナは最初から、上手に座れているんですが・・・
これは、ミナがしばらく座った後、だったので、真ん中がくぼんで座りやすくなっていたから!

足にあんまり力をいれなくても、座れているでしょう?

少し揺らしたりした後、ボール遊びに。

■キャッチ!■
P8155366.jpg

これまた、上手にキャッチできていました!

さて、ボール遊びの後は、ロールをタッチしてみようって誘ったんですが、
結構重たいし、ふたりで協力してしなくちゃいけないから、難易度が高くてね、
とっとにも手伝ってもらいましたよ。

■ヨイショ!ヨイショ!■
P8155380.jpg

ここをひっぱればいいんじゃない?
下に手をいれて持ち上げればいいんじゃない?

ふたりとも、それぞれ考えたことをしようとしています!

■う~~んしょ!■
P8155383.jpg

おっ!立ち上がったけれど・・・
しっかり支えておかなくちゃ、倒れちゃうよ~。

■わわわわ・・・■
P8155384.jpg

■倒れた~!■
P8155385.jpg

倒れても楽しかったようで・・・また、立てようとしたり、遊んでましたよ。


運動遊び、(2)に続きます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


2歳6ヶ月になりました。
■折り紙を切ってます~!■
P8145318.jpg

朝ご飯の後、ミナがテーブルの上を片付けているワタシのところに来て、
「おりがみ、するの」って言ってきたので、棚にしまってある折り紙の箱を渡すと、

「チョッキンする~」って、ハサミを持って、工作用の机に戻っていきました。
折り紙を切るのは、初めてじゃないかな?!

(あ、ミナが左手でハサミを使ってる・・・)
って、思ったのですが、あえて言いませんでした。

それは、そろそろ利き手が決まってくる頃で、
本人達が使いやすいと感じている手を、よく使うようになってくるんです。
そんな頃に、本人が思うのと違う手を使うことを強いると、混乱してしまいます。
使いやすい手を使うことが、自然なことですものね。

■ユナは右手で・・・■
P8145330.jpg

ユナもミナも、上手に折り紙を切れていました!
チョキチョキチョキ・・・とハサミを連続して動かして、折り紙を半分に切ることや、
細かく小さく切ることや、色んな切り方ができるようになりました。

最初はカレンダーを短冊状にして切ることから、始めたのにね。
次は、線の上を切ったり、形に切りとることを、してみようかな・・・と思ってます。

■みて~!■
P8145327.jpg

「ちっちゃい~!」って、見せに来てくれました^^

そして、折り紙、としての遊びとしては・・・

■これは何だと思いますか?■
P8145337.jpg

切ったものを、こんな風に折っているので、
「これはなあに?」って聞いたらね、「エビフライ、よ」ですって!

エビフライ??うちでは出したことがないんだけどなぁって驚いたんですけどね、
どうやら、この間の旅行で、お子様ランチに必ずエビフライがついてきたことを、
覚えていたようです(笑)

何日かたって、突然思い出して、こんな風に形にしたりするんですね。
2歳の子どもの能力に、驚く瞬間です^^

ユナとミナは、15日で2歳6ヶ月になりました。
2歳ももう半分が過ぎたなんて、信じられない気持ちです。

でも、2月のお誕生日の頃を思い出すと、今とは体つきも顔つきも違うし、
言葉も、ゆっくりだけど、よく話すようになったものね。成長してます、ものすごく。

■いたずらもしてます。ものすごく!(笑)■
P8145333.jpg

一心不乱に、ワタシの読みかけの本の表紙を剥がし、しおりを抜いていってます^^;
これ、一日に何度もするんですよ~。

「もう!これはお母さんが読んでいる本なんだよ」って言ったらね、
ワタシが今、この本を読みたいと思ったらしく、立ち上がって見せに来てくれました。

■あ、これ見せなくっちゃ!■
P8145335.jpg

■かあか、ど~ぞ!■
P8145336.jpg

あ、ありがとう・・・と、受け取って、膝の上にひろげたら、
ミナも一緒に読む気マンマン。
乳癌の基礎知識のお話でしたけどネ、一緒に読みましたよ。


そして、お昼ご飯は、ユナとミナにも手伝ってもらって作りました。

ふたりに「ご飯作るの見る?」って聞いたらね、
「うん!」って、工作用の椅子をとりにいって、キッチンの中に運んできて、
作業台がのぞけるところに置いて、ふたり並んで立ってました。

ワタシが、かぼちゃを切ったり、海老の下処理をしたり、するのを
じ~~っと見て、何かをするたびに「これなに?」って聞いてました^^
「お醤油よ」「海老の殻よ」なんて答えながら、
ふたりと一緒にキッチンに立てる日がきたんだなぁ・・・ってね、
楽しくて仕方なかったです。ワタシが^^

ふたりには、にんじんの型抜きをしてもらいました。
二人用にと買っていたまな板シートを2枚出してそれぞれの前に置いてあげて、
薄く切って下ゆでした人参を渡して、一枚型抜きをしてみせると、
後は自分達でできましたよ。

野菜と海老を蒸し焼きにして、素麺をゆでて、
盛り付けを、ふたりに手伝ってもらって、完成!30分ほどの時間でした。

■「おいし~ね!」byユナ■
P8145340.jpg

ユナとミナ、何度も何度も、「おいし~!」「おいし~!」って、
ポーズをして口にしながら、食べてましたよ。

一緒に作ったのが、よっぽど楽しかったんだねぇ^^

■「おいしーーー!」byミナ■
P8145341.jpg

ちなみに、ふたりが型抜きをした人参は、一等最初にもぐもぐと食べていたので、
写真には写っていません~。

そして、この日、
以前から言うことができた「いただしゅ」(いただきます)にくわえて、
「ごちちゃま」(ごちそうさま)が、言えるようになりました。

これまでは、「ごちそうさま、だよ」って教えるものの、言いにくいらしく、
食べ終わったときも「いただしゅ」って言ってたんです。

それにしても、本当にね、その言い方が可愛らしい!!(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


楽しかった3日間。
■ユナ走る!■
P8105155.jpg

3日間、「時々ご機嫌、のち、抱っこちゃん」だったユナ。
本調子でなかったのは、残念だけど、元気の良い様子も見られてました。

これは、お昼ご飯に「ほうとう」を食べた後、近くの滝を見に行っていたときの様子。
満腹ご機嫌になったからかな?
前方にいたミナとオットを追いかけて、ユナが元気に走り出しました。

なかなか走り方が様になってます!

