スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


久しぶりの更新です。
■網戸が開けられるようになったのよ(涙)■
P7298545.jpg

土日に色々と調べものをしたりと、
夜更かしをしてしまったせい、
このとんでもない暑さのせい、
あとは色々と考え込んでしまったせい、

月曜日の午後から、今まで感じたこともないような倦怠感で
動くのが億劫になってしまいました。
火曜日は、午後からふたりを母の家に預かったもらってひたすら寝て・・・・・
この3日間、とにかく時間があったら横になっていたら、
ようやく元に戻ってきました!

なんだったんだろうな・・・あまりに急激な悪化だったので、
一時はもうこのまま入院じゃないだろうかと心配になったりもしましたが、
急激にまた良くなってきました。

本当に、ほっとしました。

たった2日間ほどだけど、根をつめて体を無理させたつけがこれじゃあね・・・
自分の体に対する自信ってこの一年でガタガタに崩れ落ちて、
ただいま再構築中です・・・。

規則正しく生活していれば大丈夫なんですよ。きっと。
でも、でも、夜更かししたり、体に悪いこと(って何だ?)もしたいときって
あるじゃないですか!
今回は時期が悪かったかな。暑さで体力も落ちていたし・・・・・
秋になって涼しくなるまでは、無理をしないようにします。
懲りてないようですが^^;


ご心配をおかけしました。
更新がまったくできなくて、カメラを手に取る元気もなくて、
・・・・気持ちのまったく入ってない子育てをしてました。

ワタシもむすめ達も、情緒不安定でした。
やっぱり気持ちは伝わるものですね。
ちゃんと抱っこしてくれない、見てくれない、構ってくれない、
そういうところはとっても敏感で、ふたりはワタシに必死に訴えていたようです。

今になってようやく気がつきました。昨日なんて、
「なんで(ワタシは)こんなにしんどいのに、あなた達は訳もなく泣くの!
抱っこばっかり言うの!ふたりで膝をとりあってケンカするの!」
なんて思ってましたから・・・。

今日の夜は、ふたりは9時に寝たんですけどね、
8時頃から3人で布団でゴロゴロしていても、とっても穏やかで、
ふたりがもめることもなく、片膝づつ抱っこして笑いあいながら、
平和な楽しい一時間を過ごして、ストンと寝てくれました。

(寝たところにオットが帰ってきて、それで起きたミナは興奮!
最後はオットと夜のお散歩に出かけましたが、それは別の話。笑)

昨夜と今夜、ワタシ次第であんまりにも違う夜でした。

抱っこもスキンシップも、どれぐらいで十分なのか、全然わかりません。
でも今回、足りてないの!ってふたりが反応をしてくれたことに
気がつけて良かったです。

泣いたからいつでも抱っこ、じゃぁないんですけど・・・・、
ほら、ちょっとしたケンカでもすぐに泣くんですよ、うちのふたり。
機嫌が悪いときなんて、もう手が当たっただけで泣くこともありますもん・・。
おもちゃを取った取られたなんてしょっちゅうだし、
そんなことで泣かれてもなぁってときは、ほうっておくことだってあります。

きっとご近所から、「毎日よく泣き声が聞こえるなぁ・・双子やから仕方ないか」
って思われてます。(優しい目で見てくれてたらいいな!)

そんなふたりだけど、この3日間の機嫌の悪さは格別で、
それがワタシのせいだったことが申し訳なかったな。ごめんね。

そのときはそうは思えなかったワタシ、まだまだ、ですね。


病気のことは、
夜中に、横になりながらも考え続けても、まったく答えはでませんでした。
むしろ悪いほう悪いほうへいってしまう、けれど考えることはやめられません。
突然、呼吸が浅くしにくくなって(重症筋無力症の症状のひとつ)涙が出ました。

今の病気は、やるべきことをしているし、
5年後には寛解しているだろうという希望があったし、
仕事にしても、子育ての色々なイベントにしても、大好きな旅行にしても、
「ほら、5年後には、またインドにも行けるかもよ!」
なんて言ってたんですが、(ワタシの中でもっとも体力がいった渡航先デス)

今度の病気は、程度にもよるけれど、日光には当たらないようにって。
日焼け止めと長袖を着て、紫外線を避けるって、
美容にはいいかもしれないけど、ワタシがしたい子供との遊び・・・
ただでさえ、走ったり動き回ることができないのに・・。

当たり前のように、自分が思い描いていた子育てとのギャップ、
徐々に受け入れてきていたんですが、また、大きくなってしまいました。

そして、今一番気になっているのが、ふたりへの影響。
遺伝的要素がないとは言えないようです。
そのこと自体もまだしっかり研究されていないようですが。

今になって、妊娠中に手足に力が入らないという症状が出ていながら、
病気とは思わずにすごしてしまったことを悔やんでいます。
今までの経過を振り返っても、妊娠後期から出産後が一番症状がひどかったので
ワタシの血液中の自己免疫抗体も最大限に増加していたと思うのです。
そんな中で、育って産まれたふたりの体、今後大丈夫だろうか・・・・

出産時に何もなくて良かった、とは今の主治医には言われますが、
今後も大丈夫なのか・・・・わかりません。
これに気づいたことが、一番ショックでした。


医師にも相談はしていきますが、
まだ起こってもないことを、(病気の発症は妊娠できるようになる年齢からなんです)
本気で心配して診てくれることはないですし、まだ不明なことも多い病気です。

