スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


ありったけの
■バイバ~イ!■
P3273198.jpg

「バイバ~イ!」と、手を振って部屋を出て行ったふたり、
ベビーカーを押して歩いてます。

・・・・ん?かばんがたくさん、ぶらさがってるケド・・・。


■ん、これでヨシ■
P3273205.jpg

白の手提げは、腕にかけて、
あとはベビーカーにさげたので、ヨシ!とばかりにうなづくミナ^^

そのとき、ユナは・・・・

■ウ~~ン、ショ■
P3273207.jpg

・・・・すべてのカバンを持とうと、なぜか中腰で、悪戦苦闘してました・・・。
ユナはね、
手提げは腕にかけて、ポシェットは首にかけたいらしいのです^^


■できたの・・■
P3273208.jpg

よく、頑張りました!


突然、それぞれの場所に置いてある、ありったけのカバンを持ち寄って、
遊び始めたふたり、でした。

そして、なぜかふたりとも、
カバンのことは、「バッグ」と、言います。なぜ英語?教えてないと思うんだけどなぁ。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


朝からご機嫌
■テッテ、テッテ♪■
P3263155.jpg

朝ご飯を食べて、歯磨きをして、洗面所で口をゆすいで、
部屋に戻ってきたときのユナとミナです。

手をつないで、楽しそう^^

まだ、単語で、会話をしているふたりだけど、
気持ちは通じ合っているみたい。

お互い、
おもちゃを、「ハイ、ドーゾ」と渡せば、「ア~ト」(ありがとう)と答えて、
苺を食べて、「アマ~イ」と言えば、「アマ~イ」と同意して、
ときどき、
「テッテ~」って、手を差し出しても、「イヤ」って断られていたりして(笑)

ワタシがわかるふたりのやりとりは、見ていて、とても可愛らしいです!
(断られたほうは、諦めきれずに、何度も何度も繰り返すので、
黙って見ていられなくなって、ついつい間に入ってしまうんですが^^;)

■ネー、ネー■
P3263157.jpg

お互い、「可愛い」のポーズをし合ったり、

■ムフフ■
P3263156.jpg

ただ、嬉しそうにしていたり、

■ホネ?■
P3263160.jpg

「ホネ?」
って、拾ったゴミを、確認して見せたり^^
(魚の骨、じゃないんだけどね・・・)


ワタシは、この後のことをしたくて仕方ないんだけど、
歯磨きが終わったから、次は着替えて、
時間が間に合ったら「おかあさんといっしょ」を見て、
できたらその間に朝食の後片付けをして・・・・・、

なんて、考えつつ、ふたり遊びが一段落するのを待ってました。


で、着替えようとしたら、
「あ、下着を一枚持ってくるのを忘れた~」
ことに気がついて、2階まで取りに行くのに、

ワタシだけで、さっさと行って戻ってきたいのだけど、そんなことはふたりが許さず、
一緒に来るので、余計に時間がかかる!

これぐらい、待てないものかなぁ・・・。ハァ・・。


■オイショ、オイショ■
P3263173.jpg

階段は、危ないから手をつながないで欲しい・・・
と思いつつ、初めてのふたりの行動を、写真におさめました。

ふたりの仲良し時間、だんだんと増えていってます!嬉しい~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お手てつないで♪
■しっかりつないだ手■
P3213059.jpg

同じサイズの手を、ギュッとつかみ合ってます^^

これは先週末のお散歩の様子、
この日はとっても暖かかったので、服装もすっかり春でした。

オット・ミナ・ユナ・ワタシの順で、横に一列に、手をつないでお散歩。

前だったら、ワタシに向かって、ふたりがテッテ~っと手を伸ばしてきていたんだけど、
最近、ユナとミナが、ふたりで相談するかのように顔を見合わせて

「テッテ、ね」 「テッテ、ね」

と、言って少し時間をかけて手をつないで(直ぐに上手くふたりの手がつながらないのです)
ふたりで歩き出すことも!

・・・・可愛いんですけどね、
車に乗るよ!って声をかけても、そのままズンズンとふたりで歩いていっちゃうので、
追いかけて、連れ戻すのが大変です~。

もう公園の場所もわかっているし、家の周りの風景も覚えたようで、
お出かけ先から、車で帰ってきたときに、
住宅街に入ると、

「かあか、ツイタ~」

って、チャイルドシートから、ふたりが声をかけてきます。
ちゃんと窓の外の風景も見ていて、いつのまにか覚えているのね。

■公園で■
P3213044.jpg

最近のお気に入りは、ブランコよりも、すべり台です!
階段がないすべり台で、一番てっぺんは、ワタシの手は届かないので、
ドキドキしながら見守ってます。

あんまり自ら危ないことはしようとしないふたりだけど、
何があるかわからないですもんね・・。

■ふたりとも、高いところは平気!■
P3213056.jpg


そして、この日のお散歩の目的地は・・・・・


■バス停でした!■
P3213065.jpg

車から、バスが見えるたびに、

「かあか、バシュ~」

って、声をあげて教えてくれるユナとミナ。
初めて、間近で、じっくりとバスを見ました。

この後、ダダダーッ!っと駆け寄っていこうとして、オットに制止されてましたよ。

「今度、一緒にバスに乗ろうね。」
って言うと、
「ネー」って元気良く答えてくれました。(わかってるのかしら??)

