スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆらゆら
スポンサー広告


2歳最後の日。
■お誕生日プレゼント■
P2148964.jpg

土曜日の夜、ワタシとオットはせっせとおもちゃ部屋の模様替えをしました。

1年半の使用で痛んだ畳の上には、コルクマットを敷き詰めました。

畳はね、表替えをするつもりだったのですが、お付き合いをしている業者さんに相談したら、
畳自体はしっかりしているので、表替えをしたら綺麗になるけれど、
今後もおもちゃ部屋として使用されるのであれば、このままにして敷物をしいたほうがいいと。

子供さんがもう少し大きくなってから、表替えをするほうがいいですよ。
って言ってもらったので、確かに!まだまだガンガン遊ぶだろうからそうしようって、
再びのコルクマット登場となったのでした。

掃除がしやすいように、部屋の隅から隅まで隙間なく敷き詰めようと、
最後はカッターで切って調整したりして、大変でしたよー^^;

そして、ボールハウスと、すべり台&ジャングルジムを片付けました。
春から幼稚園に行くふたりは、毎日、外で体をたっぷり動かすことになるので、
すべり台&ジャングルジムは、もう必要はなさそうだなぁ・・・と思ったし、
あいたスペースに、構成遊びの場所を作りたかったのです。

積み木やブロックを使って、ものを作り上げる遊びをそろそろさせたいなぁって思って。
オットと相談してみたところ、そういう遊びならぜひ自分も一緒にしたいって^^

基本的に、外遊びや運動遊びをするほうが得意なオットなので、
家の中で静かに遊ぶ・・・という遊び方は、特にままごと遊びは不得意らしい(笑)

ということもあって、3歳のお誕生日プレゼントを決めました。

ブリオのターミナルセットは、ばあばから。
レゴデュプロのファミリーハウスは、ワタシたちから。

日曜日の午前中のお出かけから帰ってきて、はじめておもちゃ部屋に入ったふたり、
わーーっと駆け寄って、遊びだしました!

■夢中になって遊ぶ■
P2148973.jpg

ブリオのレールセットは、今までそういうものがあることも知らなかったのですが、
お友達が教えてくれて、調べていくうちに、ものすごく種類があって面白い!

おとぎの国のような可愛らしさで、リアリティさはないけれど、
ユナとミナは、実際の電車の種類や名前に興味はないようなので、これで良さそう。
レールをつなげて汽車を走らせるだけでなく、
レゴや積み木で駅や町を作ったり、遊びを広げていけるなぁって思って、決めたのでした。

今のユナとミナの遊び方は、
汽車を「ポッポー」って言いながらレールの上を走らせて、駅に着いたら人形をおろして、
と、そのまま使うだけで、楽しいみたい。

これからどう遊び方が変わっていくかも楽しみだし、
ワタシも、レールの下に模造紙をひいて、風景を描いてみようかなぁなんて、
楽しみ方を考えています♪

■お風呂に入りますよー■
P2148967.jpg

レゴデュプロのファミリーハウスは、家を組み立てるのが面白いのです。
ブロックだから、2階建てにしたり、3階建てにしたり、間取りは自由に考えられるものね!

今は、ユナとミナは、家を組み立てるよりも、お人形を動かして遊んでいます。
これまで持っていたデュプロも、一緒に組み合わせて遊んでますよ。

■お花にお水をあげまーす■
P2148961.jpgP2148962.jpg

あと、神奈川のおばあちゃんとオット兄弟たちからもお祝いを贈ってもらいました。
絵本ブームのふたりに、じっくりといい絵本を選びます^^
あと、夏ごろに自転車の購入を考えているので、それに使わせてもらいます!
ありがとうございました。

そして、愛媛のおばさんからも、アンパンマンの水筒とおしぼりセットを
贈ってもらいました。ふたりともすごく気に入って、「幼稚園に持っていく!」って
言ってます^^ありがとうございました。

そして・・・

■お花が届きました■
P2148982.jpg

双子仲間のまーたん&ホギーママさんが、ユナとミナの誕生日に合わせて
贈ってくださいました。ありがとうございます!ものすごく素敵なブーケでした。

淡いパープルのラナンキュラスにローズ、それにあわせた薄いピンクと白の花、
お花の種類も色合いも、ワタシのツボでした^^
パープルとローズ・・・ユナとミナによく選んでいる色なので、
たぶん、イメージを伝えて花束を作ってくれたのかな・・・本当にありがとう。