そういえば、お出かけ先でこんな風に走るのって、珍しいことかも。
・・・・外を歩くときは手をつなぐことが多いし、
目にしたものに惹かれて、じーーーと見つめて動かなくなることはあるけれど、
ワタシやオットから離れていくことってないんじゃないかなぁ。

きっと、15名もの人数で移動していたから、前も後ろも知っている人で、
安心していたんでしょうね。

ワタシも、すごく安心して見守れたし・・・・実際、外を歩くときって、
自分が歩くので精一杯なので、ユナとミナを見てくれる大人&はとこちゃんがいて、
本当に、助かりました。

■おねえちゃんと♪■
P8105161.jpg

■恒例「ツインズ×ツインズ」♪■
P8105157.jpg

・・・・わかりますか?
お互い、自分に顔が似ているほうを抱っこしているんですよ(笑)


旅行、本当に楽しかったです。
昇仙峡影絵の森美術館や、サントリー登美の丘ワイナリーにも行きましたよ!

みんなが一緒じゃなかったら、絶対にこんなに色々とは行けませんでした。
普段は、外を歩くのって朝と夕方の散歩ぐらいだし、
(朝に歩いて疲れた足を、日中休めたら、夕方にまた外を歩けるんです^^)
休日に出かけるにしても、午前に出かけたら、午後は休む・・・といったことが多いから。

ワタシの体調は、とてもいいんですけどね、やっぱり外を歩くことは大変で。
道路は起伏があるし、ところどころ段差もある、そのちょっとしたことの積み重ねが、
足をどんどん疲れさせるようです。
ショッピングセンターの中を歩くのは、割と楽なんですけどねぇ。

今、両足の大きな筋肉は、持続的に筋力を発揮するのが難しいことにくわえて、
筋力の低下がみられてます。5段階の筋力検査では、右が4+、左が4。

例えば、椅子に座った状態で、片足の太腿をもちあげるのはしんどいし、
膝を伸ばして足をもちあげるのも、2回ぐらいで上がらなくなります。
そのような状態なので、歩いていると、だんだん膝があがらなくなってくるし、
階段は手すりに頼らないと膝おれしてしまうので、怖いんですね。

幸い、頭を支える首や物を使う腕の筋肉は、若干の低下ですんでいるし、
家の中では、立ったり座ったりと短時間で何度も動くとしんどいけれど、
昨年よりは、随分楽になったから・・・
自分が「体調がいい!」って思えることが何よりもいいこと、だものね。

ときどき、ミナが、
「かあか、あし、しんどい?」って聞いてくるので、
(いたい?からしんどい?に変わりました。「しんどい」って言葉を覚えたのね・・・)
あ、今疲れた顔をしていたんだわってはっとすることがあるんですが。

こういうところ、ミナは敏感なんですよねぇ。
今は笑顔で「ダイジョウブ」って言えてますよ。(前は「うん、少しね」って言ってた^^;)

■ミナ、サングラスが気に入った!■
P8105189.jpg

かなりのお気に入りようでした^^
色々と楽しい思いをしたユナとミナを見ていると、
また、次の帰省が楽しみになりました。また「もういっこばあばのおうち」に行こうね!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


初めての葡萄狩り
■豊宝園にて■
P8115199.jpg

石和温泉で一泊した次の日、朝一番で葡萄狩りをしました!
豊宝園の葡萄狩りは、8月上旬から11月上旬まで開園していて、
時期によって摘み取りができる葡萄が異なるそうです。
(この日、ワタシ達が食べたのは、ハニーブラックという品種でした。甘かったです!)

こういった場所で葡萄を摘むのは初めてなんですが、葡萄棚の高さって案外低いのです。
鈴なりになっている葡萄が、それこそ顔の高さ、目の前にあることに驚きました。

園のおばさん達が、葡萄に傘をつけたり作業をするのに、
きっとこの高さが適しているからなのだろうけど、
てっきり葡萄って、もっと頭上になっているものだと思っていたんですよね。

あれ?どうしてイメージと違うのかな・・・って考えてみたら、
昔、ワタシが小学生の頃、田舎の父の実家では庭の片隅でマスカットを作っていたんです。
毎年お盆の頃に、遊びに行くと、黄緑色の葡萄がたくさんなっていて、
摘んでもらって食べていた・・・ことを、思い出しました。

あの頃はワタシの身長も低かったから、葡萄には背伸びをしても届かなかったし、
首が痛くなるほど見上げてたんだわ!そうかぁ・・・。

今回も、はとこちゃん達やユナとミナにとったら、
とっても高いところに葡萄はなっている・・・と思ったことでしょう!

そんな子供達も、葡萄狩りが楽しめるように、梯子や台が置いてありましたよ。

■まずはミナが挑戦!■
P8115201.jpg

目の前に大好きな葡萄がなっていて、ハサミを渡されたら、
はじめてのシチュエーションでも、何をしたらいいかはわかったみたい!

ハサミの使い方も随分と上達しているしね、葡萄の茎もちゃんと切れてましたよ。
そうそう、梯子も危なげない上り方で、「やるね~!」って思いながら、
写真を撮っていました。

でも、その後、はとこちゃん達が、梯子にのぼって摘み取る様子を見ていると、
レベルがね、違う。当たり前だけど(笑)

■自分で葡萄もしっかり持ってます!■
P8115204.jpg

次は、ユナが挑戦!

■ハサミで切ろうとしてます^^■
P8115212.jpg

茎を切り取るのに、少し手助けが必要でした。
・・・少し、弱っていたかな、ユナは。
旅行中は抱っこの時間が、いつもより随分長かったです。

「とっと~、だっこ~~!」っていう声が、しょっちゅう聞こえてましたから。
仕方ないよね。高熱が3日半も続いたんだもん、体力も落ちていたはず。


こんな感じで、まずはひと房づつ摘み取って、井戸水で葡萄を洗って、
その冷たい水につけて冷やしながら、食べました。

やっぱり摘みたては美味しい!
ユナもミナも、もちろんワタシも、黙々と皮をむいて食べ続けました!