ただ、ただ不安を持ってすごすよりは、
ワタシが病気が発症しないように気をつけることを
同じようにむすめ達にも気を使っていこう。

どこまでできるかは、
子供にとって楽しく受け入れられるようにできるかどうかは、
知恵と工夫が必要ですけれど。

頑張ってみます。
子育ての悩みや不安って、色々あるんだなぁ・・・・

人と違う子育て、色んな子育て、色んなお母さんがいることに、
優しい世の中になって欲しいですね。


■あ!見つかった!(勝手に外に出て入ってきた、お転婆むすめ)■
P7298535.jpg




いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ずっとコメント欄を閉じていてすみません!
訪問もできてないし・・・と思っていたんですが、メールでコメントをくださった方、
ありがとうございました^^
そして心配して訪問してくださったたくさんの方、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
ゆらゆら
重症筋無力症
17 0

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


気持ちのあり方~膠原病~
■おばあちゃん家でくつろぐ■
P7258487.jpg

(注:この記事はワタシの病気についてです。
 長いので、お時間があるときに・・・)

木曜日は診察日でした。
実は、ワタシは6月の終わりから、神経内科にくわえて膠原病科も
受診しています。

ワタシが重症筋無力症という病気であることがわかったとき、
神経内科の主治医は、静かな口調でさりげなく、
「自己免疫抗体の値も高い」という検査結果も知らせてくれました。

カルテの診断名には、「重症筋無力症」という文字の後ろに「膠原病疑い」と
書かれていたことを覚えています。

そんなこと、すっかり忘れてました。
つい最近まで、術後の経過が良くなったり悪くなったりという体調の変化を
受けとめるだけでせいいっぱいでしたものね。

6月の終わりに、筋無力症の経過は改善傾向になって、
このまま経過観察していきましょう・・・となったとき、主治医から
「まだ症状は出ていないけれど、血液検査の結果が気になるので、
膠原病科も受診しましょう」と言われたのです。

そして膠原病科での診察も、今回で3度目となりました。
最初の診察で、膠原病科の主治医からは、色々とひっかかっている項目が
あるが、今一番気をつけたい病気としては、
「全身性エリテマトーデス」という病名をあげられました。

風邪じゃないのに発熱してないか。
日光過敏症ではないか。
手足の関節は痛まないか。

さまざまな症状については、すべて「ノー」なのですが、
毎回、尿検査と血液検査をします。

毎回、です。
そして「やっぱり値が若干ひっかかってるね」と言われます。
今までなんとも思わずに、受診してきたのですが、
さすがに今回は気づきました。

あ~、ワタシ、この病気になってもおかしくない状態なんだ。
そっか・・・・・・


重症筋無力症という病気の、付属品みたいに考えていた病気ですが、
ちゃんと調べてみたら、本格的なひとつの病気でした。
こちらも原因不明だし、難病だし、
正直なところ「もう勘弁してよ」という気持ち・・・でした。

ようやく、これぐらいの時間なら、ゆっくりとなら、体を動かせるという
生活のペースが落ち着いてきたところなんだけどな。


気持ちの持ちようが、ワタシには難しいのです。
まだ起こってもいないことを、どうやって受け止めたらいいんだろう。
そんなこと無理?・・・でも・・・「いつかやってくる」という不安を持ち続ける・・・・
そんな状態がいいはずない。
気持ちのあり方ってどうしたらいいんだろう。


重症筋無力症という病気も、もちろんショックだったけれど、
今ではワタシの中で落ち着くところにストンとおさまっています。
それが、すごいね・・・と言われることもあるのですが、
病気が現れたきっかけが、妊娠・出産だったから受け入れやすかったんじゃないかな、
なんて思うんです。

双子妊娠で、「生活は安静に。安定期なんてありません!」と言われて一変したし、
ふたりの赤ちゃんを抱えた育児は、基本的にお家生活が中心になったし、
体も動けないのか、動きたくても動かないのか、もうわかんない一年だったから(笑)

ラッキーだったんでしょうね。
病気のきっかけ、進行、どこを振り返っても、
妊娠の幸せ、ふたりがお腹の中で育っていく喜び、そして出産の幸福感とともにあるから。
だから、切り離せない出来事として、ワタシの中でストンと落ち着いたんだと思います。


今度の病気は、まだ表にはでてないけれど、「予備軍」らしい。
それは誰にでもあることじゃぁないけれど、ワタシにしかないことでもないし・・・・
ただ、いつかやってくるものならば、一日でも先になったらいいと思う。

毎回の検査のときには、やっぱり不安になってしまうけれど、
検査の数値は目安にはなるけれど、絶対ではないし全てでもない・・・
それは今の病気でそうだったから、この病気でもそうであって欲しい。


毎日、当たり前の日常を、当たり前に過ごしていけるということ、
それがワタシの願い、です。

一日が無事に終わって、また新しい一日を迎えられることが嬉しいと、
そう思うことが、いい過ごし方なんだろうな。
気持ちのありかた、(まだ受けとめてないけど)病気とつきあっていく気持ち、
色々と考えています。

自分の気持ちの持ちようを考えるだけでまだ精一杯だけど、
家族にも友人にも、また、心配をかけてしまうな。
それがとても辛いこと、です。
ワタシは大丈夫だから、そんなに心配しないでね。


長々とお付き合いくださってありがとうございました^^



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
重症筋無力症


手作りおもちゃ♪
■可愛い~~!■
P7228394.jpg

なにやら機嫌があまりよろしくないふたりに
手を焼いていた週末、友人が手土産をもって訪ねてきてくれました!

