スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


1歳の秋
■ばぁ!■
PA289913.jpg

朝からハイテンションで、踊ったり、大声で話しながら歩き回ったり、
とっ~ても賑やか。


■転んじゃった・・・■
PA289928.jpg

果敢に走っていくんだけれど、段差があると、転んじゃう。

ユナは、転んでも泣かないことが多いね。
手についた土に驚いて、「なにかついてるーー!」ってアピールしてたよ。


■上手に乗れるでしょ!■
PA289931.jpg

ミナを抱っこしてブランコに座らせると、隣にしまちゃんを乗せてって。
並んで座って嬉しそう!


■しまちゃん、とられた~!■
PA289934.jpg

お互い、何かと、しょっちゅう、ちょっかいを出し合っているから、
そりゃケンカにもなるでしょう。


■またすぐ笑う■
PA289936.jpg

でも、ふたりいるから、楽しくて。
しょっちゅう、ふたりの「キャハハハ」という笑い声が聞こえるもの。


■枯葉を踏んで歩くんだい■
PA289941.jpg

落ち葉を踏んだら、音が聞こえてくることを、覚えた^^


■み~つけた!■
PA289945.jpg

ねこじゃらしで、コチョコチョコチョとこそばして、いたずらすることも覚えた、
1歳の秋。

3人で、手をつないで、「お~て~て~、つ~ないで~」と、
歌いながら歩けることが、とっても幸せ。

どんぐりや色づいた葉っぱや、枯れ枝を拾ったりすることは、
ワタシも楽しい!一緒に楽しむことができて嬉しいわ~。

そんな幸せをかみしめていると、手を離したひとりが、階段に向かって走り出して、
慌ててひとりを抱っこして、追いかけたりと、
やっぱり気は抜けないし、忙しいんだけどね。


===おまけ===

■パンちゃん、オン、オムツ■
PA289951.jpg

台所仕事をしていて、ふと、見てみると、こんな光景が。
ユナが、オムツを持ってきて、パンちゃんにつけようとしてました(笑)

1歳の秋、楽しいです!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

育児のちょっとした山場はあっても、やっぱり可愛いし、
とっても楽しいことを、ふたりからたくさんもらってるんですよね。
スポンサーサイト
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


手ごわくなったぞ。
■朝の子供番組を見るふたり■
PA249858.jpg


先週の後半はミナの体調が悪かったのと、お天気も悪かったので、
ほとんど家の中で過ごしてました。

家の中で、ふたりが何をしているかというと・・・・
え~~っと、何をしてるんだろ、私たち。

「あれもしなくちゃ、これもしたいし」って思いながら、一日があっという間に過ぎている中で、
じっくりふたりと遊んだり、ゆっくり過ごしている時間って本当にないような気がして、
ときどき「これでいいんだろうか?」って、思うことがあります。

イロイロな事が、時間がかかるようになってきたんですよねぇ・・・ふたりのことで。
たとえば、着替え。ひとりがな~かなか、着させてくれなくて、
やっと着替えさせられたって思ったら、もうひとりはダッシュで逃げてるし!

オムツだって、これまでテープ式で特に支障なく来れたんですが、
最近は、ちょっと手こずるときが出てきました。ふざけて、体を動かすんです^^;
半分はパンツ型を買おうかな。

そして食事。
これまで、黙々とひたすら食べて、食べ終わるまで席を立つこともなかったけれど、
最近は食べている途中で、遊び出したり、立ち上がって歩き回ったり、
食欲がないのかな?と思って、食器をさげようとすると、
「まだ食べる!」って、下げさせないし・・・・・・これが、遊び食べ?

だらだらと時間をかけて食べるので、食事に1時間ぐらいかかったりして、
ちょっぴり・・・いや、だんだんと、かなり苦痛~~!

