スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


電車でGO!
********御礼**********************
昨日の記事へのたくさんのコメントをありがとうございました!
お返事とご訪問を!!と思ったのですが、今日はPCを開くのが
遅い時間になってしまい、どちらも明日になってしまいます。
みなさま、いつも温かく嬉しいコメントをありがとうございます!!
********************************

今日は、はじめての挑戦!をしました。
ユナミナが、というより、ワタシにとっての「挑戦」です!

ここは駅のホームでございます。
CIMG1342.jpg

「双子連れで、双子用ベビーカーで、電車移動」

京都に住む友人宅へでかけました。
車だとものすごく混むので、電車移動をすることにしたのです。

それもこれも一緒に行ってくれる友人がいたからできたことなのです。
友人がいなくて独りだったら・・・・ものすごく大変だったでしょう。

バリアフリーが推奨されている現在、車椅子で電車を利用される方も
随分多くなってきました。
でも独力で移動できるだけの環境が整っていないところが多く、
介助者が同伴していることが多いのが現状です。

それはバリアがまだまだ存在していることを意味していますね。

公共の交通手段である電車、正直言って赤ちゃん連れでは
使いやすいとは言えないですよね。

車椅子やベビーカーは電車内で場所をとるから気を遣うし、
電車の出入りには手助けが必要ですし、
エレベーターがないホームだってまだあるのです。バリアダー!

今回ワタシが「関所」と思ったところは以下の通りです。
友人宅へは、京都駅で乗換えが必要です。

<関所>
■改札を通る    → 自動改札横の、通り抜け通路で可能
■ホームへ     → エレベーター利用可能
■電車の乗り降り  → 友人とふたりで持ち上げて可能
■乗り換えホームへ → エレベーターの幅がギリギリ!!
■電車の乗り降り  → 段差が大きくて持ち上げが大変!!
■改札へ      → エレベーターの幅がギリギリ!!


京都駅と友人の最寄駅のホームのエレベーターは小さくて、
入るかどうかドキドキしました!

ギリギリなんですけど!
CIMG1344.jpg

う~む。デュオストローラーだからぎりぎり入ったけれど、
アップリカの横型ベビーカーはまず入りません。

昔からある駅のエレベーターは大抵この幅なのですよ。
なんとかならないものなのか。
車椅子の人、なかで方向転換もできませんよ。


ドアのそばにいなくっちゃ。
CIMG1343.jpg

車内ではどこが一番迷惑にならない場所かしら?!と考えてみるも、
ここしか居場所がないような。冷房直撃なんです・・。泣
車椅子やベビーカー専用のスペースがもっとたくさんあったらいいのにぃ~。

それに「もしぐずったらどうしよう?」という心配もありました。
車内は無理でもどの駅にも「授乳室」はつくって欲しいなぁ。

移動にかかった時間は自宅から駅までの時間や、乗り換えの待ち時間も
全部合わせると一時間半ぐらいでした。



さて、友人宅でのユナミナはというと、ものすごいいい子でした

まずは記念撮影を。ユナミナ撮られまくり。
CIMG1346.jpg

ふたりが3ヶ月の頃に家まで遊びに来てくれた友人達です。
抱っこしたり、あやしてくれたり、おもちゃを貸してくれたり、
ふたりともよく遊んで、よく寝て、ご機嫌でしたよ!


めちゃくつろげましたの。
CIMG1349.jpg

本当にぜんぜんぐずらなかったね~。
後半は1時間以上お昼寝もしていました。

そんなに居心地が良かったですか?

そして何より楽しんだのが、ワタシ自身です。
お昼を食べながら話し、おやつもいただいてまた話しと、
学生時代の友人と集まると話はつきませんね。
あっというまに5時間が過ぎていました。

友人ママは、もうすぐ仕事復帰です。
仕事をしながらの育児家事はやはり大変ですよね。忙しいですもの。

でも今日帰りに、保育園から帰ってきたむすめさんと会ったときに、
とても生き生きした表情で素直な言葉がでてくるので
本当に感心したのです。

ワタシは子供は親の鏡だと思っているので、
そんなむすめさんを見て、友人の育て方がいいのだろうなぁと。
ユナミナもあんな風に育って欲しいなぁと思ったのでした。

心強い先輩ママが身近にいます。


そして帰りの電車は通勤時間帯だったので少し混んでいたけれど、
行きと同様、友人のおかげでスムーズに帰ることができました。

もしワタシ独りだったら、ものすごく汗をかきかき焦りながらの
道中になったことでしょう。
友人と一緒に話しながら楽しく行けて良かったです。

ユナミナのことを、自分のむすめのように可愛い可愛いと
あやしてくれて、かつワタシが動きやすいように気を遣ってくれて、
感謝、感謝です。

スマートかつ子煩悩な素敵な友人です。

今週は、週の初めから充電完了です♪
がんばるぞ~~~~!!



ご訪問ありがとうございました!今週は夏祭りもあるのです☆
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
スポンサーサイト
ゆらゆら
3ヶ月~
32 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


歳の差95~!
5ヶ月のお祝いに買ったジャンボぬいぐるみ
ふたりは結構気に入っている様子です。


黙々と作業中。



一体何をどうしているのか、ちっこい背中じゃ語りきれません。
が、「もしゃもしゃもしゃ」そんな感じで手が動いています。

        毛づくろいちゅぅ??
        CIMG1137.jpg

このぬいぐるみ(まだ名前はついてない)、毛の感触がとても良くて、
ぎゅーと抱いて寝たくなるぐらいの気持ちよさなのです。

ふたりとも、手で口で「もぎゅもぎゅもぎゅ」と確かめてます。


かぷっ!ユナはお口で。         あは、おいち
CIMG1139.jpg CIMG1138.jpg

こっちを見てはまた作業に戻り、ふたりともぬいぐるみ遊び(?)を
楽しんでいる様子でした。

・・・ん??気がつくと細かい毛が抜けてふたりの手についています。
うひゃー、物心がつく頃には「ハゲ」ができてるかもしれませんな。


さて、
土曜日は、ワタシの職場にふたりを連れて行ってきました。
産休に入って以来ですから、かれこれ半年ぶりの訪問です。

産休に入る前の職場は、老人保健施設で主にデイケアのリハビリを
担当していたので、比較的元気なおじいさんおばあさん達に囲まれ、
のんびり楽しく仕事をしていました。

産休直前は、誰が見ても「スゴイー!」と言われるお腹をしていたワタシ。
特におばあさん方は、身重のワタシに色々気を遣ってくれました。

「お腹はたくさんの人に撫でてもらいね。人見知りしない子になるよ」

・・・ええ、数え切れない人達に撫でてもらいましたよ。
みんな大事に大事に何度も撫でてくれましたね。

双子と聞いて、昔は難産になるのは勿論のこと、死産や産んでも育たないことも
多かったそうで、本当に心配してくれていたのです。

今の医療なら大丈夫とわかっていても、自分達の経験から、
「お産はリスクがあるもの、女にとって命がけの仕事」とおっしゃります。
本当にそうですね。安易に考えたらいけないものですね。
その言葉を聞いて不安になるよりは、むしろ勇気付けられたのでした。


「あんたのお腹を見ていると元気がでるわ」

・・・これ、ワタシが忘れられない一言です。
杖で歩く練習をしている車椅子のおばあさんが、にっこりと笑いながら
言ってくれました。
1人分の仕事ができておらず、皆に負担をかけていることを気にしていたので、
ああ働いていて良かったと心から思った瞬間でした。

産休に入るときには、仕事を離れるのが寂しくて寂しくて。

今日元気でも明日もそうとは限らない、そんな方がたくさんいます。
人生の終末期、どうやっても機能は落ちていく一方なのです。

そんな、懐かしい方々に、今日会いに行く!!!!

ワタシの中でものすごく楽しみな一日でした。

ちょっとお昼休みの時間に、挨拶をしてこよう、と思って訪問したのですが、
ああ満足・・・と家路に着いたときには4時間が経過していました。

ユナミナは、どのフロアでも大歓迎を受けて、拍手で迎えられ、
ある階のレクリエーションのプログラムは「ユナミナとの握手会」に変更され、
集まっていたおばあさんおじいさん1人1人と握手や抱っこをしてもらいました。

 「あれ可愛いなぁ」 「いっぺんにふたりね!なやましいこと」
 「まるまるしてるわ」 「いいお顔をしてるやね」
 「あれまあそっくりそっくり」 「ほんまに可愛い可愛い」


皆さん、口々にユナミナに話しかけてくれます。
ふたりもにこにこしたり、う~んとあくびをしたり、家にいるのとあまり
変わらない様子でした。途中寝ちゃったり・・・大物やわ、あんた達。

一番多い質問は、やっぱり・・・

「男の子?・・・・・女の子?」

うっそぉー!ピンクのスカートはかせていったのにぃ~~~
年齢的に視野が限られているのでね、まずお顔しか目に入らないのですね。
なのでスカートまで見ようとしたら時間がかかるのでした・・・。あれあれ。

やはり半年は長い期間ですね。
歩けなくなったり、ワタシのことも思い出せなかったり、
もう会うこともできなかった方もいらっしゃったのですが、

お会いできた方のほとんどが、赤ちゃんを見たときに多かれ少なかれ
笑顔が見られたり、自然と手が伸びたり、触りたいと意欲がでたり・・・
赤ちゃんの存在はすごいなぁとあらためて思ったのでした。


そして最後に抱っこしてくれた、デイケアに元気に通ってきている
おばあさん、御歳95!!!

近くにいたスタッフが笑いながら言いました。

「○○さん、歳の差95やな~、ほぼ一世紀違いやん!」

ほんまやな~とその場に、驚きまじりの笑い声があがったのでした。

いや~、95歳です。人生の大大大先輩として出産にあたっては色々と
アドバイスをいただいた方です。

もちろんワタシのことも覚えていてくれて、再会できたこと、
あのときお腹にいた赤ちゃんを見れたことで、うっすら涙を浮かべながら
抱っこをしてくれたのでした。

ねえ、ユナミナ。
妊娠中にも何度も話しかけたけれど、
本当にたくさんの人達のおかげであなた達は無事に産まれてこれたのですよ。

「おかげさまです」

この言葉、心の底からそう思って使いだしたのは、
出産を経験してからのように思います。

昨日はいい時間を過ごせました。

正直言って、仕事復帰に関してはまだ迷いがあるのです。
あと半年、じっくり考えていきたいと思います。


帰宅後のふたり。今日は良かったね。お疲れさま!
CIMG1286.jpg

ピンクのスカートなのになぁ・・・・。笑



ご訪問ありがとうございました!笑顔で撫でてもらえると嬉しいですね♪
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪


ゆらゆら
3ヶ月~
27 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


女の子に見られたいな。
念願の買い物をしました・・・なんて大げさな。笑

その髪留め、もちろん安いモノですが、
むすめ達にとっては、人生はじめてのアクセサリーなのです。

これをつけたら、絶対女の子にみられるよね?