なんと、手作りのおもちゃ。

型はめのおもちゃなんですけれど、
カラフルで可愛いうえにさわり心地も柔らかで、
安心して遊ばせることができます。
(ふたりが叩き合っても痛くないしね・・・)

材料は、100均で売っているフタ付き容器とフエルト、
ワッペンの芯は、牛乳瓶のフタ(懐かしい~)を使っているんですって。

すごいなぁ。もともとのアイデアは、幼稚園の先生かららしいけど、
手芸をするイメージがまったくなかった友人が、
わざわざ手作りしてくれたのが、とても嬉しかったです。

ほんまにありがと~~!!!
また遊びに来てなっ!


■とっても気に入ってるよ■


今日は定期診察の日。
検査もあるので、やはり少し緊張します。
悪くなってませんように。

行ってきます!


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


泥んこ遊び(まだまだこれから)
■お散歩うれしいな■
CA390094.jpg

■ねぇ、ねぇ、手をつなごうか■
CA390095.jpg

■一緒におそるおそるのぞきこむ■
CA390096.jpg

■み、みずたまり・・・・ああ・・・■
CA390100.jpg

はじめて、でした。
みずたまりを見つけたら、中に入って勢いよく
バチャバチャ足を踏みならし、靴も靴下もあっというまに泥んこ~。

狭い水たまりに、ふたりが立って、泥を飛ばしあったり、
手で泥を触ったり。

手足の泥を、土手の葉っぱをちぎって拭き取っているときに、
自分がコドモだった頃に同じように葉っぱで拭いていたことを
思い出しました・・・。泥遊び、好きだったよね。


散歩も、ただ歩くだけから、だんだん変化がでてきたなぁ。
これからどうなるのか、楽しみなような怖いような(笑)

お手柔らかにね!


■夏の早朝■
CA390101.jpg


・・・・・と、これはふたりが熱を出す前日のこと。
あれから散歩はまだ行ってないんですよね。

朝、8時半に家を出ていた散歩ですけど、
このところの暑さで、だんだんと時間が早くなって行きそうです。

おばあちゃんの家のモモ(パグ犬)なんて、
7時を過ぎると散歩を嫌がるんですって。まっくろだしなぁ・・・暑そう・・。

ふたりの体調とご機嫌がマシになったら、再開だ!


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

もう少し落ち着いたら、みなさんのところにも
遊びに行かせてもらいますね!
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


病み上がりって・・・
■にこにこご機嫌~~!!■
P7208322.jpg

テンション高く、大笑いして遊んでいたかと思ったら、
ほんのちょっ~としたことで、


■ぎゃおーーーん!!■
P7208324.jpg

と、転がって泣く、つっぷして泣く、
抱っこしてもえびぞって泣く・・・

なんだか大変な状態なんですけど^^;

こんなに情緒が激しく揺れて、安定してないふたりは、
久しぶりだし、体が大きくなったぶん手に負えない感じ。

病み上がりで本調子じゃあないのと、この暑さのせいなのか?!
早く元に戻って欲しい~~。

体調は、熱は下がると、こんどは昨日あたりから
咳と鼻水がでてきました。

昼寝の時間が突然長くなって・・・・今も2時間寝てるんです。
夜は、喉が渇いて夜中や朝方に起きてはグビグビグビとお茶を飲み干して、
しばらく起きてまた寝る・・・・という感じ。

そして、やっぱり食べることへの意欲は減ってます。
食べることは食べるけど・・・・・集中できないのと
ユナはお肉や魚、卵も食べなくなりました。

病み上がりと、この暑さ。
タブルパンチ攻撃をうけてます!


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


復活ですー!
■パオーーン!■
P7188291.jpg

台所に立っていたワタシのところに、
突然、ミナが泣きながらやってきたので、「なになに、どうしたの?」と
居間のほうを見てみると、ゾウが上向いて座ってました。

ミナが、いじっているうちにこうなっちゃたんでしょうね。
いつもと違う見え方に、びっくり驚いちゃったようです(笑)


■つんつん・・・■
P7188294.jpg

「もう大丈夫だから!」
と、定位置に戻して、何度も言い聞かせたらようやく触れました^^

ちなみに、ユナは、
このゾウさんを正面から見せると、怖がります。
どこが怖いのか「???」ですけれど・・・・面白いですよね(笑)


前置きが長くなりましたが、
ユナは金曜の晩に38℃台に、土曜日の朝には36℃台になってました!
今日一日、平熱よりは少し高かったですが、
熱が上がることもなかったので、良かったです~。
ご心配おかけしました!

お薬の飲み方も、色々教えていただいて参考になりました!
ありがとうございます^^


今日は、看病疲れ(?)で、写真を撮らなかったので、
昨日の写真なのですが・・・

■積み木遊び中■
P7188309.jpg

この積み木は、誕生日におばあちゃんに買ってもらったもので、
小ぶりなので、机の上で遊ぶことが多いんです。

(大工のおじちゃんに作ってもらった積み木は、
 大きめなので、床の上でダイナミックに遊べます。)


積み木遊びもね、まだワタシが一緒じゃないと、
それほど長い間は続かないのですけど、
特にじっとしてられないのは・・・・さて、どっちでしょう?

