スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


出産前日
いよいよ明日の午後帝王切開での出産である。
あんなに長く感じた入院生活も、少しずつ話をする妊婦さんが増えて
病室に遊びに行ったり、一足先に出産した双子ママの話を聞いたり
しているうちに、ここ数日はあっという間に過ぎていった。

先日オットとともに主治医から説明を受けた。
・局所麻酔なので、ベビー達の産声を聞けること。
・切開方法には縦切りか横切りかを選べること。
・お腹が大きく子宮ものびているので、出血が止まりにくい可能性があること。
・小児科医が立ち会い、必要があればNICUに入ることがあること。

などなど。
ワタシは手術も麻酔も初めてなのだけど、不思議と不安はない。
どちらかというと、明日には傍らに二人の娘がいて、
ワタシがママ、オットがパパなのだと思うと、興奮してしまう。
なんだか信じられないぞ!
こういう人は多いのだろう。今晩は睡眠薬を出してくれるそうだ。
でないと眠れそうにないもの。

娘達はどっちにだろう?
髪がうすくて、顔も薄味顔だったらワタシ似だな。
目がパッチリ唇うすめで色黒だったらオット似だな。
ワタシとオットは、あまりにも似てないどころか正反対の顔つきなので
ミックス顔というのは想像できないなあ。

とにかく無事に生まれてくれたら、それでいい。
予定日より1ヶ月近く早いから、びっくりするかな。もっとお腹にいたいかもね。
でもいいかげん窮屈になってきてるでしょう?
早くその小さくて愛しくて、可愛い顔を見せてほしい。
ママもパパも、バアバ達もみんな待ってるからね!
スポンサーサイト
ゆらゆら
妊娠・入院・出産
1 0

thema:マタニティライフ - genre:育児


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。