■ありがとー!■
P2148988.jpg
(にっこりミナと、寝起きのユナです。笑)

2歳最後の日は、ちょうど日曜日で、家族でゆっくりと過ごしました。

午後からは、御雛様を出したり、出産からのビデオを見たり・・・
ユナとミナには、はじめて、自分の生まれたときや赤ちゃんの頃の映像を見せたのです。

最初は、もちろんわからなくて、「あかちゃん?」って、言ってたけれど、
ワタシがいてオットがいて、ばあば達がいて・・・みなの喜ぶ顔や声を聞いて、
なんとなくわかってきたようで・・・・食い入るように見つめていました。

■2歳最後の日■
P2149000.jpgP2148992.jpg
P2148998.jpgP2149009.jpg

2歳という1年も、あっという間に過ぎてしまいました。

出産から半年ぐらいまでのビデオを見ていると、赤ちゃんのふたりはとにかく可愛くて、
そして映像からあふれでる幸せな空気・・・胸がじーーんとなりました。

赤ちゃんを迎えたオットやばあば達の喜びや、
あくびをしたりのびをしたり、ちょっとしたふたりの仕草に喜び、
なんとか笑わそうとあの手この手であやし、
はじめて沐浴した!はじめてお散歩にでた!
どれもこれも、家族にとってはじめての出来事ばかりで、

ユナとミナが生まれてきてくれて、
この3年間は、文字通りふたりを中心に、家族は歩んできたんだなぁって、
そしてこれからも、一緒に生きていくんだなぁって、
とてもとても幸せな気持ちになったのでした。

それにしても、ビデオにおさめられているワタシの声は、優しかったわ(笑)
今と大違いなんじゃないの?!って、ちょっぴり反省する気持ちになれたのも、
良かったです(笑)


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

スポンサーサイト
ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


家族でフレンチレストランへ。
■ハッピーバースデー♪■
P2138937.jpg

ユナとミナの3歳のお誕生日が目前の土曜日に、家族で食事に行きました。
誕生日のお祝いの食事、ということで、はじめての家族でフレンチレストランです♪

昨年の2歳の誕生日は、ちょうど日曜日だったので、
家族と友人を招いて誕生日会をしたのでした。

今年の誕生日は月曜日なので、この土日は前夜祭の気分で、
土曜日は食事に行って、日曜日はプレゼントを開けて赤ちゃんの頃のビデオを見て・・・と、
当日までの2日間を、ゆっくりと楽しみましたよ。楽しかったなー。


お祝いの食事は、箕面市にあるロアラブッシュへ行きました。

ここはワタシの大学時代の友人の兄弟がシェフをしていて、
友人も土曜日に手伝っていることを以前から聞いていたので、
家族でお祝いの食事をするなら、ここで・・・・と、ずっと思っていました。

3歳はまだ早いかな・・・と思ったのですが、友人に聞くと、家族連れが多いし、大丈夫!と。
ランチは子供用のメニューはないのだけど(ディナーはあります!)、
要望を聞いて出すことはできるよって言ってもらえたし、
快く、ぜひ!と言ってくれたので、遠慮なくお邪魔することにしたのでした。

もう、ワタシが食べたくて、その一心もありましたけどね(笑)

もちろん、ユナとミナは、食べることが大好きだし、
フレンチのメニューもモリモリ食べるだろうってわかっていたから。

■くつろげる店内と、新鮮なお野菜たっぷりのお料理■
P2138893.jpgP2138894.jpg
P2138899.jpgP2138921.jpg

ワタシとオットとばあばは、メインにお魚もお肉も食べられるコースを、
ユナとミナは、メインはお魚かお肉かを選ぶコースで、お魚を頼みました。

美味しいお野菜を食べられるって聞いていたので、前菜も楽しみで、
ユナとミナにも食べさせたかったし、
コースひとり分を、ユナとミナに分けて出してもらうように頼みました。

「大丈夫、できるよー」って言ってもらったけど、
半分に分けにくいものもあったし、無理を言ったなぁ^^;
快く、受けてくれてありがとう!