ふたりを連れてバスに乗る日・・・・・きっとずっと抱っこだろうけど・・・・、
うん、楽しみです。

■同じところを歩くんだい!■
P3213068.jpg

やっぱりね^^

同じことをしたがる、
同じものを持ちたがる、
同じようにしてもらいたがる、

おんなじブーム、絶好調です~!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


パンチュ
■・・・・斬新なスタイル■
P3203032.jpg

「パンチュ」

この日、ユナとミナが覚えた言葉です。
ふたりに、スカートの下にブルマをはかせたときに、「ブルマ」は発音できなかったので、
「パンツ」と言ってみると、とってもスムーズに言葉にできました。

そして、その日の晩、パジャマに着替えた後も、
「パンチュ!」と、嬉しそうにブルマを握って離さないんです。

「パンツをはくの?」って聞いてみると「ウン」と答えるので、
(あ、聞くんじゃなかった・・・、と思いながら)
パンツの上にパンツを身につけるのを、手伝いました・・・・^^;

ちなみに、
「パンツはね、トイレでオシッコするようになったらはくんだよ。
ユナちゃんとミナちゃんも、トイレでオシッコする?」

って、聞いてみたら、

「イヤ」(即答)

なのだそうです。むむむむ~。

トイレには、二人用の補助便座を置いてあって、
いつでも希望したらそこに座れることは、わかっているふたりなんですが、
座ったのは、今まで2回だけ。

ワタシについて、トイレに入ったときに、ついでに座ってみたとき。
(服は着たまま)
もう一回は、
「オシッコする?」って聞いたら、「ウン」って答えたので、
オムツを脱いで座ってみたことが、ありました。(出なかったけど)

まだ、トイレトレーニングは開始してないんですが、
「パンツ」をはくことに興味を示したこと、
これも、ひとつのサインかな。

「ウンチ」や「シッシ」、と、出た後に教えてくれることも、最近でてきました。
たま~~に、ですけどね。でも、以前はまったくなかったことなので、
長い目でみて、ほんの少し、トイレに近づいたかな・・・なんて、思ってます。

■三人で・・・■
P3203033.jpg

見えないけれど、ユナもミナも、同じ格好をしています^^


ここのところ、
日々、発せられる言葉が増えていっているみたい。

「パンチュ」もそうだけど、ワタシが言ったことを真似することも増えたし、
そのまま覚えて、口に出すことも出てきたし。

最近のブームの言葉は、「おっきい」。

スプーンでご飯をすくったとき、口に入らないぐらいの大きな塊だったとき、
「おっきい!」
バスを見たとき、「おっきい!」

使い方は、合ってますよ。
外に出ると、見るもの、色んなものが、ふたりにとっては「おっきい!」ようです^^


そして、言葉に、前よりも感情が入ってきてます。

「かあか~」って、呼ぶ、その声にしてもね、
前は、言葉のすべてに「!」マークをつけたいぐらいの言い方だったけど、

特に用はないんだけど、振り向いて欲しいときは、「・・・かあか~
と、小さめの声で、語尾をあげて、呼んでみたり、

たぶん、黙ってしまったワタシを(ため息ついちゃったとき、もあったね)
元気づけたいとき、少し心配になってしまったときの、「かあか?」は、
・・・・・とても、優しい声。

その言い方で、その後に続く言葉がわかってしまうぐらい、
「こっちむいて?」「ダイジョウブ?」
という、気持ちを、感じることができました。

びっくり、です。

2歳のユナとミナに、そんな繊細な気持ちのあらわし方を、期待したことがなかったので。
・・・・う~~ん、すごいな。嬉しいな。
後で、何度も何度も思い出しては、ひとり、じんわりと、感動していたのでした。


「ワタシ、オコッテイルンダヨ!」って、プンプンした表情を見せたり、
「し~らない」って、プイッと横を向いて見せたり、目をそらせてみたり、

そういう感情表現も、とっても得意、になってきてますよ。
写真に撮って残しておいて、大人になったあなた達に見せてあげたい!
って、思うんだけど、その瞬間にカメラを持っていることって、ないですよねぇ・・・(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お昼寝をするようになりました。
■ぐっすり寝てます・・・■
P3183000.jpg

また、火曜日から4日間連続で、ふたりと一緒に寝てしまっていました^^;
先週末に動物園に行って、その後も元気にしていますよ!

オットがいる3連休の間に、あんなことやこんなことを、
記録に残せたらなぁ・・・と思っているんですが・・・。
今日の夜こそ、起きられるように・・・ガンバロウ。


今、ふたりはお昼寝をしています。

1歳の後半から、お昼寝をしなくなっていたんですが、
ここ最近、またお昼寝をするようになりました。
午後1時半から3時くらいまで、寝ていることが多いです。

たぶん、午前中に外遊びをすることが増えたからじゃないかなぁ・・・
あとは春が近づいているから??