■ミナ、顔も上げずに食べ続ける■
P8115215.jpg

■ユナも、集中してます■
P8115216.jpg

ユナとミナはそれぞれ大きな1房を、ワタシは2房、食べましたよ。
さすがにお腹がいっぱいになりました~。


そういえば、今回の葡萄狩りのときもそうでしたが、初めてのことをするときって
どちらが先にするか、などでもめることって・・・・まずありません。
(例えばどちらが先に梯子にのぼって摘み取るか、とかね)

ふたりとも、最初に、何をどうするのか、その様子を見てから動きたいタイプらしく、
一歩ひいてしまってます。

まだミナは、興味がありそうな様子を見せてもじもじしていることが多いので、
ちょっと後押ししたり、ワタシが手をつないでちょっと促したりしたら、
嬉しそうに前に出てくることもあるんですけどね。

ユナは、頭から「イヤ・・・しない・・・」ってなることも多いし、
消え入りそうな声で「・・かあか・・・やって~」って、ワタシに助けを求めることもよくあります。

・・・・本当はね、「したい」って気持ちは、ミナと同じぐらいあるんですよ。

たぶん人がいなかったら大丈夫なんだろうな・・・
大勢の人に見られることが嫌なんだろうな・・・
きっと幼稚園の入園式は大泣きするだろうな・・・
緊張で笑顔がでないと損することもあるだろうな・・・
なんて、ついつい先のことまで考えてしまったりして、余計な心配をしてしまいますね・・・。

今はね、「ダイジョウブ、ダイジョウブ」のおまじないを続けること、
そんなユナに対して、無理強いはさせないことを心がけてます。
「今のままのユナとミナでいいんだよ」って、つぶやきながらね^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


もういっこばあばの家
■大きな川だね!■
P8095125.jpg

土曜日の夕方に車で出発して、土曜日の深夜にばあばの家に到着しました。
出迎えてくれたばあばやオット弟達の顔や名前はもちろん覚えているのだけど、
寝起きだったミナは、まだ本領発揮とは行かず・・・

「おうちかえる。かあかのうちに、かえるの!」
なんて、今やってきた道のりの長さもお構いなく、無茶なことを言ってました^^;
(ユナにいたっては、熱もあったのですごく不機嫌だし!)

そして、水曜日の深夜にばあばの家を出て、昼頃、うちへ帰ってきたのですが、
うちに着く直前、

「もうすぐ、おうちに着くよ!」
って、言ったらね、ミナの顔色がみるみる変わって、

「・・・イヤ~!ばあばのうちにかえるの!」
って、泣きだしましたとも。(えー?!今までどこに向かってると思ってたの??)
「よっち~~まあち~~ばあば~~」って、名前を呼んで泣いてました。

ばあばの家&旅行で過ごした、あっという間の3日間、とても楽しかったんだねぇ。

到着時には、どうなることかと思ったけれど、次の日の朝、起きたときには、
もう普通にばあばや弟たちに甘えて懐いていたし、
3日間、たっぷりと遊んでもらえて、とても嬉しかったようです^^


では、この3日間の様子を・・・・

■ハッピーバースデー!■
P8095137.jpg

日曜日は、ばあばのお誕生日でした。
ケーキを囲んで、ろうそくに火をつけたときの、ユナとミナも嬉しそうな顔ったら。
自分達が、ろうそくの火をふき消す気マンマンでした。

ケーキもね、ふたりで一個を半分にして食べましたよ。美味しかったね。


そして、次の日から、親戚の方との旅行に参加させてもらい、
大人10名、子ども5名、総勢15名で、山梨に出かけました。

子ども5名は、全員女の子で、ユナとミナよりお姉ちゃん。

■はとこちゃん達、3姉妹■
P8105148.jpg

はとこちゃん達、みんなそれぞれが、ユナとミナの世話をしてくれようとしてました^^

手を繋いでくれたり、一緒に遊ぼうと誘ってくれたり、
自分が持ってきたぬいぐるみを貸してくれたり、
誰にもなんにも言われないのにね、面倒をみてくれようと気にしてくれてるんだものね。
えらいなぁ!

■ユナは何にもしてないのに、手にはいっぱいのねこじゃらし^^■
P8105149.jpg

はとこちゃん達が、たくさんつんで渡してくれてました。

ユナは、熱はすっかり下がっていたのだけど、機嫌はイマイチなことも多く、
色々声をかけてくれて構ってくれてもね、「イヤ!」ってむげな断り方をしていたっけ^^;
ミナはね、一緒に走り回ったりと楽しそうにしていていましたよ。
(大抵、ミナが最初に走り出して、はとこちゃん達に追いかけてもらっていたような・・・)

でも、ユナとミナがどんな対応でも、まったく気を悪くすることなく、声をかけ続けてくれるから、
こんな小さな子供達なのに、すごいなぁって。本当にね、優しくしてくれました。

1歳しか違わないはとこちゃんも、自分が手に持っているぬいぐるみを
さっと貸してくれるんだもんねぇ。う~~ん、すごい。
・・・・ユナとミナも、こんな風にできるようになってくれたらイイナ。

■明野の向日葵■
P8105145.jpg

早朝、旅行に出発するときは、土砂降りの雨だったんですが、
着く頃には小ぶりになって・:・・・最後は雨もやんでました。

明野のひまわり」は、まだこれから、見頃を迎えそうですよ!

(車の長距離の移動の疲れがあるので、少しづつ、記事にしていきますね)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


暑中お見舞い申し上げます
■暑中お見舞い申し上げます・・・■
P8025018.jpg
(この記事は予約投稿です)

ようやく真っ青な空に、モクモクとした夏の雲が出現して、
朝から蝉の声が響き渡る・・・・・今年も暑い夏がやってきましたね!

梅雨の間に、庭のきゅうりはぐんぐんと育って、庭の一角に緑のカーテンをつくってます。
植物の成長スピードって、すごいんだなぁ・・・って、
本当にね、びっくりしますよ!

さて、我が家の双子のむすめたちも、3度目の夏を迎えました。

外の暑さだけでも十分!なのに、家の中でも、2歳児ふたりのあつ~~いバトルが、
日々繰り広げられています^^;

■バトル中^^■
P8025004.jpg

ミナに積み木を重ねさせまいと、にらみをきかせるユナ(笑)
顔を見て、笑っちゃいましたけど、そんなことで、ケンカの火種をまかないで欲しい!