髪留めって髪の毛を留めるもの、なのでしょうけれど、
かろうじて髪の毛にひっつけている、状態です。笑

あまり意味はないわ~~!

・・意味があるとしたら、
母(ワタシ)がこれでむすめらしくなっていっそう嬉しい♪って思うこと。
父(オット)の目じりがよりいっそう下がって皺が増えちゃうわ!ってなること。
ぐらい??

そんな親の想いがつまったモノをつけられた、ふたり。
写真を撮ろうとするとなんだか緊張気味の様子です。


ほら、ミナちゃん、ニッコリ笑って写真を撮りましょう。


緊張するよー。 バシャ       あっ! パシャ
 CIMG1283.jpg

もっかい!・・あっ! パシャ    わ~ん、巻きもどし? パシャ  
CIMG1282.jpg CIMG1281.jpg


・・・・めずらしく、笑顔がでません。笑

ちょっと寄り目ですしねー。眉が八の字ですしねー。
母が迫りすぎたかしら??


緊張ガチガチ臥位直立不動
CIMG1279.jpg

肩に力が入った新人バイトくんです。
「いらっしゃいませー」も「い、いら、っしゃい!」とか言いそうです。

この間駅前で見かけた新人候補のようです。
絶叫して、声が裏返ってしまいそうです。(明後日は選挙ですね!)


ユナちゃん、どんな髪留めなのか、見せてあげてくださいな。


白いお花に赤いピンですの。
CIMG1261.jpg


一緒にセットになっていた赤いゴムが使えるのは、
来年になりそうですね。

もう気がついている方もいらっしゃるでしょうけれど、
ユナミナはくせっ毛なのです。

これからだんだんカールがついてきそうな模様。

のびたらどんな髪型になるのかなぁ・・・楽しみだわー。


最後は、最近ふたりが気になって仕方ない存在、「モモ」登場。

モモ、ひとしきりふたりのニオイをくんくん嗅ぐと、
いつもふたりの間にちょこんと坐ります。

ふたりとも「モモ」に釘づけ!なんですよー。

アンタがミナね。りりしい眉ね。
CIMG1266.jpg

そしてアンタはユナね。結構似てるわね。
CIMG1267.jpg


・・・モモ、今は悠々と坐っていられるけれど、
そのうち、必死で逃げなくちゃいけない日がくるのだよ・・・。

ハイハイ時期の赤子の相手を毎日なんて、モモが過労死しないように、
気をつけておかなければなりませぬ。ワタシも大変だろうなー。

この後、ワタシがモモのぬいぐるみを投げると、トコトコ拾いに行き
帰ってくるモモを見て、ふたりとも大笑いしてました。

この遊びがふたりに効くと発見してから、
夕方のぐずり対策が楽チンになりました!モモさまさまです。


ではでは、皆さま、よい週末をお過ごしください!!



ご訪問ありがとうございました!ふたりは動物好きになりそうですよ。
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
21 1

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


ユナミナの日記③
*************************
    「アタシ達、一番お姉さんなの」

今日はたくさんのお友達に会いにいきました。

みんな同じ病院で同じぐらいに産まれたんだって。

でもアタシ達ははじめてみんなに会ったんです。

アタシ達が病院にいた頃、みんなはまだママのお腹の中だったもの。

そっか、みんなより3週間ぐらい早く産まれたから、

アタシ達、一番お姉さんになるんだね。


はじめまして。よろしくね。
CIMG1247.jpg


お姉さんって響きはとっても新鮮に聞こえます。

むむむ、はりきって寝返り見せなくっちゃ!

ぐずぐず泣いてる場合じゃないわ!


*************************
   「いっぱい抱っこしてもらったよ」


今日集まったのは、ママ5人と赤ちゃん8人です。

ママはみんな、アタシ達のことを知っていました。

産まれて直ぐ、みんなに抱っこしてもらったんだって。

わあ、あんなおサルさんみたいなお顔を知ってるの?恥ずかしいな。

今日もちょっと泣きべそをかいたら、

ママ達がかわるがわる抱っこしてくれました。

みんなとっても優しいお顔で、なんだかほっとします。

え?なんで泣いてたかって?

・・・・・・どうしてだったかなぁ・・・忘れちゃった!


*************************
    「もう出会ってしまいました」

世の中には、自分と似た人が3人いるそうです。

5ヶ月にして、もう2人と会ってしまいました。

ミナ・サキ・ユナです。

こんなに簡単にみつかっていいのかな?

三つ子ちゃんに見えるかも。
CIMG1234.jpg


*************************
     「ソファーって大きいね」

ちょっぴりきゅうくつ?


CIMG1253.jpg

やっぱりきゅうくつ?

CIMG1252.jpg

すご~い!!7人も一緒に坐れたよ。

ソファーって大きいんだね。ねえ、ママ、うちも買おうよー。

・・・・・・・こそこそ。

・・・・・・・ぼそぼそ。

そっか、置くところがないんだね。じゃあバンボで我慢する。

みんな、また会おうね。

ママ達、また抱っこしてね。


*************************


ご訪問ありがとうございました!化粧したママ達のお顔を見れました!笑
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
14 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


『あかちゃんのうた』
          
2007061307.jpg
             松谷みよ子 ぶん いわさきちひろ え


これは、もう随分前のことですが、出産後はじめて本屋に行ったときに、
「あ、これだ!」と、思わず手にとった本なのです。

どうしてかというと、koharuさんが以前にブログで紹介されていて、
とてもとても気になっていたから。

どうしてそんなに気になったのか、読んでみてわかりました。
本当に、本当に、素敵な本でした。

お母さんが赤ちゃんを抱っこしてあやしたり、顔をあわせて笑いあったり、
お外の風景を見て話しかけたり、ねんねのときにささやきかけたり、
そんな日常の語りかけが、綴られています。

おむつをかえましょう
「ふんふん なくひと だあれ
 おしっこしたひと だあれ
 のび のび のび のび いいあんよ」
               *一部抜粋

おつむ てんてん
「おつむ てんてん あわわ
 かいぐり かいぐり とっとのめ
 おててを ちょち 
 ちょち ちょち ちょち
 あんよを いちに いちに さん」
              *一部抜粋

ああこれ、自然と口に出る言葉だなぁって思います。
色んなリズムをつけて、笑いかけながら歌ったりしているなぁって。

言葉も場面も違うだろうけれど、
みんな、自然としていることなんだろうなぁと思います。
そしてこれはおかあさんが潜在的に得意なことなんじゃないだろうか、と。


ワタシは歌は得意じゃないですし、
本当に適当に歌っていることが多くて・・・

例えば、

「ミ~ナちゃんのいいところ! 眉毛がりりしい可愛い子!
 ほっぺもまるくてぴ~かぴか! お目目もとってもまあるいの!
 ほらほらほっぺつんつん おでこちょんちょん、

 大根あ~し、つ~るつる! いちにのさんでかじっちゃう!」

で、ほんとにかじってみたり。笑

でもふたりとも大喜びしてくれるので、嬉しくなります。

おかあさんの声、おかあさんの笑顔、おかあさんの抱っこ、
あかちゃんって無心にただ喜んでくれますね。
・・・・・・ありがたいことです。

特に気負わなくていいのでしょうね。

赤ちゃんを目の前にしたときに、黙っているよりも、
なんでもいいのですが、口ずさむだけで、優しい気持ちが増しますね。


それに、この本を読んでいて気がついたのですが、
「あれ、このフレーズは・・・」と聞いたことがある言葉がありました。

ワタシの母がユナミナをあやすときに使っていたりするのです。

「かいぐり」は「わくぐり」だったり少し違うところもあるのですが。

母に聞いてみると、
「う~~ん、そうそうおばあちゃんが(ワタシの祖母)あなたをあやすときに
歌ってたんだと思うわ」
とのことでした。

そうやって母から母へ遠い昔から伝えられてきたもの、
受け継がれていくもの、
懐かしい想い、
今も昔も変わらないあかちゃんへの愛情、

そういった感情もわきおこる本です。

まだ読んでない方、読みたくなったでしょう?笑
ぜひ、ぜひ、お勧めします。


そしてこの本を読んでいて、心温まるのは、
いさわきちひろさんの挿絵だからだと思うのです。

挿絵のひとつに、ワタシが「これぞおかあさんだわ」と思わせる
イメージがぴったりの絵があります。

髪をまとめてエプロン姿でつっかけで赤ちゃんを抱っこして、
ちょっと外を歩いている、
そしてふたりの視線の先には小さな花が、
そんな風景です。

自分はそんな姿はしていないけれど、なぜ懐かしく感じるのでしょうね?

で、最近は黄昏泣きがなくなってきたので、
母の家に夕方に行ったときにはひとりづつ抱っこして外をすこ~し
歩いたりしています。

普段はどうしても二人一緒にベビーカーが多いので。

抱っこでちょっとお散歩して、目で見えた風景を言葉で伝えています。
ワタシも幸せな時間を過ごさせてもらっているのです。


作者があとがきの最後に、こう述べています。

「どうぞ、おかあさんの言葉で、声で、あかちゃんにお話をしたり、うたったり、
あそんだりしてあげてください。この本がそのきっかけになれば、
こんなうれしいことはありません。」


お母さんで良かった、そう思います。


裏表紙。可愛い靴ですね♪
2007061308.jpg



ご訪問ありがとうございました!読んでて幸せな気持ちになる本でした。
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
絵本
31 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


お風呂でやっちゃいました・・・。
今日、ユナがはじめてお風呂でもどしましたよ!!

もちろん湯船の中で、です!!

アヒル隊長に興奮し、
うぉーーっと体をそらして、ドリャーッと両手をつきだしたその瞬間、

ドボーーーッと口からミルクが!うひゃー!!!

みるみるうちに湯船につぶつぶ入りのうっすら乳白色が広がりました。
これぞミルク風呂?お肌にいい?

あ、きっと弱酸性よね。胃液入りだもん♪・・・・・・なんか嫌ー。泣!