■乾杯!■
P2138891.jpgP2138892.jpg

ワインのように見えるけど、ぶどうのジュースです^^

車で来ていたので、大人もみんなぶどうジュースにしましたよ。
甘すぎず美味しいぶどうジュースでした。

■お口はじめ■
P2138895.jpgP2138898.jpg

どのお皿も、コドモ用にきれいに盛り付けしてくれていました♪

ユナとミナはね、席に座ったときから、もう嬉しくてたまらないって顔をしてました。
大人と同じようにテーブルセットもされていたし、カトラリーも置いてあるしで、
やや興奮気味?ってほど。ナイフは、はじめてだったものね。

そして一品目から、早速モリモリと食べだしました。
綺麗に食べて、ソースまでなめそうな勢いでしたよ。

■おいしそうだね♪■
P2138901.jpg

2品目の前菜を前にしたユナ、にこにこして幸せそう!
このお野菜たちもソースも、美味しかったな~。

■ミナ■
P2138903.jpgP2138925.jpg

メインのお魚を食べるミナ。
ミナはね、とにかくカトラリーが使えることに興味津々で、
フォークとナイフを使って切りわけるのをオットに手伝ってもらって一緒にしていました。

「じぶんで」がブームのミナ、嬉しそうな笑顔だったね!

■3歳の練習■
P2138909.jpg

ユナの3は、時間をかけたらできるけど、
さっと手が作りやすいのは、小指・薬指・中指をたてた3、みたいです。

■ミナも・・・■
P2138910.jpg

ミナは、「もうすぐ3さい?あした3さい?きょうは2さい?」なんて聞いてました。
うん、もうすぐ3歳だね!


コースの間隔は少し早めにしていてくれたけど、
程よくゆっくりと、ユナとミナが大騒ぎすることなく、食べられました。

最後にデザートを残した段階で、席を立って膝の上に座ったりしていましたが
それまでは、自分の席に座って食べることができました。

テンションがあがって声が大きいこともあったし、
「じぶんで!じぶんで!」とうるさく言ったこともあったけれど、
まずまずのお行儀だったのではないかな・・・。ほっ

■わーー■
P2138933.jpg

お誕生日プレートのデザートを出してくれました!
イチゴのデザートに、長いろうそくがたっていて、
お皿にはチョコレートで、「HAPPY BIRTHDAY」の文字がお洒落に描いてありました~。

■嬉しそうなユナ■
P2138936.jpg

■フーッとふき消そうとするミナ■
P2138935.jpg

ハッピーバースデイを歌って、ろうそくを吹き消しましたよ。

ミナはすぐに消せたけれど、ユナは距離が遠くてなかなか消えず、
嬉しそうに何度も消そうとフーフーしてました。(消したくなかったのかも)

大人もデザートとコーヒーを美味しくいただく頃には、
満腹感と満足感と安心感で、すっかりくつろいでいましたよ。

■プレゼントもらったね■
P2138947.jpgP2138949.jpg

友人がプレゼントまでくれました。
可愛いテントウムシのクリップをありがとう!!

友人がいて、色々と気遣いをしてくれたおかげで、
はじめての家族でのフレンチも、楽しくいただけました。また行きたいな。

最後は、友人の兄弟も席のほうまで来てくれて、
ユナとミナの相手をしてくれました。抱っこは嫌がってスミマセン(笑)


3歳のお祝いの食事、いい形でできて良かった。
家族の誕生日を、こうして美味しいものを食べに行くのもいいものですね。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


チャプチェを教わる
■フィーソンくんと一緒に、チャプチェまだかな~■
P2128867.jpg

この日は、可愛い妹のお家で、チャプチェの作り方を教えてもらいました。
(ワタシのことをお姉さんと呼んでくれるので、ワタシにとっては韓国の可愛い妹です♪)

先日、旦那さんのお誕生日のお祝いでチェプチェを作ったので・・・と、
おすそ分けをいただいて、家族みんなで食べたら本当に美味しくて、
ぜひ作り方を教えて・・・と、お願いしたのです。

■作り方■
P2128854.jpgP2128855.jpg
P2128859.jpgP2128862.jpg

色とりどりの野菜(たまねぎ、ピーマン、パプリカ、ほうれん草など)の細切りは、
それぞれサラダ油で炒めて、塩とコショウで下味をつけて、さましておきます。

牛肉の細切りは、ビニール袋にいれて、
ごま油、酒、醤油、みりん、ごま、こしょうなどの下味をつけます。

そして、チャプチェに使われる韓国の春雨(日本のものよりも太くてコシがあります)を、
ゆでます。ゆでている間に、お肉を炒めます。

ゆであがった春雨は、熱いうちに、混ぜながら、ごま油、砂糖、醤油で味付けをします。
熱いから手袋をしないと、混ぜられないんですね。
ここが、結構、時間がかかってました。

