スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


おままごと遊びの変化
■初雪・・・■
PC261279.jpg

12月26日が、今年の初雪でした。
ミナとユナにとっては、はじめての雪、って言ってもいいかな。

朝、遊びの部屋の窓のスクリーンを開けたとたん、目に飛び込んできたのが
チラチラと落ちていく雪の花。思いもしない光景にびっくりして、
ユナとミナに教えると、ふたりは窓辺でじっ~~と見てました。

ワタシが「きれいね」って言うと、ふたりは「ネ~」って言います。
ホント、相槌が上手!(笑)言い方が面白くて、笑ってしまいます。

最近覚えた言葉は、
「オイデ~!」(頼んだら、相方を呼んできてくれます)
「ハイ、ド~ゾ」(ド~ゾに、ハイがつくようになりました)

あとね、「ハンブン!」です。
それがね、ワタシの膝の上に、ひとりが座っていると大抵、
もうひとりも座りたくなるんだけど、
そんなときに「ハンブン!」って言って、片方の膝に座ってくるんです。

・・・・ワタシは、そういうときは「一緒に座ろうね」って言ってるんだけどな。
おかしやミカンを「半分にして食べようね」って言っているからか、
「ハンブン」を先に覚えたようです。

面白い使い方をしているけれど、
ふたりが話す言葉も、少しづつ、ゆっくりと、増えていってます。

さて、ここのところ、ワタシが調子が良くないのと、寒いのとで、
ほとんどの時間を家で過ごしてました。

そんな中、少~し遊びに変化があったのが、「おままごと」です!

■ポットとカップとお弁当箱■
PC261337.jpg

今までは、ポットとコーヒーカップを使っていて、
カップをソーサーにセットしてスプーンをつけて、ワタシに「ハイ、ド~ゾ!」って
持ってきてくれてました。(何度も何度も繰り返しますよ~。)

それがね、使わなくなったお弁当箱をおままごと用にあげたら、
お弁当をつめる、という遊び方もするように。

■おままごと用になりました。■
PC261341.jpg

このお弁当箱はね、ふたりがまだ汁気がある離乳食を食べていた頃に重宝しました。
汁がもれないのと、フタをつけたままレンジにかけられるのと、
あとこうやって二つを重ねられるようになっているのと。

もう、離乳食も卒業したので、これを使うこともなくなったけれど、
しっかりした作りなので、今のふたりのおままごとにピッタリです!

■お弁当を作ってますよ~■
PC261308.jpg

真剣な表情です!フタの開け閉めも楽しいのよね。

■ユナの作ったお弁当♪■
PC261312.jpg

色々な食材をつめているでしょう?
入れるものに、こだわって選んでましたよ。

■ミナの作ったお弁当♪■
PC261313.jpg

お気に入りのもの、卵、が入っていればよし!・・・なんだそうです^^
イチゴやミカンは、ワタシが入れてあげましたよ。

そしてね、そろそろ少しづつおままごと道具を増やそうと思いながら、
なかなか何を買うか決められなくて、フライパンひとつ決めるのに、
1カ月ぐらい迷いに迷って、ようやく、ようやく、手元にきました。

結局、ホーローのものにすることにして、
Gluckskafer社にしました。(テントウムシの印が可愛くて♪)
偶然ですが、随分前にクレヨンハウスで買った木のお皿も、ここのものでした!

■ホーローのフライパン♪■
PC271345.jpg

さてさて、ふたりの反応は・・・

「ジュージュージュー♪」って言いながら、フライパンを持ってました^^
ちょっと重みがあるのが、新鮮みたい。

気に入ってくれて良かったけれど、ホーローだから音もするでしょう?

それに気がついたユナとミナ、
「オッペーイ!」(カンパーイ!のこと。オッパイにしか聞こえない!笑)
って言いながら、ふたりでフライパンをぶつけ合うことも・・・。
どうか、壊しませんように。

だから、フライ返しなどのキッチンツールは、ホーローにせずに、
木にすることにしました。さて、また探さなくては。いいのがなかったら、
作れるかしら?!・・・・なんて思ってます。

■おいしいもの、作ってね!■
PC271344.jpg

土曜日からオットがお休み入って、あわただしい年末を過ごしてます。
(大掃除やら、買い物やら、年賀状もまだだし!)

年が明けたら、2歳の誕生日が、すぐにやってきそう。

まだまだまだ、ずっと、ず~~と、1歳のユナとミナでいるような気がしてるんだけどな。
言葉がゆっくりだからか、いつも「かぁか、かぁか」と甘えたなふたりだからか、
「2歳」という響きが、ちっとも、ちっとも実感がわいてきません!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

体調がなかなか上向きになってこなくて、
目の症状(複視)が出たり、PCを打つのも指が動き難くなってます。
もっともっと悪い状態を経験しているので、気持ちは大丈夫なのですが、
オットがお休みになったら、お友達のブログに遊びに行ったり、
メールのお返事を書こうと思っていたのに、まだ無理です。
9月末以降、ご無沙汰したままで、ごめんなさい。

みなさんが、元気で、よいお年を迎えられますように、
ここで、ご挨拶をさせてもらいます。

スポンサーサイト
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


間に合ったよ、サンタさん。
■つんつんつん・・・■
PC251260.jpg

「ねぇねぇ、サンタさんはどれ?」って、聞くと、
ちゃんとサンタのおじさんの人形や絵を指さすふたりだから、
サンタクロースの存在(というより色、形?)は、どうやら認識しているみたい。