ワタシの母は「そんなの気にしなくてもー」と言ったけれど、
ゆっくりつかる気にはなれず、シャワーで流してそうそうに上がりました。

次の順番待ちだったミナは、ユナのもどしたミルク入り風呂で、
やっぱり興奮して、アヒル隊長をワシッと掴み、ガバッと口に入れて
なめなめしてました、とも・・・。


そんなふたりの今朝の様子です。

オット出勤後、3人で居間で雑魚寝をしていたのですが、
同時に目が覚めました。

ユナはなんでそんなところにいるの?
CIMG1187.jpg

ご機嫌のふたりですが、
ふたりともクッションのほうを頭にして並んで寝ていたのになー。

ユナは本当によく動きます。
ミルクをつくりに台所に立っていると・・・・


ユナ待ってーー!バタバタ
CIMG1190.jpgあ、うちわだ!欲しい~♪


ミナは無理ー!パタリ
CIMG1191.jpg前に行けないの!グルリ


もう一回頑張る!うーん
CIMG1192.jpgあれ、こっちなの???


やっぱり無理ー。ガッカリ
CIMG1193.jpg戻っちゃったよぅ!ムムムッ


所要時間約14分。
あきらかにユナはムッとした顔をしていました。笑

うちわが欲しかったんだよね~。残念でした。
それを掴めるようになるのは、まだまだ先だよ。

今のところは、寝返り移動とその場で回転移動だものね。

ちなみにお腹に巻いているのは、「ガーゼタオル腹巻仕様」です。
くるんと一巻きして紐で数箇所結ぶようになってます。

タオルをかけていても大抵どっかに行っているので・・・

こんな風に。

前が見えないー!!ばたばた
CIMG1184.jpg

それも下に敷いていたタオルなんですけれどねぇ・・。

相変わらず、見ているだけでなんやかんやと楽しませてくれるふたりでした。

さて、この土日は、忙しくてPCに触られずだったのですが・・・

土曜日にワタシの友人と、日曜日はオットの友人と会いました。

土曜日は、ワタシは独りで友人宅に出かけ、半日留守にしたのですよー!
友人とランチをした後、その旦那サマの車で送ってもらい、
ユナミナにも会ってもらいました。

ふたりはご機嫌で半日過ごしていたようです。
パパもすっかり板についてきたね!!やるじゃないのさー。よっ!

その友人は現在妊娠8ヶ月なのです。

「同じ歳に母親になれることが嬉しいです。今は不安なこともありますか?
これからも一緒に悩んだり喜んだりして、成長していきたいですね。」



日曜日に会ったオットの友人は、30代半ばにして、夢を掴み取りました。
パイロットとして日本の空の交通の一端を担うのです。

「ここにいたるまでの積み重ねが全て、今回の結果につながったのですね。
ユナミナが大きくなったら、あなたの話をぜひしてやってください。」



今さっき気がついたのですが、どちらの友人も
10代後半から20代前半の熱い時代を、ともに過ごした友人でした。

「思えば遠くまできたもんだ」です。

会ったときに思い出話をするほどの歳でもないし、
もっと他に話すことがたくさんあるし、
未来を語るほうが楽しいし、

でもこの週末の夜、独りで
若かったあの頃のことを色々と思い出していたのでした。
ザ・センチメンタルジャーニーです。笑!



ご訪問ありがとうございました!母親の自分が時々不思議になります!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
17 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


双子妊娠判明の日
そういえば、一年前の昨日は双子を妊娠していることがわかった日でした。

2回目の健診で、前回は超音波で袋が見えただけだったので、
今日は心拍が確認できると思います、と言われ、

その瞬間って感動するだろうなぁ・・・・と色々と想像しながら
診察に臨みました。

妊娠6w3d。
そのときワタシの目に入った光景です。

あ、ぴょこぴょこしてる!!うんうん。感動~~~!!!!
・・・・あれ?!・・・こっちもぴょこぴょこ???


20070720225154.jpg

あの~、先生???

先生とワタシ、気づいたのは同時でした。
その場で、「双胎妊娠」かつ「一卵性」かつ「一絨毛膜性」であることが
診断されました。

「一絨毛膜」とは、ふたりが、ひとつの胎盤を共有して成長すること。
なので、胎盤完成後は、ふたりに平等に血液が流れるか羊水が均等かを
頻繁にチェックする必要があります。

「二絨毛膜」はシングルルームが2部屋でそれぞれに空調と設備があるとしたら、
「一絨毛膜」はツインベッドルームで、空調と設備を共有している。

万が一の場合、ひとりだけでも助かる確率がぐんと低くなるのです。
妊娠中からまさしく運命共同体なのです。

同じ一卵性でも、受精後1~3日以内に分離すると「二絨毛膜」
4~7日以内に分離すると「一絨毛膜」なのだそうです。

ユナミナは、少し遅めにふたりに分裂したのね!
写真のうちどちらがユナで、どちらがミナなのかなぁ・・・。
この写真じゃわからないなぁ、ウフフ♪

ワタシの子供はふたりいるんだ!って判ってから一年。
産まれてから5ヶ月。

目の前にふたりがいることに、あらためて感謝をしたのでした。


そんなふたりに、
はじめて野菜スープを飲ませてみました。
はじめてスプーンを使って。

はじめての食事介助という名誉な仕事はオットに。
ワタシは写真撮影をしました。


     どれどれ?これなあに??
CIMG1102.jpg
↑あっ!

まだ、ミナは何がなんだかわかっていない様子。
そして画面隅っこにこちらが気になる様子の方が・・・。


     なめなめしたらいいの?
CIMG1103.jpg
↑よいちょっと!

口にスプーンをつけられて、反射的に舐めてしまった様子。
やっぱり画面隅っこは明らかにこちらを覗こうとしている方が・・・。


    うえ~ん変な味なの、パパ
CIMG1104.jpg
↑えへ、ユナでしゅ


やっぱり「おいしー♪」とはならないよね、野菜スープだものね。
次はユナなのよ~、わかってる?!


この後、ユナも同じ表情で、
明らかに飲んだ量より、こぼした量のほうが多いぞーな状態で
終了となりました。

また次回、ゆっくり慣れていけばいいかなぁと思ってます。

離乳食スタートのサインがでてきているように思うので、
そろそろ準備に入ろうかな?という感じです。

たくさんモグモグと食べてくれますように!!



ご訪問ありがとうございました!来月中には離乳食スタートです!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
30 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


双子と母のドライブ♪
今日ははじめて、ユナミナと私の二人だけで遠出をしました♪

車でドライブ、約40分間の旅でした。
それも初めて行く場所、家からどの方向にあるかぼんやり知っているぐらいで、
道順なんて全然わかりません。

けれども全く不安を感じず出発したのは、カーナビのおかげ。
この機械を操作して運転するのは初めてだったので、新鮮な体験でした。笑

いかに近所しか走ってないかがばれてしまいます。
自分で運転して出かける範囲って駅にお迎えにいくぐらい?でした。
お出かけは俄然電車が便利な場所に住んでいるからです。

でも今は0歳ツインズを連れて、電車でお出かけするのは大変!!
(えっと双子用ベビーカーって改札通るかな・・・??)
(乗り換えホームにエレベーター、あったけ??)
(駅までバス・・・いや~無理でしょう・・)

う~む。一人で挑戦する勇気はまだありませぬ。

これからはやっぱり車ですね!
今までは友達にも家に来てもらってばっかりだったのですが、
車でこちらが出かけることもできそうだと自信がつきました。



さて、行った先で待っていたものは・・・・



ツインズ3組6名の女の子達♪
CIMG1169.jpg


おおおお、こういう写真に憧れていたのです。笑

写真左から、
ユナ、ミナ、カナデちゃん、ヒビキちゃん、ミキちゃん、サキちゃん

あら?どこかで名前を聞いたことがあるって思った方。
「さくらんぼ娘たちの気ままな生活」と「yabo days♪」の
ツインズちゃん達です。

一緒の時期に産院に入院していたつながり、ブログつながりです。
二組のツインズちゃんは3月生まれなので、ユナミナが大きく見えますね。


ちょっと角度を変えてみました。
CIMG1170.jpg


よ~~~く見ると、ミナが隣のカナデちゃんのスタイを奪ってます・・汗!
気づいたら手に握り締めてました!!しかも口に持って行ってるし~。

カナデちゃん、ごめんね!ニコニコと許してくれましたよ。


さらにこ~んな図もいかがでしょう?
CIMG1173.jpg

うむ。可愛い、可愛い

訪問にあたって、車だと荷物が乗せられるからいいですね。
オムツやミルクや手土産やバンボまで!持って行きましたよー。

ちょうどお昼時にお邪魔をしたので、
お昼は出前をとっていただいて、飲み物やお菓子は持参しました。


ママ達3名は、テーブルについて飲み食いしながら育児のことや
ツインズ達のことをじ~~~くりたくさん話したいのですが・・・・

3人だけでテーブルについて話せたのは何分ぐらい?笑

6人も0歳児がいると、あっちで泣き声こっちで泣き声、
ミルクをあげたら、眠くてぐずってるのをあやしたり、
ユナミナは起きている間ずっと寝返りがブームなので気がついたら
サキちゃんにのしかかってるし、ミキちゃんをたたいているし、
ここは保育園?ワタシ達保育士?という状態でした。

とっても楽しかったです。笑


家にいるのと同じでお世話は一瞬足りとも途切れませんが、
(ユナミナは結構ぐずりましたし!!)
3人で一緒におしゃべりしながら「泣いてるよ~」とか「眠そうだね~」とか
そんな他愛もない会話をしているだけでも、十分楽しめました。

ユナミナよりちょっぴり軽い女の子達を抱っこしてあやすのがまた新鮮で
可愛くて、あっという間に時間が過ぎました。

6人が一緒に遊べるのはまだまだ先のことだとは思いますが、
また次に会ったとき、みなの成長が見られるのが楽しみです♪



帰りはすこ~し渋滞があったので、一時間ぐらいのドライブでした。
走り出すとともに二人は夢の世界に飛んで行ってました。


ふたりとも、家に帰ってきましたよ。
CIMG1180.jpg

ミナの頚の角度、走っているときも気になって戻したりしたのですが、
結局最後はこうなってました。

痛くないの?!


・・・・さて、最後に失敗に気がついたワタシ。

最近ふたりは寝返りをしだして、またミルクをよくもどすようになったので、
敷物代わりにバスタオルを持参していたのに・・・・・・

その存在に気がついたのは、帰り支度のときでした。
ごめんなさいね、汚しちゃって。yaboさん。

次は抜かりなく、お宅訪問をしたいと思います

お友達の家に訪問するとき、これは持っていったらいいよ!というモノ、
何かありますか?もしあったらぜひ教えてください!