仕上げに、野菜を入れながら、また混ぜて、最後に牛肉をいれて混ぜて
ごまをふります。

想像以上に、手間がかかっていて、だからこんなに美味しいんだなぁって、
思いましたよ。韓国では、お祝いごとのときにはよく作るそうです

オットも美味しい!と感心していたので、韓国春雨を手に入れたら、作ってみようっと。

さて、今年は、14日が旧正月、ということで、可愛い妹が、
チャプチェ以外にも、お祝いの料理を作ってくれました。

■トック、キムチ、とうがらしなど■
P2128870.jpg

トックは、おもちのスープで、以前にもお店で食べたことがあったけれど、
日本のお雑煮のように、家庭によって具は違うそうです。

トックとねぎと卵、キムチ入りのぎょうざが入ってました。
ぎょうざは、お母さんと叔母さんが作ってくれたんですって。
中身は、少しピリッとした辛さがあって、スープとよく合って美味しかった♪

■トックとチャプチェ■
P2128871.jpgP2128873.jpg

お母さん達が料理をしているのを眺めたり、覗きにしたりしているうちに、
もう待ちきれなくなったコドモたちは、テーブルにつくなり、いただきまーすと、
食べだしました。

■いただきまーす♪■
P2128869.jpg

大きなお口で勢いよく食べているのは、あったん。
辛いものも好きで、キムチも食べられるんだって。
あったんママは、韓国料理がもともと好きで作っているからだね!

ミナも、初めて食べるトックだけど、躊躇せず食べだしました。
食わず嫌いって、ないよねぇ・・・・なんでも食べる子ですから(笑)

フィーソンくんは、ユナが持参したお箸やスプーン、フォークが気になったみたい^^

■おいしいよー!■
P2128874.jpg

コドモたち、ものすごい勢いでチャプチェを食べてました!
大皿に盛ってくれていたものが、すぐになくなって、3回もおかわりしましたよ。

■黙々と食べ続ける!■
P2128877.jpgP2128876.jpg

よく一緒にお昼を持ち寄ったり、ごちそうしたもらったりと、
一緒に食べる機会が多いコドモ達だけど、今日のチャプチェの食べっぷりはすごくてね、
お母さん達は、顔を見合わせて、「すごすぎるねー」って笑ってました。

確かにね、ワタシも、大皿一杯食べる自信があるもんね。

食べていて思ったけど、美味しいごま油を使うことがポイントかなぁ。
材料もそうだけど・・・味がしっかりついていて、中でもごま油がポイントだと思う。

砂糖や醤油は日本のものを使っていたけれど、
ごま油は韓国のものを使っていたものね。

最近、ユナとミナの食べるものも、大人と同じ調味料を使うようになってきたので、
その重要性に目覚めたからか(遅い??笑)、
ものによって美味しさの違いを感じるようになりました。
前は、全然こだわらなかったんですけど。

コドモが生まれて、料理はメニューも変わったしなぁ。
酢の物など、酢を使うものも増えたし、豆乳を使うことも多くなりました。
ミナが牛乳を好きじゃないので、カルシウムがとれるもの、
じゃこやいりこなどの小魚はよく使うようにしています。

料理が好きな友達が増えてきて、色々と教えてもらえるから、楽しいのもあるな!
この勢いで、韓国料理もまずは食べて、そして作ってみたいです。

■ハッピーバースデー?!■
P2128884.jpg

フィーソンくんが熱中していた遊び♪
ユナとミナと同じ2月生まれなので、もうすぐ2歳だね。

最近とても活発になって、「ゆ~な」「み~な」って名前も呼んでくれるように
なりました。

ユナとミナも、「フィーソンくん、お手てつないでいっしょにいかなちゃねー」って、
世話を焼こうとしたり、

フィーソンくんが、お母さんのことを「オンマー」って呼んでいるのを覚えていたらしく、
今日は、ワタシに向かって、「オンマー」って言ってました^^

コドモって、覚えようと思って聞いているわけじゃないのに、
こうして言葉が出てくるんだものね・・・
すごいなぁって、言葉を耳で覚えていく能力を、実感しましたよ。

■まだなにかくれるの?■
P2128883.jpg

すっかり、ここからキッチンを眺めるのが気に入ったユナとミナでした^^

可愛い妹、今日は美味しいご飯をありがとう!
カムサハムニダ!