でも、だからといって、サンタさんが子供たちにプレゼントをくれる、
とは、思ってないだろうし、大体、「クリスマス」も、まだわからないよね。

それでも、「クリスマスの朝に起きてきて、ツリーの下を見てみると、
ユナとミナへのサンタさんからのプレゼントが、置いてある。」

という、シチュエーションを、ワタシが楽しみたくて、
前の日の晩、寝る前に、プレゼントをそっとツリーの下におきました。

ふたりへのプレゼントはね、なんとか間に合いましたよ~。
ふた晩かかって、ポシェットを作りました。そして絵本と。

■ユナミナ、1歳のクリスマスプレゼント■
PC241249.jpg

ポシェットは、ミシンが使える状態ではないので(まだ部屋が片付いてない・・・)
手縫いです^^;ほつれにくい布地を使ったから、縫いやすかったけれど!
布地は、写真ではわかりにくいですが、厚地のブラックウォッチです。
内側には、リネン混で花柄の裏地をつけています。

そしてね、ポシェットの前面についているワンちゃんの顔、
これは、もともと、ふたりの誕生祝でいただいたスタイだったんです。
あまりの可愛さに、なかなか使用できなくて、綺麗なままだったから、
何かに使えないかなぁ・・・ってずっと思ってました。

今回、こんな風に、ポシェットにすることができて、
それがクリスマスのプレゼント、という記念になるものになって、良かった!

ユナとミナが、わかるのなら、こう言ってあげたい。
「これはね、お母さんがユナとミナのために作ったもの、なんだけど、
もともとはあなた達の誕生を祝って贈ってくれた、意味のあるもの、なんだよ。」
ってね。だから大切に使ってくれたら嬉しいな、という気持ちをこめて。

・・・・あ、それじゃ、サンタさんからのプレゼント、じゃなくなってしまう!

う~~ん、難しいな。
サンタクロースの存在を信じることは、とっても大切だと思うんです。
おとぎ話を、夢の国を、生き生きとした想像の世界で、なるべく長い間、
生きていて欲しいと思うから。

ワタシは、小学校の間は、その存在を信じてました。
ただ、サンタさんは、ワタシが欲しいなぁ・・・って願っていたものとは違うものを
いつもくれましたけど(笑)
母に、「サンタさんは一生懸命考えて選んでくれたんだよ」って、言われて
そうなんだ・・・って納得してました。ワタシのために考えてくれたのねって。
ワタシにそう思わせた、母が、「すごいな~」って今は、思います。

さて、ユナとミナは、サンタクロースの存在を、いつ信じ始めて、
どんな期待をして、いつその存在が、子供を思う優しい気持ちであることに
気がつくのでしょう。とても、楽しみです。

■ユナ、気に入ってくれたかなぁ?■
PC251261.jpg

絵本の中にポシェットをしている女の子がいて、
それを見つけたユナとミナ、自分のポシェットを指さしてました^^

■ミナ、ポシェットをつけたまま遊んでました!■
PC251256.jpg

そうそう、朝に、ふたりにツリーの下にあるプレゼントを指さして教えてもね、
自分から包みを開けようとはしませんでしたよ。

警戒、してました。警戒!(笑)
「え~?うそ~!」って思いながら、ワタシが包みを開けましたとも。
で、ポシェットを見せたら、「わぁ~~!」って笑ったものの、
首にかけたら、速攻、はずされました!!!

昼にはね、ちゃんとかけてくれましたけれどね。

■ゾウさん、荷物が多いね■
PC251267.jpg

おばあちゃんから、レゴをプレゼントしてもらいました。
毎朝、遊びの部屋に入ると、最初に遊びます!気に入ってくれて良かったな。

そして、このクリスマスに、ふたりが覚えた言葉。

それは、「ケーキ!」です^^

■「あ~~ん」■
PC251272.jpg

なぜか、ふたりで部屋の隅にケーキが入ったお皿を持っていって、
食べてました。ひとりが行くと、必ずもうひとりも行くんだもんね。

食べさせるのもね、上手になったよね^^
ユナがミナに、ミナがユナに。こんな場面を見ると、嬉しくなります。

おふたりさん、一緒に、助け合って、大きくなっていくんだよ!!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
ハンドメイド

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


今年のクリスマス会
■人がいっぱいだ~!■
PC211130.jpg

月に一回のペースで集まっている、産院仲間とその子供たち。
今年も、12月は家族で集まって、クリスマス会をしました!
(前記事の続きです!)