ご訪問ありがとうございました!次は電車にも挑戦しようかな?!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
24 1

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


お風呂とアヒルとほとばしる愛情
・・・まったくまとまりのないタイトルですいません。

書きたいことを並べるとこうなります。わー。

もうちょっとまとめて綺麗なタイトルをつけられるようになりたい今日この頃。
できたら一日30時間あったら、かゆいところに手が届きそうなのにと思う今日この頃。

でもやっぱりソレ全部睡眠に回るんじゃないの?という気もするので、
考えるだけムダと思う気もする今この時、
やっぱり今日も自由時間2時間という悲しい現実・・。(まだあるほうかしら?)

まだまだ続きそうなボヤキは置いておきまして・・・・

「お風呂」です。

わっ双子のお風呂の入り方とかスゴイテクを書いてくれるんじゃないかしら?
なんて期待された方、ごめんなさい。

うちは双子が生まれるにあたって、母が我が家の近くに引っ越してきて
くれたのです。まさにスープの冷めぬ距離に。

なので、夕方には母の家に行って広々綺麗なお風呂を使わせてもらって
かつ手伝いもしてもらっているのです。よって苦労ナシ。すいませ~ん

今日の記事はそういうことではなく、これです。

湯船に浮かんでいるのは何でしょう?
CIMG1166.jpg

ふたりが湯船につかる時間はわずかなのですが、
その間何か目を楽しませたり、水でパシャパシャ遊べるものを・・・と
オットが選んだモノなのです。

もちろん、我が家の行きつけ西松屋で。

答え:アヒル隊長♪
CIMG1167.jpg

水鉄砲にもなるらしく、適応年齢1歳以上だったかと思うのですが、
オットは一目見て「コレがいい」と。・・・・まあいいですが。

早速湯船につかって目の前にプカプカさせると、お決まりのじ~~~っと
凝視から始まり、両手をそっと伸ばしてました。

なんとかかき寄せるのですけれどね、この複雑な形のうえに、
お湯でつるっとすべるので、つかむのはまだ無理なようです。

何度も何度も「つるっ」「つるっ」と失敗してそれでもめげずに
つかもうつかもうとしてました。

こんなとき、ワタシ、母は助け舟を・・・・出しません。

がんばれ~と応援しながら笑ってみているかなぁ、大抵の場合。
いつかそのうち必ず自分でできることだから、笑って見ているのです。

まだ体を動かせないので手が届くところまでは、体を持っていって
あげますけれどね!

「欲しいものは、そう簡単に手に入りませんよ。」

ということを、5ヶ月児がわかるとは思えませんが、
まあそういう方針なのです。(自分の子供に対するスタンスとして)

これは、うちの母がワタシへの子育ての中で伝えたことの一つなのですが、
色々ね、子供だから許されるなんて言葉はウチでは通用しない、
ちゃんと考えろ、ちゃんと行動しろ、ちゃんと言葉にしろ、と
厳しい母でした。今思うとありがたいことです。


それがですね~、
まあババ様になったとたん、孫にはまあ甘い甘い。笑
何でもかんでも「お~ヨチヨチ」なのです。びっくりしました、ホント!

孫ってきっと本当~~~~に可愛いのでしょうね。
・・・・・・・・・(想像中)・・・・
・・・・いやいや、まだまだまだ先のことですよー。アハハ

ということで、
おばあさんとしての孫の接し方はそんなものなのでしょうね。
なのでこの先も甘やかすのは任せた!と、
ワタシは、割と厳しい母になろうかと思います。

愛情を持って! 


愛情ねぇ・・・・とりあえず今は、

「欲しいものは、そう簡単に手に入りませんよ、

 でもね、

 たったひとつだけ、

 いつでもどんなときでもぜったいに、

 ママからあげられるモノがあります。ふたりに。

 簡単に手に入りますよ、ママの抱っことキスはね。

 ママはいつでもあなたを抱っこしたい。
 
 キスしていたい。

 いつでもどんなときでもぜったいに、

 あなたたちをここで待ってますよ。」


わ~、恥ずかしいですが、今のワタシはこういう気持ちです。
一年後のワタシ、どう変わっているでしょうか。

なんでもイヤイヤ言い出して、
アレが欲しいーーーーーって公衆の面前でひっくり返って泣かれたとき、
果たして同じことを、言ってるかしら?ワタシ?ウフ♪


子育ては始まってまだ5ヶ月です。
まだまだ浅いながらも、少しづつ「お世話だけ」の毎日から、
「どう育てたいか」という子育てについても子供から学びながら
考えていきたいなぁ・・・・と思っています。


今はまだまだ可愛い可愛いわが子



   二重アゴがキュートよ!お気に入りの写真。
   CIMG1066.jpg
    (はじめてスカートはきました、ユナで~す!)


 スカートならぜひしてみたい、いないいない~・・・これっ!
 CIMG1077.jpg
      (覗いちゃったの。見ちゃだめなのね。)
  


もう一度、いないいない~~
CIMG1079.jpg
      (わくわくわくわく・・・・・)
   

ばぁーー!!
CIMG1078.jpg
      (あはミナで~す!)


トイザラス授乳室にて、いないいないばあに興じるバカ夫婦・・。
はずかしいぞーーー!!


ご訪問ありがとうございました!いないいないばあブーム到来です♪
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪


ゆらゆら
3ヶ月~
17 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


回転寿司で超ご機嫌♪
我が家の3連休が終わりました。はぁ~(ため息)
やっぱりオットが3日も続けて家にいるととても楽ができるのです。

それに月曜日はオットの弟が出張ついでに遊びに来ていました。
ええ、オットは一卵性ツインズなので、まるでオットそっくりさんが
ひょっこり、現れたかのよう。

ツインズがツインズを抱っこして歩いている。
ものすごい見世物です。

振り返って振り返っても我が目を疑う光景のようです。うーむ。

こっちがワタシのオットなのですよーってこっそり指差して
主張してみたりして・・・・。そんなこと聞かれてないけれど。

とにかく大人の人手が一人増えるごとに、楽々気分は増加します。
月曜のお出かけは、大人が4人もいましたもの。
楽勝ーーー!!!イエーイ!!!どんとこーい!!てなもんです。ワハハ♪

ということで、行って来ました回転寿司


    お寿司が回ってるんだって?どれどれ。
    CIMG1120.jpg
   ミナ、それはお寿司じゃなくてワンコそばですよ。


少し前のお出かけの記事へのコメントで、あおいさん(しっぽの気持ち。)が
赤ちゃん連れで「回転寿司」はお勧めですよ。と教えてくれたので、
早速行って来ましたよ。

いやいやいや、本当でした。
現在、動くものへの興味が、激しく増してきているふたり、
回るお寿司やなんやらに、目がくぎづけでした。


こんな感じでカウンター食らいつき。
CIMG1115.jpg


机をばんばんたたきながら、じーーーーっと見つめてます。
ユナはというと、これまた興味深々な様子。


ユナ、よだれ垂らしてもまだ食べられませんよ。
CIMG1117.jpg

↑ツインズ弟に抱かれるユナ。
いたっていつもどおりのんびりと見つめてます。
周囲の期待をよそに、父との判別はついていないようでした

じーーーーーっ。
CIMG1119.jpg
   (うおっ手が可愛い


うひゃひゃひゃひゃひゃーーー!
CIMG1128.jpg
   (しめしめ超ご機嫌


とまあ、こんな具合でして、
一通り楽しんだ後、ワタシ達が食べている間もご機嫌で過ごせました。

膝の上に抱っこしていても、お寿司って食べやすいですものね。

最近近くのものにすぐに手が伸びてくるのですが、
まだテーブルの上で届く範囲がとっても限られているので、
少し遠いところに置いておくと大丈夫。

基本的にいつもは大人二人に赤ちゃん二人なので、
当分は、この要領での外食になりそうです。
ファーストフードもOKでした。
カフェでサンドイッチも大丈夫。
あとは何があるかな?

腰がすわったら、外食時はテーブルに引っ掛ける椅子を2台つけて
今よりゆっくり食べられるようになったらいいな~って思ってます。


そうそう、あと同じ記事のコメントでたくさんの方が、
つかまり立ちしだしたら外食は大変!!!と言ってましたが、

それ、実感しましたよー!ワタシも。


この間うちに遊びに来てくれたお子さんの一人が1歳だったのですが、
テーブルの上におもちゃ以外のものは置いておけなくて、びっくり!

すんごい速さで手が伸びるし、
おもちゃを置いておいても、なぜか食器などに興味があるらしく、
「うわ~待って!あぶないっ」の連発でした・・・。

そうやって制止しても、次の瞬間また違うものに手が!
「ひえ~、これもだめ~~や~め~て~」なんて、
楽しませてもらいました♪アハハ

いやいやいや、これがダブルでくるのか~。涙


パワフルののかちゃん。ユナミナと同じ学年ですよー。
CIMG1056.jpg

ちなみに左端のさくらちゃんは、モデルのお仕事もしているそうで、
とっても目が大きくて可愛い子でした。

で、一緒に遊ぶと、パワーが一桁違う4歳児!!
プラス、ルールがある遊びに頭も使う!(その子のルールですから。笑)
オットが相手をしてましたけれどね、へとへとでしたよ。笑

これまたダブルでくるんですからね~、ガンバレ♪

ふたりの未来を垣間見れたようで、これまた楽しい来客達でした。
体力つけとこっと。



ご訪問ありがとうございました!たまには外食もいいですね♪
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
20 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


満5ヶ月のプレゼント
 今日で満5ヶ月になりましたね。オメデトウ!
 CIMG1072.jpg
                トイザラスにて。左:ミナ、右:ユナ

ここ、ベビザラスではなくてトイザラスなのです。
なぜ、トイザラスかというと、ワタシがふたりに買いたいものが前々からあって、
ちょうど満5ヶ月のこの日に買いに来たのです。

さて、何をプレゼントしたのでしょう?

関係ないですが、トイザラスの貸し出しベビーカーって7ヶ月からのタイプ
しかないのですね?ベビーカーを車まで取りに戻るのも面倒だったので、
抱っこで店内を回りましたよー。疲れました~!