いやいや、ワタシが夜に起きられなくなったのも、やっぱり昼間の運動量が増えたからで、
特に今週は、火曜日に双子サークルへ、
水曜日に、近所の保育所の園庭開放へ、
木曜日は、近所の公園&山道探索へ、

午前中に、たっぷり1時間半~2時間近く、外遊びをしていました。
暖かかったし、とても気持ちが良かったんですが、
まだまだ、ふたりが何をするかは、目を離せないので・・・
付いて回るワタシは、常に気をはっている状態です^^;

ふたりを外で遊ばせるとき、いつも一緒に遊んでいる双子友達と一緒なら、
大型遊具がある公園にも行くんですが、
(連携して子供を助けるのもスムーズだし、「双子を見る」ことに慣れもあるので)

ワタシだけ、や、ときどき遊ぶ友達と一緒のときは、
外遊びは、保育所の園庭開放に行くのが、安心して遊ばせることができます。

近所の保育所の園庭は、こじんまりしていて、2歳のユナミナが遊ぶのにピッタリ!
自由に走り回れるし、手押し車や三輪車もあるし、砂場もあるし、
大型遊具もね、高さや難易度がちょうど良くて、数回通ううちに、
最初から最後まで、ユナとミナだけでいけるようになりました。

なぜか、ワタシ達がいる日はいつも人がいなくて、貸切状態なので、
ちょっぴり寂しいですけれど。
これから、暖かい日が続くようになったら、また人が増えるかな~。


■「イヤイヤイヤイヤ~!」■
P3162978.jpg

おやつを食べ終わったのに、まだ欲しくて、
「もうおしまいよ」と言うワタシに、
「イヤイヤイヤ~~!」と、泣きながら言っているミナです^^

日々の練習の賜物、はっきりと、「イヤ」と言えるようになりました(笑)

イヤイヤ期、とは良く言ったものですね!
本当に、ひとこと目に「イヤ!」って言うんですよ!(本当にイヤじゃなくても)
いや~~、面白いです。余裕があるときには。

・・・・本心じゃないときの、「イヤ」はね、やや可愛らしい言い方なのが、
ユナらしくて、笑えます。

・・・・泣きと同時に「イヤイヤ」がはじまるときの、ものすごく悲しそうな顔をするのが、
ミナらしくて、やっぱり、笑ってしまうのでした。


2歳になって、1カ月が過ぎて、
言葉がまた少し増えたこと、ふたりがお互いをよく求めたり、
協力したりすることが上手になったこと、が目に見えて驚く成長です!

どちらも、ワタシにとって、とてもとても嬉しいことなので、
また、そのことを書きたいと思ってます。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


はじめての動物園!
■パ・・・パンパン?■
P3152914.jpg

ユナの頭の向こうに、うっすらと見える黒と白のシルエット、
とうとう、本物のパンダを見ることができたのです。
(どんな反応をするかしら?ドキドキ・・・)

「パンパン?」
「パンパン?」

と、ユナもミナも口には出すものの、
その表情は、ちょぴり固いまま・・・・。

■こんな顔してました^^■
P3152915.jpg

はじめての動物園だもんね。
行く前に、ゆっくりと話は聞かせていたんですが、
きっと、そこがどんなところなのかも、わかってなかったと思うんです。

着いて最初に向かったのが、ココだったので、
まだ場所に慣れてないのもあったと思うし・・・
でも、ふたりとも興味はとてもあるようで、ワタシやオットの手を握って、
じーーーっと、見つめていました。

「マンマ?」(1頭は、仰向けでむしゃむしゃ食べてました)

「ネンネ?」(1頭は、ぴくりともせずに寝てました)

・・・・良かった、「コァ~イ」(怖い)とは言わないな。(ほっ)

結構長い間、パンダのトコロにいたのですが、
2頭とも、仰向けとうつぶせの姿勢を変えることがなくて、
歩くところを見せられなかったのが、残念でした。

また、次回、違った様子を見せてあげたいなぁ。

・・・そろそろ動物園に連れて行ってもいいかな・・・と思ったのは、
絵本を読んでいるときに、キリンやゾウ、ゴリラ、ペンギン、ワニなどの
動物の動きを真似るようになったからです。

パンダは随分前から大好きな動物だったけれど、
それ以外の本物の動物を、目の前で見せても、そろそろわかるかなぁ・・・と思って。

■おサルさんを見てます■
P3152934.jpg

小さな猿は可愛らしいけれど、動きが早くて目で追うのが大変かな・・・と思ったんですが、
そのほうが良かったみたい。
大きなお猿さんは、「コァ~イ」「コァ~イ」だったので、直ぐにおしまい。

■遠めにキリンを見る■
P3152940.jpg

ここは動物がいるところらしい・・・とわかってきたのかな?
慣れてくると、抱っこしなくても、ふたりで柵につかまって見ても大丈夫でしたよ。

キリンの大きさは、感じられたかな~?
ゆっくりと歩いて去っていくのを「バイバ~イ!」って見送ったんだけど、
しばらくして部屋から出てきたキリンが、こっちに歩いてくるのを見ると、
大慌てで柵から離れて、逃げてきました^^

キリンが、正面から歩く姿って迫力があるんですよ!なにせ細くて高いもの。
しかもこっちに近づいてくるし、びっくりしたんでしょうね。

うん!うん!わかるわかる・・・とつぶやきながら、
ふたりの反応に、ワタシも新鮮な気持ちで動物を観察できているなぁ・・って、

ただでさえ、久しぶりの外のお出かけが嬉しくて仕方なかったのに、
ますます気が高まって、園内の坂道を歩くのも、抱っこで見ることも、
予想よりも楽にできたんですよ。

■にっこり笑顔がでたね!■
P3152956.jpg

この日、ふたりが一番喜んだ動物は、ペンギンでした^^
確かにね、動きが可愛いもの。

館内からは、水面下で泳ぐ様子も見れたし・・・・
動きがある小さめの動物を見るほうが、今は楽しいようでした。


今回、ふたりがじっくりと見たのは、
パンダ、サル、キリン、ゾウ、ペンギン、アシカ、です。

開園直後に入って、何度か休憩をとって、ワタシもユナとミナも足を休めながら、
お昼過ぎまで園内にいました。
途中、早めの時間に、持参したお弁当を園内のベンチで食べましたよ。

ベビーカーは、一人用を持って行って荷物置きにして、
ふたりのペースで歩いて、途中「ダッコ~!」になったときは、
オットが二人抱っこして歩いてました。(お疲れさま!)