叱っても聞かないし、結局食べるからと、ワタシが席をはずして用事をしていたら、
お皿を持って歩き回って、食べ物をポイポイしていたり!!(怒)

「もぅ~~~!!」って、ついつい口から出てるんでしょうね、
今日、ミナが「モゥーー」って真似してました^^;

まぁ、こんな感じなので、
朝起きて、オムツ替えて、食べて、手を洗って、着替えて、と、ここまでかかる時間が
どーーんと長くなりました。・・・・・・・こ、これも、1歳児が通る道なのかな・・・。

こっちの誘いに素直に「キャハハ」と笑いながらのってくるときと、
ニヤ~ッと笑いながら遠くへ逃げていくときがあって、手ごわくなってきました!
子供らしくなってきた、と言えばそうなのかもしれないけれど。

正直言って、育児のちょっとした山場がまた来たなって感じてます。
できるだけ、ムキーーー!!ってならずに、イライラ~~!っとせずに、怒らずに、
いい加減にして!って思うのではなく、もう今はこういう時期だと諦めていこう。

って、言い聞かせてます。
今でこれなのに、2歳って・・・・・、どんだけ大変なんでしょうね?!
想像したくないゾ。

■めずらしく、ソファーに座ってテレビを見ているミナ■
PA249867.jpg

ミナの抱っこ攻撃は、週末を超えて、今日もまだ続いてました。
だいぶんマシにはなってきたけれど、まだ下痢が続いているのでしんどいのかな。

あまり食べない日が続いたんですよ。
「何なら食べてくれるだろ?」って、一生懸命考えて作っても食べてくれなくて、
それを、ユナが全部食べちゃうんですけれどね^^;
心配なのは、ユナの食べすぎだったりして(笑)

そんな中、モリモリと食べてくれたのが、
ごぼう・蓮根・三度豆(関東ではいんげんまめって言うのかな?)・にんじん・鶏もも肉の
煮物でした。圧力鍋で、とろ~り柔らか~く煮たんです。

ごぼうと蓮根は、初めて形のままで出したので、食べてくれるかドキドキ!
おいしそうに食べてくれたので、久しぶりに「作ってみて良かったなぁ」って思いました。
最近、「食べてくれるもの」ばかり出していて、新しいメニューに挑戦してなかったしね。

圧力鍋は、子供のご飯をつくるのに、重宝するって話は聞いていたけれど、
本当ですね~。レシピ本を買ってみて色々作ってみたくなりました。


■こらーー脱ぐなーー!■
PA249870.jpg

最近覚えたスナップはずし・・・・。
オーバーオールは、下のボタンをはずすぐらいなんですが、
前開きのロンパース、なんかはね、上から下までプチップチッとゆっくりはずして、脱ぎさって、
嬉しそうに裸で廊下を走ってました。(ユナ)

ああ、また着せるのが一苦労なのに~!
ワタシが、あなた達に着せる服を間違えたんだわ・・・・うん、ワタシが悪いのよ・・・
なんだかね、敗北感と似たような感覚?!を味わうことがでてきました。

つまり、今までしたことないことを色々やらかしてくれるのは、
結構、笑えることもあるし、知恵がついたなぁ、色んなことをよく見てるなぁって思うんだけど、
手間と労力がかからないようにアレコレ工夫しているつもりだから、
「負けたーー!」って、思うみたい(笑)

そして、ふたりの成長に、もしかしてワタシはついていけてない?って、
ときどき思ってます。(ずっと1歳だったらいいのに、とも思ってます^^)



いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

抱っこ攻撃、やっぱり体が疲れます~。
頭がまわらなくて、メールのお返事がまだできてません!すみません~。

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


公園とブランコ
■家のすぐそばの公園にて■
PA139745.jpg

新しい家の近くには、こじんまりした町内の公園があります!
ジャングルジムと鉄棒と、ブランコと滑り台、があるんですけどね、
写真の後方に写ってますが、滑り台が岩場を登るというレベルが高いものなので
ふたりが遊んでいるのは、いつもブランコ♪なのです。

「ぶ~らん~こゆ~れて~、お~そら~にむ~かう~」
って、自然と口ずさんでしまって・・・・こういう歌がありますよね?
歌詞はうろ覚えなので、間違ってると思うんですけど。

昔、リハビリを担当していた2歳半の子供さんと、室内ブランコに乗るときに、
お母さんがいつも歌っていました。とても優しくて、とても可愛いお母さんだったので、
子供さんを見つめて歌う姿とその声が、すごく印象に残ってます。