おもちゃを紹介する前に、この一ヶ月の成長を振り返りますね。


双子的成長編■4ヶ月■

この1ヵ月は後半の10日間で急激な成長が見られました。

動作面での成長(成長順に記載)

■頚が完全に坐って上半身が丈夫になりました
■自分の足を掴んだり触ったりしています
■近くにあるものへの興味が増して掴んだり触ったりします
■手の指を全部入れてしゃぶったり、よだれが増えました
寝返りができるようになりました(4ヶ月と18日、20日)
■おもちゃを両手で持って口に入れて舐めるようになりました
■うつぶせで片手を離して床をたたいたりおもちゃを引き寄せたりします
■うつぶせでお腹を支点に徐々に回転したりと移動しています
■縦抱っこすると両手を頚にまわしてぎゅっと抱きつきます
■膝の上に抱っこすると目の前にあるものにちょっかいをだします
 *新聞を読んでいると、ワッシャーと掴む
 *机を手でバンバンたたく
■ぎこちないながら両手を協調して使う動作がでてきました
 *ワタシの指を一本づつ掴んで左右にひっぱる(痛い!)
 *おもちゃを片手で持って、空いた手で触る

情緒面での成長

■声のバリエーションが増えました
 *可愛くささやく声(甘えたようなあふぅー、えふぅー)
 *大きく張り上げる声(あーーー!!わーーーー!!)
■話しかけるとしきりにこちらの顔を見上げて確認します
■走り回る犬への興味がでてきて、見ると笑います
■人が咳をする音がもっとも驚くようで目をまんまるにしてます
■見慣れた顔をわかってきたのか笑顔が違います
■ムギューっと強く抱きしめると本当に嬉しそうです
■「見えない見えないばー」で笑うようになりました
 *ふたりの顔を布で隠してとる、逆いないいないばーです

人見知りはまだですね。ママの認識もまだみたいですよー。
誰が遊びにきてくれても、いつもとほとんど変わらない様子でいます。

二人のブーム

共通
*ひくいひく~い(スクワット)で「ドドン!」と効果音つけると大笑い
*手遊びが大好き
*とりあえずタオルやプラスチックのおもちゃは舐めたい
*うちわをくるくるまわすと大喜び
*プレイジムは足も使ってジムの足を蹴ったりとダイナミック!

ユナ
*手をばんばん何でもたたいて確認したい今日この頃(痛くないの?)
*寝返り命!ゴロゴロ転がります。ぐずり泣き中も転がってます。
*めちゃよく笑います

ミナ
*寝相の悪さはとどまることしらず。180度回転してます。
*仰向けで頭を左右にフリフリフリフリします。(目はまわらない?)
*下唇を吸い込んで、音を出します

お世話編

■黄昏泣きが3ヶ月終わりから開始。今は毎日ではなくなりました
■就寝時間が少しづつ早くなっています。(今22時台。起床は5~6時)
■寝返りをしだしてから、ミルクの量が増えました
 *一日量が700~800CCぐらい 授乳回数7~8回
■麦茶を時々あげるようになりました(毎日ではない)
 *一回5~10CCぐらい飲みます
■60センチの服が丁度いいサイズになりました
■おしゃぶりをあまり使わなくなりました


う~む。挙げ出すとたくさんありますね。
全体の感想としては、3ヶ月が受け身な反応が多かったのが、
この1ヵ月で自ら周囲のヒトやモノに関わってくることが多くなり、
それにつれて「遊んでー」という自己主張がでてきたなあと思います。

また関わりがどんどん濃くなりそうですね。
この1ヵ月の成長が楽しみです♪




・・・さて、ワタシが買ったブレゼントとは・・・





   大きなぬいぐるみ♪でした!!
 CIMG1087.jpg


ワタシが赤ちゃんの頃に、こんな風に大きなぬいぐるみにもたれて
お座りをしている写真があって、それが5ヶ月だったのですね。

そしてハイハイしだしたら一緒に寝て、
歩くようになったら、抱えてでかけてました。デッカイ荷物!笑

なので、早速ふたりもお座りを・・・


 ユナはワンコの足が好きなの。 
 CIMG1089.jpg

 ミナはひろ~い胸にうずもれたいわ。
 CIMG1090.jpg


いや~、やっぱり可愛いなぁ
親ばかですが。ワハハ!

ちなみにぬいぐるみは一個しか買ってませんよ。
場所とりすぎますものね。笑



ご訪問ありがとうございました!ぬいぐるみ大事にしてほしいな♪
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
27 1

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


双子パパの子育て時間
    ねえ、ミナ、パパのことは好きですか?
  CIMG1000.jpg

   シーシー(歯もないけど)「うん、まあまあかなー」


お父さんも育児に参加しましょう!と父親の育児参加が推奨されだした昨今、
子供を欲しがっていたオットは「そんなん当たり前やん」と息巻いてました。

結婚前から、オットは電車やエレベーターの中で赤ちゃんや子供と隣り合わせると
必ずといっていいほど、面白い顔をして見せたりとちょっかいをだすのです。
抱っこしているお母さんがびっくりするのではないかとハラハラしたものでした。

そんなオットの現在の子育てに関わる時間と内容を大公開しちゃいます。

■平日(仕事がある日)

 朝5時~6時 ユナミナとともに起床
          ふたりに授乳(ミルクですよ。もちろん)
       
          出勤までふたりと遊ぶ(至福のひととき♪)

 朝7時半   眠れる母(つまりワタシ)を起こして出勤
          家族のために(子供ができてからそう言ってます)働きます!
 
 夜9時前後  帰宅後、団欒しながら食事
          家族で遊ぶ。今日撮った写真を見る。
 
 夜10時~11時 ふたりを寝かしつけ
          その後哺乳瓶洗浄、ポットお湯交換

 夜0時前後  シャワー後いつのまにか居眠り→就寝

 ◆子育てに関わっている時間:計4時間ぐらい


時間にしたら4時間ってとても短い気がしてしまいます。
でも、その4時間はワタシはまったく関わらずにオット一人でふたりの
面倒を見ています。それも毎日。

このペースになったのは、黄昏泣きが始まってワタシの疲労が傍目で見て
はっきりしだしてからなのですが、本当に楽になりました。

ワタシの中でも、オットに任せておいて大丈夫、と思えるようになったことも
楽になった一因なのです。前はどこかしら心配があったのですね。


朝、授乳後の「パパがユナミナ独り占めだよ~」な時間、
つまり「ふたりの目にはパパしか映ってないよ~(ラブ)」な時間、

いったい何をしてるのかな~?と好奇心とともに、ドアの向こうから
そっと覗いたことがあります。

なにやら「○×△ほにゃららら・・・・ららら」な言葉にならない声をだして、
ふたりに覆いかぶさって顔をすりすりしているオットの横顔が。

わーーーー鼻の下のびっきっとる!!!

いや~暑苦しいほほえましい図でしたけれどね、なんかね、

「パパのこと好きでしゅ~~~」とか
「可愛いでしゅね~~~~」とか
言ってたような気がしましたが、これはワタシの聞き間違いですか?アハハ♪

いや~、もっと色々聞こえましたけれどね、内緒にしておいてあげます♪

ユナミナ、子煩悩の父をもって幸せだね。
目に入れても痛くないほど、ふたりに夢中な父ですよ。

お願いだから、「パパ嫌!ママがいい!」なんて言わないでおいてあげてね。

仕事じゃ泥くさ~いきなくさ~いことにも平気で取り組む胆力の持ちだけど、
あなた達の一言であっけなく撃沈、心に傷を負わしてしまいますよ。

それに母もそうなるとと~~~っても困りますからね。
   
   パパの膝はどっしりしたソファーのようです。(硬いけど)
  CIMG0970.jpg

・・・・なんだ。ふたりともパパのこと大好きだよね。

こっそり覗き見たある朝の光景の補足、
朝、ふたりにチュパチュパしているオット、それに対して、
ふたりとも満面の笑みでこたえていたのでした。めでたし、めでたし。


********************************
■おまけ■

ちょっとお見せしたい今日のふたり。

雨の中、ジャスコに行きました。
近所にでかけるときは、ワタシの母の車(軽)を借りていきます。

後ろの座席は、チャイルドシート二つに占領されてます。
ベビーカーを取り出そうと、後ろの扉を開けると、あら・・・

  ふたりとも熟睡中
  CIMG0985.jpg

どうりで静かだと思ったわ!

ジャスコはガラガラで、双子ちゃんには会わなかったものの、
双子の孫がいるという方に2人、声をかけられましたよ。

一人の方のお孫さんツインズは産まれて3週間ですって!!
ああああ、大変だろうなぁ・・・・とそのママさんへの励ましのメッセージを
思わず託したのでした。

明日も雨。
台風が来て大変なことになってますね。人的被害がでませんように。


ご訪問ありがとうございました!子育てパパさん、がんばってますね!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪

ゆらゆら
3ヶ月~
25 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


保健センターに問い合わせ
今週は雨の日が続きますね。台風が来ているのだとか。
日本に上陸しなければよいのですが。

また日本のどこかの町で台風による被害がでるのは?と不安に思います。
その町に、ブログでやりとりをしている方がいるかもしれませんし。

たくさんの方とやりとりをさせてもらっていると、お住まいも様々です。
そうなると、自分が住む地域以外のことも気になるものですね。

ブログをしていると遠方のことでも無関心ではいられませんね。
いいことですー。

さて、心配していただいた夏風邪ですが、終結に向かっている模様です。
皆さま、昨日一昨日とたくさんのコメントをありがとうございました!
一つ一つ感謝しながら読ませてもらいました。
また皆さまのブログへも遊びにいけてないので、また明日からいつもどおり
「チワー!」と顔を出したいと思います!