この後、ミナがむぎゅ~~っとユナの手に積み木を押し付けて、
ユナは泣きべそかいてました、とさ。

ケンカしないで。
やさしくして。

↑すごくね、毎日でも言い聞かせたい言葉なんだけど・・・・
前にね、ぐりとぐらの作者の中川李枝子さんが、新聞の記事でね、こう言ってたんです。

(以下抜粋)
「けんかしちゃいけません」とか「やさしくしなさい」なんて、大人が言うのはおかしなことです。
子どもは本当は意地悪。いじめたり、いじめられたりして互いに成長するんです。
意地悪をする子は遊んでもらえなくなり、つらい思いをする。
意地悪をやめたときのすがすがしさや、仲間にいれてもらえたうれしさが、
子どもを成長させます。
(抜粋終わり)

・・・・なんとなくね、言いたいことはわかります。

けんかしちゃいけませんって、親が禁止したってね、子どもはけんかするもの、だもの。
双子を育てていたら本当にそう思う!
そして、そのけんかから学べることができるかどうかは、親の対応次第かも。

そして、優しい子に育って欲しいって、誰でもが、そう思うことだと思うのだけど、
親がわが子に期待する「やさしさ」ってどういうことでしょうね。


最近は、ふたりの言葉の理解がすすんできていることもあって、
ケンカをしたこと自体は、さらっと流して、
その後のフォロー(気持ちの伝え合い)をしようと、試みています。

■どの色にする~?■
P8025020.jpg

まだ2歳児のふたりは、ケンカの原因もささいなことだし、
すぐにけろっとして、仲良く遊び始めます。後にひきずならいのが、素敵!

この日は、しまっておいたはずの、「窓に描くクレヨン」をふたりで協力して探し出し、
ひっぱりだして、お絵かきを始めていました。

■あ、ついちゃった!■
P8025022.jpg

なにやかんやと、ふたりで話しながら、遊んでましたよ。

さて、ふたりが描いていた絵は・・・・

■ス~~~ッと描いて■
P8025026.jpg

■チョンチョンチョン・・・■
P8025027.jpg

・・・う~む・・・・クラゲ、かな?

ふたりが描く絵、「これなあに?」って聞いてみても、イマイチわからない答えが
返ってくることがあるんですが・・・、最近はこの「クラゲ」の絵がブームみたい。

夏の間にね、水族館には、一度行ってみたいと思ってます^^

あと、夏しかできない遊びを、色々としてみなくっちゃね。
(蝉取りの網を買うかどうか迷い中・・・)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ふたり宛てのハガキ&帰省
■ハガキが届きました!■
P8085121.jpg

ユナの熱は、少し落ち着いたかな・・・という様子で、
まだ、もう大丈夫!といえる状態ではないのですが・・・・これからオット実家に帰省します!

本当は、昨日の出発だったので、一日遅れとなりましたが、
ユナもミナも、「もういっこばあば」の家に行く!と、はりきっているので、
着いたときのふたりの反応を、楽しみにしながら、ゆっくりと神奈川に向かいます^^

今回も、旅行に行く予定なので、楽しみです♪

さて、この3日間はヘルパンギーナ騒動でばたばたしていたため、
何の用意もできたおらず、先ほど大急ぎで荷物をまとめました。

その最中に、郵便が届き・・・・・中には、なんとユナとミナにお葉書が・・・
春から月に3回ほど通っている幼稚園の未就園児クラスの先生からでした!

■ゆなさん、みなさんへ■
P8085123.jpg

「○○せんせいからだよ」って葉書をふたりに渡したら、
じ~~っと見つめていました。(ミナはオリガミをしだしました^^)

「読もうか?」って言ったらね、「うん!」って。
ふたりに文面を読んだらね、おとなしく聞いてましたよ。

良かったね。おばあちゃん家から帰ってきたら、お返事を書かなくっちゃね!


・・・では、いってきます。
(この次に更新される記事は、予約投稿の記事になります。)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ヘルパンギーナその後
■おかあさんといっしょを見て踊ってます^^■
P8075116.jpg

NHKの子ども番組の時間は、朝も夕方も外遊びをしていることが多かったので、
ひさ~しぶりに、おかあさんといっしょを見たユナとミナ。

テレビの中のおねえさんやおにいさんを見ながら、一緒に踊っているんですが・・・
前に比べて反応が早い!わぁ~上手になってる!って、
ワタシが、びっくりしました。

■歯磨き、シュカシュカ~■
P8075114.jpg

これはぱわわっぷ体操のときかな?

■大体マネできてます^^■
P8075113.jpg

■ポーズ!■
P8075119.jpg

■走るよ~!■
P8075118.jpg

最後は、きゃあきゃあ言いながら、走ってました^^

これは、昨日の朝のことです。
ミナは一昨日と昨日と、平熱のまま過ごすことができて、
食欲ももどってきて、ほぼ全快です!

高熱が出たのは、一日だけだったし、喉の痛みももうないようなので、
随分と軽くすんでほうだと思います。・・・・よかったネ。

一方、ユナは、昨日の朝は37.6度まで熱が下がっていて、
写真のように、テレビを見て踊るほど元気だったんですが・・・・

昼頃からまた熱がぐんぐんと上がり始め、39.8度に(泣)
結局、夜に座薬を入れるまで、ずっと熱が下がりませんでした。
喉の水泡が痛いらしく、ジュースを飲んでも「からい!」って泣くし、
ずっと抱っこで、ぐったりしてました。

かかりつけ医の先生に、
「熱は朝下がっていただけでは下がったって言わないですよ。
丸一日、熱が下がった状態が続いたら、熱が下がったって考えてくださいね。」
と、言われたことを思い出しました。

朝、熱が随分下がったのでほっと一安心してたんですが、
まだ安静が必要でしたね・・・。

3日ほどで熱は下がると言われたので、後一日ぐらいは続きそうです。
お茶はよく飲んでいて水分はとれているし、ご飯も少量だけど食べるので、
心配はしてないのだけど。

ユナもそうだったけど、ミナもね、
ずっと抱っこされている相棒を見ていて、自分も抱っこして!ってせがむことはなく、
笑顔いっぱいで、よくしゃべり、元気に遊んで、
抱っこで動けないのワタシに代わって、物を出したりしまったり、お手伝いをしてくれてましたよ。

「袋に入っているお薬をとってきて・・・・ユナの分と、ミナの分と」
って頼むと、持ってきてくれるし、

「お手てを、洗ってきてね」
って先に食べ終わったミナに言うと、
ひとりで洗いにいってくれるし(いつもは一緒にいってます)、

お手伝いや自分のことが、少~しづつできるようになってきたんだなぁ・・・。

いつも病気になるときは、もれなくふたりとも、なんだけど、
熱が一番高くてしんどい時期は、時間差でずれるので、助かるな・・・ていうことを、
今回実感してます。


そうそう、久しぶりに「おかさんといっしょ」を見て、楽しかったらしく、
ミナがね、夜になっても、「いないいないばあ、みる?」って、ワタシに聞いてきてました。
(番組がちがうけどね^^)

歌ったり、踊ったりするのが、とても好きな時期がやってきたようです。
ワタシの歌に合わせて踊ったりもするので、もっと歌のバリエーションを増やさねば!