■ミキサキちゃん、いらっしゃ~い!■
PC211127.jpg

同じ2月、3月生まれの1歳児が9人(双子が4組ね)もいるので、
子供たちはあっちへうろうろ、こっちにうろうろ、
もうね、誰がどこにいるのかも、すぐにわからなくなります。

ユナはどこだっけ?ミナはさっき見たけど、どこに行ったけ?
って、ときどき気にはなったけれどね、ほとんどの時間は野放し状態でした(笑)

まだ子供たち同士で遊ぶ、という年齢ではないんですけどね、
誰かが楽しそうにしていると、それが伝染する年頃のようで・・・・、
みんなね、「なんだかわからないけど、楽しいぞ、嬉しいぞ」とばかりに、
ご機嫌で、うろうろしてました^^

みんなの仕草が、言葉が、本当に可愛くて!
「あっち!」「おいち~」「まんま」「あ~と!」「ど~じょ」
口から出てくる言葉のひとつひとつに、自然と笑顔になってしまいます。

今年はね、みんなで、魚釣りゲームもしたんですよ。
このゲームで、たくさん釣った人から、クリスマスプレゼントを選べる、
というルールです。

■真剣です!■
PC211148.jpg

みんな上手に棒をもってます^^
ひとりのママさんが、子供たちがやりやすい大きさで、作ってきてくれました。

ユナもミナも、お父さんに手伝ってもらっての、はじめての魚釣りゲームでしたが、
ユナは5匹釣って、最初にプレゼントを選ばせてもらいました。
ミナは釣ることよりも、棒に興味津々でして(笑)
後のほうで、選ばせてもらいました^^


ゲームの後は、おやつタイムです。
昨年はね、子供たちは、「おやつ」というものはまだ知らなくて、
大人がケーキを食べるのを、じっと見ていたんだよね。

■一年前のクリスマス会■
PC232737.jpg

今年は、ちゃんと子供用のケーキがあって、みんなで食べました♪
みきさきママさんお手製の、可愛いクリスマスケーキです。

■9人のサンタクロース♪■
PC211152.jpg

可愛いでしょう?
食べるのがもったいないね・・・って思うのは大人たちでして、
子供たちは遠慮なく、サンタの頭から、むしゃむしゃ食べてましたよ。

■おいち!■
PC211158.jpg

そして、ケーキを食べた子供たちは、いよいよテンション上がったのか、
ひとり、またひとり、と動き出しました。

■ぞろぞろ居間のドアから出て行って・・・■
PC211168.jpg

■キッチン側のドアから入ってきた!■
PC211164.jpg

■続々と、楽しそうに走ってる!■
PC211169.jpg

■笑いながら、走ってる!■
PC211165.jpg

ぐるぐるぐる、走る走る。
「キャハハハ」と笑いながら、みんな走る。

その様子と、笑い声に、その場にいた大人も笑って・・・・、
笑いはしばらく続きました。
ひとりでも、子供が楽しそうにしていると、嬉しいものだけれど、
これだけたくさんの子供が、みんな楽しそうにしていると、なんだかおかしくて!

もうね、元気な子供たちに感謝、感謝です。


■満面の笑み♪■
PC211125.jpg

綺麗に笑顔が撮れた写真は、まだ動かないイブキくんだけ、でした(笑)

昨年は9人だった子供たちは、今年はひとり増えて10人になりました。
そして、年明けすぐに、またひとり、赤ちゃんが生まれる予定なので、
来年は11人になるね。

無事に、元気な赤ちゃんが産まれてきますように!
来年も、また、みんなで、楽しく集まれますように!
今年一年、本当にありがとうね。

そして、準備も当日のことも、張り切ってしてくれたオット、ありがとう!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

励ましのメール、ありがとうございます^^
お返事はいまは無理なんですが、嬉しく読ませてもらいました。
力になります!ありがとう!頑張ります!
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ポニーテールと風船。
■かぁか~、何興奮しているの?■
PC211102.jpg

それはね、はじめて、あなたたちの髪の毛をひとつに結ったから。
ポニーテール!って言うんだよ。

リボンを結んだのも、はじめてだよね。

■かぁか~、こんな風船、はじめて~!■
PC211101.jpg

そうだね~、いつもの風船とちがうね^^
お父さんが、ゆなとみなのために魔法のガスを入れてくれたんだよ。
(ヘリウムガスです!)

■わあ~・・・■
PC211118.jpg

ミナの頭の上で、ふわふわ浮いてるね。不思議だね^^

■歩いてみようっと・・・・■
PC211119.jpg

ユナ、歩いたら、ちゃんと風船がついてくるでしょう?すごいよね^^

■なんだか、楽しいな~!■
PC211121.jpg

うんうん、楽しいと、走りたくなるんだよね!!

(走りながらも、風船をしっかり握っているのに、感心しました^^)

■ねぇ今日は、何があるの?■
PC211113.jpg
(長靴・・・、片方づつ色違いを履くのがお気に入りなんです。笑)

お友達が、遊びに来るんだよ。楽しみだね!

昨日の晩から、お父さんが、色々と準備していたものね。
お母さんは、お父さんがいるから、とっても楽ができました。

だから、とっても楽しい気持ちで、
ユナとミナの髪の毛も、結ってみる気になったんだよ。
そして、とっても似合っていたから、リボンも結びたくなったの。

またひとつ、お腹にいるあなたたちが女の子だってわかったときに、
「いつかしてみたいな・・・・」って思っていた夢が、かなったよ。
ありがとうね!