ふたりとも、よく歩きました!
ワタシも、よく歩けました!

・・・・さすがに帰りは、ユナもミナも車に乗って、動き出す前にもう寝てましたし、
ワタシもその後は、手足が使い物になりませんでした。

休憩しながらとはいえ、よく歩きましたもんねぇ・・。

2歳のユナとミナのゆっくりしたペースだし、
階段があったら、そこで遊ぶし、来た道を戻ったりもするから、
距離はそれほどでもないんですけどね、坂が多かったからなぁ。

今日も、まだ手足が重いので、いつもより、何をするにも大変なんですが、
それでも「楽しかったなぁ!」という気持ちが勝ってるし、
次回がまた、楽しみです!

■アンパンマン!■
P3152928.jpg

これを見つけたとたんに、駆け寄るふたり!

でも、何をするものなのかはわからないので、見ているだけ。
遊園地は、何をする場所か、まだ知らないふたりです^^


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


遊びにノッてくれる2歳児
■嬉しそう^^■
P3122863.jpg

ワタシはね、カメラ片手に壁のこちら側に隠れてたんですが、
もちろんそこにワタシが隠れていることをわかっているユナは、
一体どんな顔をしているんだろう?!

って、見たくて見たくてしょうがなくなって(笑)
ひょいっと横に飛び出て、シャッターをパチリ。

(嬉しそうな顔をしてるなぁ。よ~し、楽しく盛り上げなくては!)

と、再び壁に隠れて、「いないいない・・・」と声をかけて、
・・・・また、ひょいっと横に出て、シャッターをパチリ!

■ナイナイナイ・・・■
P3122864.jpg

「いないいない」と、顔を手で覆っているつもりで、目をつむるユナと、
手で覆いたいけど、前も見たくて仕方ないミナ^^

笑いをかみ殺しつつ、素早く壁のこちら側に戻ったら、

■「ばあ!」■
P3122862.jpg

ふたりが、飛び込んできました!
(近寄るスピードに、シャッターがついていけません~^^;)
あ、やっぱり目を開けていたミナが、ユナを追い越してる!


ミナもユナも、とても楽しそうなので、
しばらくは、「かくれんぼ」のようなことをして遊びました。

ふたりが「アッチ!」とワタシの手をひっぱって、おもちゃのところに連れて行くこともあれば、
自分で絵本を持ってきたり、画用紙やクレヨンがある場所を指差して、
遊びたいことを、言ってくることもあるけれど、

「さあ!遊ぼう!」と、ワタシからわくわくした顔を見せると、
ものすご~く嬉しそうです。

手遊びしたり、こちょこちょくすぐったり、追いかけっこしたり、
そういう遊びをもちかけると、すぐに乗ってきてくれるのでとても助かります^^

・・・・そのうち、誘いをフラれるようになったりするものなのかな?
ん~、もしそんなことがあったら・・・・ショックを受けそう・・。
しつこくしつこく誘って、イヤガラレ、墓穴ほりそう・・・。


今日はね、そんなことを考えながら、大笑いするふたりを見つめて、
「まだまだ、大丈夫!」ってほっとしてました。

体を使った遊びはやっぱりすぐに疲れるので、時間的には短いんだけれど、
こうやって三人で大笑いする時間が、
一日の中で、少しでもあると、後の時間がチョットちがうんです。

ふたりの気持ちも落ち着くように思うし、部屋の空気も穏やかに感じるし、
ワタシの気持ちもね、なんだか満足するしね。
ちょっとした達成感を味わえます(笑)


2歳のイヤイヤ期。
ワタシが、ふたりの気持ちを上手く切り替えてあげなくては・・・と、
試行錯誤する時間が、出てきました。

上手くいくときもあるし(まだイヤイヤも本番じゃないかも)
なかなかどうして、一旦収まったのに、また泣き出して、
「あ~~、まだダメか・・・」と、ため息をつきそうになることもあるし、
一日中、本気で向き合うのはムズカシイ!


この間は、食事の間中、ミナが「ヤァヤァ、アッチ」(まだイヤの発音がおぼつかない)と、
まだ半分も食べていない自分のお皿を、押しのけるので、
「ごちそうさまするのね」と、お皿を手が届かないところに置きました。
ミナも、それでいいと満足気なんですが、しばらくすると、
また「ココ、ココ」と、自分の目の前に置くように言うんです。

で、何口か食べると、また「ヤァヤァ、アッチ」。
しばらくすると、「ココ、ココ」。

食べ終わるのに、ものすご~く時間がかかって、
言い聞かせるのに疲れて、食後、ぐったりソファーに横になっていると、

ミナがツツーッと寄ってきて、ワタシの顔をじーーっと見て、
「チュ!」と、キスをしてきたんです。
普段、自分からチュウはしないのに!