月曜の午後から始まって、火曜日、水曜日と3日間、
オットと実母にふたりの世話をいつも以上にしてもらって助かりました。
仕事を切り上げて早く帰ってきてくれたオットに感謝!です。

まだまだ風邪は流行っているようです。
皆さまも気をつけてくださいね。


今日は一つだけ。(でも長くなりそうです。)
以前からしようしようと思っていたのですが、市の保健センターに
問い合わせの電話をしました。

問い合わせたいことは、乳児の身体測定をしている日があるかどうかでした。

ワタシの住む市の保健センターでのサービスは以下のようになっています。

■新生児訪問
■乳幼児健診(4ヶ月、1歳6ヶ月、3歳6ヶ月)
■無料健診(各医療機関で、1ヵ月と9ヶ月~1歳未満)

離乳食教室(4ヶ月の健診時に予約済み→8月に参加)
■乳幼児アトピー相談(今回の健診では予約せず。電話で予約可)
■親子歯磨き教室(2歳7ヶ月児対象)

■未熟児教室(2000g以下で出生した6か月から1歳6か月児)
双子教室(6か月から1歳6か月までの多胎児)

■予防接種手帳配布(集団:ポリオ、BCG、その他は個別)

あとは随時育児相談を電話で受け付けており、希望すれば訪問指導も可能です。

ふたりはこの間4ヶ月健診を受けました。
市のサービスのみでは次の健診はだいぶん先のこと。
ふたりは有料ですが、出生した産院で8月に6ヶ月健診を受ける予定です。

それまでの5ヶ月に身体計測が受けられればと思い、聞いてみたところ、
健診でチェックが入ったときや発達に心配のある場合に、
毎月2回、予約制で、医師の診察がある健診を無料で実施しているとのことでした。

そこまで発達に心配がある訳ではないし、それが伝わったのでしょうね、
電話の相手も、
「それほど頻繁に測定しなくとも・・・・」
「もう7月は予約が埋まっているので、次は8月になりますし・・・」
「体重だけなら訪問で量ることはできることはできますが・・・」
と、なんだかいまいちな反応でした。

こんなことで電話してしまったワタシが悪かったかしら?
一応ホームページ上で探してみてわからなかったからかけたのだけど。

で、保健センターとは別に「子育て総合支援センター」があることを思い出し、
そこに体重計とかありますか?と聞いたら、なんと
「ああ、そこで月2回身体計測をしてますよ」
とおっしゃるのです!

だから、それが聞きたかったのーーーーー!!!

うーむ。子育て支援センターも同じ保健課の傘下だったと思うのだけど。
そちらのホームページを見てみると、これじゃわからんわ~ってところに
身体計測実施してますとの案内がありました・・。

皆さまも、もし問い合わせをする際は、下調べをしたうえで、
諦めずに色々尋ねてみるに限りますよ。

もうちょっとで、じゃあ体重計があるお店の授乳室まで行くか・・・と
なるところでした。

広報は必ずチェックしているのですが、
市のサービス、まだ知らないことがあるかもしれません。

助成と手当てはまた窓口も違いますしね、手続きでは双子用ベビーカーを
押しながら狭い役所内を行ったりきたりしましたよー。

あと、社会福祉協議会でも定期的に育児相談をしていたり、
ボランティアセンターでもサービスをしているようですし。
少しづつ調べていきたいなぁと思っています。

絵本の読み聞かせ教室は、各図書館がしてますし、
遊びの紹介やベビーマッサージ教室開催などは、各NPO団体や子育て広場で
してますし、子供関係の催しはたくさんあるのですね。

皆さまの住む地域でも様々なサービスがあるのでしょうね!


さて、長くなりました。
今日は午後からは体調が楽になってきたので、ふたりを何度も抱っこしました。

しばらくぶりに抱っこしてあやしたりすると、愛しさがましますね!
何度もムギューーーッと抱きしめましたよ。笑


お膝の上とバンボで向かい合わせ。
CIMG0954.jpg

バンボにもしっかり坐れるようになりました。
向かい合わせで遊ぶときは、バンボは距離が近いのでいいですね。

お互い足を触りあいっこしてましたよ。


膝のうえからこんにちは、お久し振り。
CIMG0958.jpg

膝の上に抱っこしていると、さかんにこちらを見ようと振り向いたり
仰向けになったり・・・・そんなに気になるの?

でもそのしぐさにまた成長を感じてニマニマしてしまう母でした。



ご訪問ありがとうございました!皆様も風邪に気をつけてくださいね。
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
24 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


バトン(nn-mamaさんより)
『双子姫日記。』のnn-mamaさんから、バトンを受け取りました。

実はワタシ、以前にもバトンをもらってたのですが、いつかいつかと
思いつつ、そのままになっていたのです。
(悠魅さん、でこぽんさん、本当にごめんなさいね

というのもワタシに関する質問が多くてなかなか難しいっと思って・・・。
今回、ユナミナに関することだったので、挑戦!してみました。

お時間のあるときにどうぞ♪

 more...

ゆらゆら
3ヶ月~
0 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


小ネタ『はじめてのベビーマグ』
流行りモノに弱い、ワタシ。
しっかり夏風邪ももらってしまいましたー!ツライぞー。

昨日はユナミナとともに22時に就寝したのですが、咳で熟睡できないのですね。
そしてふたりとも朝4時に泣いて起きました。あああ・・・。

この間は3時だったし、暑くて寝苦しいのかと、空調をつけて寝たのですよ。
1時間延びましたけれどね、せめて6時まで寝てくれないかなぁ。

でもそこは頼りになるオットが、昨日は仕事から帰ってきてお風呂と寝かしつけ、
そして今日も4時に起きて授乳、出勤まで面倒を見てくれました。
ありがとうございましたー。

早く風邪を治したいと思います!


ということで、今日は小ネタのみの紹介で。

巷で耳にする「マグマグ」です。
皆さま、いつ頃からどのように使ってるのでしょうか?

我が家も昨日、はじめてベビーマグを使用してみました。
コップの先に乳首がついているタイプです。


ミナ、マグマグで麦茶を飲んでみましょう。
CIMG0894.jpg
        
         「ママ、それなあに?」

麦茶はときどき暑い日のお風呂上りに飲ませたことがある程度なのです。
どうかしら?飲んでくれるかな?


そうしっかり両手で持つのですよ。
CIMG0895.jpg

      「むむむ・・・なんだこれは!」

手のところにハンドルを持っていくと、握ることはできます!
果たして両手でしっかり持つことはできるのかしら?


自分で持ってますよ。一口飲めましたか?
CIMG0896.jpg

        「や~ん、変な味ー!」

思いっきり顔をしかめてますけれど。
久しぶりの麦茶はお口にあわなかった様子です。泣


あ、もういらないのですか?
CIMG0897.jpg

      「べーだ、ベー、いらないもん!」

ハンドル以外のボトル部分を持つこともできるのですねー。
なにやらゴソゴソ探り出しました。

ミナ、それはおもちゃじゃないのよーーー。


じゃあ抱きしめてみました。
CIMG0899.jpg

       「抱きまくらにしてみたの」

プラスチックの感触はなかなか良かったようです・・。
結局ミナは、口に含んだ麦茶を「べー」と出してしまいました。

マグ自体は、持てなくはないかなぁという感じですが、
ずっと両手で持って支え続けるのはまだ難しそうですよ。

ではユナはどうでしょう?


まあ、上手に持てるじゃないですか!
CIMG0893.jpg

     「ちゅーちゅー吸うのは好きなの」

ユナは麦茶の味は嫌ではなさそうです。
でももっぱら乳首を吸うのが気に入ってるみたいですね。


これ、逆さにしてもでてきませんよ。
CIMG0903.jpg

      「もっとたくさん出てこないのー?」

ユナも吸ったり離したりしているうちに、だんだん片手が持ち手から
離れてきていました。

でも落とすことはなかったので、初回としてまずまずの出来ですね!


またマグマグで飲んでみたい人ー?
CIMG0906.jpg

        「はーーーーーい!!」

本当かなぁ?笑

まだ麦茶をそれほど飲む機会がないのですが、真夏のお出かけに向けて
練習をしておこうかなぁと思っています。

もうすぐ5ヶ月なので、乳首じゃなくてスパウトなのかな?
乳首以外のものを吸ったこともないので、まだ早いかな~なんて思ったり。

初モノの導入時期って迷いますね。

なんだか、ふたりの成長スピードがどんどん上がっている気がします。
母はついていけてないような。

「無理だろう」と思っていても、なんとかできたり、
それこそ明日になったらできるようになったりするのかも。


寝返りもね、
ミナもユナ同様、ゴロゴロしだしました!

ただ寝返る向きが、ユナは「左側」でミナは「右側」なのです。
なので、二人の寝かせる向きを間違うと、真ん中で衝突していることがあります。笑

ベビージムの中でも寝返りしたり、ジムの足に抱きついて、足でも蹴ったりと
全身で遊ぶようになってきましたよー。

目に見える成長は嬉しいですね♪


今朝のまだ眠いよぅな3人。
CIMG0881.jpg

ワタシはまだパジャマでした。アハハ。

ふたりは今、二度寝中です。
そりゃ4時に起きたんですもの。眠いよね。
ワタシも、この後一緒に寝ようと思ってます。

今日一日で風邪が治りますように。ふたりともよく寝てくれますように。


ご訪問ありがとうございました!皆様も風邪に気をつけてくださいね。
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
28 1

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


土曜日はセールにお出かけ♪
土曜日は七夕でしたね。
あちこちで笹飾りや短冊に願い事を書く親子連れも見かけました。

みな、どんなお願いごとを書いているのかな、
と興味を持ってしまいます。

ユナミナはまだ小さいので、ふたりの願いごとは聞けません。
ワタシ達親の願いごととしては、今はとにかくふたりが
「健康に成長して欲しい」ということにつきるなぁと思います。

今はそんなたった一つの願いがかなえば、幸せですね。
これからだんだんと願いごとも変わってくるのか楽しみです。
あれもこれもと多くなるかな~。

そんな一年に一回、彦星と織姫が会えるという
ロマンティックな日、

ワタシ達一家は、
朝早くからお出かけし、有意義な一日を過ごしたものの、
激疲れの一日になりました・・・・。もうホントーに。泣


朝はとっても元気なふたり。さぁ出発!
CIMG0870.jpg

街中はセール真っ最中でしかも土曜日、
すごく人が多くてどこも混んでいて当然!なのです。

でも約一年の間、セールにも出かけず人混みを避けた生活を続けていたので
そういうことをすっかり忘れてましたー!わーい!
人混みって疲れるのね!!しかも4ヶ月児双子連れ!たいへんでしたー!

双子用横型ベビーカー!!
百貨店の玄関口にて、すんなり中に入れません。
館内冷房中のため扉が片方開きとなっていたのですね。
無常にも扉の幅よりベビーカーの幅のほうが大きいのです!泣

結婚前からふたりが産まれるまで、よくデートでショッピングでと
通いなれた街ですが、坂も多いし小さな店も多いのです。

はて?あの店は入り口の段差はあったけ?
扉の幅はどれぐらいだっけ?
エレベーターの入り口の幅はどうだったけ?