ありがとう、ありがとう。


・・・・特別すごいことではなくても、ありがとうって言いたくなる気持ちに
なることがあって、これってすごいことだなぁ・・・・って思います。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

週末、オットがいたので、とっても楽でした!
また明日から、頑張るぞ~。
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ツリーの前で一緒に写真を。
■イチゴだ~!ケーキだ~!■
PC150906-1.jpg

ケーキを真ん中に、仲良くトッピングのイチゴをつまむ女の子たち♪

今週の月曜日は、ブログが縁で集まるようになった双子3組で、
クリスマスパーティーをしました。

ツリーの前で一緒に写真を撮りたくて、ケーキで呼び寄せる作戦、をしてみたものの、
・・・イチゴ争奪戦になるかも・・ケーキをつぶされるかも・・・
と、ちょっぴり心配でした。

いえいえ、大丈夫!仲良くテーブルを囲んでたね。

同じ年の2月生まれと3月生まれで、成長のスピードも同じような感じだからか、
似たような行動をすることが多いんですよ。

ちなみに、
今年最初に集まったときは、みんなこんな感じだったんです!

■今年の2月はじめの頃■
P2013907.jpg

みんな髪の毛が短い~!ほっぺもぷくぷくしているね。
まだ、つかまり立ちで、部屋の中ではハイハイをしていたんだよね。
それが、みんなしっかり立って、歩けるようになって、小走りもするようになって、

ご飯も、それぞれのお皿で、自分で食べるようになりました!

■ひとつテーブルを囲みます■
PC150868-1.jpg

おにぎり、鶏のつくね、ポテトサラダにアボガドサラダ、トマト、肉まん、などを、
みんなで食べました。

いつもはね、集まる家の人が店屋物を頼んだりと、適当に用意してるんだけど、
今回は、みなで作って持ち寄りました。(ワタシはケーキ担当です!)
子供たちも大人と同じものを、食べましたよ♪

こうやって、写真を見ると、
随分と平和に食べられるようになってきたなぁって思います。
親が座っているものね(笑)

そりゃ、まだまだこぼすし、口からべーもするし、途中で遊びに行ったりもするけれど、
それでも、食事をしながら話す余裕がでてきたし、
こっちもつまみながら食べさせたりね、楽になったなぁ。


そして、食事の後は、子供たちは隣のおもちゃ部屋と居間を行き来しながら、
おもちゃで遊び、歌って踊り、楽しそうにしてました。

■踊りも上手になったね♪■
PC150885.jpg

テレビで音楽に合わせて踊る様子をみて、真似をしたりもできるようになってきたね。

ユナとミナも、ほんの一部分だけ、真似したりします。
たとえば、ジャンプの場面では、まずはじーーーっと見ていて、
最後にやっと、ピョンと跳んでみたり^^

リトミックかぁ・・・・、そのうち生で体験させてあげたいなぁって思ってます。


ユナとサキちゃん、絵本を一緒に読んでました。

■仲良くページをめくってます■
PC150892.jpg

ちなみに、今年最初の集まりの写真を見返していたら、
こんな写真が!

■サキちゃんとユナ■
P2013930.jpg

たった、10ヶ月で、これだけ成長するんだものね。びっくりです!

このときこれだけ赤ちゃんだったユナが、
今じゃ赤ちゃんをヨシヨシしたり、泣いたらポンポンしようとするんだもんね。

■ナデナデ~■
PC150908.jpg

そうそう、この後、ユナからイブキくんに「チュー」してました^^
ユナ、異性との初キスです(笑)


さて、クリスマスツリーの前で一緒に写真を撮る計画、
「ケーキだよ~!」って呼んだら、一気にみんなが集まってきて、まずは成功でした。

ユナとミナは、はじめてのケーキです。
そのおいしさはまだ知らなくても、ひさしぶりの真っ赤なイチゴは覚えてましたよ。

そして、みんなと一緒に、イチゴをすごい勢いで食べ始めました!

■ガブリ!ア~ム!■
PC150900-1.jpg

なかなかね、いいお顔が撮れません。
これはこれで、とってもお気に入りなんですけれどね^^

前はデンデン太鼓を打ち鳴らして、全員をこっちに向かせたりしていたけど、
今じゃ「チラッ」って、見るだけ。そりゃそうよね、イチゴが目の前にあるんだもの。

なので、ひたすら名前を呼び続けました。

■ん?■
PC150902.jpg

全員が、こっちを向いて撮れた唯一の写真が、コレでした(笑)


この一年、みなが、毎回元気で、色んな成長をみせてくれたことに感謝、感謝です。
来年もまた会える日を、とても楽しみにしていますね~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

手足の脱力が、悪化中です。昨年もこの時期が大変だったので、時期的なものがありそうです。

抱っこして歩くのは、家の中の短い距離なら大丈夫だったのですが、
抱っこは「ヨイショ」ってできてもね、直ぐに力が抜けていくんです。
砂時計をひっくり返したときの、落ちていく砂のよう・・・・重力にあがらえません。
肩、上腕、首、太腿が特に症状が強いのですが、指にもきているので、
携帯メールを打つのもしんどく、音信が途絶えて心配をかけている友達・・・ごめんなさい。
PCはまだ大丈夫ですけど、いただいたメールにお返事をするまではできなくて。
すみません。

一眼レフのカメラについて質問をいただきました。
写真ブログのほうに使用機種とレンズを載せてますので、
そちらを見てくださいね。(右のメニューにあります)

一週間か二週間か・・・・この状態を耐えたらまた調子は上がってくるはずです。
これまでにもあったことなので、心配しないでくださいね。
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


最初のクリスマスプレゼント
■はじめてのてぶくろに・・・■
PC160926.jpg

週末は、関東からオット双子兄弟(ユナミナにとったらおじさん♪)が、
家に来ていました。

ユナミナは、一足早く、そして一番最初のクリスマスプレゼントをもらいましたよ。
可愛いミトンと、髪留めです!