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


ヘルパンギーナ
■シャボン玉とんだ~♪■
P8025029.jpg

これは日曜日の午前中の様子です。
シャボン玉遊びをするユナとミナ。

庭できゅうりを収穫中のオットも、ユナとミナに呼ばれて一緒に遊んでました。

■ミナも「フーッ!」■
P8025033.jpg

庭には前日にしたプールが出したままで、
水は庭木や草花、野菜の水遣りに使おうと思ってそのままにしていたんです。

ん・・・・ユナとミナがそれを見逃すわけもなく・・・

■はいっちゃったよ^^■
P8025052.jpg

服のままだけど、足だけつけるんだったらいいか・・・って思っていたら、
すぐに座り込んで、キャアキャア言いながら水をかけだしました。

仕方がないので服を脱がせたら、プールの中で泳いでましたよ。

■バタ足できるよ~■
P8025054.jpg

ユナはね、プールにつかまって、足をばたばたさせることが上手です。
ミナはプールにつかまるのがあんまり好きじゃないみたいで、
プールの中で腹ばいになって、バタ足をしています。

足をバタバタすると、水が飛び散るのが面白いみたいですよ~。


と、日曜日にはこんなに元気だったユナとミナ。
月曜日も、ご機嫌で朝から公園で遊んでいたし、
火曜日の夕方も近所のお友達と走り回っていたんですけどね、

水曜日の朝、ミナが突然、39度の熱を出しました。
本当に突然で、びっくりするぐらい。

風邪の症状もないし、ただ熱が高くて、食欲がないけれど少しは食べられて、
水も飲んでいる・・・・夕方になっても38度後半の熱があったので、
かかりつけ医で診察を受けました。

「喉が真っ赤に腫れている」という診察結果。
(ミナは、ヘルパンギーナの診断はつかなかったんです。)

お薬を出してもらって、夜になっても熱が下がらないので、座薬を入れたのが21時でした。
そして23時頃、ミナは熱が下がって呼吸が楽になり、
ほっとしたら、オットが、「ユナが熱いよ!」って。

えーー?!今日一日、「はちゃめちゃな」って言葉がぴったりするぐらい、
ばあばの家で元気に遊んで、歌って踊って、ワタシがかけた電話に出て、
電話でこんなにしゃべれるの?!って驚いたぐらい、とにかく元気だったのに。

そのときのユナの熱が、39.1度でした^^;
座薬は効き目がなくて、木曜日の朝になっても39.2度だったので、
昨日と同じかかりつけ医を受診すると、喉を見て、「ヘルパンギーナですね」との診断でした。

ワタシにも見せてくれたんですが、ユナの喉の奥にぽつぽつと白い水泡が見えてました。

はぁ・・・初めてかかった病気です。

ヘルパンギーナは、夏風邪の一種で、高熱と喉にできる水泡が特徴で、
水泡が破れてくると痛みが出るそうです。
それ以外の症状は軽いので、心配をすることはないらしいのですが、
のどが痛いと、食べ物もとおらないし、ひどい場合はよだれを飲み込むのもつらいそうです。

今現在の様子は、
ミナは、熱は一日で下がって、平熱。元気いっぱい。
ただよだれをすぐに飲み込まずに、口にためていることがある。(痛いのかな?)
食欲はいつもにくらべたら半分ほどだけど(いつもが2歳児とは思えない食欲です)
のどごしのいいもの、素麺、ゼリー、などは食べています。
そして、病気のときに登場する、野菜&フルーツジュースに大喜びしてます^^

ユナはね、39.9度^^;
う~ん、座薬は一度入れて効かなかったのと、
熱は高いものの、少し素麺を食べたり(いつもの倍以上噛まないと喉にとおらないみたい)
ジュースを飲んだりしているのと、寝ることができているので、夜まで待ってみるつもりです。

昨日のミナと同様、先ほどまでず~~~~っと抱っこだったユナ、
ようやく布団で寝てくれました。(ミナは、ばあばの家で遊んでます)

■早く良くなってね・・・■
P8065096.jpg

2日間通して、こんなにずっと抱っこしたのは久しぶりです。
病気のときは、抱っこしていると熱の高さや呼吸のしんどさもわかるし、
抱っこで気持ちが安心して、少しでも楽になるならいいんですけれどね。

ミナは幸いにも症状が軽くて、一日でおさまったけれど、
ユナはどうだろう?

早く治って欲しいな・・・・。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


毎朝の別れの儀式
■とっと~■
P8025081.jpg

お出かけをしたオットを追いかけて、窓から外を眺めるユナとミナ。

「とっと、かいしゃいく?」
ってね、朝ご飯の途中に、必ず聞いてきます。

「かいしゃ、イヤ!」
って言うときもあるけれど・・・お見送りはね、ものすご~く元気良くできるんです。

毎朝、オットが会社に出かけるときは、
ふたりは玄関まで行って、靴を履いたオットと向かいあって、

①「トントン」「トントン」と、両手をこぶしにして合わせて、
②「タッチ」「タッチ」と手のひらを打ち合わせ、
③最後に人差し指をたてて、横に揺らしながら、「ばいばい~!」ってします。
(長い儀式だわ。笑)

でね、ここであっさり終わらないのが、ユナとミナでして。

その後、玄関から走って外が見える窓にはりつき、
「とっと~~!」って呼ぶんです。「トントン、して~!」って。

オット、窓のそばまで来て、もう一度、窓越しに別れの儀式をしています^^
毎朝だからねぇ・・・でもこの儀式、オットが随分前に自分からしだしたことだしね、
まさか一度してみたことが、すっかり定着して、
窓越しにもするロングバージョンになるとは思わなかったことでしょう。

ふたりが、お見送りをずっと続けてくれることを願って・・・ガンバレ!