今、自分が、子供をブランコに乗せて、そのブランコを揺らして歌っているのが
とても不思議で・・・・本当に不思議な気持ちになるときが、今でも時々あるんです。

歌いながらも、ユナとミナはブランコを揺らしてもらって乗っていたことは覚えてないだろうから、
これもワタシだけの思い出だなぁって思ったり、
毎日毎時間の中では、こういう優しい時間ばかりじゃぁないから、
こういう平和なときがあるからやっていけるんだろうなぁって思ったり。

ぼ~~っとしていると、ユナが手を離しそうになって、ドキッとさせられるんですが!
いきなり何の前触れもなく、手を離すときがあるので要注意ですよ~。

それほど揺らしてないので、たいした怪我はしないだろうけれど
後ろに頭から落ちたら怖いですもんね。

■ちょっと自分で体を傾けたりしてます!■
PA139748.jpg

ブランコの揺れに身を任せてみたり、自分でも動かそうとしてみたり、
ちゃんと揺れを感じて反応してるなぁって(このあたり職業病です^^)感心しました。

もう、ふたりともブランコが大好きで、真っ先に駆け寄りますもんね~。
こうして外遊びもちょっとづつ再開してます!

涼しくなって、ワタシの体調も夏よりもずっといいことを実感して、
これからは、保育所の園庭開放に連れて行って、砂場遊びもさせたいなぁって思ってるんです。

本当は、今週から行く予定だったんですけど、ふたりとも風邪をひいて、
ミナが熱を出したので延期。そうか、涼しくなったのはいいけれど、
風邪の季節がやってくるんですよね~。

ミナったら、熱が高くてウトウトしている間、ずっと抱っこちゃんでした。
とにかく「ダッコ~~」、しかも座ってたらダメで、立ってなくちゃダメらしく、
小さな両手で、ワタシの首をつかんで立て~~!って引っ張る!!!

一昨日まで「コッコ~」か「ガッコ~」としか言えなかったのに、
ちゃんと「ダッコ~」って言えるようになってました(笑)

ユナはね、とてもいい子でしたよ。
一緒に「ダッコ~」って言ってくるかと思ったら、全然で。ご機嫌で遊んでるんです。

でも、お薬が効いてミナがぐっすり寝たときに、
ユナに「抱っこしようか?」って聞いてみたら、「ん?」ってこっちを見つめて

ニコ~ッて笑って擦り寄ってきました^^(ああ可愛い!)

こんなことも、あるんだなぁ。ユナの心の成長が、とても嬉しく感じたのでした。


あと・・・・・・

■「ねぇ、お母さん、ユナも測りたいの」(と、体温計を体にあててます!)■
PA219834.jpg

■「落ちちゃった・・・・」(服が~~伸びすぎ~!!前髪も~切りすぎた~~!笑)■
PA219835.jpg

ミナも、体温計を出すと膝に座ってくるし、ちゃんとわかってるんですよね。

言葉もまたすこ~し増えて、「どーじょ」が言えるようになりました。
モノを渡すとき、「ど~じょ」。

ふむふむ、これをくれるのねって受け取ったままでいると
「ど~じょ、ど~じょ、ド~~ジョ~!!」ってしつこく繰り返すから、
どうしたの?って見ると、両手で「ちょうだい」のポーズをしてるんです。

「ちょうだい」も「どうぞ」も、「ど~じょ」で統一されてるようです。ややこしい(笑)




いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

しばらく更新していない間にも、応援してくださっていてありがとうございます!
ようやくネットが開通したので、ブログもぼちぼち再開していきたいのですが、
以前のようなネット生活は、まだ無理そうです。

引越しの片付けは、生活するうえでは、不便もなくできるようになりましたけれど
使ってない部屋にダンボールが移動したような気がします(笑)
手続き関係が、まだまだこれから!

メールもやっと読めました!!お返事待ってくださいね。
megさん、百花繚乱さん、おめでとうございますーー!!!
自分のことのように嬉しかったです♪
ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


引っ越して2週間
■引越し前日のお掃除・・・手伝ってくれてます(笑)■
P9279625.jpg

引越しをして2週間経ちましたが、実際に新しい家で暮らし始めたのは
この1週間で・・・・ようやく、ようやく、少しは落ち着いてきました~!