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


数の絵本とお友達のうちで。
■数える■
P2118850.jpg

最近のユナとミナのお気に入りの絵本は、ストーリーがしっかりしているものが多いのですが、
この絵本は、文字の語りはないですが、気に入ってます。(「かぞえてみよう」安野光雅 著)

ワタシも、とても好きな絵本で、
ただ数を数えるだけにとどまらない、楽しみ方があるから。
そのページごとに、あらゆるものが念入りに、その数でかかれているので、
読むごとに、新しい発見をすることができます。

ユナとミナは、今は、ページの中の家を数えるのが好きみたい。


■傘をさして■
CA390310.jpg

もう雨はやんでいたのだけど、せっかく持ってきたからさしたいと
自分で傘を開いてさしてます。

この日は、あったんのお家に遊びに行きました。

ワタシはよく、仕事帰りや病帰りに寄らせてもらっているので、
(子供たちがいないのをいいことに、しゃべりまくります。笑)
しょっちゅう遊びに行っているし、

ユナとミナも、もう、あったんのお家に行けば、電車のおもちゃで遊べるって
わかっているから、大喜びしてました^^

■早速電車で遊ぶ3人■
CA390307.jpg

駅の模型に通過する電車をおいて、その風景を完成させようとしているあったんと、
それをお手伝いしているユナとミナ。

「これは?」って、人形をあったんに渡すと、定位置に置いてくれます。

あったんは、ちゃんと、これはここにつなげて、ここに置いて・・・と、
自分の中で決まりがあるみたい。
おもちゃを自分のものにして遊ぶってそういうことなんだろうなぁ。

だから、いつもと違うところに置かれると、嫌だし、順番だってあるから
自分のペースでしたいと思うのだけど、ユナとミナと一緒に遊んでくれていました。
良かったね!


お昼は、あったんママが、韓国海苔巻きを作ってくれました。

一緒に巻かせてもらったのだけど、
もう食べたくて食べたくて仕方ない子供たちは、こっそり(のつもり)
具をつまみ食いをしてました。


家でも、ご飯を作っているときに、
「あじみさせてー」って、よく言ってくるんですが、美味しかったら、
「もういっかい、あじみさせてー」って、言うんです。

2、3回はさせてあげて、「もう終わりよ」って言うと、
ユナとミナは、なんとか、なんとか、もう一度、もらいたくて、

「ユナ、もっとあじみしたかったなぁ・・・」って、可愛くつぶやいてみたり、

「ミナはー、ミナはー、・・・・え~っと、もっかいあじみしたいの!」
って、考えた末に、目を見開いて、直球勝負をしてきたり、

もう、笑ってしまうぐらい、必死!
「食べたい」という気持ちを、なかなか抑えられないでしょうね。
味見がエンドレスで続いて、いざ食べるとなったら、もうないときもありますから(笑)


この日も、親のワタシも驚く、食いっぷりでした。
特にユナ!まだ口に中に海苔巻きが入っているのに、ぬっとお皿に手が伸びて、
手に取ったと思ったら、もう口に入れようとしてるんです。

食べることに関しては、ユナはお皿の上のものを一気に食べていくけれど、
ミナはね、気に入ったものをお皿に並べておいて、それはそのままおいて
(最後に食べるつもり)、おかわりを先に要求します。
「お皿の上のものを食べてからね」っと言うと、しぶしぶ食べますが(笑)

この日も、ミナはお皿の上に海苔巻きを並べて、幸せそうな顔をしているうちに、
ユナにどんどんと大皿に盛られた海苔巻きを食べられてました。

美味しかったもんね!
作り方も教えてもらったし、今度、家でも作ってみます♪

お腹がいっぱいになった後は、どんちゃん騒ぎが始まりました。
いつものことながら、のびのび遊ばせてもらえるし、楽しそうだったね。

■ほら、ヘルメットだよ■
CA390309.jpg

押入れから、防災用のヘルメットをひっぱりだしてかぶるふたり(笑)

ミナは、このヘルメットが相当気に入ったらしく、ずーーっとかぶってました。
似合ってたケド(笑)

■運転席でーす■
CA390308.jpg

ハンドルを置いて、本当に運転席みたい!