さて、日曜日のこと。
オットがいると昼寝はしないユナとミナ、
昼下がりの暑い時間帯は家の中にいて、こんなことをしてました。

■トンネル、トンネル~■
P8025074.jpg

行ったり来たりするうちに、
最初は高く・・・だんだん低くなるトンネルに、ユナもミナも大喜び。

■ばぁ~!■
P8025075.jpg

そうしたらね、今度は、ユナとミナがこの格好をしだしたんです。

■とっと、どうぞ~!■
P8025071.jpg

ユナ、オットに中をくぐるようにうながしてます!
え~~~、狭いよ。小さいよ。大丈夫かなぁ??

■オット、必死です(笑)■
P8025068.jpg

オット、仰向けになって、バンザイの状態で頭から入って、肩をだして、
身をよじりながら、なんとか抜けようと頑張ってます!

■抜けた~!■
P8025069.jpg

オットの体が、結構、ユナの体に当たってたんですが、
ユナが上手に体勢を保っていたので、びっくりしました。

オットの次は、ユナとミナで。

■トンネル、トンネル、ミナどうぞ~!■
P8025077.jpg

頭をさげて、低い腹ばい姿勢でくぐりはじめました。

■上手、上手!■
P8025078.jpg

トンネルを作るのは、ユナが上手で
トンネルをくぐるのは、ミナが上手でした!

ゆっくりと時間が流れた、日曜日の午後でした。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


「かわい~ね」
■ぐびぐびぐび・・・■
P8035085.jpg

ソファーに座って、麦茶を飲んでます。
我が家のクーラー稼働率はかなり低いので、家の中でもよく汗をかくし、
水分補給が大事な季節になりました。

麦茶が入ったストローマグは、いつもテーブルの上に置いているけれど、
ワタシが今、飲ませたいな~って思ったときは、コップで出すこともあります。
同じ麦茶でも、コップだと飲み干してくれるので、飲む量が多いですしね。

■からっぽになったコップに手をいれるユナ■
P8035086.jpg

「ミナちゃん、からっぽなったよ」
って、ミナに話しかけるユナ。

■どれどれ・・・■
P8035087.jpg

「みせて」
と、ユナのコップをのぞきこむミナ。

この後、ユナはミナに向かって、
「ちょっと、ちょうだい~」っておねだりしてました^^

おねだりは、ミナのほうがよくしてたんですが、最近、ユナもしています。
それがね、言い方が上手なの。
「ちょっとだけ、ね。ちょうだいね。」
って、少しわけて欲しいんだけどナ・・・ってお願いしているんです。

口調は低姿勢で、でも目は「絶対にちょうだいね」ってらんらんと見つめてるんだけど。
一方、ミナはね、「いっぱい、ちょうだい!」って堂々と言ってます(笑)

どちらにしても、ふたりともが、
お菓子をちぎってあげたり、コップからコップへお茶をうつすことも、
楽しいことのようだから、おねだりしたら大抵快くわけてあげてますよ。


さて、写真は、ばあばお手製のワンピース、この夏5枚目です!

ノスタルジックなデザインのものが多いからか、
お出かけ先では、おばさん・おばあさんから、
「お揃いのワンピース可愛いわねぇ。手作りでしょ?」
って聞かれることがよくあります。

ええ、母が作ってくれたんです。って話をしたら、
「私も、娘の服を手作りしていたわ~」って、おっしゃる方が多くてね、
とても懐かしそうな顔をされるので、ついついその頃の話を聞いてみたり・・・。

ユナもミナもワンピースを着ているときは、
「ばあば、作ったの」って嬉しそうに言っているので、

「可愛いねぇ、よく似合ってるねぇ」
って褒めてたらね、

この間、ワタシがこの夏初めて出してきたチェニックを着ていたら、
それを見たユナが、「かあか、かわい~ね~」
その声にミナもやってきて、「かあか、かわい~ね~」
って、ふたりが口々に言ってくれました。

ふたりの口調が、面白くて、笑ってしまいましたが、
「わ~本当に?!ありがとうね~。」ってお礼を言っておきました。

こういった場面で「かわいい」って使ったのは、はじめてじゃないかなぁ。

最近、言葉の中に形容詞が増えてきて、上手に使えているな・・・って
思うことが増えました。

キッチンで、焼きあがったばっかりのケーキから湯気が出ているのを見て、
「ケーキ、あついね」って言って、

しばらくしておいている間に、そっと触ってみて、
「・・・まだ、あつい!」って言ったり、

それが食べるときには、
「もう、あつくないよ!」って言ってたり。

温度の変化、量や数を知ることなど、
やがて算数や理科につながるような体験は、
幼い頃から生活の中でさせてあげられるものだな・・・なんて思ってます。

牛乳を100ml量るとか、小麦粉を100g量ったり(数字を見るのはワタシです~)
レーズンを5個入れてもらったり、
キッチンの中は、そういった学びと体験でいっぱい!

本格的には3歳からと思っていた料理だけど、
そろそろ、中にいれてあげよう・・・と考えてます。

「これなに?」「これなに?」って何でも聞いて間髪いれずに触りたがるので、
まだ危険だし、おやつのときが主になりそうですけどね。
あ、デジタルじゃない量りも買わなくっちゃ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日、ミナが発熱中。
早朝に、体が熱いことに気がついて・・・熱を測ったら39度でした。

朝から布団に横になるのを嫌がって、ずっと抱っこだったんですが、
湯たんぽみたいな熱さで、先ほど布団で横になってくれたときはほっとしました。

少し食べ物を口に入れたし、お茶も飲んだし、熱も38度前半に下がってました。

ユナは、「ミナ、あつい?」って、何度も聞いたり、
ワタシの真似をして、うちわでパタパタと風を送ってあげたり、
お世話もしてくれるんだけど、

ワタシがずっとミナを抱っこしていると、
「ウナもここいたい・・・」ってね、自分の服をめくってお腹を指さすんです。
「いたいのいたいのとんでけ~!」で治りましたけどね^^