P7188313.jpgP7188315.jpg
P7188317.jpgP7188319.jpg
                           
立ち上がり、移動して座ってみたり、ぐるっと移動して戻ってみたり、
最後は、片足を椅子にひっかけて遊んでいるのは、ミナでした^^


さあ、明日は、少しお外にでかけようか!
暑いから・・・・ほどほどにしたいけど、動かないとお腹も減らないし。

まだ食欲が戻らないようで、
ユナは、食事の時間になると、扱いムズカシイ~子ちゃんになってます・・。

ちょこっと食べると、テーブルになすりつける。
食べさせようものなら、手を振り払う。
でも、食べさせてもいいものもある。(ややこしいー!)
食べないのに、お皿を下げようとすると怒る。

あ~、大変!
ミナはもう食欲があるようなので、ユナももうすぐ復活するハズ。
うん、明日には戻っているはず~~!



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

昨日の記事のお返事は、まとめてですみません!
あと遅くなりましたが、「ふたりが手をつなぎ歩いた日」のお返事を書いてます。
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


夏風邪
P7188306.jpg

友達から、コドモが夏風邪をひいてしまって・・・
という話をちらほらと聞いてはいたのですが、
ユナとミナもかかってしまいました(涙)

水曜日の朝から、ミナが38℃の熱を出し、
昼には39℃を超えて、さすがにしんどそうになりました。

ユナもミナを追いかけるように、
朝は微熱だったのが、午後から熱を出して夜には39℃を超え、
今もまだ熱が下がりません。

***********************

昨日の夕方、かかりつけの小児科に行ってきました。
ふたり一緒に診察室にはいって、まずはミナから。

「ちょっと熱が高いね。
 風邪の症状は?  (ワタシ:いえ、ないようです)
 家族で熱を出している人は?  (ワタシ:後ろにいるユナもです)
 昨日暑い中にずっといたことは? (ワタシ:いいえ)」

などなどの質問をされてから、聴診器をあてます。

そして、喉を、あーーんと診てもらうと、赤くなっているとのこと。
絵で説明されてから、ワタシも一緒にミナの喉を見ました。

うん、結構赤くなってる。
その赤い色を見ると、「痛いだろうな・・・」と思いました。

次に耳。耳垢をとってくれて(かなりデカイものでした^^;)
中を見ると、少し赤くなっているとのこと。
喉からきているんですね。

そしてベッドでお腹を触診されました。

診断は、「風邪」
熱は48時間、様子をみるそうです。

お薬の説明をされて、
熱は上がったり下がったりしたあとに、下がるでしょう。
でも、土曜日になって熱が下がらないようなら受診するように、
と言われました。

*************************


風邪の症状があることで、少し安心しましたが、
やはり高熱を出すと、最初の入院のことを思い出して怖くなります。

原因がはっきりしない熱は、本当に怖い。

あのときと比べると、ふたりとも体力がついたのか、
ずっと横になっているというわけではなく、
寝たり起きたり、ときどき遊んだり、
しんどそうながらも、動く元気があるようです。


今日になって、ミナは37.5℃に下がり、回復傾向になりました。
ユナはまだ、です。昨晩からずっと39℃台で、昼には39.6℃に。
さすがにしんどそうで、寝てるか抱っこしてるか。

ときどき元気になって遊んでいるミナにつられて
遊んだりしてますけれど。

食欲は、あるほうかな?朝は全部食べたし。
でも昼は、ほとんど食べなかったなぁ。水分はとれてます。

お薬(抗生物質)は断固拒否なので、驚きました。
だって、この間熱を出したとき・・・1歳になる前後だったかな?
喜んで飲んでいたのに!

かぼちゃやさつまいもに混ぜてもダメだったので、
口の中に指で塗りこみましたけど・・・。


ひさしぶりに、ふたりが病気をすると、
やっぱり同時に病気になるんだなぁ・・・と感心しつつ、
やっぱりふたり看病は大変だーー!!と実感してます・・。

先に元気になったミナだって、抱っこして欲しいだろうけど、
今がしんどいユナがワタシにしがみついてるからねぇ。
ごめんね。

あと一日、
どうか明日の朝には、ユナの熱が下がってますように。


P7188300.jpg



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ


ゆらゆら
1歳3ヶ月~
16 0

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


週末、クレヨンハウスへ。
■木のクルマ■
P7138235.jpg

この間の土曜日の話です。
前々から行きたかった「クレヨンハウス」へ行ってきました。
そろそろふたりを連れて行っても、
2階のおもちゃのコーナーなら大丈夫かな・・・と思って。

遊びを体験できるコーナーがあったので、楽しそうにしてましたけれど、
だんだんとはしゃぐ声が大きくなるし、おもちゃを床にドンとおいたりと(ヤメテ!)
大騒ぎをしだしたので、やはりまだ大変でした!トホホ
店員さんは皆さん優しい方でしたから、居心地は良かったですけれどね。

絵本のコーナーには、大きな木のテーブルがあって読み聞かせ自由なのです。
何人かの子供さんとお母さんが一緒に読んでいたり、
夢中になって本棚を眺めている小学生の女の子がいたり、
たくさんの絵本にワタシも魅了されたのですが・・・・

まだふたりに絵本を触らせると危険なので(手荒に扱うもの!)
おもちゃコーナーにオットと居てもらいましたが、おとなしくいるはずがない^^;