ふたりにとってはじめてのミトン。
朝の子供番組で、てぶくろをしている場面が出てくるのに合わせて、
ふたりに渡してみると、ヒモがついているので、首にかけてみたりとご機嫌です^^

そして、ワタシに向かって、ミトンと手を差し出してきました。
おっ、やっぱりつけて欲しいんだね!

■歌に合わせて、パチパチしてます^^■
PC160918.jpg

ワタシの歌声に合わせて、手拍子したり、ばんざいしたり。

「お手をパチパチ」「バンサーイ」「オツムテンテン」
「お顔をスリスリ」「お腹をポンポン」「足をトントン」

などなど、振り付けは適当なんだけど、こちらの声かけで、
色んな動作ができるようになりました!

■たたくタイミングも一緒だったり■
PC160920.jpg

なぜか、顔の向きまで一緒(笑)

今朝の子供番組は、ミトンのおかげで楽しく見れました。
たぶん、しばらくは、家の中でもミトンブームが続きそうな気がします~。

■おじさん、ありがと~!また来てね!■
PC160921.jpg

・・・・・サンタさんからのプレゼントは何にするか、まだ決まってません。
クリスマスの朝、ツリーの下に何があったら喜ぶかなぁ。

1カ月くらい前から、オットとの話の中で、ちょこちょこと出ていて、
あれこれ考えていたんだけど・・・、

ブーブーや三輪車は甥っ子姪っ子からおさがりをもらったし、
砂場はご近所のかたからいただいたし、
ブロックで形をつくって「ブーブー」って遊んでいるので
レゴデュプロがいい!って思っていたら、おばあちゃんがプレゼントしてくれることに!

もう、おもちゃは十分でしょう(笑)

さて、何にしようか・・・・、実はアイデアは頭に浮かんではいるんですが、
それを形にする時間があるかな~。

いま、あんまり体調が良くないので、どこまで頑張れるか・・・
でも、1歳のクリスマスも、一回だけなんだし、やるだけやってみようって思ってます!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


自分の名前、相手の名前。
■照れてます^^■
PC110783.jpg

カメラを構えて、「こっち向いて、にっこりして~」って頼むと下向いちゃったし、
・・・・・・照れてる?!

照れる、ようになったことが、驚きですケド!
ときどき、そんな様子も見られるようになった・・・気がします。

まぁ、すぐに動くので、カメラのシャッターが追いつかない、
というのもあるんですが。
ちゃんとにっこり笑顔も見せてくれるんですよ。ポーズつきで^^

■ブレちゃった・・・■
PC110790.jpg

■横向いちゃった・・・■
PC110792.jpg

これはね、「げんこつ山のたぬきさん」の手遊びをしていて、
最後の「また明日!」で、両手をパチンと合わせるところ。

たいてい、ふたりともワタシに向かってするんですが(同時にね)、
このときは、ユナとミナが向かい合わせでしました。
まだタイミングがずれまくり・・・なんだけど、楽しそうです^^

最近、一緒に笑うことが好きなのね。
ひとりが、ワタシにくすぐられて大笑いしていると、
見ているほうも一緒に笑っていて、それが「次は自分を!」ってせがむ様子は
みじんもなくて、本当に、ただ嬉しそうに笑ってるんです。

そういうところを見ると、まだまだ無邪気な頃だなぁって思います。

■はい、ガーゼをドーゾ!■
PC110797.jpg

「ガーゼをとってきて~」って頼むと、「アイ!」って元気に言って(お返事ブーム!)
いそいそと部屋の隅の棚に向かい、ガーゼが入ったかごを取り出して
持ってきてくれます!

他にも、食べ終わったお皿を持って運ぶ、とか
脱いだ服を持っていく、とか、お手伝いブームですねぇ。

・・・・・頼まれてないこともしますけどね(笑)

■これ、しまっておいてあげる!■
PC110801.jpg
(それは、出して置いてたものなんだけど!)

あとブームといえば、電話に出ること。
電話口で、「アイ!」か「バイバイー!」ってひたすらしゃべってます。

この間、ワタシが診察日で、ふたりをおばあちゃんに預けてたんですが、
帰る間に電話したら、ふたりも電話口に出て、話しかけたらね、
「・・・・・・かぁか!かぁか!」って、言ったんです。

そばにいたおばあちゃんが、教えたからだと思うけれど、
電話の向こうから聞こえる自分を呼ぶ声・・・・なんだか胸がじーーんとしました。

そのうち、生意気なことも言うんだろうケド、
今はほんと~~~に、可愛い、可愛い、声だわ。

今日なんてね、おばあちゃんの車に乗っていたら、
後ろのチャイルドシートから、「かぁか~、かぁか~」って、呼ぶので、
「は~い、は~い」って返事をしていたら、
次は「ばぁば~」で、その次は、
「かぁか~、ばぁば~、とっと~、モモ~」って、知ってる名前を全部並べてました!