思いも寄らないミナの行動に、じわ~~っと、胸が暖かくなってきて、
くら~い気持ちと、かた~い表情が、一気に和んだのでした。

2歳児に、気持ちを切り替えてもらった母です(笑)

明日もガンバリマス。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


言葉のこと。
■おうちに入りますよ~■
P3072822.jpg

3人でレゴデュプロで遊んでいたときに、ワタシが作ったものを見せると、
「オウチ!」と答えたふたり。(同時に答えるのが、スゴイと思う)

・・・あらあら、ただのゲートのつもりが、おうちの入り口に見えるんだ!・・・
ふたりならでは?子供ならでは?の発想が、言葉になって出てくるのが、
遊びの中でのひそかな楽しみなんです。

思いもよらない言葉が、出てきたりしますもんね。


■ふむふむ、立派なオウチ(の入り口)だ・・・■
P3072823.jpg

じっくり触って確かめているミナ。

■ぜ~んぶ、オウチに入ったよ!■
P3072826.jpg

最後まで、パーツを探しては、オウチに入れていたユナ。
こっち側(オウチの中)が、えらいことになってました^^

■最後は、はめこむ遊びになります■
P3072837.jpg

カチッとはめるのが、楽しいようです。


遊んでいる最中は、「アッタ!」「コレ」「ドーゾ」「デキター」
「かあか」「ミテー!」などなど、それぞれに口に出してます。

ときどきね、「これはなあに?」ってワタシが聞いたら、
わかってるんだけど、言葉を発したいんだけど、うまく口から出てこない・・・・という表情で
口をもぞもぞ動かしているのを見ると、すぐさま代わりに言ってあげたくて、たまらなくなります。

言葉がゆっくりなことは、大きな心配はしていないのですが、
「言いたいことが言えない」という、本人の気持ちになってみると、
ちょっぴりね、せつなくなるかな。

ごめんね、困らすつもりじゃなかったんだけど・・・・
でも繰り返し、口にするのも大事なことだろうし・・・

そんな気持ちになりながら、「○○だね」と、優しく言うと
「○○」の部分は、繰り返さず、ただ、「ネー」って、にっこり相槌をうつふたり。

「ネー」って笑うふたりの笑顔に、心配は吹き飛んで・・・
とても愛おしい優しい気持ちになります^^

++++++++++++++++++

・・・今日は、テントウムシを見て、
「テンテン!」って言ってたよ。絵本の中の言葉を覚えてたんだね。

一昨日は、バスを見て、「バシュ」「バシュ」って言ってたね。
今度、乗ってみようね。

そうそう、かばんのことを「バックー」って、指さすようになったし、
他にも他にも・・・

赤いウッドビーズを手にとって、「ゴ」(りんご)
黄色いウッドビーズを手にとって、「カン」(みかん)
ってね、見立てもでてきて、想像力も少しづつ育っていくかな。
お母さんは、めっちゃ嬉しいです。

+++++++++++++++

ものすご~く、大変な場面が増えてきたので
こういう、嬉しいことを、思い出しては、書き留めていくことが、
とても大切に思えてきたのでした。


■かあか~!■
P3052811.jpg

ユナとミナ、
ふたりで洗濯カゴを、「オッショ、オッショ」と、あっちへこっちへと運んでました。

中には、ふたりの大事なモノが入ってますよ。
(パンダちゃんとしまちゃんと、バック)



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


みんなでケーキを作ったよ
■先週のことです・・・■
P3042772.jpg

もう随分前のことのように感じるのですが、先週のこと、
「今月は雛祭りのパーティーね」と、集まった女の子の双子たち3組です。

まずは、みんなで雛あられをいただきました^^
その間に、お母さん達は持ち寄ったお昼ごはんを用意して・・・・

■みんなでいただきます!■
P3042776.jpg

今回はじめて、子供達と一緒にお母さん達も、ご飯を食べましたよ。
これまでは、先に子供達にご飯を食べさせてから、
その後、お母さん達は食べていたんです。

いつもと違う環境で落ち着かない子供達に、食べさせながら、自分も食べるって
そんなこといつになったらできるのかしら!?
って、「想像もつかないこと」のように、話していたこともあったなぁ。

1カ月か2ヶ月毎に会っていますが、
だんだんと成長が早くなっているように、感じます。


今回はね、パーティーだしね♪と、子供達も一緒にケーキを作ることにしました!
子供たちは飾り付けを担当ね。
■スポンジに、ジャムシロップをぬる
■生クリームをトッピングする
■フルーツを飾り付ける

みんなで作業しやすいように、
スポンジは、オーブンの皿を2枚使って、焼きました~。
四角い大きなケーキです^^

子供はスモックを着て、お母さんもエプロンをして開始!