・・・ユナも抱っこして欲しいんだろうなぁ。

ばあばが、ユナを誘って、ばあばの家でプールをしに行ってくれて、
たぶんそのままお昼寝をしている頃だと思います。

久しぶりに高熱を出したミナ、咳も鼻水も出てないんだけどなぁ。
夕方まで様子をみて、受診しようと思います。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


オット大活躍の一日。
■みんなでプール♪■
P8014958.jpg

土曜日はプールをしよう!と、毎週、お友達と一緒にしているのですが、
今回は、家族ぐるみでお付き合いをしている、管理入院時代の友達が来てくれました。

入院時代からの友達(ユナとミナにとったら、お腹にいるときからの付き合いね!)は、
5組いるのだけど、遠方に住んでいる人が多く、月に一回程の集まりになっています。
今回は、急なお誘いだったので、近場に住んでいる人に声をかけました。

そして集まったのは、子ども6人、ママ3人、そして・・・パパはオットのみ!
他のパパさんはお仕事の日で、来られなかったんです。

事前にオットに、報告。
「ねえ、今度の土曜日は、ミキサキちゃん&イブキくんと、アンリくんと
一緒にプールすることになったよ~。」
って言ったらね、

「へ~、大勢で楽しそうやね。」
という返事。

「他のパパさんは仕事で来れないって」
って言ってもね、

「あ~そうなん。」
って、別に普通に頷いてました。

事前に話したのって、それぐらい。あ、お昼はやきそばとおにぎりにしようかって、
話してはいたかな。


さて、当日。午前中は雨だったので、
プールの用意を途中までしていたオットは、10時頃、みなが到着しだした後は、
お昼ごはんの下準備に入りました。(ワタシは何も言ってないのよ)

おからナゲット(コーン・たまねぎ入り・カレー味)はワタシがタネを作っておいたものを、
丸めてあげてくれて、炊き込みご飯のおにぎりと
やみつきになっている高菜と枝豆入りのにんにくしょうが味のやきそばを作ってくれて、
12時過ぎにみんなでお昼を食べました。」

そして午後からは、晴れてきたので、
「プール、できるんじゃない?」って、用意をしてくれました。

■プールで遊ぶみんなを見守り、世話をするオット■
P8014962.jpg

最初ね、ミキちゃんは水着に着替えない&プールしないって言ってたんだけど、
窓のすぐそばでみんながプールで遊んでいる様子を見て、
すぐに入る・・・って水着に着替えたんです。

アンリくんもね、よそのお家では、
プールに入ってもずっとママがそばにいないとダメだったって聞いて、
心配だったんだけど、大丈夫だったみたい。

いつも遊んでいるわけではないのだけどね、
赤ちゃんの頃からの付き合いだから、メンバー&雰囲気に慣れているってのも
あるんじゃないかな・・・って、ママ達は話してましたよ。

■如雨露でお水遊び!■
P8014964.jpg

そのうちプールの内外を動き回り水をかけたりアクティブに遊ぶ3人と、
(ユナ&ミナ&イブキくん)

じっとひとところで手元の水遊びを楽しむ3人
(ミキちゃん&サキちゃん&アンリくん)
に分かれてました!

■ミキサキちゃんはおままごとに夢中■
P8014974.jpg

プールが終わったら、みんなでお風呂に入って体を温めて、
着替えている間に、オットはプールの片づけをしてくれました。

それからは、のんびり遊んで、のんびりおやつを食べて、
のんびりおしゃべりをして。(ママ達は。笑)

・・・・・その頃のオット、

■子どもに囲まれてます■
P8014977.jpg

子どもと遊ぶのも好きな人で、体を使った遊びはよくしてくれているけれど、
カードを使うなんて、初めて見たような・・・。

野菜が描かれたカードなんですけどね、
子ども達の食いつきもね、すごく良かったですよ。

■アンリくん、これなぁんだ?■
P8014984.jpg

ひとりひとりに、カードを差し出してました。
ちなみに、アンリくんは、オットのことを気に入ったらしく、
「ダンナさん~~」(ママがそう呼ぶからマネしてるのね。笑)
って呼んで、探しに行ったり、おやつのフルーツを運んでくれたりしてました^^

■サキちゃん、これなぁんだ?■
P8014982.jpg

みんな、自分にカードを見せてくれて質問してくれると嬉しいみたい!

■ミキちゃん、これなぁんだ?■
P8014986.jpg

にんじん!キャベツ!カボチャ!(ミナは、ボカチャ!)トマト!ピーマン!
なす!レンコン!とうもろこし!
元気のいい答えが、返ってきてました。

「みんな、野菜の名前をよく言えるようになったなぁ。」
って、オットが驚いていましたものね。


そして、その後は、お絵かきをしたり(みきさきママさん、絵が上手!)して遊び、
日が陰ってきてから、お決まりの公園へ!

ユナとミナは、まずは大好きなブランコに乗りました。
「もっと!いっぱいして!」ってね、高く揺らしてと催促して楽しそうに乗っているふたりを、
じっと見つめているミキちゃんとサキちゃん。

大好きなブランコに満足するまでずっと乗っていたい・・・その気持ちはわかるけれど、
お友達と一緒のときは、交代できなくちゃね・・・。

「交代だよ~」って言ってもね、「イヤ!もっと!」と必ず言うんだけど、
「ミキちゃんとサキちゃんもね、乗りたいんだよ。待っているでしょ?」
ってね、気持ちを伝えるとね、

「・・・どうぞ」って、交代できるようになってきました。
気持ちはね、口でどんどん伝えてあげたほうがいいですよね。

まだ2歳だもの。解りやすく言ってあげる必要があって・・・・、
あ、でも、イヤイヤ期の初期はね、どんな風に言っても「イヤ」だったと思います。

それが、だんだんと気持ちを理解することができるようになって、
「イヤ・・・だけど、いいよ・・・」という答えが返ってくるようになったと、
最近、感じています。

ワタシが伝えたいことが、理解してもらえたら、とても嬉しいし、
でもね、それは、ワタシのペースでできることじゃないんですよね。
まず、ユナとミナが言葉をまっすぐに受けとめられる状態でいられることが、
大前提なんだと思います。

ちゃんとよく寝て、よく食べて、元気であって、
朝からぎゅっと抱っこして笑顔をもらえて、言葉をかけて、愛されていることを実感して、
子どもが求めていることを、こちらが果たしてあげて、
そういうときに、こちらの要求がまっすぐに届くんじゃないかと・・・。

イヤイヤ期をかなり悩んで、気持ちをコントロールできない自分に腹が立ちながら、
それでも、確実に成長していっているユナとミナから、教えられたこと、です。

もうすぐ2歳6ヶ月、こちらの言うことを、理解しようと頑張る様子が見られてきて、
イヤイヤは落ち着いてきましたよ^^

また別の大変さがでてきたので、ちっとも楽にはなってないけれど、
それはね、「じぶんで!」が、とにかく、どこでも、いつでも、なんでも、したがるんです~。
・・・・・やらせるしか、ないんでしょうね・・・・(ため息)

■すべり台■
P8014995.jpg

ブランコの後はすべり台へ!