まだ、ユナもミナも、自分の名前は言えないのね。
そして、まだお互い、相手の名前も言えない。

だって、ふたりとも、「ユナ」と「ミナ」の区別がついてないらしく、
ユナと呼んでもミナと呼んでも、ふたりとも手を挙げます!
どっちでもいいって思ってたりして・・・。

発音が似てるからかなぁ。
ふたりの名前は、ちゃんと呼んでるんだけどな。

いまは、ふたりが、お互いのことを呼ぶ日がくるのが、楽しみです^^


さて、前回書いたクリスマス会に行ってきたんですが、
プレゼントはね、主催したお友達が、双子用に2つ入っているものにしていてくれて、
ふたりにそれを渡してくれました。

それは、それでとってもありがたかったんですよ。
お友達が、「双子だし・・」と、考えてしてくれたことは、とても嬉しいし。
でもね、来年は、やっぱりこちらが2つ用意して、
ユナとミナも、他の子と同じように、選ばせてあげようと思いました。

それぞれ違うものをもらったことで、ケンカになったりするかもしれないし、
色々考えちゃいますけどね。


で、昨日は、市の双子教室で友達になった、双子仲間が遊びに来てくれて、
まぁ、えらい騒ぎでした^^(気兼ねなく話せるし、楽しかったよ~♪)
計8人の子供は、同じ学年なんだけど、もう2歳になっている子達が半数で、
おしゃべりが達者になってきていて、賑やか!

ワタシがカメラを構えていると、「ピース」をしてくれたりね、
撮った写真を画面で見て、「○○ちゃん」「○くん」とか、自分の相方だけでなく、
その場にいるお友達の名前まで言えるんです!!!

びっくりしたなぁ。

帰るときには促されると「ありがとございました!」って、言って帰ったし。
うちはこないだ「あ~と」が言えるようになったところだよ~。

半年後には、ユナとミナも、あれくらい話すようになってるのかな。
今のほとんど「アウアウ」宇宙語なのも可愛いから好きだし・・・・、
想像もつかないけれど・・・・・楽しみです。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ツリーの飾りつけ
■今の後ろ髪はこんな感じ!やっと肩についてきた?!■
PC100760.jpg

クリスマスツリーが我が家にやってきました!
飾りも、今日買いに行きました!

そして、その飾り付けをいつするか・・・・
ワタシが、夜ふたりが寝た後に、作業をする気力がないものだから、
昼間、ふたりに手伝ってもらいながら、することにしました。
若干不安を抱きつつね。・・・・床に叩きつけるんじゃないかとか、
ヒモを引っ張って壊すんじゃないかとか、食べるんじゃないかとか(笑)

それがね、意外や意外、
飾りをそっともったり、上手に枝にひっかけてるじゃないですか!

■ツンツンツン・・・ちょっと痛い・・・■
PC100765.jpg

「ツリーの飾り付けをするよ」「ユナとミナも手伝ってね」
って言って、飾りをケースから取り出したら、
「わ~~」って、ちっちゃく歓声をあげて見て、ひとつひとつ手にとって見てました。

「飾りをこうやってつけるんだよ」
って、ワタシが一個つけてみせると、ちゃ~んと真似をできるんだねぇ。

■でも、かける場所は同じところに集中してる(笑)■
PC100762.jpg

1歳は、まだツリーを飾るのは早いかな・・・・って思っていたけれど、
1歳9ヶ月のふたりは、自分で飾りをツリーにつけることで、
「ここに飾っておくものなんだ~」って、わかったみたい。おもちゃにはしませんでした!

ワタシがひとりで飾って、「触ったらダメだよ~」って言うよりも、
手伝ってもらって、良かったんじゃないかな・・・・、なんて今の時点では思っております。

まだ飾りつけは途中。
さて、ツリーは無事にクリスマスの日を迎えられるか、どうなのか(笑)

■大丈夫だよ!きっと!■
PC100768.jpg

明日は、近所に住む同じ月齢のお子さんの家での
クリスマスパーティーにお呼ばれしてます。

ワタシは「今日」だと思っていて、朝に「○時に行くね~!!」ってメールを送ったら、
「明日だよ!」って返事が・・・・・あはは。
ちゃんと、カレンダーには、明日の欄に書いてあったのに。疲れてるんかな・・・

で、プレゼント交換をするんだけど、「プレゼントは一個持ってきてね」って言われたのね。
うちは、双子だから2個持っていったほうがいいよね?って聞いたら、
「いいよ、いいよ、一個で」って。

たぶん、みんなお子さんはひとりだから、ワタシだけ倍のお金がかかることを、
気にしてくれたんだと思うんだけど。

ん~でもねぇ・・・子供にプレゼントを取ってもらうって言ってたんですよね。
他のお子さんはみんな参加するだろうし、そんな中、
うちはユナかミナかどっちかだけ参加・・・・になっちゃうんじゃないの?

う~~ん、昨年ならそれでよかったケド、
今のふたりは、「なんで?」って思いそう。
いや、そのときは思わなくても、プレゼントが一つだったら、ケンカになりそう。

ということで、もう一つ、持って行くことにしました。こっそりと(笑)
その場の様子を見て、どうするのがいいか、決めたいと思ってます。
他の方とは初対面なので、様子をうかがいつつ・・・。

楽しく過ごせたらいいな。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

あ、困っていることって別のことですよ。また書きます!