ジャムシロップは、ふたりづつ交代でハケで塗ってもらいました。
そして、一旦、ケーキを下げて、スポンジの間に生クリームとバナナを挟んで、
表面に薄く生クリームを塗ってから、

さあ、いよいよ楽しいトッピングです。

■苺にメロンにパイナップル、桃に林檎■
P3042790.jpg

お母さんがするのを真似て、ポイッと置いてみたり、そっと置いたり、
苺をこっそり(いや、堂々と!笑)、食べてみたり、
不思議そうな顔で見つめていたり、
それぞれの反応が、面白かったです。

みんなね、「ケーキ」が出来ていくのを、じっと見つめてましたよ。
ケーキは、予想以上に立派に出来上がって、早速みんなでいただきました。
フルーツたっぷりで、美味しかったです^^


■みんなで遊ぶ■
P3042794.jpg

6人で、一緒のおもちゃで遊んでましたよ。
下からもぐりこもうとしているのが、ユナです(笑)

■にっこり~の顔をして遊ぶ■
P3042795.jpg

手前の3人は、黙々と、遊ぶ続けていましたが、
後方の3人は、なにやら顔を見合わせて遊びだしました。

遊び方にもね、それぞれの好みがあるようなのですが、
この遊びの前は、みんなでテーブルを囲んでままごとをしていたりと、
同じ遊びをするようになってきました。
それぞれが好きなように遊んでいるんだけど、集まっているんですよね~。

そのうち、会話が始まったら、こっそり聞くのが楽しみです^^

■あれ???女の子?■
P3042780.jpg

ミキサキちゃんの弟、イブキくんは、9ヶ月になってました。(早いなぁ!)
今日はね、お雛祭りということで、女の子の格好をしていましたよ。
とっても似合ってました^^

ヒビカナちゃんも、今年、お姉ちゃんになるんです。

双子の後に、ひとりの赤ちゃんを授かった人は、みんな、
「2回目ということもあるけど、双子のときにくらべたら、楽よ~!」って、
元気な顔で、言ってくれます。嬉しいことです。

同じ産院で出産した双子仲間にも、今年の1月に可愛い女の子が生まれました。
顔を見に行ってきたんですけどね、可愛かったです~~。

同じ歳で、もうすでにお姉ちゃんの貫禄があるミキサキちゃん、
もうすぐお姉ちゃんになるヒビカナちゃん、
2歳のこの一年は、体も大きくなるでしょうしできることが増えるのは間違いなし!だけど、
きっと、小さい子を可愛がる、優しい気持ちが育つんじゃないかなぁ。

また集まったときに、みんなの成長が見られるのが楽しみです。
ユナとミナにも、いい影響をもらえたらいいなぁ・・・という期待もあります!(大いに)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

・・・・思い通りにならないと金切り声をあげるユナ、
ようやくながら、イヤ!と口に出し始めたミナ、つっぷし泣きが得意・・・・
・・・・急に、2歳児らしくなってきました・・・(泣)
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


お手伝いのはじまり。
■ワタシの視界・・・■
P3032761.jpg

突然、ふたりがテレビを見るのを怖がるようになりました。

「いないいないばあを見る?」って、聞くだけでも、
首を振って怖いという仕草をします。「おかあさんといっしょ」もダメ。
テレビをつけようものなら、大慌てでワタシにしがみついてくるし・・・。

子供番組を見ているときに、大泣きしたのがきっかけだと思うんだけど、
そのときちょうどキッチンにいたワタシは、何が画面に映ったのか、ちゃんと見てないのです。

たぶん、「マスク」だと思うんだけど・・・。
もともとちょっとした変化にも反応が強いことがあるふたりだから、
人の顔(動物の顔でも)にマスクがついていることも、とても怖い、らしいのです。

そんな状態だから、もうかれこれ1カ月以上、テレビを見ない生活を続けていました。

最近になって、お友達が遊びに来たときに、
いっしょに見てみたら、ミナは最初だけ、ユナは終わりまで抱っこしていたら、
結構、楽しそうに見ているときもあって、

特にね、歌に合わせて踊ったりすることが増えてきたから、
たまには見せてやりたいな・・・って思うんですよね。

なので、今は、夕方の時間に、一緒に見るようにしています。
テレビをつけたら、まず、ふたりとも、ワタシの膝の上に座るし、
立ちあがって踊りだしたとしても、ワタシがその場を離れると慌ててついてくるので、
一緒にいなくちゃいけないんだけど。

なので、見るのは「おかあさんといっしょ」の前半の歌だけです^^;
それ以上は、時間がとれないなぁ・・・ワタシが。

ユナもミナも、それで満足しているようなので、
テレビを見ないにこしたこともないし、まぁいいかな・・・と思ってます。

ただ!ただ!
四六時中、ぴったり後をついてくるふたりとともに、家の中を移動して家事をするのは
すご~~~く、大変ですけど。

それはね、後追い、というよりも、
「ワタシがすることに興味がある」「そこで見つけたもので遊ぶのが面白い」という感じ。
台所、洗面所、ベランダ、トイレの中まで、おもちゃよりも興味を惹くものがあって、
何でも遊びにしてしまうふたり。

そうやって、家事をするそばで遊んでいるのを見ると、
少しづつ「お手伝い」をしてもらおうかな・・・・って思うようになりました。

これまでにしたのは、
バナナミックスジュースをつくるときに、
■バナナを切ってもらったこと
■切ったバナナと牛乳をミキサーに入れてもらったこと

洗濯ものをいれるときに、
■洗濯ばさみからはずしてもらうこと

少しづつ、できそうなこと興味があることを、手伝ってもらおうと思ってます!