■イブキくんも~■
P8014999.jpg

ハイハイで、上まで登れました!
ここでもオットが大活躍^^

いつもと同じことをしているのだけど・・・・子どもがたくさんいてもね、
ワタシが普段以上にのんびりとママ達とすごしていても、変わらず一緒ってね、
あらためてすごい人だと思いましたよ!

ありがとう、お疲れさまでした!またよろしくね。(笑)



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


遊びに行かせてもらいました!
■思い思いに遊ぶ♪■
P7314925.jpg

管理入院時に知り合って、お友達になったみきさきママさんが、
「ブログを通じてお友達になった双子ママさんと一緒に遊びませんか?」
と、誘ってくれました。

以前にも同じように誘ってくれたことで、yaboさん&ヒビカナちゃんと知り合ったこともあるし、
今回もふたつ返事でお誘いをうけ、金曜日に遊びに行ってきたんです。

今回、お知り合いになれたのは、mahomamaさん&まーたんホギーちゃんです。(ブログはコチラ
もうすぐ2歳になるまーたんとホギーちゃん・・・・ユナとミナとはほぼ半年違いです。
初対面だしね、最初は緊張もあったと思うのだけど、
そんな様子は見せずに、近寄ってきてくれました^^

■はじめまして!■
P7314930.jpg

ふたりでお絵かきをして遊ぶ様子がね、面白くてとても印象に残ってます。

まーたんはじっと集中して色んなクレヨンを使って絵を描いていて、
そのそばで、ホギーちゃんは、まーたんが使ったクレヨンを次々と積み重ねているんです。
・・・・「ワタシのよ!」ってクレヨンの取り合いのケンカにもならないの!
そういえば、遊んでいる間、一度もケンカをしていなかったし、仲がいいんだろうなぁ^^

ユナとミナのこの頃って、よくおもちゃの取り合いでケンカになっていたことを思い出しつつ、
感心していました。

まーたんとホギーちゃんはね、ユナとミナやワタシにも、手に持ったおもちゃを
貸してくれましたよ。ありがとうね!

■ミキサキちゃん&イブキくん■
P7314927.jpg

イブキくんがしっかりと歩くようになっていて、びっくりしました。
あれ?先月はまだ歩いてなかったのに!あっという間に上手になったね。

お姉ちゃんたちがおもちゃで遊ぶ様子を、よ~~~く見ていて、
同じように遊ぼうとするんです。一番物怖じしなかった、唯一の男の子でした^^

ミキサキちゃんは、病み上がりのせいもあって、少しほっそりした印象。
サキちゃんは、キティちゃんの折り紙をハート型に切ってもらって、
それを「ハート」ってユナとミナに教えてくれました。

ユナとミナにもね、同じようにハート型に切ってつけてあげたら、
「いっしょ~」って喜んでましたよ。「ハート」って言葉も覚えたね!


ユナもミナも、基本的には初めての場所って、不安があるようで
ワタシから離れないことも多いのだけど、おもちゃをたくさん用意していてくれたし、
直ぐに離れて遊びだしました。

ときどきワタシの膝に戻ってきて、甘えてからまた遊びに行って、
mahomamaさんとみきさきママさんに、笑顔で絡みに行って、
とても楽しそうでした。

■スツールに並んで座ってみる!■
P7314935.jpg

こんな椅子に座ったのは、産まれて初めてのユナとミナです。
結構高さがあるし、回転するスツールなんだけど、みんな怖がらないんですねぇ。

■おやつの時間♪■
P7314941.jpg

黒い大きな肘掛椅子にちょこんと座る6人の子ども達・・・コドモ会議をしているみたい!
言っていることは、「ジュースおかわり!」だったりするんですけどね(笑)

■大きなテーブルだねぇ■
P7314944.jpg

写真を見て気が付いたんですが、ミナがスプーンを左手で持ってます。

2歳ごろからね、ミナも左手をよく使うようになっていて、
ハサミを使うときは特に左手で持ちたがるので、「ん~どうしようかなぁ」って
迷いつつも、クレヨンやスプーンは右手だし・・・と、ハサミも右手に持ち直させていたんです。

スプーンも左手のほうが使いやすいことに気がついて使っているんだったら、
左利きなのかもしれないなぁ。

ユナはね、ミナとは逆で、2歳になるまでは、ずっと左手のほうがよく使っていたんだけど、
最近は右手をよく使います。右利きになったのかしら??
う~~ん、謎です^^;

左利きだったらね、左効き用のハサミも買わなくちゃ・・・なんて思ってたんですが、
みきさきママさんが、左利きで、左手で右利き用のハサミを不便なく使えるそうです。

左利き用のハサミを使っていたら、それしか使えなくなって不便だし、
右利き用のハサミを使えるようにするほうがいいよってアドバイスをもらいました。
なるほど!

ユナとミナの利き手は、イマイチはっきりしないのですが、しばらく様子をみようと思います。


さて、今回は、mahomamaさんが、コミュニティールームを借りてくれて、
そこでお昼を食べて、遊ばせてもらいました。

お家からおもちゃや絵本をたくさん運んでくれて、大変だったと思うんです。
おかげさまで、楽しい時間を過ごさせてもらいました。(ありがとうございます!)

双子の子育て&ブログをしているという共通点で、
こうやって集まると、話もしやすいし、また遊ぼうね・・・と、名残惜しく家路に着きました。

帰りの車の中、ユナとミナはご機嫌で、3人で歌をずっと歌ってました^^
「カエルのうた」や「ちょうちょ」や「さいたさいた」、
「きらきらぼし」に「ABCのうた」

・・・・ああ、後ね、「チキチキバンバン」(笑)

最近、ワタシの頭から離れない歌、になってます~^^;



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。