ふたりと格闘しているオットを横目に、ゆっくりと見てまわるのは
やはり難しかったぁ!・・・・オットにとったら、長い時間だったかな(笑)


ふたりには久しぶりのおもちゃを選びました。
誕生日以来です。

木のクルマと木の笛、おままごとの木の器。
詩集は、金子みすずさん。童謡詩だし、読み聞かせ用に。

写真の服は、おばあちゃんのお手製です!
藤色の綿麻のブラウスとブルーベリー色のダブルガーゼのブルマ・・・
少し思いきった色の布を選んでみました。

P7138234.jpg P7138241.jpg

お店の中を楽しんだ後は、
外に置かれたイロイロな机や椅子で、おやつタイム。
飲み物を頼むことができます。
ふたりには、ストレートのリンゴジュースを頼みました。
ワタシはパイナップル♪

外は暑いのですが、心地よい風が吹いていて、
ふたりは木のベンチに並んで座らせました。靴は脱いでね^^

リンゴジュースがすごくおいしかったらしく、
おやつを食べるのも忘れて、ごくごく飲んでましたよ。
良かったねぇ。

あ~気持ちよかったな。また行きたいな。


■帰り道のベビー用品店でもらった風船♪■
P7138237.jpg

はじめて風船を触ったふたり、
どうしたの?っていうほどはしゃいで大喜びでした!


そうそう、ふたりのクルマですけれどね、
「のせてのせて」の絵本のセリフを使って、
「ミナちゃんの自動車ですよ~」と言いながら走らせると喜んでます♪

選んで買ったおもちゃ、長く使ってくれますように。



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

やっと週末の出来事を書いてます~。

前回の記事のコメントありがとうございました!!
お返事はまだですけれど、とっても嬉しく読ませもらってます^^
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


赤ちゃんと。
■あ~か~ちゃん~■
P7148280.jpg


■ナデナデナデ・・・■
P7148281.jpg


ナデナデしたり、
ガーゼやタオルケットをかけてあげようとしたり。

ユナは、イブキくんに寄り添って、お世話をしようとしてました。

へ~、赤ちゃんって、わかってるみたい。
ちょっと驚き・・・感心ました^^



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


川遊び
■川って・・・キラキラしてるよ■
P7098076.jpg


先週の水曜日のことなのですが、オットが半休をとってくれたので
朝の散歩はすぐ近くの川に行ってみました。
もちろんバギーを使って!

朝の8時半なので、まだ誰もいません。
日中は、水遊びをする子供たちがたくさんいるんですよ。

ふたりとも興味深そうに眺めているし・・・
まだ水は冷たすぎるケド、ちょっと足をつけてみる?!

ワタシも入ってみたいし、気持ちよさそう~。
(川って見ていると、足を浸したくなるんです!)


靴下を脱がせて、それぞれ抱っこで入ってみましたが、
最初はこのとおりの反応でした^^

■やだ~、あしつけるのこわいよぉ■
P7098081.jpg


大丈夫だってば!

最初にオットに抱えられて川にはいったユナ、
しばらくは必死で足をあげ続けてました(笑)


■・・・ちょん、ちょん!■               ■うむ、だいじょうぶみたい■
P7098082.jpg P7098084.jpg



いったん、足を下ろしてみたら、
大丈夫って安心できたのか、手をつないで歩き出しました。

小さな砂利の上を歩くのも、
足の間を静かに流れていく水も、面白かったんじゃないかな。

■おとうしゃん、しっかり手をつないでいてね■
P7098087.jpg


ワタシの横で、その様子をじっと眺めていたミナが、
「ワタシも入る入るー!」とばかりに騒ぎ出したので、
一緒に手をつないで入りました。

ぎゅっと手を握って話さなかったのも最初だけ・・・・


■キャハハハーーー!楽しーー!■
P7098097.jpg


歩いたり、座ったり、石を拾ったり、遊ぶ遊ぶ!

ちょっと足をつけるだけ~、なんて思っていたのに、
コドモがそれで満足するわけないですよね。
そうだ、そうだ、自分がコドモのときだってそうだったよ。

目の前で、ズボンが、オムツが、お尻が、
どんどんビショビショになっていくのを見て、諦めました。

次は、ちゃんと川遊びの用意をして来よう。

着替えは持ってたんですが、オムツを忘れてたので(!!)
・・・帰り道は、ハラハラドキドキの、ズボンいっちょうでした(笑)


■また来ようね!■
P7098102.jpg




いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

前回の記事へのコメント、ありがとうございました!!
嬉しく読ませてもらいました^^

今日もやっぱり予定時間には起きれず、へこみ気味^^;
ふたりが起きる30分前でした・・。
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


ふたりが手をつなぎ歩いた日
■うわー!うわー!手をつないだー!■
CA390078.jpg


今朝の散歩中のことです。
ミナがユナの手を握って、一緒に歩きだしたんですー!!

びっくり!ほんと~~に驚きました。

自分から手をつなぐなんて、そんなことをしだすなんて、
まったく予想をしていなかったもの。

カメラ!あ~持ってない!
(今は散歩中はデジイチは持ってないのデス)
でも、携帯電話を持ってました^^

もうね、表情はにっこりと平静を装っていながら、
内心は 「お願い!!まだ手をつないだままでいてよ~~」と、
ものすごくあせりながら携帯を取り出して、撮りました。

・・・・あせる必要は、なかったです。ずっとつないでましたよ^^

■ハハをおいて歩いていくのね・・・■
CA390081.jpg


可愛い!可愛いよぉ~~!