■おもちゃでも遊びますよ~(注:ワタシがそばにいるなら)■
P3032724.jpg

お誕生日にもらった「シロフォン付き玉の塔」で遊んでます。
このおもちゃ、ふたりで一緒に遊んでいるときはもちろん、
4人一緒でも、最高で6人で一緒に遊んでいたときもあったけれど、ケンカにはならないんですよ。

・・・・シロフォンの音色が癒しの音だから?(笑)
不思議です。

■ひと段落ついたところで、オルゴールを手にするふたり■
P3032740.jpg

御雛様についてきたオルゴール。
一緒の格好をして、膝の上に乗せてみたりネジを回してみたり^^

■場所を移動して、手にはタイコのバチを持ってますが・・・■
P3032752.jpg

何をしているのかと思ったら、
オルゴールのネジをはずして、穴のところにバチを当てて、くるくる回そうとしてました。

■ドライバーのつもり??■
P3032747.jpg

次のおもちゃのプレゼントは、大工道具セットがいいかな?(笑)

2歳の誕生日プレゼントは、
■ばあばから■
P3032720.jpg

ボックスパズルはね、どれにするか、相当迷いました。
他にもいいな・・・と思うものはたくさんあったんですが、
なぜこれに決めたかというと、同じパーツが3個づつ入っているからです。

思ったとおり、このパズルボックスで遊ぶとき、
ふたりはね、同じパーツのものを3つづつ選び出して、
「かあか、ウ~ナ、ミ~ナ」と、三人に分配するようになりました。
・・・・少々、感動した場面でした^^

動物のジクソーパズルは、まだふたりには早いようです。

■ばあばと兄弟たちから■
P2272587.jpg

靴と絵本、あと写真に載ってませんが、クマのプーさんのブーブーと。

絵本。いま、ふたりは絵本ブームなので、
とにかく読んで読んで、とせがまれるし、全部お気に入りなんだけど、
特に好きなのは、「しろくまちゃんのほっとけーき」かな。

あと、「できるかな?あたまからつまさきまで」は、
表紙の絵を相当怖がって、ずっと裏向けにして置いていたんですが、
ようやく最近になって、内容は面白い!と思うようになってきたようです^^

上手にポーズをまねっこするんですよ~。

■おばさんからも!■
P3032713.jpg

お正月に、はとこちゃんが持っていたうた絵本をすごく気に入っていたふたり。
同じものを、誕生日にくださいました!
すごく気に入ってます♪ありがとうございます!


2歳の誕生日も、たくさんのプレゼントを贈ってもらいました。

ワタシからは、帽子を・・・と作りかけてたんですが、間に合わず^^;
いまだ完成しておりません~。

とても、そんな気力がなくって・・・・、
ふたりと遊ぶこと、ふたりとともに毎日を過ごすことで、精一杯です。

天気がいい日には、公園に連れて行って、
2歳になったことだし・・・と、少しづつ親子広場にも連れて行くようになって、
活動度が少しづつ上がっている、からかな。

毎日がそれだけで終わっていることに、不安になったりしたこともあるんですが・・・。
もっと家の中のこともしたいことがあるし、
作りたいものもあるのに、材料ばかり本ばかり増えていく、とか、
育児もしながらハンドメイドもしている方が、すごい!どうやって?!ってね、
うらやましくて仕方なくて。

毎晩、寝かしつけとともに寝て、朝まで寝ている自分が、情けない!ってね。

・・・・これってワタシだけ??って不安に思っていたら、
育児中の友達で何人も、「同じ!同じ!」って言われて、少しね、安心しました。

春になったら、公園や親子広場、幼稚園の未就園児クラス、と、
生活の大半がお家の中だったふたりの生活も、少しづつ変化がでてくる・・・予定です。

今しかできないこと、を優先に、頑張っていこうと思ってます。(悩みながら、だろうな)



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳~


遊具で遊ぶ
■トンネルくぐったよ!■
P3012676.jpg

はじめての場所で、はじめての遊具に出会ったふたり。

ふたりとも慎重なところがあるので、
遊具の階段を上るとき、上りきったところで次に進むとき、
すべり台のところで座るとき、そして滑るとき、
最初のうちは、その時々において「テッテ!」と言って、
ワタシと手をつないで、ゆっくり進んでいきます。

ときどき途中で、「ダッコ!」にもなりますしね!(ふたり同時だとスゴク困ります・・・)
でも、遊具の上で抱っこをするのはとても危険なので、
「手をつなごうね」と、なんとかなだめてます。

そんなふたりですが、
慣れてくると、ちょっぴり勇気もでてくるらしく、
「おっ!こっちにはトンネルがあるぞ」と気がついて、進み始めたりしてね、

そんな風に、はじめてのところに最初に足を踏み入れるのは、
いつもミナです^^

そして、ミナの後ろ姿を見送りつつ、「うーーん」と考えているのがユナ^^
どうしようかな・・・行こうかな・・・やめとこうかな・・・って。

■・・・行ってみようかな・・・■
P3012677.jpg

ユナひとりだったら、そこへは行ってないだろうなぁ。
きっといつも一緒にいる相棒が、進んでいるのを見ると、勇気が出るんでしょうね。
ミナの背中を追って、頑張って前に進んでます^^

■よじ登ってます!■
P3012681.jpg

ミナは、果敢に進むし、体の使い方を覚えるのが早いです。

■抱っこされてます!■
P3012686.jpg

ユナは、外でも必ず抱っこの時間があります。(嬉しそうだなぁ^^)