最初の一週間は、とても一日を過ごせるような状態ではなかったので、
母の家に泊まっていて、日中に新しい家に通っては、
ふたりを遊ばせながら、昼寝をさせながら、片付ける日々でした。

いやぁ~、もうね、
1歳半児をふたり抱えての引越しは、大変ですね(涙)
予想以上だったなぁ・・・・。

ユナとミナにとったら、あれもこれも興味をひくものだらけだし、
おとなしく見ているだけ、な~んて無理な話ですものね。


■このレンジ、お役目が終わったんだって~。遊んじゃえ~!■
PA029654.jpg

最初の数日は、ワタシはキッチンをひたすら片付けてました。

ん?なんだか静かだなぁ・・・って我に返ってふたりを探すと、
大抵、いたずらしています。

少しづつ「これはしたらいけないんだろうなぁ」ということもわかってきたようで、
そういうときは、「こっそり」「ふたりだけで」「ワタシから離れたところで」してるんです!


■わ~~~ん、やめてよ~~!(泣きながら逃げてるのはユナ)■
PA029639.jpg

でも、まだまだつめは甘いので(?)、
途中で取り合いのケンカになって、ワタシに気づかれたり、
泣いているほうが、「ダッコ~~」と逃げ込んできたり。

そうやって、手が止まるから進まないんですよねぇ・・・。
開けてないダンボールは、まだまだあるけれど、年末ぐらいまでかけて、
ゆっくりと整理していくしかないかなぁ・・・って思ってます。


この2週間の間のふたりのことで、一番嬉しかったのは、
「だっこぉ~~」と、言うようになったことでした。

初めて聞いたとき、あまりの可愛さに悶絶しましたとも!
語尾がかすれてのびるのが、可愛くて、
そうやって手を伸ばしてくるのが、可愛くて、抱っこをしてしまう。
「必殺技」を手に入れたなぁって思いました(笑)

ユナが「だっこぉ~~」と言いはじめたのですが、
それを真似たミナは、「こっこぉ~~」、ときどき「がっこぉ~~」と言ってます^^

ユナとミナは、小さい頃から、泣いたらラックでゆらゆらあやされることも多かったし、
外に出たらベビーカーだったし、今だったら手を繋いで歩く、
たぶん「抱っこ」されている時間は、それほど多くはないと思うんです。

ぎゅ~っと抱きしめる、とか、そういうスキンシップはとっていたし、
普段、抱っこしてあやす時間が「できる範囲」でいいって割り切るようにしていたから、
それはいいんだけれど・・・・、果たしてユナとミナにとったらどうなんだろう?って
思ってたんです。

だから、自分で、「だっこぉ~」って言ってくれるようになったことは、嬉しいなぁって。
そういう意味でも、思いました。

今のところ、「ケンカして泣いたとき」が、一番多いけれど、
「急に甘えたくなって」のときもあるんですよ。そのときの表情がおかしくて、
(ときにはウソ泣きしてますから!)
ぷぷぷって笑いたくなるのをこらえて、抱っこしてます。


引越しして、新しい環境に慣れずに不安定になるかと思いきや、
ふたりはいつもどおりでした。少し、ハイテンションだったけれど。

ユナとミナにとって、家が広くなったとか、新しくなったとか、そういうことは関係なくて、
ワタシとオットが一緒にいて家族でくつろげる場所であれば、そこがホームなんでしょうね。


■階段で遊ぶのが、楽しいの■
PA099709.jpg

2階から、ふたりと手をつないで、やっと下まで降りててきても、
なかなか最後の一段を降りてくれません~~。


こんな感じで、なんとか、新しい生活を始めました。
やっぱりボチボチとやっているつもりでも、引越しの疲れはたまってきているようで、
夜はとにかく眠くて眠くて、起きてられない毎日でした。

おまけに、まだ家はネットがつながってないんです・・・。
今日は、オットにふたりの寝かしつけを頼んで、母の家で久々にPCを開けました。

久しぶりのブログだぁ・・・(しみじみ)
お友達のところにも、遊びに行きたいけれど、タイムリミットがあるので
我慢、我慢です。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

しばらく更新していない間にも、応援してくださっていてありがとうございます!
本当に嬉しいです。またボチボチ更新していきます!

ゆらゆら
1歳6ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。