この後、プラレールのトンネルなどを携帯電話にみたてて、
電話をして遊んでました。最後はやっぱり粘土遊びでしめましたよ。

あっという間に時間がたってたね。

帰るときになると、あったんが、寂しそうな顔をするので名残惜しいのだけど、
「次は、うちに食べに来てね!」と、ワタシが言うと、
ミナが、「またきてねー」って言ってました。

この日もなかよく遊べて、美味しいご飯も食べさせてもらって、
子供も親も大満足して帰りましたよ♪

それにしても、ユナの食べっぷりはすごかったなー。
最近、本当に顔がまるまるしてきたので、焦ってます・・・・


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


手紙を書く
■お手紙を書いてます♪■
P2108849.jpg

折り紙を出して遊んでいたユナとミナが、
「ばあばにおてがみをかくね」って言い出しました。

お手紙?ん?字を書くの?!

って、びっくりしているワタシをよそに、
ふたりはペンを持って、折り紙に向かってなにやら書き始めました。

■ミナ■
P2108840.jpg

小さな丸や線を、縦に、横に、順番に並べて書いていってます。

へーへーへー、そうなんだ!ユナとミナには文字はこんな風に見えてるのかぁ・・・感動^^
なんだか、すごくいいものを見せてもらった気持ちになりました。

■できたよ♪■
P2108838.jpg

ミナのお手紙、完成!
なんて書いてあるのか、聞いたらね、毎回微妙に違った話し言葉が返ってきてました。
ばあば、ミナよ、またいくからねー、などなど。

■ユナ■
P2108845.jpg

ユナのお手紙は、絵のようです^^

一生懸命描いていて、やっぱり横向きになっているのだけど、
ばあばの顔ですって。

■おめめ・・・と■
P2108847.jpg

絵をひとつ完成させて、できた!と満足気に、
ペンにキャップをしてました。

ミナとユナ、お手紙をかく、と同じことをしているのだけど、
それぞれのオリジナリティを発揮できているなぁ・・・って思います。
素敵なことだよね♪

同じ年で同性の子供がふたりいる状況で、これはとても大切なことのように感じました。
それぞれの個性は、日々、色んな場面で、行動を通して言葉を通して、
発揮されています。

今、ふたりそれぞれの個性を、上手くとらえて伸ばしてあげることが、
ひとつひとつの場面でしっかり受容してあげることが、ちいさな達成感につながって、
達成感の積み重ねが、自信をつけていくことになるんじゃないかな・・・

と、ふたりの手紙を見て、教えられた気持ちになりました。

■お手紙をおります■
P2108842.jpgP2108843.jpg

「お手紙を書く」という作業は、
お手紙を書いて、折って、封筒に入れて、封をして、
今日のところは、ばあばに手渡しをしました。

もう少し、ふたりの関心が「郵便」に向けられたら、
切手をはって、投函する、という工程をくわえようと思ってます。

さて、ふたりは、ばあばに
「おてがみかいたのー、どうぞ」って、手渡ししたのを、
ばあばが、「わーー、ありがとう」と受け取って、喜んでくれたことで、
ものすごーく嬉しそうな顔をしていました。

ちいさな達成感、味わえたね^^


文字については、まだワタシから教えるつもりはなくって、
興味が出てきたら一気に覚えるだろうし、今はまっさらな状態をキープしてます。

何をするにしても、「意欲があること」、これが大事ですものね。
本人の興味があって、その意欲をかきたてる方法で、教えてあげられたらなぁって思ってます。

今は「数」かな。
数えるのが楽しいみたいですよ。
みかんやおやつやおもちゃを使って、小さな数を、数えて手にとる機会を、
毎日、何度も作ってます。

数えることが楽しいほうが今は大切だから、少々間違っていても構いません。
遊びのなかで、楽しみながら、物事の理を知っていって欲しいな。

そうそう、数を数えることは、ユナが得意です。
ミナは、独創的な数え方をして、よくユナに教えられてます(笑)

■ごろごろごろ~~■
P2108822.jpg

転がりながら、テーブルの下に入りこんで、また出てくる遊びをしているふたり。

ふたりで遊ぶ、これはもう当たり前の日常で、家の中に笑い声が響きます。
調子に乗ると、どんどんエスカレートして、
大人にとったらいたずら、子供にとっては面白いことを、次々とやり続けます・・・。

最近、思いっきり目をつむってるので、のびのびいたずらしてるのかも(笑)
「ダメ」となるだけ言わない育児、目指してるんですけどね、まだまだ難しい~。


いつもありがとうございます!ランキングに参加しています。
ポチッと押していただければ嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

ゆらゆら
2歳6ヶ月~

thema:2歳児の日常 - genre:育児


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。