と、後をついて歩きながら(写真を撮りながら)、
胸がドキドキ、感激しているワタシ。

犬の散歩中のおじさんに不思議そうに見られました・・・。
かまうもんか!いいんだ!
ユナ・ミナ、最高ーー!

ってぐらいのテンションでした。恥ずかしながら^^;


先輩双子ママさん達のブログで、こんな場面を見ていたけれど、
それが自分のところでも起きるとはねぇ・・・。

「すごいなぁ」
「楽しそうだなぁ」
「いつかこんな日がくるんだなぁ」

色んな出来事に、感心して、
まだ先のふたりの成長を、漠然と想像したりしていたことが、
最近、次々と起こってきているって気がつきました。


ハハをおもちゃを 「独り占めしたいんだい!」
という感情とともに

「ね~泣いてるよ?」「はい、これあげるよ」
と、互いを気遣う気持ちも、ちゃんと育ってます。すごい!


まだまだこんなの先のこと、と思っている双子ママさんがた、
本当に、本当に、こんな日が来ますよ!


■ひとやすみ、ひとやすみ■
CA390084.jpg


散歩の途中で、勝手に座り込むふたり。
なぜかここが気に入ったみたい。10分はいたかな・・・。


今日の散歩は、大人の足なら10分もかからないルートを、
田んぼを見たり(おたまじゃくしやカエルがいるんです)
散歩中の方に声をかけられたり、
駐車場にあったブーブーのクラクションが気に入って押し続けたり、
なかなか進まないふたりの歩みに合わせるしかなくて、
家に着いたら1時間経ってました。


■おかあしゃん、あしたも散歩いこうねぇ■
CA390075.jpg


朝の8時半からこれだけ運動したにも関わらず、
昼寝をしませんでした!!

だんだん昼寝をしなくなる、とは聞いてたけれど・・・・
ハハはまだ昼寝しないと、あなた達についていく体力がありません~。



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

今日は、ふたりとも20時になる前に寝ました~。ほっ
ワタシももう限界です・・・・朝型生活続いてるんですけれど、
今日も寝坊してしましました^^;
ちょっと疲れているのかもしれません~。

前回のお返事がまだですし、訪問もできてなくてすみません!
ゆらゆら
1歳3ヶ月~
26 0

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


期待してたのにな
■おかあしゃん、きょうはプールはしないの?■
P7098135.jpg


夕方、おばあちゃんのうちに着くと、
すぐにテラスに走りよったふたり。

今日はプールはないんだよ?
ほらっ、朝に川で遊んだでしょ?
(って言ってもまだわからないだろうなぁ・・)


■諦めきれないの■
P7098126.jpg


壁にたてかけられたプールのよこで、
じっとあひるを触ってました。

なんだか、いじらしい姿だわ~。

期待にキラキラした目、あれ?と驚く顔、しょぼんと落ちた肩、
そういう様子が見られたことに、成長を感じて、
満足したワタシです^^


ふたりとも本当に水遊びが好きみたい。

昨日はオットが午前に半休をとってくれたので、
朝の8時半から近くの川に連れて行ったのですよ。

そのことを書きたかったのに・・・・朝型生活3日目にして、
ね、寝坊しました!!!

夜は9時に寝て(理想は8時半だけど、オットが帰って来ない)
朝は4時に起きる。(理想は3時半かなぁ、6時にはふたりが起きるし)
昨日はできたのですけれど!

もうふたりも起きて、隣の部屋でごにょごにょ言ってます。
そろそろ行って、顔を見せてあげなければ。



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

お返事も書きたかったし、訪問もしたかったのに!すいません。

Mさん、メッセージをありがとうございました^^
とても気持ちがわかって、うんうんうなづいてました。
お返事、もう少し待ってくださいね。
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


七夕とプール遊び
■お願いごと届くかな■
P7078043.jpg


昨日は七夕でした。

昨年はそんな余裕もなくて、「七夕かぁ・・・へ~」で終わってたんですけれど、
今年は、うちでもやろう!という気持ちになっていたら、
ご近所の方が立派な笹をくださいました^^

飾りをつくる時間がなかなかなくて、
当日になって昔の記憶を頼りに、ちょこちょこと折り紙をして、
せっせと飾り付けをしました。

ふたりは、もちろん触ってひっぱろうとするのですが、
「ナデナデよ~」
(↑ケンカのとき、モモをたたくとき、何度も繰り返し言い続けた言葉^^;)
と言うと、動きがピタッととまって、
ちょっと触るだけになったのがおかしかったです^^

願い事。
ふたりの分は、代案・代筆したわけなのですが、
家族の健康やコドモがすくすくと育つこと、なんかは親の願い事で
書いたしなぁ・・・・ということで、

「背がのびてスリムになりますように」
「髪が伸びて可愛くむすべますように」

となりました。来年までにはかないそうかな~。


■おか~たん、助けて~~■
P7078019.jpg


何のごっこだそれは?!
といことをやってくれます、このふたり。

今日は、わざわざこの場所にいって、倒れこみ、助けを呼ぶという
「遭難ごっこ」をしてました・・・・。

手をひっぱっておこして欲しいそうなんです。迷惑な。

ハハがそうそう何度も来てくれないことがわかったふたり、
交代にひっぱって(いるつもりで)、助けてました。

でもね、相手の手をしっかりひっぱることはできないので
殆ど自力で起き上がってましたけど・・・。
それじゃ面白くないということに気がついたのか、すぐにやめました(笑)


■夏だ!プールだ!!わーい!■
P7078055.jpg


プールの購入は、今年は見送って、たらい大で遊びます!