■最後は一緒に挑戦!■
P3012689.jpg

最近、特に、ふたりが一緒のことをしようとするんです。

同じおもちゃで遊びたがるのは、もちろんだけど、
とても些細な行動のひとつひとつも、一緒のときに一緒のことをしたがります。

例えば、階段を下りているときにひとりが持っているものを落としたら、
もうひとりも落としてみるし・・・・
慌てて同じことをする様子をみると、可愛らしくて笑えます(笑)

何でも真似をしたがる年頃っていうのもあるんでしょうね~。

親から見ると、顔立ちも全然違って見えるし、
もちろん性格もそれぞれだなぁって思うから、
ふたりが何でも一緒のことをしたがるのが、すごく不思議で!
・・・・面白いなぁ。



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

また3日連続で、ユナとミナと一緒に夜8時半に寝てました・・・。
今日は、ふたりが夜7時に寝たので、さすがに起きてますが、もう眠いです~(汗)
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


桃の節句をおうちでお祝い
■ん・・・・ひとりいないですが・・・■
P3012614.jpg

一足早く、日曜日に桃の節句のお祝いをしました。

お祝いの準備が整ったので、ふたりに晴れ着を着せようと、
昨年ワタシの従兄弟の結婚式に出席する際に買ったドレスを出してきました。

2歳をすぎて、そうそう大人の思惑どおりには事が進まないことが増えてきたふたり、
やや不安はあったんですよね。

いつもはお着替えなんてしない時間に、見慣れない服を差し出されて、
「わ~~可愛い服!さあ、お着替えしようか?!」
って言われてもね・・・(あ~やな予感がする)

ドレスを見たふたり、「ふるふるふる」と首を振りました。
(あ、やっぱり^^;)

こうなると、ふたり同時に「うん」と言わすのはなかなか難しいです^^;
なので、この日は、たぶんユナに先に勧めたらいけそう・・・という感じがしたので、
(このあたりはもう直感?なんとなくそう感じる・・というぐらいのもの)
「ユナちゃん、見て見て!お花がついてるよ~」
なんて、飾りを触らせつつ、頃あいを見て、
「着てみる?」と聞いたら、「うん」とうなづいてくれました。(ほっ)

ユナのお着替えがすんでから、ミナにも勧めたら、
最初は泣いて嫌がったけれど、なんとか着てくれて、

さあ、御雛様の前で座って写真を撮ろうね・・・・と、なったところで、
再びつっぷして泣き出したミナ。
たぶん、「何がなんだかわからないことをさせられるのがイヤ」って感じでしょうか。

う~~~ん、気持ちはわかるんだけど、でも、でも、写真を撮らせて~!

■ばあばになだめられて、立ち上がったミナ■
P3012616.jpg

ユナがじっと座っているのはね、雛あられをつまみ食いしているからです(笑)

「ミナも食べる??」って、食べ物でつったらね、
ようやくミナも隣に座ってくれました。

■「マ~メ!」■
P3012626.jpg

ユナに「コレ!」「マ~メ!(雛あられのこと)」と、せがまれて、
何個か渡したら、モグモグモグ・・・・と、口を動かし食べる写真ばかり撮れました!

■「おいし~の顔をして!」って頼むと・・・■
P3012629.jpgP3012632.jpg

ユナは何度かポーズをとってくれましたが、
ひたすらモグモグ食べていたミナでした^^

ふたり同時にポーズをしてもらったり、ふたりともこっちを向いて笑うって、
難しくなってきたなぁ。

そしてね、今回は割りとすんなり着替えてくれたけど、
そのうち一度「イヤ」と言ったことや、一度「する」と言ったことは、
泣いて叫んでつっぷして、押し通すようになるんだろうなぁ・・・って思いました。

まだまだ幼い自己主張、一体どこまで認めたらいいものやら。

■今日はお祝いなんだって■
P3012619.jpg

このドレス、サイズは80なので、来年は着れなくなりそうです。
(今、服のサイズは80が丁度よくなりました)
今年は数えで3歳なので、秋に七五三のお祝いもあります。
ドレスもいいけれど、やっぱり着物を着せるのが楽しみで!

でも、その頃2歳半すぎのふたり、すんなり着物を着てくれるかどうか、
不安だなぁ。満3歳の来年に七五三をすることにするか、迷いそうです。

2歳でするほうが、ちんまりあどけなくて可愛いらしいですけれどね^^

■お雛様にご馳走のお供え■
P3012635.jpg

ちらし寿司とハマグリの潮汁、雛あられに菱餅。
お菓子は、苺とキウイの大福を作りました!

■さあ、いただきましょう!■
P3012639.jpg

あれ??あれれ?とっとーがふたり?

・・・そんなわけはなく、オットの双子の兄弟が、遊びにきてくれていたのでした。
(一応、仕事の出張だったのよね)

お正月以来の再会だったのだけど、
ユナもミナも、ちゃんと名前を覚えていたし、
「ヨッチー、ヨッチー」って、連呼し、
ご飯を食べさせて!とスプーンを差し出し、着替えさせて!、果てはオムツを替えて!と、
後をつきまとった2日間でした。

帰りはね、泣いて見送りましたよ~。

■ツインズ×ツインズ■
P3012695.jpg

この光景。ちょっぴり、疎外感をもったワタシでした(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

3日連続で、寝かしつけとともに寝てしまいました・・・。
子育てに、ますます体力がいる・・・と感じ始めたこの頃です。
ゆらゆら
2歳~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。