ワタシ達が行きたかったお店を頭に浮かべ、幾つかは諦めました。
ベビーカーをたたんで入るにも、腰が坐ってない赤子を一人づつ抱っこ、
そして10キロのベビーカーを片手に持つ・・・体力が続きません。

ふたりが歩けるようになったら行こう・・・。
でもなーそうなったらゆっくり商品を見られないのでしょうね。
いつになったら行けるかなぁ・・。セールは一人で行くか!ぶつぶつ・・

授乳室もいつもより混んでましたしね、
広さが倍は必要なんじゃないかーって思いました。

1歳や2歳ぐらいの子供さんが疲れて寝ていたりしてね、
赤ちゃん+兄弟、姉妹を抱えた親も大変そうでしたよ。

授乳室は大抵の場合、ベビー用品売り場の隅っこに作られているので、
エレベーターに乗らなくては行けません。混んでるエレベーターを
待って・・・となると大変なのですね。

お店の1階にも授乳室を作って欲しいなぁと思いました。
一階は売れ筋の商品を並べたいだろうし、場所はとれないのでしょうけれど。


お昼ご飯も、時間はずらしたのでそれほど混んではなかったし、
ベビーカーごとなんとか入ることができたのですが、
途中で二人ともぐずりだし、二人とも授乳に・・・。

片手で抱っこ+哺乳瓶で授乳しながら、片手でうどんを食べました。
食べた気がしないーーー!!!

子供と一緒だとゆっくり味わえないよーって聞いていたけれど、
なるほど、こういうことを言うのねって思いました。
お店の種類や雰囲気も選ばなくちゃ居心地悪い思いをすることに
なりそうですね。

幸い店員さんも隣のお客さんも「双子ちゃん、可愛いな~!」って
暖かい目で見てくれたので、助かりました。


双子連れの外出って大変な思いもしますけれど、
「大変やね~」と声をかけてあやしてくれたお店の人、
「可愛いな~」と手を握ってくれたいまどきの女の子グループ、
エレベーターから先に降りられたのにワタシ達がでるまで無言で
扉を押さえてくれていたいまどきの若者、

たくさんの暖かい声や親切を受けることがあって、
そのことに感謝する気持ちを自然と持つことができます。
これも双子親で良かったと思うことのひとつだなぁと
あらためて思ったのでした。


パパのお気に入りのお店は行けました。
CIMG0873.jpg

でも入れないので入り口前で待機中。寝ちゃいましたよ。
CIMG0872.jpg


他にも大型手芸店でふたりの夏服の布を買い込みました。

帰ってきたのは、もう夕方でした。
疲れましたけれど、いい一日でしたよ。

・・・・・・でも、

ユナミナはもっと疲れたのかもしれません。
ベビーカーではご機嫌だったり、寝ていたりしてたのですけれど。

この背中がなんだか疲れきったおじさんのように見えませんか?

人生に疲れました。ふて寝しているおじさんです。
CIMG0878.jpg

そして、この夜、
ミナは午前3時に泣いて起きました・・・・。
やっぱり刺激が強すぎた?

日曜は寝不足のなか、またお友達が来てくれたので、
たくさんあやしてもらった二人・・・
昼間ほとんど寝ていないから、ぐっすり寝てくれますように!


ご訪問ありがとうございました!双子連れのお出かけ予定満載です!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
25 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


再び寝返りしましたよー!!
ミナ、嬉しいことがありました。
CIMG0841.jpg

えっと、ミナも寝返りました。

いや~、また同じ話題で申し訳ないような。(成長ブログですもの)
いや~、でもうち双子ですから。(わかってるって)
いや~、これからも二度づつですね。(皆サマ、よろしく!)

ということで、イチ、ニノ、

ミナ、おめでとうーーーー!!!
がんばったね!!えらいね!!大きくなったね!!
パチパチパチ

ミナ、がんばりました。えへっ。
CIMG0853.jpg
            ■寝返りをした瞬間、歓声に振り向くミナ

ユナ寝返り達成から2日目にして、まったく同じ騒ぎが起こりました。
今度は昼間だったので、オットはいなかったのですけどね。

最初の寝返りはデジカメでおさえました。
次の寝返りはビデオで・・・・と構えるも、ミナは見ていたらしない、
ひょっと気がついたらうつぶせ!エエッ?!という調子でして、

ようやく最初にビデオに撮れたのは、疲れて機嫌が悪くなり、
最初から最後までううっううっと泣きながら寝返っている様子でした・・・。
せつないよぅ。泣

とにもかくにも、嬉しかった!またまた感動した!
その一言につきるのですけれど。

帰ってきたオットの前でも寝返りを披露できたので、再びの
大騒ぎでたくさん褒められていましたよ。ミナにも伝わったかな?


今の時期、たくさん褒めることは大切だなぁって思います。
それも大げさなほどの喜びの声と思いっきりの笑顔で。

それで寝返りができるとか成長が進むとかいうわけではないのですが、
ちょっとした表情に「褒められて嬉しいな」「ママが笑顔で嬉しいな」
という様子を感じることができるようになりました。

こういう感情をたくさん経験して欲しいなぁと思います。

うちではう○ちをしても、
  「よくしたね~」(便秘じゃなくて良かった)
ゲップをしても、
  「わ~よくでたね~」(吐かなくて良かった)
例えミルクを吐いても、
  「わ~吐いて気持ちよくなったね~」(ひえ~もったいないけど)
という褒め褒め作戦決行中です。
これで同時に、0歳児の育児の大変さがごまかせたら、
それでいいかなぁと思うのです。(言い方は悪いですけれど)

なんといってもそれで可愛い笑顔が見られるから
それが一番嬉しいのですけれどね。(親バカ!)

もちろん泣いてぐずっているときは、作戦変更で、
臨機応変にしなくちゃいけないですけどね~。

何が効くかはその時々で違いますよね。
赤子はしゃべらないので、母は想像力を駆使する必要に迫られます。

ちょっとしたぐずりは、高い高い版ひくいひく~い(別名スクワット)
が今のところ効く確率が高いです。ワタシの筋トレにもなります!
 20回しかできません・・・えーん、中学時代は部活で100回してたのに!!

と、話はずれましたけれど、

さて、ユナです。
昨日はですね、一日中、起きているときは、とにかく、

寝返りをし続けてました・・・。ああああ・・・・

気づいたら2回連続寝返りで移動もしてたりして、目が離せません。

こんな風に。(スタート!から順に見てください。)

    ばったん。    ← よいちょっと。    ←スタート!
CIMG0850.jpg CIMG0849.jpg CIMG0847.jpg 
   
う~ん、もういっちょ! → やった!!
CIMG0851.jpg CIMG0852.jpg

わわわわ!!!
もう一回寝返ったら、ハイローチェアにぶつかってしまいますよ~~。

何度もあせる場面がありましたよ。環境を整えないとだめですね・・。
そのうち寝ている間に寝返りそうな気もします。ベッドガードもいるわ!

これが噂に聞いていた「動き出したら大変よ!」なのですねぇ。
こんなもんじゃないのでしょうけれど・・。


一昨日の夜はね、ふたりの様子はこうだったのです。
やっぱり夜も寝返りうつぶせのユナとまだできないミナ。

ねえユナ、寝返りってどうやってするの。
CIMG0815.jpg
                そうね~コショコショコショだよ。


それが、昨日の晩はこんな様子が見られました。
今日寝返りができたミナを見つめるユナ。

ユナ、やってみたらできるものだね。ありがと。
CIMG0867.jpg
          ほんとだ~案外早くできちゃったねー。


ふたりのやりとりがあるような、ないような、母の妄想のような。笑
ちょっぴりジェラシーも感じるような。笑

おふたりさ~ん!ず~~っと仲良くしておくれ!

はーい。
CIMG0819.jpg



ご訪問ありがとうございました!本当に目が離せないのですね!
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
36 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


速報 『ね、寝返りしましたー!!』
昨日の夜のことです。
ふたりを寝かしつける前にオムツを替えたり着替えたりの準備をしている
オットが、声をあげたので、何事~!!と振り向くと、

えっこらせ!!と半寝返りになって

よっこらしょ!!と頭を持ち上げようとしているユナがいました!

瞬間、ワタシとオットの頭に浮かびましたよ。

「これが、いよいよ寝返り?!まさか!!」

ええ、そのままパタッと一度戻ったのです。
これは今までもよくあること。

先日、ミナは横向き寝をしていましたし。

ぐっすりミナです。
CIMG0773.jpg


次の日はユナが、上半身だけ横向きで器用に寝てました。
足は駒です。そのままクルクル回したい願望にかられます。

隣で足蹴りしているのはミナなの。
CIMG0790.jpg

・・・最近、ミナはお腹にかけているタオルを、ぐいっ~~と
引っ張って、わざわざ顔の上に置くくせをマスターしました。

危険なのでやめていただきたい。(特に夜中!!)
夜に気になって起きてしまうので、スリーパーの導入を検討中なんです。

話はずれましたが・・・

そしてまた次の日は、ふたりともアクロバットに動き回って
寝るようになってました。

起きていても、ぱっと見たらさっきと位置も向きも違うのです。

人文字、書いちゃいました。
CIMG0801.jpg


そんな数日間を過ごして、横向きにも慣れてきたワタシ達。

でも今日のユナは、再び、

えっこらせ!!と半寝返りになって

よっこらしょ!!と頭を持ち上げようとして、

あっさりと、
たった2度目で、

見事にくるりんと寝返りました~!!!!

「すご~~~い!!ユナ、えらい!えらい!!」


突然の大声にとまどうユナ。
CIMG0809.jpg

話には聞いていましたが、やっぱり興奮して、叫んでしまいますね。笑

寝返りまでの様子はビデオにはしっかり収めたのですが、
デジカメまでは余裕がありませんでした。

固唾を呑んで見つめていた割りに、
最後はあっさりと寝返った気がします。笑

よだれ垂らしてます。おしりも見えてます。まだ呆けてます。
CIMG0810.jpg

訳がわからなかったのは、ユナかも、ですね。
でもこの後、また気づいたら寝返ってました。

さあ、今日から目が離せない日々が始まるのか、
それとも、昨日の一回で寝返り技を封印するのか、
はたして、ミナはいつ寝返るのか、

楽しみな一日がスタートします!!