外の目線が気にならない&頭上に日よけがついているので
はだかです~。あ~気持ちよさそう!

きゃっきゃっとはしゃいで、ジョロでジャージャーと
水をかけてました。モモはびしょぬれです!

こんな風に、午後はお昼寝の後に、おばあちゃん家でプール遊び、
午前は8時半頃から一時間ぐらい外を歩く、

これだけ動いたら疲れて寝るだろう!
と、頑張りましたよ。

そうしたら、昼寝はほとんどせずに(なんで?!楽しすぎた?!)
20時半に寝ました・・・・・ワタシも一緒に寝ましたケド^^;

ここ数日、動けることが嬉しくて、
暑い中、掃除したり洗濯を干したりふたりと散歩するのが、
「疲れた~!しんどい~!」んですけど、
体が動かなくてしんどいのとは、全然違うんですよね。気持ちが。

体のほうは、とにかく睡眠を欲しているらしく、
ふたりの寝かしつけとともに寝て、朝は家族で一番最後まで寝てる・・・
という、コドモ以上に寝てました。
(ふたりの寝相をなおしたりで何度も起きますけれど)

夜に起きれないのは、体が慣れるまでは仕方ない・・・
せめて朝はやく起きれないものかな・・・

ふたりが寝てからしたいこと、
ブログ以外にも1カ月に数回の家計簿づけとか写真を整理したりとか
細々としたことができないんですもの。

毎朝、ふたりに起こされて、「ギョエー!もう朝がきたー!」って
あせってたのですが、今日は早く起きれました!

ふたりが起きるまで、あと30分ぐらい?
あれも、これも、したくてあせります。

このまま朝型生活になれるのでしょうか?


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

なかなか時間がとれなくて、
更新でせいいっぱいになりそうです!
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


食べること命!!
■汗がタラリと流れているけどご機嫌♪■
P7047963.jpg


■だっておやつの時間なんだもん!■
P7047954.jpg


ユナもミナも、本当に食べることが好き。

お昼寝から起こすときも、
何時に寝ようとも15時には起こすのですが、
「おやつよ~」というと、ぐずってもピタッて止むんです。

たいしたものでなくても、
バナナが続いても、嬉しそうに食べてくれるので、
見ていてとても幸せです^^


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

これは何日か前に書いた記事です~。
今日の記事は次!こんな時間に更新しているわけも次へ・・・
ゆらゆら
1歳3ヶ月~


助けになる言葉
■おかあさんのカバン、持ってあげる■
P7057979.jpg


週末に、オットも一緒に外に出かけるときになら、
ふたりの写真を撮る余裕があります^^


最近になって、体の調子が良くなってきたので
(一時はご心配をおかけしました。とてもいい傾向です!)
午前中には、散歩に連れて行くこともあるのですが、

■歩く距離が長くなってきて散歩コースが拡大中・模索中
■ふたりと手をつなぐと両手がふさがる
■アチコチ歩き回るふたりを追いかけるのにデジイチは荷物になる
 (デジイチも大切なものなので・・・気を使うんです)

というワケでして、写真をなかなか撮れなくなったんです。


ふたりと手をつないで歩く。

手をじゃなくて、ふたりはワタシの人差し指を握ってるんですが、
右手にユナ、左手にミナとつないで歩きながら、
「お~て~て~ つ~ないで~」と歌うひとときがとても楽しくて!

ひととき、です。
最後まで歌えるほど、長い間は手をつないでくれませんもの~。
どっちかは、ワタシの手を離れて、道に落ちてるモノを拾いに行ったり、
ぬかるんだ土を踏みに行ったり、離れて行ってしまいますから。

でも、「あ!(手をつないで!)」と、ワタシに向かって
手を差し伸べてくる。それだけでいまは満足です^^


■暑くても 元気なふたり■
P7057981.jpg P7057980.jpg



暑い夏がやってきます。
ふたりにとっては二度目の夏。

山や海へのお出かけの予定はないけれど、
大部分をすごすお家時間を、一緒に楽しめるようにしたいな。


最近、ワタシの目にとまった言葉があって、気になっていたら、
最近読んだ育児関係の本の中に、また同じ言葉が出てきて驚きました。

今のワタシに必要な言葉なのかな・・・こんな言葉です。

私に 変えることのできないものを 受容する落ち着きと、
変えることのできるものを 変える勇気と、
その二つの違いを認める知恵を お与えください


調べてみたら、お祈りの一部(※)のようなのですが、
この言葉で、ここ数日のモヤモヤした気持ちが落ち着いてきました。

「これじゃいかん」と思ったところから、その先に進むのに
助けになる言葉のように思ったからです。

子供とともにワタシも成長したいな・・・って言ったりしていたけれど、
それはなかなか大変なことだってわかりました。本当に。

まだワタシには知恵は足らないと思うので、
変えることのできるものを、変える勇気を、がむしゃらに持ちたい!
そう思います。


※ラインホールド・ニーバーという人の祈りです。
言葉を拝借した本は「あかんぼぐらし」松井るり子 著 です。


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

お返事遅れていますが、コメントをありがとうございます!
秋田ばあちゃん様、とても優しい言葉に
気持ちが落ち着いて、とても励まされました。ありがとうございました!


ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


母親の知恵と技が欲しい
■フムフム・・・本を読んでます■
P7037927.jpg


ミ~ナ~、そこはテーブルの上でしょう?
お~り~な~さ~い~!

こらっ!聞いてるの?
(聞こえてるケド、聞こえてないフリをしてる。笑)

って言ってたら、「ん?なになに?楽しそう~」とばかりに
いそいそとやってくるユナ。

■アタシも入れて■
P7037931.jpg


こ~なるんです。何でも同じことをしたいのねぇ。

最近、特にひっつきぶりが増してきて、
ひとりがすることは、もうひとりもするし、
ひとりがアッチいったら、もうひとりもいきます。

こういう可愛らしいことはいいんですよ。

ダメと言われたことも、ヤメテと言っていることも
ふたりで競って(?)するからなぁ。

2倍、怒ったり叱ったりしていかなきゃだめなんだろうか・・・・
量的にも時間的にも・・・・


昨日は、ふたりとも22時半まで寝ませんでした。
ここのところ寝かしつけが難航してるんです。

20時頃には絵本を読んで部屋を暗くして、
寝かしつけをしてるんですけれどね、そこから2時間半も暴れられたら
付き合う気力も気持ちの余裕もなくなってしまいました。

イライラが爆発しそうになるのをぐっとこらえ、綱渡り状態の理性が
「まだ1歳、寝ろと言っても寝ない寝ない、
 怒ったら泣いて よけい悪い状況になる!」
と言い聞かせてました。

その理性がいつプツッと切れるか、自分でも怖かったです。

きっと恐ろしい顔をしていたんでしょう、
今日は心配したオットがいつもより早く帰ってきてくれたので
一緒に寝かしつけができて楽でした。

でも、毎日そうしてもらうわけにはいかないし、
これじゃいかん のです。

今振り返ったら、なんであんなにカリカリしてたんだろうなぁって
思うんですけれどねぇ。

母親の知恵と技が欲しい。

子供を産んだら、気持ちは母親になってたんですが、
頭に浮かぶ知恵や思考も、自動的に母親になっていて欲しかったなぁ。

昨日・今日とで、これ以外にも上手くいかないことが色々あって、
気分も落ち込み気味だったし、PCを開く時間もなかったんですが、
先ほど、前回の記事のコメントを読ませてもらって、すごく励まされました。
ありがとうございました^^

明日は、気持ちを入れ替えてすごします。


■テーブルの上のものが見たいときは椅子を持ってきます■
P7037944.jpg P7037946.jpg
■でも手に持ったままだと椅子から下りられずに泣いてます。笑■



いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

前回の記事のお返事、また書かせてもらいますね!
しばらく皆さんのところへ遊びにいけてませんが、ごめんなさいね。
ゆらゆら
1歳3ヶ月~

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


はじめての言葉
■バッバーイ!バッバーイ!■
P6257718.jpg


+++6月29日の日記より+++

突然 ユナが「バッバーイ!」と言って 手をふった。

そして ドアの向こうに行って また顔をのぞかせて
「バッバーイ!バッバーイ!」と 手をふった。

はっきりと、自分から、意味がわかる言葉を 口に出したのは
はじめてのことだった!!

ぞくぞくした!
何が起こったかわかったときには もう、嬉しくて嬉しくて。
心がふるえた。

すごいね、ユナ。びっくりしたよ、ユナ。
もう一回 聞かせて。もう一回。

子育ては こんな瞬間があるから やめられない。

++++++++++++++++++++++++


ああ、すごく幸せな瞬間だったなぁ。
・・・・今のほうが色々と考えて、じんわりしてきます^^

これまでも、オウム返しで「どーぞ」とか「バーイ」みたいなことを
言ったことはあったんですけれど、その場だけでした。

今までも十分に、おしゃべりはしていてくれましたよ。
聞けば聞くほど 不思議な発音で面白かったり、
なめらかで抑揚があって音楽のようだったり、
おしゃべりは聞いてるだけでも飽きないもの。

それでも、言葉をはっきり話した、あのとき、
待ち望んでいたときが来た!という気持ちになりました^^

ユナ、あなたの最初の言葉を、
「バイバイ」と認定します(笑)

そしてミナ、あなたは 何と言ってくれるんでしょう?
ハハは とても とても楽しみです。

こんな嬉しい気持ちを 二度も味わうことができるのは
あなた達が双子だからだね。
ユナ、ミナ ありがとう!!


■はしゃぐ ふたり。クッションに座ることが楽しいのね(笑)■
P6257705.jpg P6257706.jpg
P6257708.jpg P6257709.jpg


今日の晩御飯のときのこと、
ユナとミナが食べ終わった後に ワタシが食べていたら、
ユナが膝に乗るといって聞きません。

仕方ないなぁと 膝に抱っこして食べていたら
茶碗からご飯を少しづつつまんで ワタシの口元に運んでくれるんです。
半分ほどは そうやって食べさせてもらいました^^

ユナ、満足げ。
ワタシは・・・・おいしかったです。はい(笑)

つくづく、コドモは大人の真似をして成長するんだなぁって
思いましたよ。


いつもありがとうございます!
ポチッポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
1歳3ヶ月~
37 0

thema:★★1歳児の日常★★ - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。