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


手をつないで歩くの。
■おて~て~つ~ないで~♪■
PC090717.jpg

午前9時すぎ。いつもだったらまだ朝の家事の途中の時間だったけれど、
朝から、「だっこ~、だっこ~」攻撃を受け、キッチンの柵にはりついているふたりを見て、
2階に洗濯物を干しに行くことや、1階の掃除をすることは諦め(2階は毎日しないですとも。笑)、
外に出かけることにしました。

これまでは、なんだかんだと言い含めながら、それでもぐずられ、
ふたりがケンカして泣き出したり、ウ○チをしたり(大抵午前中なので)して、
今一気に済ませたい用事を中断され、「う~~~進まん~」というイライラを我慢することに
なってたんですが、しょっちゅう忍耐力を試されるのは大変だ、ってようやく気がつきまして^^;

「これが子供ペースなんだ、それに合わせていこう」って思うように、
そんな気持ちで毎日過ごせるように、心がけることにしました。・・・・できるだけね。
今日は、天気も良かったし、午後から雨の予報だったから、
「ま~いいか(家事はしなくても)」と、気持ちよく出かけられたんだろうな。

だからと言って、そこでこっちが思うように、子供が喜んで、
素直に靴をはいて、さっさとお出かけできるかというと、そんなワケないのだなぁ(涙)

「お外に行くよ」とか「靴下はいてクックを履くよ」とか言えば、
「あい」と元気良く返事をしたり、「わ~い」って喜ぶこともあるんだけど、
玄関まで行ったのに、戻っていったり、おもちゃ部屋に走っていったり、遊びだしたり、
なかなか座って靴を履かせる体勢になってくれないんです。

で、追いかけることに。だって、じっと待っていても戻ってこないもの(笑)

お外に行くって喜んでたのに、なぜ?
なぜ、すんなり靴をはいて出かけられないのか・・・追いかけられるのが楽しいのか?
子供の思考回路は、神秘的、と思うこともあるけれど、
ときどき、摩訶不思議です。

「もういいよ、お母さんはひとりで行ってくるからね!」って言うと、
慌てて戻ってくるんですけれどね・・・・。最近、何かと、ふたりにじらされてます!

で、今日は、ようやく玄関を出たとたん、
ユナがミナに「テッテ~」っと言って、手をつなぐことを提案し、
ふたりで手をつないで、ワタシに「バッバーイ!」って去っていこうとするではないですか。

え?うそ?ワタシを置いて行くの?
って思いつつ、急いでカメラを撮りに部屋に戻って、
手をつないだために、階段を下りるのに一苦労しているふたりを、撮りました(笑)

■一段目はふたりとも横向きで、ヨイショ!■
PC090713.jpg

わ~~、下りにくそう!転びそう!
内心ハラハラしてました~。

■二段目は前から、ヨイショ!■
PC090716.jpg

3段目は、最初の写真。
なんとかね、転ぶことなく、階段を下りることができました!

■しっかり手を握ってるね~■
PC090718.jpg

結局ね、ふたりで手をつないで歩いて、公園まで行きました。

ミナがワタシに「テッテ~」って、手を伸ばしてきたので、
途中は、3人で手をつないで歩いたりして。
ワタシが真ん中じゃないバージョンは、はじめてかも!

公園に着いたら、ふたりで手をつないだまま、ブランコへと走りさっていきました。
ブランコの前に、鉄棒で遊ばない?ってワタシの提案は、きっと聞こえなかったのよね・・・(涙)

■お~~い、お母さんをおいていかないで~■
PC090721.jpg

って、いいんですけどね。
おかげで、ゆっくりと写真を撮ることができました^^

この後、ブランコで遊んでいたら、ご近所に住むおじ様が来て、
遊んでもらって、帰りがけに家に寄らせてもらって、玄関先でおば様と挨拶をして、
蜜がたっぷりはいった真っ赤なリンゴを、いただいて帰りました。

外にでかけてよかったなぁって思いましたよ。

■まっさおな空■
PC090725.jpg

空を見上げる余裕があることも、その綺麗さに、気持ちがすっきりすることも
それが朝だったから余計に、一日を楽しく過ごせたように思います^^

月曜日に、近くの公民館であった出張保育の親子広場に参加して、
一週間分のパワーを使い果たした気持ちになってたんですが、充電できたかな?!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

最近ふたりのことで困っていることもあるんですけど・・・また次の機会に書きます!
あと、前回の記事で嬉しいメッセージをいただきまして、ありがとうございました♪

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ワタシを呼ぶ言葉
2007年02月-(10)

ユナとミナが生まれたときから、
いつかはこの日が来ると思ってました。

2007年08月-(22)

ただ寝顔が見れるだけで、嬉しかった頃もあったし、
こんな風に笑ってくれることが、たまらなく幸せだった頃もあったし、
だから、「まだかまだか」と、待ちきれない思いでいたわけでもなくて、
ただ当たり前に毎日を過ごしていたんだけれど、

2階にいたワタシの耳に届いたのが、下からの呼び声。
「かぁか~、かぁか~」ってね!

遂に、ワタシだけを差す言葉で、呼ばれました!!