ご訪問ありがとうございました!一回見れたのでもう満足です。笑
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝です♪
ゆらゆら
3ヶ月~
30 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


はな、バイバイそしてありがとう
今日、7月3日は、愛犬はなの命日です。

一年前の今日、はなは天国へと旅立ちました。
そして同じ日の夕方、ゆなとみなが私のお腹に宿っていることが
判明したのでした。

まるで昨日のことのようですが、もう一年経ったのですね。

はなは、私の実家で飼われていた犬です。
その頃私の実家は、神戸にありました。私が生まれ育った町です。
はなは私達、本当の子供が成人した頃、その位置を埋めるかのように
家に来たのです。

知り合いの人から訳あって飼えなくなった犬がいると聞いて、
父と母がもらいに行ったとのこと。今まで犬なんて飼ったことがないふたりが
突然子犬をもらってきたのです。驚きました。

その日からふたりははなを子供のように育てました。
愛情をかけて躾をして。ときには甘やかして。

犬って愛情をかければかけるほど、それに応えようとするのですね。
はなは、新聞を父に渡したり、ロープを持ってきて散歩をねだったり
家族のかけがえのない一員となったのでした。

そして若かったはなも年をとり、すっかり落ち着いてきた頃、
父が闘病生活わずか5ヶ月で他界しました。

最後まで父が治ると信じて看病を続けた母の落ち込みは
見ていられないぐらいのものでした。

もう家を出て夫と暮らしていた私は、いったん実家に戻りましたが、
悲しみが癒えるには相当の時間がかかるだろうと思っていました。
それまでずっと実家にいるわけにはいきませんでした。

やがて週末ごとに実家に帰るようになり、平日は母とはなだけの
毎日になりました。

そう、はなは変わりました。
何も言わず、ただただ母のそばにずっといました。

一日中カーテンが開かない日もありました。
暗い部屋の中で、ちょっとしたことで泣いてばかりの母でした。
もちろん散歩も行ってませんでした。

犬にとって、決まった時間にご飯を食べて
決まった時間にお散歩に行ってというサイクルを崩されるのは
大変なストレスだったと思うのです。

それでも文句も言わず、ただ待っていたはな。
はなは、本当にえらかったね。

少しづつ母が立ち直って、散歩に行くようになり、はなと会話し、
はなとともに生活を始めて一年とちょっと、

はながもう寿命が長くないことが判ったのです。

私は、とにかく母のことが心配でした。
やっと父の死から立ち直り始めていたのに、ここではなが死んでしまったら
どうなるのだろう?大丈夫だろうか?

また一人(匹)、家から家族が去ってしまうのです。
そして今度こそ、一人暮らしになってしまうのです。

一人になるって辛いことですね。

朝起きて「おはよう」と言う、ごはんを食べて「おいしいね」と言う、
それだけのことを言い合える人(犬)が側にいるということは、
とても幸せなことなのですね。

そんな心配とともに、
はなの容態はどんどん悪くなっていきました。
6月に入って、もう歩くのもやっと。ご飯を食べることもできなくなり、
ついには寝たきりになりました。

その状態で半月以上、はなはほとんど意識がないなかで、
母の声にしか反応しなくなっていました。

もう頑張らなくても楽になってもいいよ、と何度も思いました。
でもはなは驚異的ながんばりで、7月を迎えたのです。

そして3日の午前0時10分、母の腕のなかで、眠るように旅立ちました。
私も週末毎に実家に来ていたのでそのときに立ち会いました。
最後の鼓動が感じられなくなった瞬間を覚えています。

・・・・・終わった。
遺骨を抱いて家に帰ってきたとき、私も母もそんな感想でした。

はなの容態を心配し続けた日々が終わりをつげ、
心にぽっかり穴があいたよう。

母のことが心配ながらも、自宅に戻った私、
そういえば今日が予定日であることを思い出しました。

これまで8回ほど、落胆の月を過ごしていたので、
あまり期待をせずにいたのです。

でも少しドキドキしながら検査をしたところ、
はじめて、本当にはじめての陽性反応でした。

直ぐに母に電話しました。
母は電話口で泣いて、喜んで、その喜びの声からは
きっと母はこれで大丈夫と私に確信させるものがあったのです。


ねえ、はな。
わかっていたのかな?そんな訳はないとは思うけれど、
この日まで頑張って生きていたのは、偶然なのかな?
だから安心したかのように、最後はすやすやと逝くことができたのかな。

今は天国で父さんのそばにいるでしょうね。
はなのことだから、すぐに見つけ出せたでしょうね。


ねえ、父さん。
口には出さずとも自分がいなくなった後のことが心配でしたよね。
はなは立派に母の支えになりましたよ。今は一緒にいますか?
父さんがいなくなったことも、はなは理解していたようでした。
でも、夕暮れの散歩中、駅から坂を上ってくるスーツ姿の人影が見えると
はなは必ず立ち止まってじ~っと見てました。近くに来るまでずっと。

家族に忠実で優しい犬でした。


そして、ゆな、みな。
あなた達の存在がわかった日、私達は二度の涙を流しましたよ。
悲しみの涙と嬉しさの涙。
悲しみを打ち消すだけのパワーが、まだヒトの形もしてなかった
あなた達の存在にありました。かけがえのない命の存在が、一人の人間の
生きがいになりえるのですよ。

今、おばあさんは、あなた達の世話を一生懸命してくれています。
そのことを、忘れてはいけませんよ。

母よりもおばあさんを大切にしなさいね。

それが、命を継いでいくということです。
今ある命を大切に、そして未来に命を継いでいってくださいね。

そんなことを教えられたのも、はなからなのですよ。
それも忘れないでくださいね。

はな、一年経ちました。
毎年、お祈りは続けますけれど、悲しむのは今日で終わりにします。

はな、本当にありがとう。


20070703033632.jpg



ご訪問ありがとうございました。最後まで読んでいただいて感謝します。
また次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝デス♪
ゆらゆら
伝えたいこと
27 0

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


双子連れお出かけ初心者の外食♪
今日からもう7月になりました。別名「文月(ふみづき、ふづき)」ともいうそうです。

由来は7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからなのだとか。

それに今日7月1日は、海開き、山開きの日なんですね。
ふ~ん、夏に向けて、エネルギッシュな雰囲気満点なんだなぁ!
外にいる子供達のパワーが満ち満ちてくる季節だと思いませんか?夏休みもあるしねー。

大人なワタシには、少々キツイ季節です。
さらにネンネの赤子をふたり抱えると、海とか山とかが遠い響きに思えます。

海がワタシを呼んでいる~♪胸騒ぎバ・カ・ン・ス♪ 
山がワタシを誘っている~♪涼しい避・暑・地♪

あ~あ、呼んでいるのはモチ二人の二重奏な奇声ですし、
誘ってるのもせいぜい特売ダイレクトメール?!
本舗がワタシを誘っている~♪安いよオ・ム・ツ♪・・・ワーン!泣


・・・・というのは冗談としても、
お出かけってなかなか「できない」のか「しない」のか自問自答してしまいます。

二人分のミルクとお湯を持って、授乳場所ってあるかな?とか
双子用ベビーカーは通るかな?とか
暑い時間帯は背中びっしょり汗疹できちゃうかな?とか

・・・考えすぎなのかもしれませんね。

世の中誰もが(どんな店もが)赤子に優しいワケではないけれど、
なるだけ人に迷惑はかけないようにしたいけれど、
やっぱり気を遣って疲れちゃうのかもしれないけれど、
色々考えるより、やってみないとわからないモノ。

今までのワタシなら考えるより即実行!やってみて考える!
だったのですが、赤ちゃん連れとなると笑っちゃうぐらい腰が重いのです。

でも最近夕方にふたり(のうちひとり)を抱っこして外にでてみると、
明らかにモノを見ようとしたり、触ろうとして手がでたりすることがあって、
ベビーカーでの散歩では気がつかない様子を間近で見て思いました。

外にもっと連れて出てもいいのかな。(たとえワタシの用事だとしても)

皆さん、この頃の赤子連れで外出ってよくされてますか?
またはされてましたか?お出かけ超初心者の質問です!


で、ですね、
今日は「はじめての外食」に挑戦しました。
もちろん食べるのは、ワタシ達大人なんですけれど。笑

なのでワクワク楽しみにしているのも、よっしゃー食うぞ~と
気合をいれているのも大人たちです♪

メニューは「や・き・に・く」♪♪

ワタシの母が、先日誕生日だったので、日ごろの感謝もこめて
お食事会をすることにしました。美味しいお肉を食べる目的。

赤ちゃん連れということで、座敷でちょっと仕切られた半個室を
準備してもらいました。


       この赤いのがお肉なのですか。
       20070701122837.jpg

そうです。高いので滅多に食べられないものなのですよ。
ん?あなた達は・・・・・成人のお祝いにでも連れてきてあげます。笑

母の誕生日のお祝いの食事会だというのに、
初めてふたりを連れてお店に入って食事をするというのに、
デジカメを忘れてしまったので、携帯での撮影です。


    お行儀よくそれなりにお座りしてますよ。
  20070701130307.jpg  20070701131132.jpg
   ババさまの膝の上です。     バンボにも坐ったの。

バンボは忘れずに持って行きましたよ。2つとも。
ネンネ用の座布団も持ち込みました。荷物が多いのが初心者の証!

テーブルの上をひょっと見ると、あら?赤ちゃん用のお椀とフォークが
二つ並んでいるじゃないですか!

お店の人は赤ちゃん連れと聞いて、用意しておいてくれたのですね。
残念ながら、使用できず。笑!(又の機会がありますように!)

途中でふたりとも眠くなって、グズグズ泣きましたが、
ミルクを飲ませたら、途中でカクッと寝てしまいました。

焼肉のお店は結構冷房が効いてますよね。
フェイスタオルを持ってましたが、バスタオルのほうが良かったなぁ
と思いました。

最後はデザートまでしっかりいただきました♪


   どこでも寝られます。       杏仁豆腐♪
  20070701130233.jpg  20070701134625.jpg

実はこのお店、管理入院になる直前にも来ているんですよね。
毎週のように、「食い収め」という理由をつけて、食べに行ってましたけど!
そのときは、体重を気にしてデザートは食べなかった・・・気がします。(たぶん)

今回無事に産まれたふたりを連れてこれて、良かったなぁ、
デザートも食べられて良かったなぁ、ああホントお肉おいしーーー!!!!

と、大満足の一日でした。

気軽に外食した!とは言えませんけれど、ユナミナの飲食店デビュー
というか、ワタシの赤ちゃん連れ外食デビューの日になりました。

オットも母もいたからこそ、だとは思うのですが。
美味しいものを食べたい目的ならこれからも行けるかなぁ。

でもな~、もしふたりのうちどっちかが、「う○ち」をしたとしたら、
どこでオムツを替えていただろう?
トイレに寝かせられるところはなかったしな~。便器の上?
お店に言って別室借りる?ん~~??

まだまだ、お出かけ初心者の悩みは続きそうです!



ご訪問ありがとうございました!気軽にお出かけしたいのですが、まだまだ。汗
次への期待をこめてポチッポチッと押してくださいね
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

感謝、感謝デス♪
ゆらゆら
3ヶ月~
24 1

thema:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。