今までは、誰か、人を呼ぶときは「まぁま~」だったんです。
ワタシでもオットでもおばあちゃんでも、姪っ子にも(笑)

まだ「まぁま~」って、呼ばれるときのほうが多いんだけど、
「かぁか~」って、はじめて呼ばれたときのこと、
一瞬思考が停止して、もう一度その声を聞きたくなった気持ち、ずっと忘れないよ。

オットのことも、「とっと~」って呼ぶようになったね。
見えているときには言わないのだけれど、2階にいって姿が見えなくなったら
思い出したかのように、「とっと~、とっと~」ってウロウロしながら呼んでました^^

ちなみに、「ばあば」は、一番呼ばれてます(笑)


もうすぐ1歳10ヶ月になるふたり。

それぞれを呼ぶ言葉にくわえて、「あっち」と、行きたいほう指さしたり、
「ここ」って、見て欲しいところを訴えたり、するようになりました。
「ぽっ」(からっぽ)、「ナイネー」(探し物がないとき)も、よく口にしてるかな。

まだ口にする言葉は、数えられるほどなんだけれど、
ワタシが話すことの理解は、ますます進んでいるように思います。

■こんな顔も見せますケド■
PC030670.jpg

笑顔は変わらないけれど、そうそう簡単にはカメラの前で笑いませぬとも。

首から下げているのは、特大サイズのウッドビーズです。
自分で、ヒモに通すことができましたよ。

ユナは、ワタシがするのを見ただけで、最初からできました。

■見て見て、上手でしょ?■
PC030672.jpg

ミナはね、なかなかできなくて。
隣でユナが次々とウッドビーズを通していくのを見てだと思うけど、
途中で泣いちゃったりね。手伝ってできるのと、自分でできるのでは違うもんね。

でも、泣きながらも、また始めて、頑張って、
そうしたら、できるようになりました!

そしてね、ふたりが、ワタシに近寄ってきてしてくれたこと・・・

■お母さんの首にかけてあげる■
PC030676.jpg
(手の先にデジイチを乗せて、自分に向けてみたらなんとか撮れた!)

ありがたく、かけてもらいました^^
こんなことも、してくれるようになったんだなぁ・・・。
とても、とっ~ても、嬉しかったです!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ふたりの距離。
■それぞれ別の場所にいても■
PC020603.jpg

同じ日に生まれてからずっと一緒に過ごしているふたりだけど、
(お腹の中から一緒だし、もとは同じ卵ちゃんだったのよね)
成長とともに、お互いの存在への感じ方も変わってるんだなぁって感じます。

今だったら・・・・
ひとりがテンションあがって大笑いしだしたら、
もうひとりも瞬時に同じテンションになって盛り上がり(まったく戸惑うことなくね!)、
ぐるぐるふたりで走り回り始めます。

でも、突然、両手で突き飛ばしたりもするし、
押されたほうはおお泣きして、「ダッコ~~」って叫びだすのね。

ケンカだって、本気で、手加減なく、激しくする!
まだ言葉が出てこないから、相手を押し倒す!手で叩く!口で噛み付く!
(噛むことは、随分減りました^^)

おもちゃに関しては、順番や交代してくれることがわかってきたけれど、
「順番を待っているのになかなか変わってくれない」とか、
「さっき交代したところなのに、もう取りにきた」とか、
「わざと邪魔した」とか、
ケンカの原因も、なんかね、面白いでしょう?子供らしくなっちゃって。

地団駄ふんで悔しがったり、癇癪起こしてひっくり返ったりするようになったしね。
もう少しでブリッヂできそ~、なんて思うぐらい(笑)

ケンカの仲裁って、怪我しそうだったら途中でやめさせるけれど、
力が互角のふたりなので、真剣勝負の決着がつくまで見ていることが多いです。
結構長い時間がかかるときもあるし、
泣いてるほうがワタシに助けをもとめてくることもあるし、色々なんだけど。

ミナはね、ユナに力ずくでおもちゃを取られて、泣くことが多い。
でもね、ユナは、取る前に、我慢強くミナが代わってくれるのを待ってたんです。
ミナは、なかなか交代できなかったり、おもちゃを幾つも抱え込むことがあるのよね(笑)

ユナはね、ミナにおもちゃで叩かれて泣くことが多いかな。
ユナは力技を使うけれど、ミナは物を使う!そりゃ痛いよね(笑)

今は、こんな感じだけれど、しばらくしたら方法が逆転したりと、また変わります。
体力・知力が似ているふたりだから、相手から学んでいるんだと思うんです。
いい意味でも、よくない意味でも、相乗効果ってすごいなぁって・・・・。

そりゃ、ずっと仲良くしてくれることが一番だけど、
痛い思いをさせたことがわかって、「ごめんね」ができたり、
(今は言葉がまだ出ないので、ナデナデしてます)
「ごめんね」をされたら、相手を許せたり、
ケンカをした後に、また仲良く遊べたり、
そういうことも、日々学んでいって欲しいなぁって思います。

いつもそう上手くはいかないけれど、それもにんげんだもの、仕方ないね。

■いつの間にか、この距離なのね■
PC020604.jpg

離れている時間のほうが、少ないと思います^^

いつもこんな距離でいることが、すごくない?
もう見慣れちゃったけれど、すごいことだよね。赤ちゃんの頃からそうだものね。
ユナもミナも、自然にしていることだけれど、すごいなぁ・・・って
あらためてそう思ったのでした。

■何してるでしょうか?■
PC020596.jpg

・・・・・この顔は、
「ネンネの顔をして~」って頼むと、してくれます^^

ワタシが笑いを押し殺して静かに見ていると、だんだん目のあたりが「ピクピク」してきて、
そっと薄目を開けてくるのが、めちゃくちゃ可愛いです(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。